アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

お盆 ①

      もうかれこれ2週間以上もHGに顔を出していない!
      昨日の朝、HGのライブカメラを見たら、濁流に近い状態であった。
      晴れ間が続いたとしても5日間くらいは釣りにならないだろう。
      上流の山間地ゆえ水が冷たくアカの付きが遅い。

      お盆に一度覗いてこようとは思っているが、
      経験体験上厳しいことに変わりはない。

      先日の台風で畑も洗礼を受けた。
      宇宙芋
P8085716.jpg
夜中の強風で傾いていた。
鉄パイプを埋め込んだ手ではなく、簡単に枠を作っただけだったので、台風が来れば、、、
と思ってはいたが、予想は裏切られなかった。
ほかにも十六ササゲとモロッコの手がやられた。
応急処置だけしてあるが、今回の台風クラスが来れば元の木阿弥であろう。

8/10(木)

午後1時過ぎに馬瀬川に到着。
P8115737.jpg
25cmくらいの増水か!
水が冷たい。
砂利底に立てば足元が掘れてくる。
膝以上水に浸かれば水の抵抗で踏ん張るのに力が要る。
でもそうしなければ対岸の残りアカにオトリを誘導できない。
P8105730.jpg
オトリが柳の下まで到達した瞬間、もう1匹目が掛かっていた。
先週より大きい!
自分が流されないように!
流されたとしても平瀬で溺れるようなことはないが!
カメラなんか出している余裕は無い。

ゆっくりと下りながらオトリを泳がして、、、
橋の下流は3人ポイントで頑張っていて、普段はやらないところを仕方無しに、、、
だが、こんなところでは、というところで掛かるから面白い!
これが引き水効果か?

6時前には上下を見渡しても誰もいなくなっていた。
終了。
P8105732.jpg
22匹!

今日は一人かも知れないと思ったので、しかもタバコを買う本屋さんで新刊が出ていて、、、
衝動買い!
このところ本を読んでいないので活字に飢えていたのも衝動買いの理由の一つかも?

晩御飯を食べて、クーラーの中に手を突っ込み、何気なくつかんだ「ほろよい」をグビグビと!
摘みは昨夜煮た『サツマイモの軸』
晩酌をしない私に「ほろよい」の3%が、、、
荷物を車から出して、、、、爆睡!

8/11(金)

5時前に起床。
辺りの闇はもう遠ざかっていた。
とりあえずお湯を沸かしてコーヒータイム!
昨夜読めなかった本を手に取る。
その頃から釣り人の車が国道をゆっくりと、、、
6時半頃に橋から川を覗くと、石についている鮎が確認できた。

おもむろに橋の下流を見ると、
P8115740.jpg
?わかりづらい?
P8115741.jpg
まあなんということでしょう!
7~8人の釣り人が下流から、、、
私のご漁場じゃないけれど、、、
多過ぎ~~

まだ川に入るのは早いと思ったが、なぜか8時過ぎに入川!
対岸で釣り人が竿を出していた。
『あんたの立っているところが釣れるんだよぉ!』
って、怒鳴ってやりたかったが、おしとやかな私は何も言わずにさらに上流で竿を出した。
鮎が付く石はあるが、時間が早すぎる!
1時間ほどでチビが1匹!
さらに30分ほどで下流の釣り人が川から上がっていった。
釣れなかったのだろう!

ゆっくりと下る。
橋の下は銀座のようで、竿の品評会の様子である。
橋の上流だけで1時半頃まで粘った。

昼飯時で釣り人が少なくなった下流へ!
釣り人と釣り人の隙間を点々と、、、、

3時半に竿をたたんだ!
橋まで戻る途中にSさんを見つけてご挨拶!

Sさんのところに行こうとして川を横切ろうとしたら、、、
下流にいた釣り人が、『どこを渡るんや?俺が釣る所や!』って!
その釣り人との距離は12~3m!
「えっ!なに?」って感じで、、、
しかもその方は下流を釣っていたのに、、、
一瞬!ほんの一瞬、カッとなりかけたが、、、
そして『あんたのウデでここまでオトリを上らせてみいや!』って、
言ってやりたかったが、おしとやかで常に謙虚な私は、、、
「すんまへんなあ!」って岸際をさらに上流へ!
こういうときは関西弁やねえ!
(お前さんにはこのニュアンスがわからんだろ?)
少し後で思ったんだが、、、、
(あいつの舟の中は養殖と水だけ!かも、、、)
「ウフッ!」(こういう時に使うのは初めてだ!)
P8115742.jpg
25匹、、、だと思ったが、またもや12cmくらいのウグイが1匹混じっていた。
しかも家に帰って袋に詰めるときに判明!
やっぱり目が相当悪い!
多分オトリには無理だろうと思って、即 舟に入れたんだろう!

家に帰る途中でナビが、、、
P8115743.jpg
『メモリアルです!』って!

もう完璧な中古車である。

さあ次はいつ行けるだろうか?
HGも覗きたいし、、、

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |