アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

釣果と疲れは比例するか?

     6/14(火)
     今日は遅くまでできる!

     朝暗いうちに野菜を収穫!
P6142492.jpg
緑のヘタのナスは名前を忘れた!
キュウリのでかいのは葉の影になっていて、発見が遅れた!

サツマイモ
P6152531.jpg
30本とも根がついた!
あとは待つだけ?

午前8時54分出発!
午後6時43分帰宅!

P6142496.jpg
ゲートがあって、通行禁止の看板で方向転換して駐車!
竹やぶを抜けて、川に降り立つ!

今日は何時までやっていてもかまわない!
それだけでうれしい!
P6142500.jpg
水深があるチャラ瀬が50mくらい続く場所で竿を出した。

少し深みの流れがゆるいところに鮎はいた!
群れが!
オトリはそれについていってウロウロしている。

遥さんからメール!
「明日は?板取!」
「はい」

今も板取だけど、、、

辛抱の限界!
少しづつ下流へ!
P6142497.jpg
橋の上からおっちゃんに声をかけられた。
「釣れないだろ?」
この場所は土用隠れの時は良いそうだ!
今は連日の釣り人でダメだよ!

群れから小さいのを間違って掛けていく!
が、インターバルが長すぎる!
長いなんてぇもんじゃない!

上流の淵を越えて段々瀬へ歩く!
私、走れません!

瀬の中にオトリを入れる。掛かる!
が、大きさは群れ鮎と同じくらい?

3時を過ぎて、我に返った。
今日は時間を気にしなくていいんだ!
夕上りを期待して粘った。
P6142502.jpg
2匹、少し大きいサイズが来たが、そのあと根掛かり!
取りに行って水中糸に手をかけたら切れた。
少し探したけど、根掛かり鮎は見つからなかった。

おしま~い!

P6162555.jpg
今朝まで元気にオトリ缶の中で、、、
今日は雨で行けない!明日は無理!
〆た!
P6162556.jpg
9匹!

メールのやり取りの最中に疲れでダウン!

6/15

気が付いたら翌朝6時!
体の動きにシャープさが無い!
(いつもはシャープさがあるのかって?)
、、、、、

実は昨日は鮎タイツで、しかも釣れない時間が長くて、いつもの1.5倍!
鮎釣りに行く元気がほんの少ししか残っていない!

遥さんは小鮎だと言っていたので、電話で
『私を小鮎に連れてってぇ』と無理やり頼み込んで、、、
P6152510.jpg
大川に到着!

P6152507.jpg
遥さんが『小鮎はいっぱいいる!』
私(難しいと思う)

やっぱり釣れない!
小鮎が口を使わない!
確かに数はいる。
P6152509.jpg
遥さんも頑張ってますが、、、

少し上流で2匹!
もう2時間近く経っている。

撤収!

知内へ、、、

車が数台止まっている。
場所は前回釣ったところです。
P6152517.jpg
お昼を回っているのに釣れます。
大川の鮎とはやる気が違うみたい!

餌をドボンと落として、、、待つだけぇ!!!
餌に小鮎が群がってきて、、、
P6152527.jpg
スレが多かったです。

しかし昨日は暑かったです。
遥さんにもらった缶ビールのおいしいったら、、、
最高でした。

途中から風が吹いてきて、少し涼しくなり、
小鮎は釣れるし、いい感じです。

あとからどこかのおっちゃんがきて、
上流の友人?に釣り指導のような、、、
大きな声で、小鮎釣りとは、、、
なんどもなんども、、、
『しゃくらなあかんでぇ、しゃくらな!』
『しゃくらんからバレるんや!』

この人以外は、、、、、平和!
うるさいので、口に餌をぶち込んでやろうかと、、、
餌がもったいないですね。P6152528.jpg
5時頃終了!

遥さんに行きも帰りも運転していただきました。
ありがとうございました。
楽しい1日を過ごすことができました。

帰りに道の駅?によって、お土産を!
P6162539.jpg
モロコ、シジミ、川エビ(まだ生きていました。)
モロコ、、、小鮎のほうが旨いと思います。

川エビを甘露煮にしました。
P6162543.jpg
熱が通ったところから桜色に変わっていきます。
P6162548.jpg
右上がおかず!
あとは わらしべ長者用??
「ウフッ!」

小鮎は昨夜遅くに腹出し完了!
数えてません。P6152534.jpg
川を変えて正解でした。

P6162547.jpg
圧力鍋から普通の鍋に移し変えたところです。

先ほど庭で採ってきました。
P6162551.jpg
これを入れて、今回は水あめで調整します。

今朝早くチャイムが、、、
P6162537.jpg
茹でたてを、近所の農家の方からいただきました。
熱々です。
朝食代わりに2本いただきました。
甘い、美味しい!!!

追加です。
P6162557.jpg
P6162559.jpg
小鮎の甘露煮  完成!







スポンサーサイト

別窓 | 子鮎 | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「「鮎の話をしよう」」 | アラカンのライフワーク | 土曜日はダメだ!>>

この記事のコメント:

反比例ですね(^^;;
釣れないと余分に動いて、倍疲れます
釣れた時は、楽しさで疲れを忘れますし〜
板取も、場荒れですか…
評判が良いと、人が集中し過ぎますね
ゆっくりまったりと、釣りは楽しみたいものです(^-^)
2016-06-16 Thu 18:40 | URL | もっさん #-[ 内容変更] | top↑
もっさん   こんばんは、

釣れないと余計に粘って、やっぱり疲れます。
釣れた時は脳にドーパミンがいっぱいになるのかも、
疲れが入り込めない!
私が入ってから3人来られました。
2時間ほどで移動されましたが!
遠くに釣人が見える。くらいがちょうどいいです。
2016-06-16 Thu 18:50 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
友釣りはつ抜け出来ずに諦めたのだ(^-^)
小鮎は、束は超えましたか?
大川のあそこはムラがあるのかな?
地内も、月曜日の雨で良くなって来たみたいですね。
2016-06-16 Thu 19:22 | URL | スミレパパ #NgDLdiQA[ 内容変更] | top↑
一日目は新鮮な野菜を収穫して、清流で友釣りを楽しむ、
翌日は小鮎釣りを友達と川をはしごして、大漁で、
小鮎の甘露煮は分かりますが、川エビの甘露煮まで、
とどめは、熱々の金色のトーモコシで〆、言うことなしです。
2016-06-16 Thu 19:30 | URL | みさき爺 #D4aewBps[ 内容変更] | top↑
スミレパパさん  こんばんは、

あと1匹ってわかっていたら、もう少し頑張ったかもしれません。
数える元気もありませんでした。
小鮎は150匹前後でした。
大川は水が少なくて、流れが弱かったです。
知内に行って正解でした。
2016-06-16 Thu 19:32 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
みさきさん  こんばんは、

小鮎、大川で全然釣れなくて、一歩間違えてたら帰路についてたかもしれません。
2日間お暇をいただいたので頑張りました。
とうもろこしは鮎のお礼だとか!
ありがたいことです。
川エビの甘露煮はまあうまくできたのではないかと思っております。
まだパックの中で生きているエビもいました。
小鮎も売っていましたよ!
2016-06-16 Thu 19:38 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
お疲れ様でした。
確かに釣れない釣りは体力も精神的にも、大変疲れます。
でもそれが楽しいです(笑)
農業に漁業にそして料理家に、最後は至福のひと時へ。
2016-06-16 Thu 21:35 | URL | たれれ #-[ 内容変更] | top↑
たれれ さん  こんばんは、

齢はとりたくないですが、仕方ないです。
毎年体力の衰えを感じています。
農業は好きではありません。
母ができなくなったので、仕方無しにです。
無農薬の保障はありますが、取れ高はそれなりです。
料理?甘露煮専門です。(笑)
2016-06-16 Thu 21:41 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
2日間大好きな釣り釣り出来るのは幸せですよね‼自分もこの前は連チャンでした‼

知内川へ転進されて正解でしたね
カワエビの甘露煮美味しそうです。
2016-06-16 Thu 22:39 | URL | たけたけ #XjNQc0GY[ 内容変更] | top↑
やっぱ釣れないと疲れますね(-。-;
沢山釣れて心地よい疲れを経験したいですね(笑)
2016-06-17 Fri 00:58 | URL | 尺鮎への道 #-[ 内容変更] | top↑
たけたけ さん  おはようございます。

鮎タイツは水に直接触れますから、疲れが出るんでしょうね。今回は友釣りの連荘は無理だったと思います。

知内で大川の溜飲を下げまして、、、良かったです。
川を変えなかったら、、、大変でした。
2016-06-17 Fri 06:38 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
尺鮎への道さん  おはようございます。

朝起きたら体は重くて変な感じでした。
釣れない病??そんなのはありませんよね。

心地よい疲れは最高です。
いつ来るかなあ?
2016-06-17 Fri 06:41 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
お疲れさまでした。

友釣の鮎は小さく見えて
小鮎釣りのほうはいいサイズに見えますね。


2016-06-17 Fri 09:11 | URL | mashitagawa #-[ 内容変更] | top↑
佃煮は殻が固いのが難点ですね。
生を唐揚げにすると良いですよ、佃煮を唐揚げでもOK。
知内は前回より若干水位が増えていますね、昨日の雨で
良い方向に向くと良いのですが。
2016-06-17 Fri 09:16 | URL | やっさん #x8Q4Q49E[ 内容変更] | top↑
mashitagawa さん  おはようございます。

川は大きい鮎が抜かれてまして、小さいのか群れしか掛かりません。

琵琶湖の小鮎はサイズがバラバラです。
遡上したての小鮎は小さいです。
そろそろ小鮎も縄張りを持つ頃です。
2016-06-17 Fri 09:34 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
やっさん  おはようございます。

今回のエビは小さかったので、殻の固さを気にしないで煮ました。もう少し大きなエビだったら、揚げたほうがいいかもしれませんね。
圧力鍋で骨は柔らかくなりますが、殻はそんなに柔らかくならないんです。口の中で残る感じです。
甘露煮は遊び感覚でやってますから、、、
2016-06-17 Fri 09:44 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
お疲れ様でした。
最後と言いつつ、お互いワンモア釣行でしたね。
単独でしたら最初の大川で、おそらくランチと共に喜んで帰宅していましたね~。
今回は、楽しく長時間の釣りができました。
しかし、あんなエサに関心のない(?)、不思議なアユは初めてです。
ハスやニゴイのせいなのかな?
どこかエサ釣りも、友釣りみたいな側面がありますね。

2016-06-17 Fri 12:26 | URL | 遥 #-[ 内容変更] | top↑
遥さん  こんにちは、

無理にお願いしてすみませんでした。
おかげさまで楽しい1日になりました。

大川の鮎はやる気がほぼ 0 の状態でしたね。
私は何度も経験してますので、今日はハズレの日だな!と思っただけです。
転戦して良かったですね。
鮎がダメなら小鮎があるさ!
暑いのはいやです。
2016-06-17 Fri 14:01 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
なんじゃかんじゃと言いつつ
鮎さん釣ってますね

まだ鮎釣り行ってないσ("ε";) ボクからしたら羨ましいです

翌日の小川で帽子を被った女性らしき姿が見えますが
この方たちも大量だったの(-"-;) ??

小鮎いいですね
2016-06-18 Sat 06:03 | URL | ka-min #-[ 内容変更] | top↑
ka-min さん  おはようございます。

早く鮎釣りに行かないとシーズンが終わってしまいますよ!(笑)
帽子を被った女性は私たちよりも釣っていましたよ!
数はわかりませんが、、、

小鮎は面白いですよ!面倒な腹出しさえなければ、最高です。
やってもやっても未処理の鮎は減りません!!
2016-06-18 Sat 06:59 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
たもさん、鮎釣り(釣り方は別として)楽しんでますねえ。
わらしべ的お土産も手作りで、なんぼかオトリ鮎がタダで舞い込んでくることでしょうなあ。
友釣りのあのガツンとクル感覚をそろそろ味わいたいと思いだしました。
けんど、明日は雨予報!!嬉しいと思う自分はまだあめご釣りしたいんでしょう。尺で笑いたいですきに。
明日が多分ヤルと決めて行く最後の本流あめご釣りです。釣れんくても良しとします。本流あめご釣りがこれほど面白いとは、すごく儲けた感じです。もっと早くからやっちょったら良かったとも思いますけんどね。
鮎は近々デビューするための準備に取り掛かりますわ。
では、また。
2016-06-18 Sat 12:14 | URL | ヘッポコ漁師 #-[ 内容変更] | top↑
あんちゃん  こんにちは、

友釣りはやらないで小鮎だけ釣る人もおります。
私は渓流と鮎の端境期に小鮎と遊びます。
わらしべ、、、何に化けるか楽しみです。
見返りを期待してはいけないんですが、なんせ貧乏所帯なもので!
友釣りは厳しいですよ。あんちゃんのように本流アマゴを狙った方が正解かもしれません。
明日の雨も増水までは行かないでしょうが、アマゴは高反応になりそうですね。
画面からはみ出るようなアマゴを期待しておりますから、存分に楽しんでくださいね。
2016-06-18 Sat 17:16 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
山椒煮美味しそうです。
何回かチャレンジしたことありますがなかなかうまくできません。
醤油と砂糖、みりんの量があかんのかな。
機会あれば教えてくださいませ!
2016-06-20 Mon 12:45 | URL | kona #/DnOSl.6[ 内容変更] | top↑
kona さん  こんいちは、

私もやるたびに少し味が違います。
何度か味見をしますが、その時の体調に寄って甘く感じたり、辛くなったりです。
山椒は最後に汁を引かせる時に入れます。
調味料は適当なので、少しづつ足していきます。

あとから引けませんから、、、
2016-06-20 Mon 16:14 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
留守してコメント遅れました
小鮎の甘露煮が沢山できましたね
お裾分けには喜ばれるでしょう。

たもさん。遥さん?
鮎シーズンに入り、椅子に腰かけて小鮎釣り
楽な釣りだが、何か女性と並んで似合わない風景に見えます。
これが最後の小鮎釣りでしょう。
2016-06-20 Mon 19:21 | URL | 釣りお爺 #-[ 内容変更] | top↑
釣りお爺 さん  こんばんは、

満面の笑みで帰宅されましたか!
板取が小さいのしか釣れないんです。
川を知らないから仕方がないですが、良い鮎は抜かれている感じです。
女性?たまたまですよ!
先日最後だと言いながらまた小鮎に行きました。
最後にしたいんですけどねえ。
2016-06-20 Mon 19:26 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
最初に写真を見たとき九蔵かと思いましたが違うみたいですね
先日、時分は洞戸のグランド下に入り撃沈しました
今、ちょっと厳しいみたいdすね
冷水病も出てるみたいだし

エビも小鮎もうまそうですね
2016-06-20 Mon 23:48 | URL | カナヅチ河童 #-[ 内容変更] | top↑
カナヅチ河童さん  おはようございます。

九蔵!私にはどこなのかわかりません。
カナヅチ河童さんのブログで九蔵を知り、地図で探したんですけどわかりませんでした。

厳しいなんていうもんじゃないです!
たまりません。
小鮎はともかく川エビは、、、あんなのが売っているとは思いませんでした。
パックの中でまだ生きていました。新鮮!!!
2016-06-21 Tue 04:29 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
おすそ分けも大量ですね
処理して調理してたいへんな作業でしょう
でも、見た目もきれいだしきっと皆さん喜ばれた事でしょう

最初の場所私も九蔵に見えるのですが、違うのかな?
そうだったら、人が写ってるさらに下の方は後半に大きいのが釣れるとこですよ
左岸側に駐車スペースもあるし、私も好きなところです

2016-06-21 Tue 06:43 | URL | よっしゃさん #-[ 内容変更] | top↑
よっしゃさん  おはようございます。

処理はいやですねえ。ですが、釣りは食べられるようにするまでが釣りだと思っています。そこまで行かない時は冷凍です。(笑)
やはり九蔵ですか!場所も名前もわかりません。
5~6年通わないとダメですね。
そうです皆さん左岸側に駐車してました。
2時間おきくらいに車が入れ替わっていましたが!
2016-06-21 Tue 06:59 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
板取上流は水がきれいでいいですね
あとは、たくさん鮎が釣れれば最高・・・ですね。

小鮎の甘露煮 おいしそ~~う。
2016-06-21 Tue 12:44 | URL | ハッピィー パパ #KedkrxYY[ 内容変更] | top↑
ハッピィー パパ さん  こんにちは、

上流に民家が少ないと水はきれいですね。
チビ鮎でも美味しいです。
が、そのチビ鮎も数は釣れません。

小鮎は腹出しをするので、独特の苦味はありませんが、美味しいですよ!
作る度に味は少しづつ違いますが!(笑)
2016-06-21 Tue 12:55 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |