アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

なかったことに、、、

      岐阜県馬瀬川、、、言わずと知れた鮎の名川である。
      3年前だったかこの川で1度だけ竿を出したことがある。
      だが、HGと解禁日がいつも重なるのである。
      今年は違った。
      何をとち狂ったか、HGが解禁日を1週間早めたのだ!

      なぜ早めたのか?
      鮎も育っていないのに、、、
      HGの解禁日6/24は岐阜県の鮎の解禁日が少なかった。
      だから釣り客がたくさん集まって儲かる!
      という打算が働いた?としか思えない。

      そしてHGは鮎は小さく、釣れなかった。
      解禁日は釣り人でいっぱいだったが、次の日には数えるほどしか!

      7/1だと思って段取りをしておいたが、、、
      無駄に、、、してはならない!

      馬瀬川があるじゃないか!

鮎釣り道具と車中泊グッズを車に積み込んで、
5時前に出発。
途中郡上で激しい雨の洗礼を受けながら、、、

着いた!
P7015406.jpg
1度しか行ったことがないのであちこちさまよって、、、

へいぞうさん発見!
P7015407.jpg

仕事でいないはずの尺鮎さんも!
P7015408.jpg
二人とも4時半ころから竿を出していた。

聞けば、、、「掛からない!小さい!」って。

「今日はなかったことに、、、」って、へいぞうさんが言ったとか、言わなかったとか、、、!

で、、、休憩して宴会の前倒し?
P7015413.jpg
久しぶりの肉だぁ!
P7015415.jpg
この時点で9時!
4時間以上も寒い冷たい川で奮闘していた二人に笑顔が!?

初夏!?
P7015418.jpg
ツクシ!(解凍しました。)

まさに初夏!
P7015416.jpg
ほう葉寿司!(オトリ屋さんの奥様の手作り!)

2時半宴会終了!って、5時間も!
その間に鮎原人さんも来て、、、
P7015423.jpg
私も釣り券とオトリを買って川に下りる。
朝よりも温度が上がっていた。
当然水温も上昇?
養殖オトリを放して1分もしないうちに、馬瀬鮎と対面!
P7015425.jpg
橋の上から入ってここまで来た。
6時!終了。7匹!
オトリにできたのは3匹!
HGの規模は小さいけど、川も鮎も良く似ている。

2日目!
川がわからないので鮎原人さんに案内してもらって、
板取上流に比べれば駐車スペースはたくさんあります。
P7025430-1.jpg

いざ!
P7025435.jpg
P7025432.jpg
この時点で、、、どこでも釣りたい放題!
瀬肩からゆっくりと大き目の石をじっくりと、、、

そのうちに前も後ろも釣り人が、、、
ここではチビが3匹!

鮎原人さんが下ってきて、上流で良い鮎が掛かったと!
場所移動!

少し上流へ車を走らせて、、、
P7025440.jpg
二回戦開始!
前の場所で掛けた鮎を2匹いただいて、、、
倍返しといわれたが、忘れた。(笑)

釣り人はいっぱいいます。
川の中央から向こう岸にかけて!

手前で元気な、、天然の、、いただいた?オトリを放すと、、、
1分も掛からないうちに掛かった。
15cmくらいか3匹まではすぐに掛かったが、型がだんだん小さくなって、、、

鮎原人さんの下流に行き、、、
P7025446.jpg
私にとっては荒瀬?
私なりに瀬の芯を攻めた!
結果!
P7025444.jpg
グ~ンと、気持ちいい!
「なかなかええんでねえべか!」

12時半ころ終了。
家に帰らなければ、、、
P7025445.jpg
総数ーオトリーいただいた鮎+引舟の中でお陀仏したので放流した鮎=17匹!
『感謝!』

へいぞうさん、尺鮎への道さん、鮎原人さん、ありがとうございました。
「また来週!」

今日もHGなら行けたが、疲れでやめた。
母はディサービス!
お昼はおかずを作らなくてもいい!
しあわせ!?
で、お昼は、、、
P7035447.jpg
卵かけご飯!
楽チン!




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |