アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

お魚通信   鮎  坂内川だ!

8月27日

朝起きると、少しぎこちないが、、、、歩ける!
『行けーっ!』
小屋に着いて、着替えてタビを履く!痛くない!『感謝』
釣り道具を持って川面に立つ!痛くない!『感謝』
9日間川につけておいた囮を確認!微妙に『感謝』
3匹入れておいたのに、2匹しかいない?
しかも1匹は横を向いてアップアップ!もう1匹はやせ衰えて、、、
でも生きていてくれた!やっぱり『感謝!』

さあトロ場でやるか?瀬でやるか?
瀬に立つ!この場でアップアップの囮を放流!
がけっぷちの1匹で勝負!慎重にちょっと大胆に!
10分後「グーーーン!」と、、、来ましたよ!
P8273955.jpg


2時間で5匹!病み上がりにはこんなもんです。
定刻の2時になり、トロ場へ移動!
P8273953.jpg


快気祝いの8連発!!

最初の瀬に戻って2匹!
空を見ると、、、やばい!真っ黒な雲が増殖中!
終了!  15匹でした。
P8283966.jpg


P8273959.jpg


小屋に戻って茗荷を採っていると、大粒の雨が、、、
中学校の英語で、、、cats and dogs だったっけ?

確か下流に一人粘っていた人が、、、しーらない!

8月28日全国的に日曜日

釣り人が多い!根尾川が赤濁りで、坂内に避難?してきたとか!
どこの川も大水で釣りが出来ないようです。
P8283962.jpg


昨日と同じ場所に入る!釣れなくても、、、とは思わないが、人でやる所もない!
昨日の土砂降りで15センチ高、濁り有り!
橋の上の瀬は土砂が流れてきている。
こんなときはトロ場でゆっくりと、、、

午後から3人入ってきた。
川の真ん中に立って釣っている私に「下の瀬を釣らせて下さい!」と、、、
「どうぞどうぞ、川を横切ってもいいですよ!」と答える!
経験上、下の瀬は釣れない!(私には、、、)

先ほどの人が下の瀬の中ほどで竿を伸ばしていた!(頭上の木の枝を気にしながら、、、)
『ポーン!』という音と共にその人の竿が真っ二つ!
そこまでははっきり見た!が、すぐに上流へ囮を誘導して、釣りに集中している振りをした!
何も聞こえなかった!何も見なかった!、、、ことにして、、、

竿を折った本人はがっかりしているだろうし、見ていても、声をかけても追い討ちにしかならないと判断して、、、

3時頃右足の人差し指に違和感!
終了!
14匹でした。
P8273958.jpg

足が冷えたので、違和感が、、、
車で10分ほどの道の駅へ!
『藤橋の湯』のそばにある『足湯』に入る!
ここは料金は要りません。
小屋に戻っても、なぜか体までポカポカ!というより暑い!


P8283967.jpg


竿を折った気の毒な方は、再び現れることはありませんでした。

8月29日

昨日の夜も大雨でした。
10時に川に入る!
昨日よりも5センチくらい高い!濁りもきつい!
P8293970.jpg

バカの一つ覚えでトロ場に入る!
歩くと足が少し痛いが、砂地に陣取り広角釣法です。
さすがに3日連続はきつい!
掛かりません!
粘って粘って、3匹目までは小さい!
5匹釣って、昼食に小屋へ、、、
P8293969.jpg


ご飯が焚いてないので、パンパパン!!
支柱の缶は私が飲んだものではありません。

1時から3時までで3匹!
足のことも有り、掛かりも悪いので終了!
3時に陸へ上がるのは、、、暑い!

8匹でした。
坂内も終わりかも、、、!

トータル925匹!



スポンサーサイト

別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<海の幸    つぶ貝? | アラカンのライフワーク | 先ず笑え!>>

この記事のコメント:

竿が折れると凄い音がしますね~
ひっくり返って竿を折った時はBAKI~!でしたが(^_^;)
千匹までラストスパートvvv
2011-08-30 Tue 00:07 | URL | 尺鮎への道 #yJnnhSVM[ 内容変更] | top↑
尺鮎への道さん  こんばんは、

本当にすごい音がしました。
聞こえなかった振りをするのが難しいくらいに!

私も竿を折った時は、『えっ!何で!』
そして周りをキョロキョロ、、、、
保険に入っていても辛いですね!
2011-08-30 Tue 00:34 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-08-30 Tue 11:56 | | #[ 内容変更] | top↑
ひょっこりKHさん  こんにちは、

> はじめまして、ひょっこりKHと申します。
> 日曜日に竿を折ったのは、私です。
> とてもショックでした。気付いていたのですね。
> 心づかい有難うございます。
> 前の日の夕立のとき下流で粘っていたのも、私です。
> かやのたもさんとも知らず、失礼しました。
> 今年は、鮎を終了して、渓流へ向かいます。
> 来年またよろしくお願いします。
> 1000匹までがんばって下さい。

ブログを読んで頂いていたんですね!ありがとうございます。
以前私も少し上で引っ掛けて折っています。穂先でしたが、、、、

あの瀬は私には相性がよくないのです。
だから最近はあまりやりません。瀬肩のトロ場で粘っています。
心中お察しいたします。
渓流!頑張ってください。
またお会いしましたら、是非声をかけてください。
これからもよろしくお願いいたします。



2011-08-30 Tue 12:55 | URL | かやのたも #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |