アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

HG

      先日の雨のとき、HGのライブカメラを見ていたが、
      それまでの渇水が響いていたのか、
      少し増水しただけ、そして少し濁っただけ!
      翌日には川の色は元に戻っていた。
      経験上、この程度では川は洗われていない。

      7/7 8時45分出発!

      オトリを買って、決めていた上流部に入った。
      車が2台止めてあったが気にしない!
P7075480.jpg
右側の石に腰掛けて、仕掛けをセット。
オトリを上流へ泳がせておいて、一服!
快晴!良い気分です。
10分後掛かってきたのは10cmの鮎!
群かな?

それからが駄目でした。
12時のサイレンを聞いた後にお食事!
って、パンにジャムを挟んできただけですが!

冷たいお茶がうまい。
でも何で掛からないんだろう?
その頃には私よりも先に入っていた釣り人はいなくなっていた。
午前中は駄目だったかも、、、

昨年を思い出しながら食事を終えた。

あと2時間半!
ヨタヨタかどうかはわからないが養殖オトリを送り出した。
P7075476.jpg
だって、アトは10cmの鮎しか舟に入っていないから、、、
P7075477.jpg
食事前に泳がせた場所に差し掛かったときに、気持ちの良い反応があった。

どうやら鮎がつき始めたようだ。
P7075478.jpg
小さいがおとりを確実に追ってきた。

それから1時間半は午前中とは雲泥の差である。
大半は自分の位置よりも上流で掛かった。

2時を過ぎると心に焦りが、、、
それから30分間は釣りにならず!

終了。
P7075481.jpg
あと2時間あれば、最後まで下っていけたのに、、、

P7075482.jpg
14匹!
2匹をオトリ屋さんの水槽においてきた。

家に4時25分着!
間に合った。


前日は畑!
ツルムラサキ
P7065467.jpg
雨の後はすごい勢いで伸びる。
一番下のわき目を残して収穫!
P7045452.jpg

茹でて、鰹節とダシ醤油で!

枝豆を3株引っこ抜いた。
母が手持ち無沙汰そうだったので、、、、お仕事!
P7065459.jpg
ブツブツ言いながらやってます。

7/4
とうもろこしを3本収穫!
P7045450.jpg
すぐに茹でた。
P7045451.jpg
甘い!

キュウリは相変わらず、、、
P7045449.jpg
ナスも取れだした。

農作業にはこれでOKという区切りがない!
やることはいくらでもある。

毎日鮎釣りのほうがいい!
絶対に釣りのほうがいい!


別窓 | 未分類 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

なかったことに、、、

      岐阜県馬瀬川、、、言わずと知れた鮎の名川である。
      3年前だったかこの川で1度だけ竿を出したことがある。
      だが、HGと解禁日がいつも重なるのである。
      今年は違った。
      何をとち狂ったか、HGが解禁日を1週間早めたのだ!

      なぜ早めたのか?
      鮎も育っていないのに、、、
      HGの解禁日6/24は岐阜県の鮎の解禁日が少なかった。
      だから釣り客がたくさん集まって儲かる!
      という打算が働いた?としか思えない。

      そしてHGは鮎は小さく、釣れなかった。
      解禁日は釣り人でいっぱいだったが、次の日には数えるほどしか!

      7/1だと思って段取りをしておいたが、、、
      無駄に、、、してはならない!

      馬瀬川があるじゃないか!

鮎釣り道具と車中泊グッズを車に積み込んで、
5時前に出発。
途中郡上で激しい雨の洗礼を受けながら、、、

着いた!
P7015406.jpg
1度しか行ったことがないのであちこちさまよって、、、

へいぞうさん発見!
P7015407.jpg

仕事でいないはずの尺鮎さんも!
P7015408.jpg
二人とも4時半ころから竿を出していた。

聞けば、、、「掛からない!小さい!」って。

「今日はなかったことに、、、」って、へいぞうさんが言ったとか、言わなかったとか、、、!

で、、、休憩して宴会の前倒し?
P7015413.jpg
久しぶりの肉だぁ!
P7015415.jpg
この時点で9時!
4時間以上も寒い冷たい川で奮闘していた二人に笑顔が!?

初夏!?
P7015418.jpg
ツクシ!(解凍しました。)

まさに初夏!
P7015416.jpg
ほう葉寿司!(オトリ屋さんの奥様の手作り!)

2時半宴会終了!って、5時間も!
その間に鮎原人さんも来て、、、
P7015423.jpg
私も釣り券とオトリを買って川に下りる。
朝よりも温度が上がっていた。
当然水温も上昇?
養殖オトリを放して1分もしないうちに、馬瀬鮎と対面!
P7015425.jpg
橋の上から入ってここまで来た。
6時!終了。7匹!
オトリにできたのは3匹!
HGの規模は小さいけど、川も鮎も良く似ている。

2日目!
川がわからないので鮎原人さんに案内してもらって、
板取上流に比べれば駐車スペースはたくさんあります。
P7025430-1.jpg

いざ!
P7025435.jpg
P7025432.jpg
この時点で、、、どこでも釣りたい放題!
瀬肩からゆっくりと大き目の石をじっくりと、、、

そのうちに前も後ろも釣り人が、、、
ここではチビが3匹!

鮎原人さんが下ってきて、上流で良い鮎が掛かったと!
場所移動!

少し上流へ車を走らせて、、、
P7025440.jpg
二回戦開始!
前の場所で掛けた鮎を2匹いただいて、、、
倍返しといわれたが、忘れた。(笑)

釣り人はいっぱいいます。
川の中央から向こう岸にかけて!

手前で元気な、、天然の、、いただいた?オトリを放すと、、、
1分も掛からないうちに掛かった。
15cmくらいか3匹まではすぐに掛かったが、型がだんだん小さくなって、、、

鮎原人さんの下流に行き、、、
P7025446.jpg
私にとっては荒瀬?
私なりに瀬の芯を攻めた!
結果!
P7025444.jpg
グ~ンと、気持ちいい!
「なかなかええんでねえべか!」

12時半ころ終了。
家に帰らなければ、、、
P7025445.jpg
総数ーオトリーいただいた鮎+引舟の中でお陀仏したので放流した鮎=17匹!
『感謝!』

へいぞうさん、尺鮎への道さん、鮎原人さん、ありがとうございました。
「また来週!」

今日もHGなら行けたが、疲れでやめた。
母はディサービス!
お昼はおかずを作らなくてもいい!
しあわせ!?
で、お昼は、、、
P7035447.jpg
卵かけご飯!
楽チン!




別窓 | | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

ワァオ!

P6285395.jpg
「ワァオ!」

山小屋の掃除を適当に済ませて、あわよくば3時間くらい竿を出そうかなと思って、、、
休憩ばかりしているから時間が足りなくて、帰宅しようとして車をバックさせたとき!
なんかゴトゴトするので、見てみれば、、、パンク!

今の車はスペアタイヤがないんです。
前の車でこの状態で300mくらい移動したら、タイヤが駄目になったので動かさずに説明書を!

わかりません。

JAFに助けを求めた。

山小屋で2時間半待機!
来てくれた!
P6285399.jpg
私は何もできません。
待っているだけです。
情けない!

応急処置ができなかったら、車を運べるようにでかい作業車で来てもらった。
幸い応急処置ができて作業完了。

P6285401.jpg
山小屋到着までは普通に走っていたのに、、、
バックしたときにタイヤに刺さっていた物が抜け落ちて、空気が一気に抜けたらしい!

「ありがとうございました。」

時間を戻す!
P6155259.jpg
1週間前はこうだった。

掃除して、、、
P6285394.jpg
これくらいになった。
化粧ベニヤは風雨で剥がれています。

中も掃除した。
P6285393.jpg
カメムシの死骸、、、たくさん!
ムカデの死骸、、、4匹!
ナフタリンをばら撒いて窓を閉めて帰宅!
ナフタリンはムカデが嫌がります。
これで部屋の中には一夏ムカデは現れません。

草刈は先週母を連れて行って済ませました。
P6155254.jpg

P6155256.jpg
小屋でおいなりさんをお昼に!
P6155253.jpg
なぜか箸は放しませんねえ。


HGが6/24に解禁しました。
行く予定でしたが、事情があって中止!

6/26(月)

今年初HGで、、、
P6265384.jpg
オトリを1匹買っていそいそと、、、
渇水です。
石がたくさん水面上に出ています。
みさき1,2,3、どころじゃないです。
みさき4,5,6,7、、、、ムリムリ、!

小さな群は見られますが、、、、
P6265385.jpg
その群の中に入ったらしく10cmくらいのが間違って掛かってきました。
腹掛かりで!

絶対ムリだとは思ったが、ハナカンをつけて、、、
木の葉のように流れていきました。
写真?撮るまでもないです。
P6265390.jpg
石が少しでもあるところを探ってみましたが、、、

7gの鮎を2週間前に放流したとか、、、?
解禁は1週間早めたとか、、、?
解禁2日目は釣り人が数えるほどしかいなかったとか、、、?
う~ん、、、なんだかなあ?

昼過ぎから追って掛かった鮎が3匹!
2時半終了。

4時間で、、、
釣った鮎をトレーにてんこ盛りに、、、
P6295402.jpg
なるわけがない!

野菜は?って!
初物
P6255380.jpg
カボチャ
少し早かったです。
種が未成熟でした。

大きくなってくると取りたくて、、、我慢ができなかった。

P6255381.jpg
ナス
最初の実は少し早めに取れ!と、聞いた。

キュウリはバカスカ取れます。
P6195349.jpg
この長さのキュウリも取れます。
P6245357.jpg
これが鮎なら、、、



庭には花もあります。
P6185337.jpg
塀際の花!
散り際が華?

さあ、、、馬瀬かぁ???









別窓 | 未分類 | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

農作業、たまに鮎釣り!

      暑いですねえ。
      体が暑さに慣れてないからか、真夏よりも暑く感じます。
      
      こんなときの草むしりは本当に暑いです。
      たま~に鮎釣りにも行きますが、鮎タイツじゃなくてウエーダーなんです。

      先々週の初鮎釣りの日に暑いだろうと思って鮎タイツで水に入った。
      そんなに冷たくは感じなかったが、、、、

      その晩というか翌未明に足がつった。
      人生3度目です。
      めったになりませんが、今回は両方の足が腿から下ほとんどでした。
      痛かったです。
      起き上がって足ふみ運動を5分くらい!
      何とか痛みが治まったので就寝。

      1時間後、またもや同じ痛みで起こされました。
      はいっ、足踏み!

      次の日はウエーダーにしました。

      だ、か、ら、、、暑いです。


先週の金曜日に鮎釣りに行きました。
P6165265.jpg
板取上流。
11時過ぎ。
前回と同じところです。
1匹目は16cmくらい。
それを付け替えて送り出すとすぐに19cm?
P6165264.jpg
それを送り出すとどんどん沖に出て行って、根掛かり!
流れの強い深いところを渡らないと取りにいけないので、道糸をゆっくり引っ張ると、、、
プッツン!

何で元気な鮎は石の下にもぐりたがるんでしょうねえ?

これで貧果が見えてきました。

囮を換えてゆるいところを泳がせて、、、
P6165266.jpg
瀬落ちで掛かりました。

2時半!
あと30分は深いトロ場で2匹!
3時1分終了。
P6165269.jpg
4匹。


この鮎釣りの前後はほぼ農作業です。
夏野菜が忙しい!

サツマイモ
P6175286.jpg
最後に植えた9本。(左手前)
10本の束が9本しか入ってなかった。
しかも3本は枯れて、、、最悪です。
検討中!

ナス
P6175275.jpg
早く収穫しようと苗を2本植えたが、2本とも元気なし。
昨日、すぐ横に自家製の苗を植えておきましたが、、、
P6175276.jpg
これは種から育てたナス。
元気です。
もう苗は買わない!

マクワウリ
P6175297.jpg
ほおっておくと横に伸びていきます。畝と畝の間が通れなくなる。
そろそろ支柱を!

キュウリ
P6175277.jpg
脇枝を伸ばしすぎたみたいで、上に伸びてません。
P6175314.jpg
珍しい双子?

今朝も収穫しました。(13本)
もう40本近く収穫できてます。

トウモロコシ
P6175296.jpg
あと2週間くらいか?

トマト
P6175301.jpg
昨年は横に広がりすぎたので柵を!
水遣りがわかりません。
これはモモタロウ。
あとはイタリアントマト、ミニトマト、中玉トマトを植えてあります。

カボチャ
P6175304.jpg
柵に上らせようとしていますが、垂直に上るのは厳しいようです。
P6175334.jpg
一応実はついています。

ツルムラサキ
P6175303.jpg
夏の葉物はこれです。
といっても我が家はツルを食しますが!
葉も食べられますよ!

宇宙芋
P6175306.jpg
nekoさんにいただいた種芋が何とか成長しています。
『感謝!』
P6175307.jpg
こんな感じで葉がでかいんです。
ツルを右に左に誘引しています。

休息所
P6175312.jpg
ほんのちょっと作業をして、ここで冷たいお茶をガブガブ、そして1~3服??
今年は風が強い感じですが、気持ちいい!
火、木、土、日は多分ここにいます。
遊びに来てください。
休憩の大義名分?になります。

農作業といっても基本は草むしりなんです。
雨の降った後の草の伸び方はリスペクトものです。

ほかにも植えてありますが、後日に、、、

スイカはまだ間に合うかな?
植える場所がもう無いですが、、、



別窓 | 未分類 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

ガタガタです。

      マスコミはにぎやかだが、ようわからんなあ!
      相当頭の良い人でもわからんと思う!
      問題の本質、すなわち真実が見えないんじゃあ、、、ようわからんですわ!
      
      まともな人間が1~2人いてもトップ並びにその周辺があれじゃなあ?
      地位と金と権力がそんなに魅力があるのかい?
      そんなのにこだわっているよりも、日本人としての矜持と潔さを取り戻しなよ!

      無理だな!


郡上の解禁に竿は出さなかった。
そして一昨日竿に仕掛けをセットして、囮をつけて、泳がしてきた。
ここは板取上流管区!
「入川口」の看板のすぐそばの路肩は「駐車禁止」の看板!
駐車出来ないように赤いコーンが路肩をふさいでいた。
どうでもいいような場所に「鮎釣り専用駐車場」って書いてあって、、、
こんなところに車を止めて体力の無い老人はどこまで歩いて川に入れ!と言うんだろう。
(都合の良いときだけ老人です。)

かろうじて駐車禁止でない路肩に駐車!
半年以上ぶりなので準備がもどかしい!
身の回りを2~3度チェックして急斜面を川に下りた。
12時少し前である。
P6095217.jpg
昨年もここだった。
水が少ない!
が、久しぶりの竿出しには関係なし!
竿に仕掛けをつける時や囮にハナカンを通すときに手が震えた。
目が悪くなっているので、鼻だと思ってハナカンを通していたら目に刺さっていた。
P6095218.jpg
3分位してやっと囮が泳ぎだした。
5mくらい上に上ったところで水中でキラリと、、、
P6095221.jpg
今年のお初です。
(良かった、これで記事が書ける。)

ここで1時間ほど泳がせの復習をして、(2匹目は掛からず)下流に移動。
P6095222.jpg
囮を放すと一目散に群れをめがけて、、、
仕方が無いのでしばらく付き合うが、群れは掛からない!
ここならと言うポイントに近づいたときに囮を20cmくらい上に引き上げる。
そうすると群れが散る。
囮はその周辺を少しウロウロと、、、
そして野鮎が掛かる!
入れ掛かりには程遠いが仕方が無い。
この日は何時まで釣ってても良かったが、5時前に撤収!
P6095226.jpg
14匹!
「感謝!」

家に帰って囮缶を開けると、3匹以外は虫の息だった。
井戸水をチョロチョロと流して翌朝見ると、3匹とも生きながらえていた。

それを車に積み込み昨日より上流へ!
春にゼンマイ採りに入る場所である。
P6105231.jpg
川に下りて上流の瀬まで川を渡って歩きます。
しんどい!
普段なら水が多くて渡れません。

瀬に到着。
P6105232.jpg
上下誰もいません。
鮎も見えません。
日がさしていません。
ハミアトもありません。

こんなに朝早く川面に立ったのはいつ以来だろう!
日がさしてくるまで休憩です。
8時少し前に日がさしてきて釣り開始!

どこでも自由に竿を出せますが、どこでも反応はありません。
対岸のほうが少し流れが強いようなので川の真ん中まで移動。
そこで粘っていると、上下から釣り人が一人づつやってきて、、、
1時間ほど竿を出していきましたが、私と一緒で何も掛からずにまた帰っていきました。

私?これからですよ!って、粘ります。
今日は坊主かな・な~んて思いながら、、、

9時半ごろ待望の1匹目が掛かる!
10分後2匹目が、、、
「いるじゃん!」

良い鮎だったので写真を!
内ポケットにカメラが、、、ない!
「ええっ!」
竿もタモもその場において、最後の撮影場所まで川をトレース。

休憩していたところで発見!
「感謝!」
モデルを呼び出して、、、
P6105238.jpg


少し下流の強い瀬で(普段ならやりませんが!)
強烈な当たりが6回!
「ウフッ!」

そして最初に川に下りたところへ移動。
P6105230.jpg
ここで少し小さいが2匹!
時間は2時前!
もうクタクタです。

終了です。

今年最初の鮎を焼きました。
3匹!
P6115242.jpg
「うまい!」と言って、全部食べました。

今日(日曜)も行けたんですが、体がガタガタです。
畑も待っているし、、、


別窓 | | コメント:36 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<BACK | アラカンのライフワーク | NEXT>>