アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

鮎釣り解禁しました。  付知川です。    ①

鮎釣りの長期出張から先ほど帰りました。
21日!付知川の解禁日でした。下見を兼ねて前日から現地入りです。
釣り仲間のMさんと現地で落ち合い下見です。
よく釣れるという友釣り専用区は竹に白い布をつけたのや、ブルーシートで場所取りがしてありました。
楽しい鮎釣りに来たのに、場所取りなどでトラブルはごめんです。
上流にある「花街道道の駅」の裏の河川敷に陣を張りました。
P5203512.jpg

このテントは250センチ四方なので、一人で設営すると20分かかりますが、今回は二人で設営!わずか2分でした。まぶしくて暑い日差しをさえぎってくれ、雨にもぬれなくて済みましたが、土地の低い所に立てたために、月曜日の雨でベチャベチャのびしょ濡れでした。どんどんテントの下へ水が流れてきました。
その日はテントを捨てて橋の下へ避難しました。

21日解禁日
3時起床!
P5213515.jpg
上は4時半頃!
下は6時頃!
P5213517.jpg
テントを張った時は「明日は貸し切りかな!」と思ったほど車もなく、眠る前に3台くらい釣り人の車が入ってきたくらいでした!のに、、、!
川の中洲に渡ったのが4時過ぎ!水がめちゃくちゃ冷たい!寒い!防水のウエーダーではなく鮎タイツと鮎タビなので足首から「ちめてー」水が入ってきます。、、、
それでもいい場所は人が立っています。
「負けそう!」いや、、、負けました。
人生勝ち抜くためには、、、こうでなくては、、、
ということで、敗者は釣り場所を求めてあっちへウロウロ、こっちへチョロチョロ!
釣り開始から1時間半、、、囮をあっちへウロウロ、こっちへチョロチョロさせましたが、、、、
まったく釣れません。周りを撮影する余裕も出てきました。、、、余裕じゃなくて『暇』ですな!

最初にかかった鮎は10センチ!
恥ずかしくて写真にも撮れません。

M氏は9時頃岡に上がりました。

あとでわかりましたが、この地区の試し釣りはボウズだったとか!
『はよ、言わんかい!』
P5213520.jpg

5時頃まで粘って17匹、、、ちいせえ!ちいせえ!
年券12,000円どうなりますことやら、、、

つ、づ、く、、、、

あと983匹、、、、遠いなあ!!!

スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<お魚通信    付知川  鮎解禁    ② | アラカンのライフワーク | お魚通信   鮎!あゆ!アユ!に、、、>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |