アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

コゴミの確認という名目で!

     世間では、不倫とか、失言とか、マスコミがにぎわせてますねえ。
     メディアも飯を食わなきゃいけないから、
      そういうのには勇猛果敢に飛びつき、、、
       まあ、人の道とか常識とかを逸脱したら叩かれても仕方がない!?

     で、その~飛びつきなんですが、 
      これくらいアマゴもエサに飛びついてくれたら!

       簡単に釣れないから面白い!のかなあ?

午前8時51分出発!
午後4時26分帰宅!

庭のコゴミが少なくなってきた。
フキとミツバに場所を占拠されかけているから!
今年は山から5~6株預かってきて、移植しようと思っている。

で、そのコゴミが出ていないか確認に行ってきた。
P3261728.jpg
コゴミの群生地までは、この川を上っていく途中にある。
どうせ上るなら、釣り竿とともに!

  水は少なめ!
   足跡は多め!
    アシも多め!
     足は短め!
      石は大きめ!
       *上れねえ!*


入りやすい場所はアマゴはいない!
たまにチビチビが釣れるだけ!

釣りにくい場所!
P3261730.jpg
雪が少なかったのでアシが倒れていない!
対岸も同じ!
だったら釣りづらい場所だ!

結果は、、、
P3261733.jpg
これだ!

いかにもというポイント。
P3261737.jpg
チビチビがミミズを加えて引っ張っていく。
合わせが遅くて針に乗らない。

そろそろ私のウデでは難しくなってきた。

   コーヒーは、、、、、、、、、、、甘め!
    ウデの自己評価は、、、、、、、超甘め!
     魚篭入れ基準は、、、、、、、、、超々甘め!
      アマゴの親類は、、、、、、、、、、ヤマメ
       ロシア語でヤーチャイカって、、、、私はカモメ?
        こんなこと書いてたら言われそう、、バカメ!
         そういうあんたは、、、、、、、、、、、、デバカメ!なんちゃって!

そうです。アマゴの俊敏さが私の反応より鋭くなってきたんです。

P3261739.jpg
どんどん上ってきた!
P3261738.jpg
どんどん行こう!

コゴミはまだ影も形もなかった。
(ゴミはかなりあった!)
が、
P3261740.jpg
タニワサビはいい感じだった。
個人情報が漏洩するといけないから、一番小さいワサビをアップ!

最後はここ!
P3261741.jpg
あの枝がなかったら、、、
あのツルがもっと左にあれば、、、
どうする?
大岩の左端に仕掛けをぶち当てて、下に落とす。

それでも1個!!
仕掛けを枝にくれてやった。
取りに行けばアマゴに気づかれる。だろう!
そして、
P3261735.jpg
春の日差しを浴びて、なんと美味しそうなアマゴよ のう!!!
甘露煮にはちとでかいが!

時間だ! 

握り飯をほおばりながら家路を急いだ!
P3261743.jpg
チビアマゴは大名行列です。
『下に~下に!』
12匹!(内イワナ1匹)

しばらくは小鮎にシフトかぁ?

スポンサーサイト
別窓 | 渓流 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

朝早くないとダメ!

     毎日毎日というわけじゃないけれど、
     菜花のおひたしと、ツクシと、大根とアマゴばかりでちょっと飽きてきたかな?

     夏と秋の収穫に向けて農作業をゆっくりと開始!

     まずは大根!
P3211675.jpg
2畝のうち1畝の大根を引き抜いた。
大小さまざまである。
トウが立ってきて蕾ができたので、葉を切り落として土に埋めた。
P3211690.jpg
右の畝は種類の違う大根!
こちらはまだ大丈夫!だと思うんだが!
埋めた残りが食べ切れそうにないので、近所の玄関においてきた。

エンドウ(初代)は花が、、、小さい身も確認できる。
P3211685.jpg
エンドウ(3代目)
P3211693.jpg
芽が出てきた。
エンドウ(2代目)の横を耕した。
P3211691.jpg
何を植えるか決めていないので、15-15-15とマメイモ化成と骨粉を入れてかき混ぜた。

タマネギ!
P3221696.jpg
土から上だけは例年になく順調である。
収穫は5月末?

隣の休耕田のツクシ!
P3211679.jpg
袴を取ることを思うと、ぞっとします。
私はちょっとだけ手伝いますが、、、
昨日ほとんど収穫?しました。
今期3度目です。

さて、、、今日は、、、

午前8時50分出発。
午後4時32分帰宅。

月曜日に行こうかな?と思っていましたが、その日は強風!
畑で遊んでいました。

川に着いて、堤防道路から見えたのは、、、
P3231699.jpg
10分くらい見ていましたが、竿は上がらず!
間違えた!
こっちです。
P3231698.jpg


次の川へ、、、
P3231705.jpg
5分くらいで2人の方が釣りました。

降りていって様子を聞いて、左の人の左に入れていただきました。
P3231709.jpg
様子見と思ってましたので、エサは極少なめにしか持って行きませんでした。

釣れました。
P3231721.jpg
小鮎です。
元気です。
岸際が深くなっていて、100均のネットが使えません。
仕方なくバケツで!
*今日は様子見ですから*

場所が悪いのかたまにしか釣れません。
良い当たりは、、、
P3231717.jpg
シラハエです。通名は『オイカワ』
すぐに放流。

P3231712.jpg
待ったりした時間が過ぎていきます。
2時45分に終了。
1時半頃からはボウズでした。

P3231725.jpg
小鮎20匹!
ゴリ1匹!

庭でタラの芽を収穫!
P3231724.jpg
今夜の献立決定!
P3231726.jpg
小鮎は160度で揚げましたが、180度でも問題ないでしょう。
ほかはタマネギ、ニンジン、ブナシメジでした。

ちなみに腹を出していません。
砂はありませんでした。
ほろ苦さはちょうど良い感じでした。

     

    

別窓 | 子鮎 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

頭を叩かれた!

     暖かくなりましたねえ。
     風が冷たくない!
     今日なんかカッパを着ていると暑かったです。
     少し暑いよりも少し寒いくらいが適温です。

     3月16日を簡単に、、、
 
     午前8時45分出発!
     午後3時36分帰宅!

この日はどこに入ろうか迷いました。
橋の架け替え工事が終わって通れるようになったところから竿出しでした。
P3161639.jpg
3週間前はまだ工事中でした。
いつ終わったんだろう?

川に下りていきなり足跡!
もう仕方がないですね。

違う橋の下。
P3161641.jpg
ここは竿抜けに近いでしょう。

案の定!
P3161640.jpg
またもや画像が反転してます。

少し上でゆっくりとした当たりがあり、合わせました。
が、なんと放流の成魚です。
そういえばそんなに暴れなかったな!と、、、
何でこんな所に放流のアマゴがいるんだ?
そしてこの日は成魚を3匹も釣ってしまったんです。

天然と住み分けているような感じ!
まさかこんなところにはいないだろう!という所で喰ってきました。
まあ、そんなところにエサを流すほうもどうかしてますが!
P3191670.jpg
1匹は焼いて食べました。

好きなポイントに到着!
P3161644.jpg
ウフッ!
P3161647.jpg
あ~ん、また反転してます。
今日カメラを触っていて分かったんですが、カメラを真下に向けるとこうなるようです。
気をつけます。

成魚の3匹目を釣ったところで上がりました。
集合写真を撮る雰囲気ではなかったです。
14匹でした。(成魚込み)(もちろんチビ込み)

先日のツクシを甘く煮てみました。
P3161650.jpg
七味唐辛子をアクセントに入れました。

木曜日に冬に作った干し柿のつるし紐を取りました。
やっと粉が吹きました。
P3171654.jpg
釣りのお供に2~3個持って出かけます。

3/19

午前8時43分出発!
午後3時50分帰宅!
少し粘りがなくなってきたかな?
少し疲れ気味かも、、、

道中雨が降っています。
昨夜来の雨!
彦根へ小鮎釣りにでも!と思いましたが、雨のあとの渓流は魅力たっぷり!
ということで、、、

この川で一番降りやすいところです。
P3191656.jpg
したがって、釣り人も多いです。
朝一番に入られているかもしれません。
P3191658.jpg
見て~この川の色!
ワクワク感マックスです。
P3191661.jpg
どうよ!この水の色!
ちなみにドキドキ感はありません。
退職した時からドキドキ感は会社に忘れてきました。
あるのはワクワク感だけなんです。

そして、、、
P3191659.jpg
『感謝!』
あのね、アップロードした時は正常なんですよ!

ここでちょこっと釣って、次へ、、、
P3191662.jpg
雨が上がって、お日様が出てきました。
暑くなってきました。
カッパを脱いでベストの後ろに入れました。

ここでも粘って、、、
P3191663.jpg
今年3匹目のイワナです。

3mくらい移動すると、
P3191665.jpg
おそらくそんなに時間が経ってません。
しかもフェルトのあとじゃない!
『どこから入られたんだろう?』
頭を叩かれました。

それからは極端に当たりがなくなり、終了。
道まで這い上がって、釣り始めた淵を見ると、
P3191668.jpg
もう笹濁りはどこかへ、、、
水も少し引いたような、、、

P3191669.jpg
24匹!
この中のどれかに針が入っているはずなんですが、分かりませんでした。
幸運は誰の口に入るのか?

P3031468.jpg
菜花のつぼみが花になってしまうので、2日おきに収穫!
茹でて半分は冷凍します。
冷凍庫が野菜で満杯です。
その隙間にアマゴが入っています。



別窓 | 渓流 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

デスクワークのあとは、、、

     今日は3月15日!
     確定申告の最終期限日であった。
     日曜日に丸1日デスクワーク!
     苦手なんです。デスクワーク!
     30分も座っていると落ち着きがなくなってきて、
     コーヒー、お摘み、タバコのたらいまわしです。

P3131609.jpg
計算しようとして計算機の電源を入れたが、反応なし!
昔のテレビみたいに叩いたり、あらゆるキーを押してみたり、、、
そもそも電源が入らないのでどうしようもないんですが!
仕方がないので、パソコンで計算機を検索して、画面上で計算!

毎回思いますが、申告書の書き方の説明書がややこしいんです。
自分流に適当に解釈して、呼び出し覚悟でやりました。
P3151629.jpg
うまく通れば、モンブラン2個で祝杯を!

かくて~深刻 な 悩みが消えました。

月曜の朝を迎えて、、、
いろいろありまして!
午前9時3分出発!
午後4時15分帰宅!
計算上は3時半に帰宅予定だったが、スーパー2軒はしごしまして、遅くなった。

雨に向かって行きますよ!
P3141611.jpg
ソーセージマフィンとホットコーヒーS 砂糖2個入り!

車を止めて準備!
寒いです。

5日前に買ったミミズをエサ箱にあけると、なんと全員が腐りかけています。
水分率が限りなく 0 に近いミミズも!
前回エサが切れたのでエサ箱には残りミミズはありません。
ざっと見て使えるのは10~15匹!
それも半分から先はしぼんでいる!
釣果が想像できました。
P3141612.jpg
この谷筋を川へ降りていきます。

途中でクレソンを見つけましたが、
P3141614.jpg
まだ小さすぎます。
2本ちぎって口の中へ!
まだ辛みも少なかったです。
それにしても水が冷たいです。

ポイントに着いて、えさ箱の中をゴソゴソ!
一番良さそうなミミズを針につけて、、、
指が冷たさでうまく作動しません。
思わず口の中に指を入れて暖めようとしました。が、
グチャグチャのミミズを触った指ではねえ!
川の水でピチョピチョ指をあらってぇ~
谷の水温と同じく冷たいです。
P3141618.jpg
筋を変えながら10投目くらいかな?
P3141617.jpg
スリムだけど長い!(私的には!)
ミミズはグチャグチャになってました。

こうなれば1投必殺しかないので、ポイントを選びながら、、、
P3141622.jpg
淵尻にアマゴが見えます。
そろりそろりと近づいて、、、
P3141620.jpg
グッジョブ!!な~んて。
この画像回転しません。

淵と淵の間は当然「風邪薬」!
漢字が多いねえ。
風邪薬=セデス=瀬です。
もう使えるミミズはありません。
本来ならあと1時間半は十分釣りができたのに、、、
もちろん川虫も探しましたが、いないんです。

P3141625.jpg
中央少し右上の所まで、くちゃくちゃのミミズを流しましたが、反応無しでした。

撤収!!!
P3141627.jpg
後処理は楽でした。

煮付けました。
P3131607.jpg
今年2度目です。

野菜を畑で収穫!
P3151634.jpg
バケツ1杯!おひたしに最高です。

ツクシも収穫?
P3151637.jpg
多すぎます。
処理が、、、

柿の木
P2261384.jpg
屋根の上はまだですがそれ以外は剪定を終わりました。
P3151630.jpg
これを細かくしなければ、、、

仕事を1つやれば必然的に次の仕事が生まれます。
うれしいお殿様!じゃなくってぇ、、、
うれしくない姫~!

おやすみなさ~い。。。


別窓 | 渓流 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

しょうがねえなあ!

     確定申告がまだ終わっていない!
     今日やろうと思った。
     申告書の封筒はずっと前に来ているが、未開封のままである。
     盗られすぎた税金をそのまま盗られても、絶対にお礼の言葉は無い!
     預けておいた自分のお金を返してもらっても、利子はつかない!
     が、取り返そうと思う。

     3/15までにまだ3日もある!
     何とかなるだろう!

ということで、、、

午前8時39分出発!
午後3時12分帰宅!

帰宅時間が早すぎない?
いろいろわけがありました!
結論的にはエサが切れた~!

では恒例の、、、
P3121592.jpg
今日は良い天気です。
さて何でしょう?

マックのカップが車の中に散乱しているんです。
その一つに冷蔵庫の中の牛乳を入れてきたから、マックはスルーしました。
ちなみに牛乳は賞味期限が2週間ほど切れていました。
牛乳だけじゃ甘くないから、練乳を入れて混ぜて、、、甘いです。

あっ!写真ね!
これはあちら風に言うと「ドライジンジャー」です。
甘いけど、舌がぴりぴりして辛い!
口の中が火事です。
だから3~4mmづつかじっています。
それでも「スーハスーハ」やってます。

でね、これを1kgも買っちゃったんです。
今年中には食べ切れません。
「どなたか、、、」とは言いません。
頑張ります。

車を止めて着替えた。
P3121593.jpg
川まで歩く!
P3121597.jpg
小さな沢に出た。
P3121599.jpg
川に着いた。

仕掛けをセット!
振り込んだ!
が、着水しません!
着枝です。
いきなり自分に「ばっかも~ん!」って!

やっと着水。
P3121601.jpg
釣れます。
「チビチビ」が!
どこかのブログに「ミニミニ」って書いてあったような、、、
次回から「プチプチ」で行くか!

たとえば~
『釣れました。ピチピチしたプチプチがおめめをパチパチさせてます。』
な~んて!
うぅ?アマゴっておめめパチパチできたっけ?

たまにチビが釣れます。
でもエサ取りというか、エサを半分かじって逃げていくとか!
でね、砂地の攻防の時は見えるんです。
グレー(に見える)?のアマゴがあわてて逃げていくところが、、、
そしてエサが無くなってます。
エサがついていても噛まれて元気が無い!
新しいえさに取り替えます。
これの繰り返しです。

チビでもチビチビに近いチビでも手は後ろへ、、、
それでも10匹以上は下流へ放流しました。
たまーに、、、
P3121600.jpg
機嫌よくカメラを懐から出します。

フキノトウ
P3121602.jpg
全部いただきました。

さあここからだ!
P3121603.jpg
えさ箱に指を突っ込んでごそごそと、、、
2cmくらいのミミズはいるけど、それ以上はいません。
今日1日で使うには十分だったはずなのに、、、

時計は2時前!

終了。

魚篭を覗いてみたら、チビ達が、、、
今日は集合写真はよしたほうがいいんじゃねえ!

影で何言われてもいいもんねえ!!!
影でじゃなくてもいいもんねえ!
P3121604.jpg
楽しかったもんねえ!
癒されたもんねえ!
甘露煮!美味しいもんねえ!

そうだ!
一言!
『アマゴは画像の川とは関係ないかもしれません!』
これでよし!っと。

缶コーヒー!
当たった!
P3111590.jpg
今日コンビニに行って、商品と交換してきた。
P3111591.jpg
『美味しかったもんねえ!』
只だもんねえ!





別窓 | 渓流 | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

イワナと出会った!

     こういう場合は「イワナに出会った!」かなあ?
     前回までに5~6匹はイワナが釣れているはずなんだが、
     今年は一向にその気配が無かった!

     今日出会えた。
     2匹も!
     いつも野菜をくれる近所の人が、
     「イワナの骨酒を飲みたい!」って、言ってたから、、、
     「感謝!」

午前8時40分出発!
午後4時30分帰宅!
今日は時間のキリがいい!

出かける1時間くらい前から雨がポツポツと、、、
今日は釣りに行ける日である。
雨なんか、、、○のカッパ!
先日カッパを新調した。
巷ではレインジャケットとか言うらしい!
2XLでも小さく感じるが、着られます。

途中マックに寄って、
P3091543.jpg
今日は「カフェなんとか」ちょっと甘すぎる!
雨が少し強くなってきた。

前回終了した場所から始めた。
P3091548.jpg
4~5匹魚が見えますが、多分魚からも私が見える!だろうなあ!
だって、しゃがむと腹が苦しいから、、、突っ立っているんだもんねえ!!
魚が、「おい!この前のやつが性懲りも無くまた来たぞぉ!」って!

前回エサをスルーされたが、今回は
P3091549.jpg
「ウフッ!」元気なアマゴです。
それにしても気温が低いです。
ブツブツ言いながら釣り続けます。
ブツブツって?
たとえば~「寒い朝、朝刊配る子、勇敢だ!」とかなんとか、、、

P3091551.jpg
写真家には良い構図かもしれないが、釣り人にとっては邪魔なだけです。

一呼吸!
P3091554.jpg
ちょっとぉ!開くのが早くねえ?
食えないことは無いけど、、、

P3091561.jpg
昨日誰かが入っている。
へたくそが、、、
P3091558.jpg
いや!上手な人が放流したのかも?
「普通は魚篭だよなあ!」

雨が一段と激しくなり、
アマゴは頻繁にエサを追い!
袖から雨水が肘まで流れ込み!
寒い!

どんどん行こう!!

少しゆるやかな瀬にアマゴは出てきている。
雨の影響か!
P3071526.jpg

曲がり角のトロ淵まで来た。
P3091563.jpg
ここで粘る。
5匹目くらいでエサの食い方のスローな魚が掛かった。
P3091562.jpg
今シーズン初のイワナでした。
その淵頭でイワナをもう1匹!

じ、時間が、、、
P3091564.jpg
あと2時間釣りた~い!!

短い後ろ髪を引かれる思いで、渓を後にした。

P3091572.jpg
パッキング。10, 8, 8, 8, 6、、、
40匹ジャスト!
『感謝!』

明日行ったらもっと釣れるかも、、、
行きたいなあ!
行けないなあ!

家の前の休耕田にツクシが、、、
P3081540.jpg
春近し!!   (3/8 撮影)




別窓 | 渓流 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

やっちゃった!!

     やっちゃった  ①

     鍋の中は汁無しの味噌汁!
P3061506.jpg
底が焦げてはいない!水を足して再利用しようと思って、大根をかじってみた。
「まずい!」
もったいないが廃棄処分。
あと2日は食べられたのに、、、

暖めるためにガスに火をつけた。
しばらくは大丈夫だろうと、柿ノ木の剪定を!
すっかり忘れてしまい、台所に戻ると、、、
今のガスレンジはセンサーが働いて、火が消える!
温まったところで消えて欲しい。

作り直し!
P3061508.jpg
味噌と大根は自前だし、豆腐(28円)アゲ(38円)ブナシメジ(58円)だけ!(税抜き価格)
これで3日分!

やっちゃった  ②

ところが、昨日火を入れなかった。
今日の晩、酸っぱくなっていた。
陽気にやられたようである。

明日やり直し!

仕方がないのでインスタントのポタージュスープにした。

野菜を食べなきゃということで、
P3061511.jpg
近所のおじさんからもらったキャベツとブロッコリーを茹でて、冷凍のハムを戻して、
煮野菜のサラダ!

てんぷら、
P3061513.jpg
ブロッコリーの茎!

P3071536.jpg
今日のチビアマゴのから揚げとブナシメジ(フキノトウ入り)
油のにおいでお腹が膨れてきた。

昨日98円の卵が2パック手に入ったので、茹でた。
P3061509.jpg
8分ってクックパッドは書いてあったが、半熟の黄身の状態が、、、
少し茹で過ぎ!
次回からは7.5分で行こう!

毎日の味噌汁と卵焼きに比べれば、、、超豪華!

寒いのはいやだけど、物が腐りにくい寒さはありがたい!

さてと、、、

午前8時25分出発!
午後4時28分帰宅!

マックに寄って、
P3071514.jpg
いつもはカフェモカだが、今日はコーヒー!(砂糖3個入れて混ぜてもらった。)
4個でもいいかな?

現地で支流を見て、
P3071516.jpg
雨の影響なし。
水が増えてない!

本流へ下る。
P3071517.jpg
猪の柵に沿って、、、ここから崖!
少し戻って、アシと笹竹を掻き分けて何とか川まで降りた。
さあ、遊ばせてもらいますよ!

しかし最初のチビを放流した報いが!
つまらない温情よりも自分に忠実に!

余裕で魚篭に入れたであろうアマゴを3回連続でバラす!
「ダメだこりゃ!」

1回バラすと2回目は反応無し!

魚篭入れ基準を下方修正。
1時間くらい経過したかなあ?
P3071519.jpg
ここでやっと針に乗った。
P3071525.jpg
「フーっと息を吐く」
いつも出だしが悪い?

チビが次々と掛かってくる。
放流したり、躊躇なく魚篭に入れたり、、、

P3071528.jpg
こういう場所は慎重に!

気持ちの良い当たり!
P3071531.jpg
こうでなくっちゃ!

3年前くらいからこの木が邪魔で、、、
P3071530.jpg
あの木の下は絶対いるんだが!
スルー!

やったところで仕掛けが木に引っかかり、取りに行ってポイントをだめにして、
仕掛けもパーになるのが関の山!


岡に上がれば車はすぐそこだ!
P3071533.jpg
このすぐ下流でも来ました。
P3071526.jpg
しかし、、、
そこからは足跡の上の足跡を踏みながら仕掛けを流すも、、、
チビに餌を取られるだけ!
少し上流のトロ淵にはアマゴが数匹見える。
エサを流しても、、、避けてやがる!
エサも良いのがなくなったし、時間だし!(15分超過!)
終了。

ノンストップで家路につく。
P3071535.jpg
24匹!
暖かくなれば、私の釣りは通用しなくなる!





別窓 | 渓流 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

あと2時間欲しい!

     午前8時52分出発!
     午後4時18分帰宅!

     前後に1時間づつ、あと2時間欲しい
     うまくいけば5匹くらいは釣れるんだが、、、
     与えられた条件化では不可能に近いかもしれない。!

     マックに寄って「カフェモカ」を注文。
     少し走ってからカメラが荷物室のベストの中だと気づいた。
     車を止めて、ベルトをはずして、、、めんどくさい!
     カフェモカの画像は無し!

散々迷って、ここの下流から釣ることにした。
P3051481.jpg
上流は
P3051482.jpg
こんな感じ!

着替えて、久しぶりに歩く!
P3051483.jpg
細い谷に沿ってしか降りられない。
P3051484.jpg
ちょっとしたポイントがあった。
道と川との中間くらい!
よせばいいのに竿を出した。
時間の無駄でした。

本流に降り立つ。
P3051485.jpg
魚篭がいっぱいになったらどうしようかと思うくらいの流れである。
が、しかし、当たりはあるが、針に乗りません。
しつこく攻めたが、時間の無駄でした。

両方で30分以上ロス。

下流を見ると良いポイントが見える。
アシをかき分けて、下流へ!
時間の無駄でした。

次のトロ瀬!
砂地に魚影が3匹見える。
が、エサは追わない!
足跡も発見!
P3051486.jpg
流れの中心を流した。
P3051488.jpg
やっとチビが来た。
良かった。
今日はダメかと思った。

次へ!
P3051490.jpg
私のパターンである。
こちらの筋で2匹。
あちらの筋で4匹!
P3051489.jpg
これがこの場所でマックス!
心は完全に平静に戻った。

橋をくぐって、
P3051494.jpg
こちらの筋で4匹!
あちらの筋で1匹!
P3051496.jpg
今日のパターンが読めた。(遅い!)

トロ瀬か淵尻に絞って勝負!
P3051502.jpg
昨年よりも砂が多くなっている。
が、別に気にしません。今日は!
P3051500.jpg
今日はチビが少ない!
バラしは多い!

時計を見ると、期限まであと8分!
最後に、、、
P3051503.jpg
黒っぽい奴を1匹引きずり出して終了!

車まで、、、魚篭が重い!
ニタニタしながら歩く!

家に帰って、トレーにあけて腹を出した。
P3051505.jpg
31匹!
「ウフッ!」
マックス  21.3cm!
ミニマム  計ろうとしたら、メジャーが壊れた!ことにしておこう。

「感謝!」

塩焼き用に数匹残して、あとはフリーズ!
次回はチビを5~6匹で満足しよう!

なんちゃって!



別窓 | 渓流 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

タモ ⑤ と 解禁2日目!

     まあ、とりあえず、タモ枠完成!
     ということで!
P3021454.jpg
今シーズンのタモ作りはこれにて終了。

渓流用のタモに網をつけてみた。
P3031462.jpg
枠の角度がありすぎですが、柄の部分の節が多い!
ソコが気に入った。
枠は7寸に仕上げた。
網が8寸用なので袋状になった。
チビアマゴにはこれで十分だと思うが、、、

だからしばらくはこれで、、、

午前8時33分出発!
午後3時58分帰宅!

毎回思うが時間が、、、
忙しい!

先日ガソリンを満タンにして、郡上へ4回行った。
4回目の帰りに黄色のランプが点灯!
P3021432.jpg
616.4km!
行きにガソリンを満タンにした。
P3021433.jpg
おおよそ16.8km/L
中距離以上は燃費効率が良い!

税金の2重取りシステム!
12年も乗ったから、そろそろ灯油を少し混ぜてみるか!
さらに燃費が良くなったりして!
な~んて思ったりはしますが、やりませんよ!

久しぶりのマック画像!
P3021435.jpg
朝 雪がちらついていた。
年券を買って、山に向かった。

解禁2日目である。
竿抜けは無いと思わなければならない!
どこでも同じなら慣れたポイントへ、、、

川に降り立つ。
P3021438.jpg
手が、指が、ほっぺたが「つめてぇ!」
仕掛けが穂先になかなか掛けられない!

出陣!
P3021436.jpg
水温も低い!
P3021439.jpg
ちょっとした深みや流れ込みをつぶしていって、
HR  初物!
P3021440.jpg
仕方なし+α

ここで雪の上にくっきりと足跡発見!
昨日は寒かったので釣れていないだろう!
な~んて、我田引水的思考に切り替えて、前へ!
P3021442.jpg
抜いたら前の石の上の雪でバウンド!
きっちり雪化粧してきました。
片栗粉はこれくらいでいいかな?

一番好きなポイントです。
P3021450.jpg
粘ります。
この界隈にエサの臭いが充満したのか、仕掛けが引きずられて、、、
P3021448.jpg
「ウフッ!」
「感謝!」

当たりも遠のき、場所を変えた。
P3021453.jpg
この堰堤の下まで来たが、ここが上れない!
時間も時間なので今日はここまで!

P3021451.jpg
20匹といいたいところだが、
19匹!

中くらいのをから揚げにした。
P3021457.jpg
畑で菜花の蕾を取ってきて、
生姜と冷凍してあった山椒の芽を入れて、、、
P3031468.jpg
次に遥さんにいただいたワラサ?をヅケにして、、、
イクラと青菜を添えて、
P3031466.jpg
1/3くらい食べちゃった!ところでパチリ!

旨かった!!
誕生日、、、終わり!


別窓 | 渓流 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミツバチだよ~ん!

     昨年までの今日(3/1)なら、、、
     パソコンに向かっているなんて、考えられないんだが!

     我がHRの解禁日なのに、今日は行けないんです。

     今頃は私の魚篭に納まるはずだったアマゴは誰かの魚篭に!
     「ウゥーーー!!!」
     「我慢、忍耐、辛抱!」
     これを実行すれば「至福」の時が待っている!かもしれない!
     大好きですが、大嫌いな言葉です。
     
     これも人生です。

先週、もっさんからメールがあって、「2/29は郡上ですか?」って!
会えたら会いましょう!と言うことで、、、

午前8時26分出発!
午後4時25分帰宅!

郡上へ向かいます。
P2291414.jpg
遠くの空は少し明るいんだけど、すごい雨です。
すぐに小雨になりましたが。
「信号青です」
馬手(めて)にハンドル、弓手(ゆんで)にカメラ!
「やっちゃえ○○サン」の状態ではありません。

CMに出た瞬間カリスマの文字をなくした?
カリスマとも何とも思ってなかったけど!
マイクを回転させるのはかなり練習したんだろうなあ?とは思っていたけど!


郡上に着いて、大和まで行こうかと思いましたが、路肩に止めてもっさんに電話!
吉田川の支流に入っている。と言うことで私もそこへ向かいました。

2度ほど場所を聞いて、車を発見!
P2291415.jpg
私にすれば信じられないところに駐車している!?
川からかなり離れているんです。
私は基本的に川から10m以上離れた場所には駐車しないんです。
これが健脚と鈍脚の差か?

少し先の橋から!
P2291416.jpg
真ん中に釣り人が見えたので声をかけました。
その人は竿をたたんでいるところで、上がってきました。
「何にも釣れません!」って!

一度戻って再度橋に行くと、もっさんが釣ってました。
竿をたたまないで上がってきてくれて、
「でかいのが来ました。」って、
「見せて」、、、、、、、、、「ワァ~オ!」
すげぇアマゴでした。
テンションのアップとダウンがマックス!

もっさんに場所を譲ってもらった。
ありがとう!
「まだいる!」という確信を心に念じて、もっさんが釣った場所をトレース!
来ました。チビが2匹!
ぺんぺん草が生えていた!

その瀬の頭の泡の中に仕掛けを投入!
錘が軽いのですぐに流されます。
3度目で、、、根掛かり!と思ったら仕掛けが石の下へ!
合わせました。
バレました。
大きいみたい!

エサを付け替えて再度!
また石の下へ引き込まれた。
5秒くらい待ちました。
気持ち強めに合わせた。
掛かりました。
でかい!
糸を張ったまま下流の取り込みやすいところへ移動!
タモに入りました。

尺はなかったが、、、
アマゴではなかったが、、、
P2291425.jpg
あとで組合員の人に聞いたんですが、上流にマスとイワナの養魚場がある!とか。
多分ソコから逃げたんだろう!と。

もっさんのアマゴを見ているのでうれしさも半分くらいかな!
頭の中は「から揚げか、バター焼きか?」迷ってました!

もっさんに会えたし、ボウズじゃなかったし、今日はこれでいい!

P2291418.jpg
ナメタケじゃないです。滑滝です。
この下の淵で、、、
P2291420.jpg
1匹針に掛かりましたが、アマゴが水面を切った途端に、、、漱石でした。
「ボッチャン!」
それからは百恵ちゃんでした。?
「これっきり!」

もっさんとお昼です。
P2291421.jpg
放流釣り場の東屋?で!
風が出てきました。
時間もあまりなく、ここでしばらく竿を出しました。
P2291422.jpg
温度が急激に下がって来たようで、手が冷たい!

終了!

最初の橋で見つけました。
P2291417.jpg
何かの卵?
食べないから分かりませんが!

もっさんと分かれて、さあ帰ろう!
P2291424.jpg
郡上のマチを通過中です。
何が写っているでしょうか?


山の上の中央に郡上城!
しばらくは郡上は来ません。
見納めです。

もっさん、ありがとうございました。

明日から、、、って、今日ですが!
HRに通います。
もちろんチビ狙いで!

偶然で、まあまあ狙いで!






別窓 | 渓流 | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |