アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

1泊2日!

     5月で真夏日が連荘で続くなんて、逆に8月は冷夏かあ?
     夜は気持ちの良い温度で、湿気も少なく過ごしやすいが、
     昼間はいただけません。

     何とか1泊のやりくり、、、算段?をして出かけた。
     ハンドルを握りながら、忘れ物はないか確認しながら、、、
     引き返す気はないですけどね。

     現地でM氏と再会!
     釣りはしないという!「ここまで来て何でぇ?」

樋ノ口に到着!
今年で3年目?4年目?
駐車場に簡易ゲートがしてある。
I氏に連絡してみると、「どかして入りなさい」
「今日は行けない!」と言っていたが、しばらくして来てもらえました。
最初の挨拶は「あけましておめでとうございます」って、、、
再開っていいね!

お世話になった樋ノ口荘が、、、
IMGP6822.jpg
なくなっていました。
さびし~~!
ここがなくなったから放流量も少ないと聞きましたが、群はすごいです。
顕在です。
IMGP6818.jpg
晴天続きで水量は少ない。
下流3人釣っていた。
聞けば、「釣れない!」って。
3人の中で一人 どやかましい!のがいましたが、、、
こういう手合いはスル~に限る。

水温は思ったよりも暖かい。
鮎タイツに鮎タビで、川に入る。
仕掛けをセット、、、8m仕様と間違えて、やり直し!
なんだか手が指が震えますな!
もどかしい~~
IMGP6823 (2)
ここで囮を確保して~~  な~んて、掛かりません。
30分後にやっときました。
12センチくらい?
小鮎よりも小さい!
でも、チビにハナカンを通して、、、  掛かりません。
30分後くらいにやっと、、、おとりよりも少し大きい!
そんなこんなで5匹!

下流へ移動。
解禁日の難を逃れた鮎が私の針に!
IMGP6829.jpg
やっと写真を撮る気になりました。
手をもっと小さくしなければ、、、

5時に水が冷たく感じてきて、初日終了。
IMGP6820.jpg
上流の群鮎が下がってきて、飛び跳ねてます。
もう竿はたたんでしまってます。
IMGP6824 (2)
8匹!

缶ビールを1本!
今年飲んだビールで一番美味しかった!
カレーを食べて、(おやすみ~)

夜中に目が覚めた。
空には星がいっぱい!

天空を見て「これがマンテンの星!」
山際も見た。「あれはマウンテンの星!」
、、、寝ぼけた頭でダジャレを考えてるんじゃないが、、、

5/28

9時頃M氏が来られました。
「あけましておめでとうございます。」と挨拶して、、、
M氏はさっさと着替えて、川へ、、、
その姿を見て、「Mさん、タモは?」
車の中を探しても見つからない!
I氏に電話して予備タモを貸してもらうことで決着!

IMGP6823.jpg
まずはモーニングコーヒーを!

深場で調子よく5匹掛けて、下流へ、、、
おもむろにここから始めます。
IMGP6826.jpg
ここで3匹!
白泡の下は居残りがいました。3匹追加!
でも、、、ポツリ、、、ポツリ、、、です。

M氏
IMGP6825.jpg
老いて(失礼いたしました。)ますます、、、

I氏
IMGP6830.jpg
このあと鮎を囮込みでいただきました。
「感謝!」

午後からは3匹!
握力がなくなってきました。
下流を見ればM氏もI氏も竿をたたんでいます。
私も、、、
上流へ歩いていくと1人チャラ瀬で釣ってます。

声を掛けました。
「あゆっぺ 久しぶり~!」
タモ枠が背中の両側からはみ出している!
細すぎ~~
「11匹!」って言ったら、「勝った!」って、、、!
IMGP6833.jpg
言われてもなあ~~

2日で19匹!
まあこんなもんでしょう!
良かったのは足が痛くならなかったこと!
腰は少し、、、握力が少し、、、
これはすぐに治る!

さあ、、、
IMGP6834.jpg
片付けて帰ろう!

     
     

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

一応、、、鮎釣りです。

     何か電子音が鳴っているような、、、
     眠たいのに、、、
     まだ鳴っている!
     夢の中で、思い出した。
     「目覚ましだぁ!」
     3時半のアラームが、、、起きたのは4時15分!

     誰かと待ち合わせなら、多分3時半に起きられたであろうが、今日は単独です。
     自分にだけは優しい~

5時3分!出発!
山小屋のそばを一気に走り抜けて、1時間40分で知内川到着!
sumireパパさんにメールを!
『大川で釣れてます。』って、、、
大川???20分前に通過しています。
電話を入れて、事情を聞いて、Uターンしました。
IMGP6800.jpg
流れに勢いがない!
聞けば6時半頃に地合いは終わったとか、、、!

しばらくして やっさん到着!
IMGP6802.jpg
舌戦?開始のゴング!

この日初顔合わせさせていただいた 辰さんにご挨拶!
目元が優しい方でした。

やっさんが5匹くらい立て続けに釣ったすぐそばへ入らせてもらって、おこぼれを釣らせていただきました。
志賀の浜で一桁ばかりだったので、ツ抜けできて、もう満足しました。
sumireパパさんも やっさんの隣に来て釣ります!
ダントツはやっさんです。
釣り方を真似して、、、
IMGP6807.jpg
腕が疲れる釣りです。
その間にも話だけははずんでいます。
3人漫才?時々4人漫談!
面白いし楽しいし、来てよかったです。
解禁日に4時から川に立ってギラギラ気分でいるよりも健康的?

3時過ぎに自由解散でした。
IMGP6810.jpg
私の仕掛けに、、、ニゴイじゃなくて、本鯉!
やっさんが掬ってくれましたが、貰い手がなく放流!

IMGP6811.jpg
いずれがアヤメか、カキツバタ???わかりません。
群生しています。
食べられませんから、興味なし!

やっさんは、、、
IMGP6813.jpg
最後まで頑張って、束釣り達成!
すご~い!

sumireパパさん、やっさん、辰さん  お世話になりました。
ありがとうございました。
またお付き合いください。

家に帰って、
IMGP6814.jpg
数えたら、30匹!
まあ、こんな物でしょう。
一番でかいのは13.2cm!でした。
十分囮になる!

砂を噛んでいるし、えらに砂があるかも、、ということで、捌いた。
IMGP6815 (2)
そして今日のお昼に妹に頼んで、、、
IMGP6815.jpg
フライで帰ってきた。
向こう側はコシアブラ!
美味しかった!


梅はどうなった?
とりあえず塩漬けに、、、
IMGP6797.jpg
8kg!
梅酒は、、、
IMGP6799.jpg
砂糖たっぷりの分量で!

4日前に撒いたキュウリ!
IMGP6795 (2)
まっ!何とかなるでしょう!

別窓 | 子鮎 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

このままでは終われない!

     さて、先週の土曜日に釣りに行ってきました。
     雨が上がって、10時出発!おせえなあ!
     支流はほとんど水が増えていません。
     釣り人も見当たりません。
     普通なら1回戦が終わって、どこかへ移動する頃だよね!
     しばらく竿を握っていないので、とりあえず降りやすそうな所から川へ!

     迎えてくれたのは、、、
IMGP6760.jpg
今日は山菜採りじゃない!

餌はミミズ!
1時間ほどしてやっと、、、
IMGP6762.jpg
今の時期にしてはやせています。
私よりも少しだけ!だけど!
ボウズを逃れて一安心。
前へ進みますが、30mほど行くと前方に釣り人が!
IMGP6763.jpg
望遠です。
釣れないわけがわかりました。
でも~車は見えなかったし、川に下りるときも一応確認したんですけどねえ?
素直に竿をたたんで、移動!

2回戦はここからです。
IMGP6765.jpg
足跡がありますが、時間が経っているということで頑張ります。
トロ瀬で今日一番が来ました。
IMGP6764.jpg
イワナです。
そのあと小さめの岩魚を釣って終了!
久しぶりなので足がガクガクいっているような感じです。

3匹くらいストックしても仕方がないので、晩飯のおかずにしました。
IMGP6768.jpg
強火の遠火!これが一番です。
『旨い!』って、母が!!
私もいただきましたよ!一番チビを!

5/17 日曜日

梅の収穫
IMGP6769.jpg
これがマスカットだったらなあ!
梅をちぎりながら多分不必要だと思われる枝を切る!

梅収穫システム!
IMGP6772.jpg
最初タモに入れていたのですが、すぐにいっぱいになって、脚立から降りてこなければならない!
ちぎった梅を直接ブルーシートの溝に放り込む!

2~3時間で終わるかと思っていたら、とんでもない!
終わったのが夕刻5時頃!
またもや足がガクガクになりました。
IMGP6778.jpg
合計20kg!
多すぎます。
近所に配ってももまだ15kg!
今、梅のレシピを検索中です。

そして今日!
先日の釣果にガックリ来て、このままでは終われない!
だが、やはり出発は9時半過ぎでした。

軽トラが1台止まってましたが、多分上流へいったのだろうと思い、200mくらい下って釣り開始!
IMGP6786.jpg
先日よりは条件が良いかも、、、?
昨夜の雨で少し増水、少し笹濁り!
同じところを何度も、根競べ?
IMGP6785.jpg
「ウフッ!」
IMGP6787.jpg
でもね!
すぐに堰堤があって、上れません。
3段くらいのアルミのはしごが欲しいなあ!

場所移動!
IMGP6790.jpg
上の枝 7、 川の流れ 3、の割合で注意!
3.5mの竿でも長すぎます。
おまけに短気ときている!
引っ掛けたら終わりです。って、仕掛けを4本も交換させていただきました。

でも、、、
IMGP6788.jpg
『感謝!』なんです。

またまた堰堤が見えてきたので終了!
道まで藪漕ぎは気持ちが悪いから、川を下ります。
ここで気を抜くと、水の中から青空を眺められるのだが、、、

道との高度差が小さくなったので、道まで上がって、、、
IMGP6792.jpg
橋の向こう側に置いた車が一瞬見えなかった!
目が、、、どうかしている?
キャリーボックスが白くなかったら、山の緑に車が同化している!
古いので来年から自動車税が上がる!
まだ動くし~~~

とりあえず処理!
IMGP6795.jpg
19匹(チビ込み)(笑)

でかいのは塩焼きでいただきましたよ!

車に戻る途中でミツバチの巣箱があったけど、私のじゃないな!

別窓 | 渓流 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

山小屋へ~

     3日目くらいから足の痛みがほとんど取れた!
     持病みたいな物だから仕方がないが、今年はインターバルが短い!
     
     動けるとなると現金なものである。
     しばらく山も川も見ていないので、草刈機を持って山小屋へ行ってきました。
     助手席にはちゃっかり?乗っていた。

     山小屋までの途中でワラビを採らせる!
IMGP6754.jpg
袋も持たずに、よろよろと、、、
もう夢中です。
呼んでもなかなか帰ってこない!

道の駅で休憩!
お出迎えは、、、
IMGP6749.jpg
まだ巣を作っている最中らしい。

そして山小屋でまた休憩!
IMGP6756.jpg
このところの暖かさで草が生い茂ってます。
想定内!
ちょっと足をかばいながら、草刈をしました。
IMGP6757.jpg
階段をやり直さなければ、、、
小屋の中の掃除は、、、、、後日ということで!

反対側も、、、
IMGP6758.jpg
まあまあきれいになりました。
3週間くらいは大丈夫でしょう。

夕刻帰ってきて、ワラビの処理!
IMGP6759.jpg
魚は冷凍すればよいが、山菜はその日のうちに処理しないと意味がない!


翌日は畑!
IMGP6733.jpg
これくらいの場所を2箇所耕して、、、
しばらくすると、こいつが10匹くらい現れた!
IMGP6738.jpg
どうやらミミズが目当てらしいが、、、
鳥の名前はわからない!
けっこう人懐っこいというか、あまり逃げない!
普段は見かけないのに、、、

桃に実が付いた!
IMGP6742.jpg
300個くらいかな?
ほとんど途中で落ちるだろうが、、、
桃は虫がつきやすい。
いや、桃もである。
1週間に一度の割合で木をいぶしているが、効果はわからない。
IMGP6740.jpg
やらないよりはやったほうが、、、くらいの気持ちである。

そしてマイガーデンへ!
IMGP6745.jpg
ここも草が繁茂しています。
狭すぎて、草刈機は使えないので、手動式で!すなわち手で!
灰をまいて、種芋を植えて、肥料と水を!
IMGP6746.jpg
サトイモは肥料よりも水が命です。
ちなみにキュウリも!

足は大丈夫だった!
念のため痛風の薬を飲んで寝よう!

別窓 | 農作業 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

山の恵み

     日曜日に菌打ちをやるというので、少し早起きして、山へ!
     釣りではないから、母を連れて行った。
     ホダ木のオーナーがまだのようだったので、ワラビを先に!
     車を止めて、準備している間に、、、
IMGP6706.jpg
自分ひとりで来たような感じで、どんどん先に行っちゃいます。
昔のことはよく覚えているんですかねえ!

今年の冬に伐採予定のカヤの木が近くにあります。
IMGP6711.jpg
問題は鮎タモが取れるかどうかですが、まあ、大丈夫でしょう。
夏に向かって、冬の仕事を確保しておかなければ、、、

あまり採れなかったようなので、少し顔が険しい?
次へ、、、
IMGP6721.jpg
まだ満足そうではありませんが、時間があるので呼び戻しました。

妹の旦那さんの実家に到着!
ほとんど準備完了してます。
IMGP6724.jpg
朝起きると足にほんの少し違和感がありましたが、、、

ホダ木100本 菌(種駒)は2500個と聞いています。
菌を打つ穴あけ、菌打ち、ホダ木の移動!
一人ではたまりません。
3時半頃に『戦力外通告』でした。

菌打ちの間に、、、
IMGP6723.jpg
採ってきたワラビをより分けます。
軸の太さで茹で時間が変わってくるので、太さを大、中、小に!

ワラビの刺身?
IMGP6701.jpg
タケノコ!
IMGP6702.jpg
フキ!
IMGP6703.jpg
1食分プラスαの量で作らないと、この時期は腐りやすいです。
面倒だが、、、

次の日の朝 足が痛くなってます。
ダメだこりゃ!
シップを貼って、、、、お静かに!
外はうまい具合に雨!

そこへポチった荷物が届きました。
IMGP6728.jpg
「ウフッ!」
2XLです。
そうです。以前詐欺に引っかかりかけたベストです。
ちゃんとしたストアで買いました。

15年くらい愛用したベストはこれ!
IMGP6729.jpg
手入れが下手だから、ボロボロです。

まだ使用可能です。
が、釣れない鮎師は少しだけでも形から!なんちゃって!

早く連休が明けないかなあ!


別窓 | 山菜 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

続きを書かなきゃ!

     しびれてます。

     口の周りが、、歯医者で、、麻酔で、、
     虫歯の治療は5時前に終わったんだけど、、、
     もう4時間も経っているんだけど、、、

     麻酔が効くのに10分くらい掛かるらしい!
     その間に歯垢とヤニを除去!
     歯の裏が真っ白になっちゃった。

     次は6月10日!別の虫歯を、麻酔で、、、

4/28

午前2時半遥さんと海へキス釣りに行きました。
2時間くらい寝たかなあ?
IMGP6677.jpg
まずは腹ごしらえです。
スキヤ  卵かけ定食  220円
先日の値上げで4円上がっていました。
他のメニューも大幅?値上げ!
厳しくなりそうですね。
『お店が!』

ボートに乗って朝日を拝む!
IMGP6685.jpg
ひねくれものの写真は朝日が真ん中に来ない!
漕ぐのは遥さんに任せきりです。
私が漕いだら進まない!

官邸へ行く途中に見送ってくれたのかな?
まだ黒く塗装してないようですが、、、
IMGP6680.jpg
アラッ・ドロン  だ!(クルシ~~)

ジョウショウ!!
IMGP6681.jpg
もっと ジョウショウ!!!
IMGP6682.jpg

本題に戻って、、、、
仕掛けを投げると、な~んか喰ったような気がして、巻き上げると、、、
IMGP6686.jpg
遥さんが「口に指を突っ込め!」って、、、
恐ろしいことを!
でも2匹目は指を突っ込んでみた。
指をくわえてきましたよ!
名前、、、忘れました。

そして、、ブルブルっと、、、来ました。
IMGP6688.jpg
前回よりも調子が良さそうです。
暖かい良い日でした。
風も思ったよりも少なく、また酔わなくて済みました。
IMGP6691.jpg
少し遅めのお昼をこちらで!
IMGP6690.jpg
こんな物を食べました。
1100円!

キス???
20匹くらいかな?
固まって、冷凍庫に入っています。
ものぐさですねえ。

4/29

10時半集合!
総勢5名!
花が散ったので、『葉見会』
IMGP6692.jpg
皆さん齢を重ねてきていて、食が少し細くなってきているのかな?
私は職が無い!

こんな物や、
IMGP6694.jpg
こんな物も、
IMGP6695.jpg
こんな物まで、
IMGP6698.jpg
いやあ、食べる人は食べる!
飲める人は飲む!
食べながら、飲みながら、しゃべる!
楽しい~  面白~い

時期が時期なら鮎釣りしている時間です。

こうさん、尺鮎への道さん、鮎原人さん、遥さん お疲れ様でした。
皆さん集まっていただき、、、
『感謝!』です。

次回はどこかの解禁日の前夜祭ってことで、お片づけ!
IMGP6699.jpg
とっていいのは写真だけ?
残していいのは足跡だけ!

1日中
IMGP6700.jpg
見守っててくれました。
流れを止めずに!

結論!
『早く鮎が釣りた~い!』



     

別窓 | | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |