アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

タモ ② とストーブ

     「みのりフーズ」でしたっけ?
     実質的経営者がいろいろ語っておりましたが、
     あの年代のいい分として、少し理解できるところが無いわけではない!
     
     賞味期限や消費期限なんて食品表示法はいつごろからでしょうね?
     期限の数字だけを頼りに食品を廃棄!
     うまいまずいは別として、期限が過ぎているからダメ!というのはねえ、、、
     そんな見方をしているから自分の五感が鈍ってくるんだと思うが、、、

     期限切れのお店!誰か近くでオープンしないかなあ!

 タモは遅々として進まず!
P1261142.jpg
これね、直径が5~6cmあって、細くしないといけない!
だからイメージをマジックで!

ノコギリを総動員して、、、
P1261143.jpg
ここまで細くなった。

ここからサンダーで荒磨き!
P1251125.jpg
ベルトサンダーです。

他のタモから取り掛かったんですが、
P1251140.jpg
ベルトが切れたり、、、
P1261144.jpg
ベルトが縦に裂けたりして、作業できません。
明日新しいベルトを買いに行かなければ、、、
それまでは作業中断なんです。

だから、、、
P1261154.jpg
ここまででストップしてます。

寒い日が続いてストーブ全開!
3日前くらいから温まり方が緩やか過ぎます。
多分煙突が動脈硬化を起こしていると思って、
煙突掃除を決行しました。
P1251127.jpg
煙突の中はススが重なり合っています。
寒い日の掃除は辛いです。

お掃除完了!
P1251137.jpg
煙の出方、、、「よ~し」!

そして先日から「何だろう?」という疑問が、、、
P1251118.jpg
原油を薄めたような液体が溜まっていました。

2日目にわかりました。
原因はこれ!
P1221103.jpg
植木職人さんが、燃やしてくれ!って。
まだ生木もかなりあります。
公道を大々的に占拠するわけにもいかないので、これを中心に燃やしていました。
寒い日に煙突からポタポタと褐色の水滴が落ちています。
そうです。これが木酢液です。

P1251120.jpg
わずか3時間ほどでこれだけ溜まりました。
えーっと、向こうが「すき焼のタレ」でぇ、、、こっちが「ウスターソース」???

外気温が低くないと煙突の中の煙が冷やされないから、液化しません。
作物の虫除けになります。


またグレープフルーツが加工されて里帰りしてきました。
P1261146.jpg
先日と同じ食べ方で、、、
美味しいです。
味比べ!
私に味を聞くのは無謀です。
「美味しい」
特に甘いものは!
ご馳走様でした。

そろそろいいかな?と思って、庭へ山菜取りに行きました。
P1261153.jpg
これくらいならOKでしょう。
フキノトウですよ!

早速てんぷらに、、、3個だけですが!
P1261156.jpg
フキノトウ以外はニンジンと里芋のてんぷらです。
我が家はヘルシーなんです。(笑)
庭のフキノトウはあまり苦くないんです。
香りもイマイチ!

渓流解禁になれば、美味しいフキノトウもお土産になるんですが、、、

     
     

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

タモ  ①

     2月15日の郡上解禁には間に合わないかもしれないけど、
     3月1日の坂内の解禁には何とか間に合わせたい!
     
     重い腰を上げた!

     ストーブ室を暖めてから、準備!
P1131060.jpg
水をあふれない程度に入れて、プチプチでふたをして、ガンガン薪をくべます。

2時間後!
P1131061.jpg
気泡が出てきました。
もうすぐです。

さあ、熱々のお風呂に入りましょう。
P1131063.jpg
一度に枠の部分も入れたいけど、入りません。
無理は禁物です。

沸騰させて、20分くらいかな?
木を取り出して、皮を剥ぎます。
P1131066.jpg
軍手だけでは熱いんです。
タオル?をかませて、、、
「ベロンチョ!」っていう具合に!

次は枠の部分です。

枝先から沈めていき、少しづつたらいのカーブに沿って曲げていきます。
折れないように、ゆっくりと!
焦ったら負けです。
P1131068.jpg
枠の部分が全部入りました。
コーヒー用のお湯も沸かしていますが、危なっかしい位置です。

少し慣れてきたので、でかい原木を投入!
P1161070.jpg
重石をしないと浮いてきます。
コンクリートブロックのほうが重量があって良いのですが、
万が一の時のダメージが大きすぎます。

実はこれはもう2日目なんです。
たらいは4日間連続でこの位置にありました。

4日目の朝!
P1181072.jpg
白のTシャツを染められないかなあ?
なんて思ったりもしましたが、撤去!

第一段階が終わりました。

コーヒータイム!
生も甘みがあって美味しいのですが、
P1181079.jpg
生をローストして、コーヒーのお供に!


枠を大まかに形成します。
P1181081.jpg
曲げるところをヤカンの注ぎ口にあてて、、、
湯が沸いてきました。
蒸気が、、、
P1181082.jpg
こんな感じです。
ゆっくりと力を入れていきます。
ゆっくりと、、、

余談ですが、このヤカンは30年も使っています。
渓流や鮎の時はほとんど同行してくれました。
もう少しきれいなものをお見せしたかったのですが、、、

こんなことも1個だけやってみました。
P1181083.jpg
2週間後に開放してみます。

で、、、
P1181075.jpg
手前のは曲げてません。
気に入らないんです。
幹が!
反り方が逆なんです。
曲げる気になりませんでした。

P1181077.jpg
手前の節がたくさんある木がお気に入りです。
角度がありすぎますね。
調整してみます。
節が多いと作るのに時間が掛かるけれど、解禁に間に合わせたいです。

今回はここまでです。
次は枠の貼り合わせまでやりたいですが、、、

先日の新年会に出荷?した未熟なグレープフルーツが加工されて戻ってきました。
P1181080.jpg
パンにたっぷりと!
何で半分しか塗らないかって?
半分に折ってサンドでいただくんです。
苦味が多少ありますが気になりません。
「たいへんおいしゅうございました。」

梅も咲きましたよ!
P1181086.jpg





別窓 | 渓流 | コメント:29 | トラックバック:0
∧top | under∨

新年会?  ①

     元旦から穏やかな日が続いてますね。
     寒波が嫌がってなかなかやってこないようです。
     この2~3日は薪ストーブはフル活動させています。
     微妙に最高気温も下がってきているようで、
     薪の減る量がかなりはっきりしてきました。
     まだ「大寒」は先ですが、梅の花は待っていられないようで!
P1101030.jpg
あと3日もすれば、さらに急激な温度低下がなければ、月夜に花見ができるでしょう。

今日(11日)は大義名分的には新年会なんです。
昨年好評?だった「チビアマゴの甘露煮」で「お、も、て、な、し」をしようかと!

巨大冷凍庫を引っ掻き回して、昨年度の釣果を引きずり出して、、、
P1101022.jpg
解凍!
チビ鮎もありましたが、鮎の甘露煮は技術的にいまひとつ!
ということでアマゴと数少ないイワナだけ解凍!

圧力釜にクッキングペーパーを敷き、アマゴを並べて、またクッキングペーパーを!
P1101031.jpg
昨年まではこれをやらなかったので、魚同士がくっつき移し変える時に頭が取れたり、
くっついたのをはがすと皮がめくれたりしました。
1段づつペーパーを敷けば大丈夫という保証は何もありませんでしたが、
「やらないよりはやったほうが!」ということで!
最上段に生姜と山椒を散らばせて加熱!
P1101035.jpg
タレは1層ごとに少しづつふりかけ、最後にドバッと!

一晩寝かせて別の鍋に移し変えて煮詰めます。
P1101036.jpg
心なしか、魚が小さくなったような気が、、、
頭が取れることも皮がはがれることも最小限にとどめられました。
少し水分を飛ばした頃に水あめを入れて、回し掛けをします。

ほぼ完成か!
P1101038.jpg

11時前に関西から釣り仲間が来てくれ、程なく遥さんも到着!
一喋りしたあと、先ずはパエリア!
私「しらな~い」
P1111039.jpg
料理長はスミレパパさんです。
米を3合用意しておいて!とは言われてましたが、、、
よく動かれます。
見習えないし、動けないし、、、
パエリアができるまでに別のコンロで貝柱のソテー?アスパラ添え!
P1111044.jpg
フランスパンをストーブで直に焼いて、、、

その間に辰さんのワカサギの甘醤油絡めもいただいて、、、
P1111040.jpg
右側が空いているでしょ?
あそこにブルーギルがあったんですが、私と遥さんのお腹の中に!

次は鯖のヘシコと小鮎のオイルサーデン!
P1111043.jpg

ゴマメの調理教室というか実演会!
P1111051.jpg
砂糖の再結晶化に於ける科学的検証?な~んて。
P1111055.jpg
皆「ふむふむ!?!?」な~んて!

辰さんのワカサギ仕掛けに於ける科学的根拠とは?
P1111046-1.jpg
渓流釣りに応用できないか??

このあと遥さんの「ケイチャン」も出てきました。
やっさん持参のクルミも焼いたし、銀杏も(私の拾った銀杏の1.5倍はありました。)焼いたし、

あまりに種類が豊富で覚えていないものもあるかも!

11時から17時まで料理も食べ物も多岐にわたり、私の口に合わない物は全く無かったし、
美味しかったです。
それに加えて、種々雑多な貴重な?お話も聞かせていただきました。

楽しかった。
面白かった。
美味しかった。

辰さん、スミレパパさん、やっさん、遥さん(年齢順?) よく来てくれました。
ありがとうございました。

また来て!ネ!

「新年会」その①ということでした。





別窓 | 未分類 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

一点買い!

     本当にお正月?
     暖かすぎます。
     ストーブも朝と晩だけです。

     元旦

     夜中に年賀状が仕上がりました。
     P1051005.jpg
新品です。4,645円の複合機です。
店員さんが『予備のインクはいかがですか?』って!
「いくらですか?」
『5600円です。』
「足りなくなったら買いにきます。」
???プリンター本体はインクが付いて、、、インクよりも安い!どゆこと???
じゃあインクが無くなったら、プリンターを買えばいいんだな!

ちゃんと印刷できました。

2日の明け方に年賀状を投函!
松の内に着くでしょう!

3日

尺鮎への道さんと待ち合わせて、釣具屋さんの初売りに行きました。
初売りといっても2日目ですが!
P1030988.jpg
オープン10分前!
もう集まってます。
並ぶとも無く並んで10時に突入!

買ったのはこれだけです。
他の小物は見向きも、、、ちょっとしましたが!
またデッドストックになりそうなのでやめました。
P1040995.jpg
ダイワのふたを昨年直しましたが、結局ダメで、、、
これが売り出し価格になっていたので仕入れました。
「チビ鮎が何匹入るか想像もつきません。」

「収穫前」のお値段は???
要約すると、「キニナッテイル」お値段は???です。
なんと27,000円でお釣がきました。

本年の初散在終了!

今日から始動!
グレープフルーツの剪定!
P1051000.jpg
木がでかくなりすぎました。
バランスも悪い!ということで竿をのこぎりに替えて、、、
P1051003.jpg
こんな感じになりました。

グレープフルーツの収穫期は7月頃と聞いています。
今はまだ稚鮎状態です。
直径6~7センチ!

切った枝についていました。
P1051004.jpg
まだ150個くらいはなっています。
摘果すれば少しは固体が大きくなりそうなんだけど!

そろそろ更新をと思って、キーを叩いています。
片手がふさがっているんです。
だからなかなか進みません。
P1050998.jpg
安心してください。
まだ1本目ですよ!
下からギューっと押し上げればなんぼでも出てきます。

至福の時ですねえ。



別窓 | | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

ご挨拶です。

          あけましておめでとうございます
   PB030605.jpg
   旧年中はたくさんの訪問並びにコメントをいただき誠にありがとうございました。
           本年もよろしくお願いいたします。

実はまだ年賀状が、、、
昨年末から2年越しでプリンターと格闘しております。
いっそのこと、セブ島にでも行っていたことにしようかと思いましたが、
根が正直???なのと飛行機がダメなので事実を公表してます。

まあお正月ということで、松の内には何とか届けば!と思っております。
今年もいろいろありそうですが、何とか荒波?を乗り越えたいと思っております。

先ずは腹ごしらえでも、、、
PC310985.jpg
遠慮せずに、、、やってください!

?寿司飯のバリバリはどうやれば元に戻るんだろう?

あっ!羊羹が「今年もあなたをお待ちしております。」って!

 

別窓 | 未分類 | コメント:29 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |