アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

ツ抜けのはずだったが、、、

     昨日までの3日間、下界の情報は全く入らなかった。
     しかし生活にはなんら困ることもなく、むしろ楽しかった。

     ただコメントの返事が遅れてしまって、すみませんでした。

     さて、3日間のフリータイムができた。

     7/26

     初日から鮎釣りのはずが、雨です。
     雨でも竿は出せるけど、、、

大阪のYさんが坂内に来るというので、午後になってから小屋に向かった。
Yさんのほうが先に小屋に到着していた。

雨の中、川に着くと、、、
P7262831.jpg
何これ?
P7262834.jpg
今日どころか、明日の釣りも難しいかも?
ココアブラウン!

経験上はそんなに心配してませんが!

お土産は『有田』の鮎!
P7262837.jpg
ちょっと焼きすぎた。というか、脂で炎がたち、黒くなった。
でも美味しかったですよ!

焼き鳥も!
P7262836.jpg
ビールが進みますねえ。
私はカクテルパートナーでしたが!

7/27

さて、川はどうなったか?
下流は水が多くてできません。
前回の釣り場へ、、、
P7272838.jpg
かなり濁りが取れてきましたが、水位は高いです。
ヘチのゆるいところから、、、
掛かりません。
向こう岸のゆるいところで来ました。

少し下がって、またゆるいところを!
来ました。
超チビ!
P7272843.jpg
さすがに放流しました。

どんどん下に下がりましたが、1匹来ただけです。
水は冷たく寒いくらい!いや寒いです。

お昼頃休憩!
Yさんはたくさん掛けてました。
大きなイワナも!これは逃げられました。
P7272848.jpg
休憩中です。
P7272849.jpg
私は寒さでヘタってます?

おにぎりをほおばったあとに再開!
P7272839.jpg
日が差してきました。
水温も少し上がったような感じです。
朝の場所で反応良し!
5~6匹掛けました。

その後この瀬の上で3匹!
P7272846.jpg
4時頃終了。

タモにあけました。
オトリ込み12~3匹は見えたんですが、、、
数えながら船に入れていくと、9匹しか、、、
網が、、、、
先日の破れたところの横がまた破れてました。

だ、か、ら、ぁ、、、7匹!

Yさんとはここでお別れしました。
Yさん、よく来てくださいました。
お疲れ様でした。
ありがとうございました。

7/28

あまり良く眠れませんでした。
熟睡型ですが、たまには熟睡できないこともあります。
タモのせいではないと思いますが!

今日は3時過ぎに終わらなければなりません。
一番確実性の高い場所は、、、
P7282853.jpg
ご漁場に入りました。
誰もいません。

そうだ!番号だ!
isi11.jpg
とりあえず、、、
みさき①  みさき②  みさき③としましたが、、、
①は平水なら頭を出します。

どこで掛かるかは、言いません。
しいて言えば、、、どこでも掛かる。
なんちゃって!

発電所の放水口の下流です。
水が冷たいです。

寒いのであまり沖にいけません。
岸のそばを10mくらい行ったり来たり、、、
8mの竿で可能な限り、、、
当然③には届きません。

3時5分終了。
P7282857.jpg
17匹!

急いで着替えして帰宅しました。

今朝は先ず収穫!
P7292858.jpg
お隣さんへ5本!牛乳屋さんへ4本!ケアマネさんに7本!もって行ってもらった後です。
このあと近所へ12本!
まだあります。

カボチャを収穫しました。
P7292859.jpg
これから煮ます。
砂糖をたっぷり入れて、、、

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

キュウちゃん漬け!

P7212777.jpg
私のご漁場の橋の上流です。
普段はめったにやらないんだけど、、、

7/21

ご漁場が爺さんに占領されていたので、仕方無しに!
今年2回釣ったけど、瀬では掛からなかったので、流れの向こう側を泳がす。
深くて水圧が強力なのか?なかなか上りません。

5分くらいかけて、、、やっと上りきった!
と思ったら3mくらい目印が下流に!
P7212780.jpg
気持ちいい!!
オトリを替えるとすんなり流芯を横切っていきます。
「こりゃあ、すぐだな!」
と、構えていたが、、、音信不通に終わりまして、1匹だけ!

爺さんたちが帰った!
釣れなかったらしい!
帰ったばかりなのでご漁場は休ませておいて、右の分流に入った。
P7212783.jpg
昔はこの半分くらいしか水量がなかった。
台風や大水で石の配置が換わり、分流の水量が格段に増えた。
釣りづらい!
P7212787.jpg
が、掛かればいい鮎が!!

あと1時間で終了なので、ご漁場を!
P7212790.jpg
ここで竿を出せば気持ちがいいです。
掛からなくてもあまり苦にならない!
でもここでボウズはないんです。
静かに、、、静かに、、、泳がせれば、掛かるんです。

小さい鮎を3匹追加して終了!
P7212792.jpg
16匹!

7/22

今日は出られません。
P7222798.jpg
朝 収穫!
どげんかせんと、、、

キュウちゃん漬けに挑戦!
4日くらい前?に収穫したキュウリを切ってみたが、
P7222793.jpg
種のないところが白くなってきていて、かじってみたがまずい!
種のある部分だけ種を取って、塩で漬けた。

新しいキュウリで!
いもこさん からコメントでレシピをいただいていたが分量が・・・
適当にやれ!ということで!
P7222799.jpg
煮立ったらキュウリを上げて、煮汁にしょうがとタカノツメを!
P7222800.jpg
これくらいかなあ?
P7222794.jpg
そこへキュウリを再び投入して、、、

完成!
P7222797.jpg
まあ、こんなものでしょう。

これを摘みに!
なんぼでも飲めるで!
冷た~いお茶が!

7/23

先日網が破れていて、たった1匹しかないオトリに逃げられて、
場所換えを余儀なくした。
リベンジと思って、入ってみた。
P7232807.jpg
群れ(7~8匹)は確認できたが、、、

オトリを放すと群れについてあっちへ行ったりこっちに来たり!
群れが方向転換したときに掛かったが、、、
P7232804.jpg
チビ!
ここで4匹掛けて下へ移動。
支流との合流点は昨年からの工事で!
P7232812.jpg
石の配置が管理釣り場かぁ?
石を並べてどうすんだよぉ?
バッカじゃないの!
平日でも3台くらいは車があったのに、この日は1台だけ!

移動!

P7232814.jpg
発電所の下、
放水口から上流の水が、、、冷たい!

この瀬をゆっくりと上らせる。
P7232808.jpg
「ウフッ!」
いるじゃん!

下に1人釣り人がいたが、すぐに見えなくなった。
足で稼げ!ってかぁ?

上流に戻って、斜めになった石に乗ったら、、、こけた。
「つめてぇ!」
でもタバコは無事だった。
『感謝!』
そのあと腰まで入って頑張ってみたが、寒さで終了!
P7232820.jpg
16匹!
進歩無し!

7/25

そうです。今日です。
鮎釣りに行ける日だったが、行かなかった。

部品が届いた。
P7252821.jpg
テープを巻いてある部分が破損しているので交換!
バラすとわからなくなるから、撮影!
P7252822.jpg
それでもやり直しをした???

P7252824.jpg
Ⅹ軸も2本交換!
ねじが曲がっている場所もねじ交換!

暑かった。
2Lくらい冷たいお茶で体を冷やしながら、、、

何とか、、、
P7252828.jpg
ひとりで出来た。

3日前に高原へのお誘いがあった。

行けるかな?
行きたいなあ!
行くぞぉ!









別窓 | | コメント:27 | トラックバック:0
∧top | under∨

20匹は夢か?30匹は幻か?

     梅雨が明けました。
     が、数は伸びません。
     釣れた時は運!
     釣れない時は実力!

     実力の日々を送っております。

     これからオトリを送り出そうとする時、
     水の中の鮎がつくであろう石を凝視しますが、
     鮎は、と言うか魚が見えないんです。

7/16(土)

午前9時10分出発!
午後6時37分帰宅!

自宅でオトリを2匹生かしておいたが、この日の朝1匹は天の川へ!
残りの1匹を車に積んで出かけました。
P7162738.jpg
まだ梅雨が明けてません。
曇天!

初めての場所に入る!
(昨年はよく入ったが、今年は初めて)
入川口には釣り人が!
挨拶して、50mくらい上へ水の中を上がる。

仕掛けをセットして、オトリをタモに入れる。
掛け針をつけて、タモの中を見ると、、、
いない!!!
入れたはずのオトリがいない!
えっ、ナンデェ?

だって、オトリは1匹しかいないんだもの!!

そういえば前日、確かにオトリと野鮎をタモで受けた。
オトリを船に入れて、野鮎にハナカンを、、、いない!
その時は飛び出て逃げたのかと思った。

タモに穴が開いていた。
『ガックリ!』
タバコによる穴ではない!
5cmくらい裂けていた。
そこから鮎が、、、

竿を静かにたたんだ!
車に戻って、
P7202774.jpg
裂け目を紐で結んで応急処置をした。

近くのオトリ屋さんで1匹購入した。(400円)
先ほどの場所はもう釣り人が入っていた。

結局、、、
P7102679.jpg
堰堤の下に入った。
朝3台停まっていたというが、もう誰もいなかった。

川の写真を写す気もなく、当然釣れた鮎も写さなかった。
ダラダラと釣って、5時に終了。
P7162739.jpg
11匹!
オトリを2匹残して、母の実家に献上!
テンションが上がらない1日が終わった。

7/18(月)

午前9時25分出発!
午後6時40分帰宅!

橋から川を見るとTさんが手を上げていた。
今日はここに入ろう!
小屋で着替えて、オトリを取りに行って、
Tさんとしばし談笑!
2時間で2匹!だって。

「上に行きます。」
流れに逆らって、2段上の場所に入った。
P7182746.jpg
手前を上に泳がす。
程なく掛かった。
「今日はいいかも?」

流芯は反応なし。

少し下がって、
P7182750.jpg
流れ込みの肩で掛かった。
が、、、頭上の木の枝を忘れていた。
大きく張り出していた。
竿先が、、、
天上糸は回収できたが、
P7182755.jpg
少しアップしましょうね。
P7182757.jpg
水深60cmくらいだと思うが、流れが強くて行けない!
竿でからめて回収!の予定だったが、水中糸を付けたまま流れちゃいました。

「ガックリ!」

頭上に木の枝がないところまで下がった。
「今 川に入ったことにしよう!」
しばらくして、、、
P7182758.jpg
地合になったのかな?
掛かりだしたが、水が冷たくなってきて、終了。
P7182760.jpg
12匹!

7/20(水)

午前10時5分出発!
午後6時12分帰宅!

夕刻の釣りが少しできるようになった。
今だけかもしれないが、ありがたい!

2日前の釣り場が空いていたので、迷わずに入った。
P7202761.jpg
この前は向こうの深場で掛かったが、今日は手前の浅場で掛かった。
P7202769.jpg
鮎が少ない分、大きい気がする。

梅雨が明けて、、、
P7202765.jpg
鮎の季節が本格的!な、感じ!
気のせいか、先日より水温が高い!
掛かった流れの筋をじっくりと泳がせる。
P7202772.jpg
鮎がいれば掛かるが、鮎は少ない!気がする。
P7202773.jpg
4時半に水が冷たくなってきて、掛からなくなったので終了!

P7202775.jpg
15匹!

20匹は夢かぁ?

先日とうもろこしを収穫した。
P7172745.jpg
1週間ほど遅かった。
が美味しかった。



別窓 | | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

山小屋に連泊!

     参議院選挙が終わった。
     私の貴重な1票は、何だったのかなあ?
     まあ、とりあえず、大々的に政治に参加したことに満足しておこう!

     7/12(火)

     午前9時40分出発!
     今回は小屋に泊まるから「帰宅」はない!

     川はいつも通りに流れてはいるが、釣り人の車は少ない!
     いよいよ坂内も終盤か?と思わせる光景である。

小屋には立ち寄らずにオトリ屋さんで着替え!
安心してください!
鮎タイツと足袋はもって来ましたよ!
2個づつ。

オトリを持ってMさんと合流!
上流へ!
車無し!
P7122703.jpg
橋より上流は無人!
P7122705.jpg
下流も無人!
釣り放題!

でも掛かったのは1匹だけ!

移動!

水が冷たい。
鮎は見えない!
堰堤の下流に入ったが、すぐ下の釣り人が動かない!
釣れない場所を行ったり来たり。

今日はやめようか!と思ったところで下流の釣り人が帰った。
すぐにそこに入って、4匹追加!
少し下がって2匹掛けたが、タモの手前でポチャン!と、、、
終了。

5匹!

すごすごと小屋に帰る。
P7122706.jpg
Mさんとミニ宴会!
9時頃にダウン!

7/13(水)

昨夜寝たのが早かったのか5時に起床!
部屋の中と冷蔵庫の掃除!
お湯を沸かしてコーヒータイム!
外は豪雨!1時間くらい続いただろうか!
こりゃあダメだ!

Mさんが来て、「水は高いし、色は茶色だよ!」
鮎の道具箱を持ってきていないので、針も巻けないし、仕掛けも補充できない!
P7132708.jpg
小雨になったが、セミは鳴かない!

2時頃に町まで買い物!
夕食の買出し?

買い物から帰ってしばらくして、Yさんが小屋に到着!
コメントとメールでやり取りして、この日にやっとお会いできた。
いつからか私のブログに訪問していただいていた。
Yさんはどこから?って、大阪からですよ!
「友遠方より来る!」っていう感じかなあ!

お土産つきで!
P7152737.jpg
すごいでしょ!
Mさんに見せたらもう、、、後の祭りでした。
赤玉ポートワインを飲ませておけばよかったかな?

宴会!
P7132709.jpg
P7132710.jpg
何しろ初めてお会いしたから、いろんな話を!
P7132713.jpg
左がちょいとまぶしいけど、、、

Yさんと私は共通項がありました。
が、その話は後日にでも、、、

7/14(木)

Yさんと一緒に鮎釣りしました。
最初に入ったのは堰堤下流!
P7142719.jpg
私はYさんの下流で!
もう少し間隔を開ければよかったかな?
川は、、、P7142722.jpg
こんな感じです。
20cm高!
目印はわかりますか?
私、ほとんどわかりませんでした。
P7142720.jpg
流れと流れの間で来ました。
ここまでで8匹!
P7142729.jpg
Yさんうまいです。
初めての川で私よりも、、、

1時過ぎに小屋に戻ってランチタイム!
そして次はここです。
P7142730.jpg
Yさんは橋の上へ、、、

ここで6匹掛けたが、3匹バレ!
口掛かりがほとんどでした。
川の色がもう少し澄んでくれ(たら)、
川の水がもう少し少なくな(れば)、、、

都合11匹!

Yさんの帰る時間が来て、私も帰らなければならないので、終了!
小屋でお別れしました。

Yさん、遠い所を良く来てくださいました。
時間と都合が合えばぜひまたご一緒に竿を出しましょうね。

お土産にお話に、、楽しかったです。
ありがとうございました。


3日ぶりに畑へ、、、
どないしますねん?
P7152732.jpg
P7152733.jpg

別窓 | | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

どないしますねん???

     今朝 出がけに収穫!
     「どないしますねん?こんなにぎょうさん!」
     P7112701.jpg
P7112702.jpg
今夜はキュウリパーティだな!

そして、、、
午前9時4分出発!
午後4時半帰宅!

家を出て10分くらいしたとき車が小さくガタガタと、、、
「ルーフボックスがおかしいのかなあ?」くらいの気持ちで運転続行!
この時止まって点検すればよかったのだが、、、

それから15kmくらい走った堤防道路で車の音が激しくなり、、、
「パンク???」
左後ろのタイヤがパンクしていた。
多分徐々に空気が抜けていったのかも!
P7112689.jpg
堤防道路からわき道にガタガタ言わせながら降りて、交換!
(堤防道路の近くに駐車帯はなかった)

作業は20分くらいで終わって、運転続行!
炎天下のタイヤ交換ですごい汗!
タイヤの修理代を考えて、また汗!

そしてあと5分くらいで川に到着という時に、不安が勃発!
鮎タイツと足袋が積んでない!!!かも、、、
どうしようか?考えながら川に到着してしまった。

こんな良い天気に、、、、、、、、、、、
鮎タイツと足袋はなくても鮎釣りはできるが、万が一怪我でもしたら明日以降の鮎釣りができない恐れがある。

あきらめました。

P7112696.jpg
橋の上から川を覗くと、釣り人が見上げて、
「鮎は見えますか?」って!
真剣に丹念に川を見て、
「いますよ!いるけど 縄張りを持ってないよ!」って。

たまには花も撮ります。
P7112699.jpg
花が木になっているわけじゃない。
その向こうの川が気になっているだけですが!

上流まで川見して岐路につきました。
即ディーラーへ!

「修理できません。買い換えてください。」
『一番安いタイヤをつけて~』
『もうすぐ買い換えますから!』と、言ったとか、言わなかったとか!
諭吉さんが1枚ヒラヒラと~~~
冷や汗!!
明日からの生活はどうなる?
(キュウリがあるか!)

7/10(日)
昨日です。
午前7時15分出発!(早いでしょ?)
午後6時8分帰宅!(遅いでしょ!)

日曜日だが良い天気で釣れると思って、出かけました。
川には車が少なかったです。釣れないうわさが蔓延中???
P7112690.jpg
上流の橋から川を見ると、誰もいません。(画像は今日撮影しました。)
他の場所は1人か2人入っていたので、ここで釣ることにした。

一番上の堰堤下から始めた。
P7102679.jpg
昨年まではここで5~6匹は確実に掛けられたのに、追われる様子もなし!
そもそも追われる様子がわからない!
「前当たり」   何それ!   知らな~~い!
P7102681.jpg
さあ、下がろうか!
下流は誰もいないのでゆっくりと下る。

1時間くらいしてやっと掛かりました。
P7102682.jpg
この時期にしてはでかいです。
良い香りです。

そこからは瀬を泳がせて、、、
P7102683.jpg
水温はそんなに上がったように思いませんでしたが、時間が経つにつれて掛かりが良くなってきました。
水中、空中問わず バレも多発!
根掛かりも多発!
根掛かり2回で針交換しました。

P7102685.jpg
やりにくい場所は掛かりますねえ。
『やりにくそうに見えない!』って!
私 苦手です。
だって波立ってますやろ?

最後の曲がり角に来たときには4時を回っていました。
いつも3時までなので、4時に鮎釣りしていると妙な気分です。
へんにそわそわしてますが、今日は5時まで釣ってていいんだ!
と、自分を納得させて~~

5時に終了!
P7102688.jpg
23匹!
「ウフッ!」
『感謝!』

道までの坂を上るのは辛かったです。
ハアハア、ゼイゼイ!でした。

疲れでぐっすりと(いつもぐっすりと、ですが!)眠りました。


さあ、、、キュウリをどげんとかせんといかん!


別窓 | | コメント:37 | トラックバック:0
∧top | under∨

野菜はほどほどで良いのだが、鮎は!

     「暑いねーミツビシ!」って言いたくなるほど今日は暑い!
     まさに絶好の鮎釣り日和なんだが、釣りに行けないとは、
     なんと悲しいことであろうか!

     7/4(月)

     午前8時54分出発!
     午後3時15分帰宅!

     生簀にオトリを取りに行って、3日連続でご漁場に入った。
     またもや大好きなトロ瀬が釣り人でふさがっていた。
     「アンタの釣り方じゃあここは釣れないよ!」って言ってやりたかったが、
     発した言葉は、「おはようございます。いかがですか?}だった。

まだボウズらしい!
明け渡したくない様子(休憩中だった)なので、下の段々瀬へ、、、
1段目も2段目も不発!
自分のお腹と合わせたわけではないが、3段目でやっと掛かった。

お腹は「~ザップ」と一緒であるが、縦に割れていないだけですな!
それからはポツポツと掛かった。
トロ瀬の釣り人にしっかり見られていた。

段々瀬の最後で少し粘っていると、釣り人がトロ瀬をあきらめて下がって来た。

ふふふ、トロ瀬に移動!
30分で2匹掛けたが、、、
風が吹いてきて、空を見上げると真上に暗雲が、、、
「降るなあ!」
上流で竿を出していたMさんから電話!
「雨が降ってきたからやめた!」って!
これからなのに、、、
まだ1時を回ったばかりなのに、、、
竿をたたんだ!
それと同時に大粒の雨が、、、
P7042639.jpg
11匹!

7/6(水)

午前8時48分出発!
午後4時35分帰宅!

釣りにいける日は天気が良くない!
P7062641.jpg
暗雲立ち込めてそうなHGへ急ぐ!
途中間欠ワイパーでは間に合わないほどの雨の中を!
「今日は引き返そうかな?」と思いながらも車は山に向かっている。

どこに入っても一緒だろう!と、またもご漁場へ、、、
P7062642.jpg
今日は空いている!
P7062643.jpg
群れ鮎についていって、上りすぎ~
オトリを戻して少し流れの筋を変えて、「はいっ!泳いで~、泳いで~~!」
6匹掛けて2匹はタモの前でポチャンと、、、

移動!

下の右の流れに入った、
P7062647.jpg
流芯脇を泳がす。
P7062646.jpg
右岸側の流れは少し型がいい!
P7042640.jpg
これは下流の深くて流れの強いところで根掛かり!
P7062648.jpg
水中糸が切れた!

気が付けば3時!
終了!
これからなのに、、、
P7062649.jpg
13匹!

着替えている暇はない!
オトリを生簀に入れて、、、
鮎タイツのまま帰宅!

間に合った!

そして今日、、、
釣りに行けないので、仕方無しに畑を!
その前に果樹の点検!

P7072651.jpg
これは毛虫の仕業だと思うが、、、

P7072652.jpg
イガムシ!
この時期に発生する!
バーナーで殺処分!

消毒?
P7072656.jpg
まあ、気休め!だな。

畑へ、、、
P7072650.jpg
キュウリの収穫!
P7072670.jpg
ほどほどにして欲しい!
冷蔵庫にまだ12~3本入っている。

ナスの収穫!
P7072671.jpg
1日3本でいいのに、、、

アマナガとピーマンの収穫!
P7072669.jpg
1割はピリッと辛いやつが、、、

これより初物!
とうもろこし。
P7072674.jpg
今日は1本だけ試し採り!

モモ
P7072675.jpg
あと2個なっているが、、、

ミョウガ
P7072673.jpg
去年より2週間早い!

枝豆
P7072672.jpg
3株分。

以上

キュウリの第3世代に手を差し伸べた。
P7072667.jpg

サツマイモは順調そうである。
P7072666.jpg

16ササゲも獲れだした。
P7072665.jpg

しかし暑い!
鮎釣りの反対語は畑仕事!かな?

いまはシャワーをあびて、クーラーの真下にいる!

極楽!




別窓 | | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

坂内 解禁しました!  が、、、

     7/2 坂内川が解禁しました。

     最小限の家の用事を済ませて、道具を積み込んで、家を出た。
P7022613.jpg
私の前に道はあるけど、車はいない!
こんなに朝早く出たのは何ヶ月ぶりだろう!

2件用事を済ませながら、川に着いたのは8時過ぎ!
Mさんと合流!
駐車スペースは車の展示会?
上流から下流までゆっくりと川見!

P7022617.jpg
普段ならこのポイントは一人しか入らないが、釣り人は5人!
5分くらい見ていたが、誰も竿は上がらなかった。

他も釣り人はいるが、、、竿はさしているが、、、
竿が上がらない。

そう、釣れないのである。
情報通りである。

私の漁場には6台の車が、、、

オトリを購入。(1匹500円、3匹千円)
もちろん買ったのは1匹!

ここに6年ぶりの最悪の解禁日が開幕したのである。
たしか6年前の解禁日は釣果2匹!
数日前の大増水で鮎がダムに流されたとか、、、?
高原川通いはその年から始まった。

あんまり好きじゃないけど橋の上流で竿を出した。
1時間半、、、ピクリともしなかった。
大好きなトロ場は爺さん?が2人陣取っていて、動かない。

仕方無しにその下の段々瀬で竿を出す。
P7022619.jpg
先ず考えたのはどうやったら根掛かりが防げるか?
その次にどこへオトリを入れようか?
そして、
P7022620.jpg
頭上は木が覆いかぶさっている、、、
竿を肩に担いだだけで穂先が木の枝に、、、
P7022621.jpg
対岸は上に1人、下に2人動けません。
4匹掛けて、休憩!

3時に爺さんたちが帰っていった。
P7032633.jpg
朝一番にここに入っていたら、、、
さあ、これからが本当の解禁だ!
ほとんど抜かれているだろうが、、、
5時までやって、8匹!
P7022624.jpg
結果12匹!

小屋へ帰って、、、ダラ~っと!
P7022625.jpg
Mさんとミニ宴会してました。

2日目

年券が値上がりしたのに入川口が草刈りもしていなくて、、、
朝6時に草刈機を持って入川口の草刈り!
もうすでに2人入っていた。
多分この人たちはネット環境にいない人だろう。
昨日の状況を知っていれば来ないだろう!

小屋で一休みしていると雨が、、、
P7032627.jpg
かなり強く振ってきました。
雨が上がるのを待っていたら11時になってしまった。

漁場は1人釣り人がいたが、下流へ!
すかさず漁場に入った。
P7022622.jpg
昨日の天然の鮎で一番元気そうな鮎を泳がせる。
ここで引っ張る時は鮎を止める時と、方向を変える時だけである。
P7032635.jpg
水は昨日よりも冷たい。
連荘は無い!

3時に終了!
P7032637.jpg
2日分
2日目も12匹!
4匹生簀に入れてきた。

4時半に帰宅!

解禁日には朝4時前から場所取りして9時頃までボウズでそのまま帰った人がかなりいたとか、、、
8時頃に「坂内ダメ~」とブログにアップしたとか、、、
監視員さんが見回りを途中でやめたとか、、、

HGは今年はダメかも、、、






別窓 | | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |