アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

# 坂内が釣れなくなってきた。

ベランダの工事が終わって、暑くて川へ、、、
次が鮎釣りだったのが、エアコンの話になってしまった!

7/23

IMGP5285.jpg
汗でベタベタの体を鮎装束に着替えて、小屋から一番近い川へ飛び込むように入水!
竿と引き舟とタモを置いて、腰まで浸かる!
上半身に水を掛けて、10分くらい水浴!
気持ちいいです。天国です。
赤い橋は通称「アン橋」ご漁場です。

体がやっと涼しくなってきました。
釣り開始です。
IMGP5283.jpg
先日の大水で砂ばかりのポイントになっていました。
同じくらいの大石が3つあったのですが、1つ見当たりません。
5mくらい下に流されていました。

先ずは囮の交換です。
2つの石の向こう側へ囮を!
弱っているので群鮎に誘導させます。
目的地周辺で群を離脱させて待ちます。

やはり いました。
IMGP5286.jpg
まずまずの型です。

点在する石の周りをじっくりと泳がせます。
IMGP5284.jpg
下流は段々瀬になっています。
私 ここが苦手なんです。
根掛かり多発地域なんです
瀬頭までを丹念に釣り、橋の上も竿を出して5時に終了!

囮屋さんで明日の親だけ残して生簀に!
IMGP5287.jpg
18匹!

7/24

昨夜2時まで本を読んでいました。
面白くてなかなかやめられません。
そして起きたのが7時半!
とりあえずコーヒーを飲んでいると、Mさんが様子見に!
IMGP5290.jpg
いつものことですが、朝からビールを飲んでうとうとしています。
「今日はどこに入ろう?」などと話しながら、ゆったりと!
朝早くからは水が冷たくて掛かりが悪い!と思っています。

10時、出動です。
IMGP5291.jpg
静かに淵尻に立つと、群鮎の中に追い気のある鮎がいます。
先ずはここから、、、

IMGP5292.jpg
追ってきて、掛かる瞬間までわかります。
楽しい!!!
試しにヤナギ針で、、、
掛かりますが針が大きすぎるかな?
引き抜くときにバレます。
7号で作らないと、、、

群鮎まじりで9匹!

上を見ると淵の向こうの瀬で2人が粘っています。
IMGP5293.jpg

本当はあそこからやりたかったのですが、重役出勤では無理です。

すぐ下を釣っていたMさんと場所交代!
私は下流へ!
段々瀬を軽く流して、また淵を下ります。
水量は少なくなっていますが、胸近くまで水があります。
思わず「おおおっ!!!」
渡りきれば、、、パラダイス!
IMGP5296.jpg
少しゆるめの瀬に囮を入れると、
IMGP5295.jpg
小さいですが、良い香りがします。
う~ん、夏だぁ!
これを囮に、、、
すぐに掛かります。
10匹くらい掛けると、止まりました。

また淵を渡って戻ります。
IMGP5294.jpg
Mさんがまだ粘っています。
「釣れた?」
「4匹!もう今日は終わり」って、竿をしまいました。
本人曰く、、、パート釣り師だそうです。

まだ上流には2人が頑張っています。
仕方がないのでMさんの釣っていた場所で遊びます。
3匹!

4時過ぎに上流が空きました。
ゆっくりと上流の瀬へ、、、

実際に掛かりだしたのは5時半過ぎでした。
6時半過ぎに釣れなくなって終了!
IMGP5298.jpg
30匹!ちょうど!
いいぞいいぞ!

7/25

サラリーマン時代は給料日だったなあ!

夜更かしして、起きたのはやはり7時半!
外は小雨が降っています。
コーヒーを沸かして、、、
朝食は納豆と豆腐だけ(ネギはタップリと、、、
昨夜は読書中に羊羹を、あられを、プリンをコーヒーゼリーを、、、食べちゃった!

10時頃川見に行った。
IMGP5305.jpg
最上流でMさんが川に入ったところだった!
それでは私も、、、
IMGP5307.jpg
堰堤の下から開始!
1匹目はすぐに来たが、あとはチビが2匹!
だめだこりゃぁ!

場所変え!
アン橋へ、、、
下で2人入っていた。が、竿をしまっていた。
あまり釣れなかったようだ!
私も釣れません。
3匹!

や~めた!
2時半に上がった!
小屋で着替えて、水汲みに上流へ、
IMGP5300.jpg
水温13度!
手が痛くなる!
帰りに花でも、、、
IMGP5304.jpg
柄じゃないですね!

6匹!写真を撮るまでもない!
情けない!

7/26

明日の予定が混沌としているので、今日は最終日!
ゲン直し!の朝食を!
IMGP5299.jpg
適当レシピ!
完食!

さてと、、、
IMGP5316.jpg
いませんねえ!

本当にいるのかぁ?
IMGP5314.jpg
いないなあ!

今日は暑い!
橋の下で水の中にしゃがんで、「勝手に行ってこい!」
IMGP5312.jpg
流れと流れの間で掛かりだしました。
が、下流には釣り人が、、、
粘って、、、、
IMGP5318.jpg
10匹!
釣り師やめました。

明日は「夜叉姫道中伝説祭り」ですが、エアコンの関係で坂内をあとにしました。

昨年より鮎は少なく、人は多いような、、、

休養!!!!!!!!

7/29  11;30
これより遠征してきます。
いただいたコメントのご返事が遅れます。
ご容赦を!
では、良い夏を!




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

エアコンだけど冷房だけだよ!

まあ、こんなんでうらやましがる人はいないだろうな!

どんなん?
エアコンが部屋に来た!
冷房専用だけど、、、
今日取り付け工事をしてもらった!
3年間壊れたままのエアコンの部屋で過ごした!
暑かった!とてつもなく、、、

買い換えなきゃと思って3年!
よく我慢しました。
先日HC(ホームセンター)の新規オープンがあり、そのチラシに冷房専用のエアコンが!
買った!
本体   26784円
工事費  12800円
計     39584円

店員に聞いた。
「古いエアコンを取り外したいんだけど?」
「10000円くらい掛かります。」
「取り付け工事費は12800円だけですか?」
「パイプの長さや設置代などで他に18000円くらい掛かる場合があります。」
「フムー、、、じゃあエアコンだけください。」

自分で取り付けよう!!!
先ずは古いエアコンの撤去!

室外機から
IMGP5261.jpg
15年以上経っているから配管周りはボロボロです。

ガスを抜くというか、移すというか、、、
IMGP5263.jpg
左のボルトをはずして、中にある六画ボルトを締めます。
冷房運転5分間!って、冷房が効かないのに、、、
(マニュアル通りですが、、、)
次に右のボルトをはずして、中の六画ボルトを締めます。
電源プラグを抜いて、室外機の電源コードをはずします。
配管をはずします。
土台から室外機をはずします。

あのねぇ!、、、淡々と書いていますが、大変なんです。
先ず直射日光に照らされて、暑い!
年数が経っているのでボルトとナットがさび付いて固着しています。
何度もお金で解決しようと考えましたが、、、
諭吉さんに申し訳ないし、、誰にも渡したくない!
IMGP5266.jpg
本体を取り外します。
IMGP5262.jpg
本体の胴管との連結部分を、、、外れません!
鬼のような形相はしていませんが、最大の力を入れてもボルトが回りません。
仕方がないので銅管を切断!
本体を壁からはずします。
IMGP5265.jpg
「東、南、西」ですなあ!
土台の板をはずします。
IMGP5264.jpg
完了!
リサイクル料は持ち込めば1620円!
まだ屋根においてあります。
多分秋まで、、、

先週HCに行って取り付け工事を依頼してきました。
調べると自分では無理のようです。
先ず真空ポンプが無い!
ドレンも銅管も無い!
ポンプを借りるにしても5000円くらい掛かるらしい!

昨日坂内で釣りが終わった所にHCから電話が、、、
「急ですが、明日取り付けたいのですが、、、」
鮎も釣れなくなったことだし、、、
でも明日は坂内の夜叉姫祭りなんだよなあ???
IMGP2904.jpg
昨年のお祭りから、、、

涼しくなってから取り付けにこられても困るので、帰りました。

取り付け工事開始!
IMGP5318 (2)
本体を先に取り付けるんだ!

次に室外機
「古い土台を使って下さい。ボルト固定ができなければ、置くだけでいいです。
あとで紐でしばっておきますから、、、」
これで基本料金内で済んだ!
IMGP5320.jpg
わかってきました。
真空ポンプさえあれば、次回はOKです。
IMGP5321.jpg
電源ON!
す、ず、し、い、~~~

きっと、、、冬も涼しいぞ!

さあ、もっと涼しく、、、
IMGP5322.jpg
ち、べ、て、~~~

練乳と粒餡を仕入れに行こう!!

「ミルク金時」は明日のココロだぁ!!!




別窓 | | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

バルコニーは濡縁?

暑さで、頭が回らない!
昨夜岐阜に帰ってきた!
部屋が、、、モワ~~~ン と暖まっている!

山の涼しさが、、、すぐにでも山に帰りたい!
昼間の暑さは、下界と一緒であるが、夜が違う!
さすがに窓を閉め切ることはなくなったが、すずし~~い!

山小屋をリフォームした!(まだ完成してはいないが、、、

7/21

3連休の最終日!
お昼頃 山小屋に向かった!
川は釣り人であふれていた!今日は釣らない!
解禁前にやる予定だった事を、こんな暑い日に、、、

リフォーム
IMGP5267.jpg
今までこんな感じで、屋根がなければ和風の「濡縁」であった!
友人からフローリング材をもらった!
それを敷き詰めてリフォームしようと、、、

ところで、屋根がついているから、これは「ベランダ」になるのだが、日本語に訳せない!
「バルコニー」は「濡縁」に相当するのだが、、、
じゃあ、単なる「縁側」?

暑い時はつまらないことを考えても、無駄である!

先ず板をはずす!
IMGP5268.jpg
垂木がグチャグチャになっている!

暑い!休憩!

1個課題を克服すると、次の課題が、、、
これも楽しいものである!
誰にも邪魔されない!
誰にも文句を言われない!
まあその分自分自身を少し律しなければいけないが、、、

すき間の多い所は板に穴が空いたり、ヒビが入ったり、、、
決して、私の体重のせいではない!と思うが、、、

垂木を取り除く!
IMGP5269.jpg
パレットが登場!

暑い!休憩!

パレットは取り除かない!

福の神が現れた!
IMGP5270.jpg
財布に入れておけば、お札がかさばってしょうがないので、、、やめた!

垂木を組みなおす!
IMGP5272.jpg
改築?+増築?しようと思って屋根を支えている柱にも垂木を打ちつけた!
今回は垂木もパレットに固定!
汗がポタポタ落ちる!

暑い!休憩!

補強の意味合いも兼ねて、板を下地に使用!
IMGP5273.jpg
増築?分だけ板が足りないので少し間隔をあけてみた。

暑い!休憩!

フローリングを貼る!
IMGP5274.jpg
先ずは並べてみた。
色違いをそろえて貼るか?それとも、、、
心のままに、、、市松模様?のように、、、

こんなものを施工したことが無い!
専用の施工道具も無い!
フローリング材の2方は凸面、あと2方は凹面になっていて凸面に釘を打って固定して、
次のフローリング材の凹面を差し挟んで繋いでいくのだが、、、
釘が、、、凸面が少なくて、、、打ちづらい!
1発目はフローリング面を少しつぶしてしまった!

暑い!休憩!

考えた!どうやったら釘をうまく打てるか?
ポンチがあれば簡単だが、無い!
ペンチを当てて代用!
そして釘は心のままに、、、
そうです。斜めに打てばいいんだ!

何度も休憩するな!といわれそうだが、これでも次の工程をどうするか?
「若くないウェルテルの悩み」をちょこっと楽しんでいたりして、、、

ドンドン貼り付けていったが、、、
IMGP5275.jpg

日没!
ここで本日終了!

部材が足りない!
そして決定的欠陥が見つかった!
IMGP5281.jpg
手前側3枚目を貼る所で、継ぎ目の左側が2mmほど開いている!
「1枚目で気づけ!」「バカモ~ン」
釘を斜めに打つときにずれたか?
これは「まっいいか!」の私でも考えさせられる!
明日考えよう!

暗くなってきてよくわからなくなって中断!
予備の部材は家に、、、
岐阜までとんぼ返り!
家で泊まって、早朝出勤!

7/22

玄関戸の内側に、、、
IMGP5278.jpg
クマゼミ?ミンミンゼミ?
セミを逃がして、途中マックによって、小屋へ、、、

先ずは朝食!
IMGP5280.jpg
なんだか長ったらしい名前がついていたが、、、
これを食べながら、継ぎ目をやり直すかどうか考える!

結論!
チャランポランで、いいかげんなBでも、これはやり直しやろ!

釘を丁寧に剥がして、やり直した!
IMGP5282.jpg
95%完成!
あとの5%は、、、手前部分の処理!
ジグゾーを持ってきていないので後日!
手前側も少し伸ばしてみた。
土台がなかったので、階段のブロックを2枚剥がして土台に、、、

何とかなった!

11時過ぎである!
暑くてたまらない!
着替えて川へ、、、

続く、、、は嫌いだが、PCの部屋が暑くなってきた!
庭はアブラゼミが「第九」をがなっている!
私の「大工」は終わったが、、、
もう~~ダメ!

とりあえず、、、ここまで!
ごめん!


別窓 | | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

下界は、、、暑い!!!

今の時期 山小屋で寝るときは窓を閉め切らないと、
朝3時頃 寒さで目が覚める時が、、、

ところが下界は、、、なんだこの暑さは!
夕刻記事を書こうとパソコンの前に座ったが、暑くて、、、
パソコンの部屋にはクーラーが無いというか、壊れている!
3年前から、、、

やっと涼しくなったので、記事を!

7/15

朝Mさんから電話!
「良い天気だよ!釣り日和だよ!」って。
朝の用事を済ませて、坂内へ、、、

囮屋さんでAさんと挨拶を交わして、、、

けっこうな釣り人である。
上流まで見に行った!どこでも入れるが、どこでも釣り人がいる。
ただ感覚が広いだけで、こういうのは嫌い!
Mさんの車を見つけた。一人で釣っているらしい!
お仲間に、、、(Mさんはほとんど動かないから釣り場所はたくさん残っている)
IMGP5227.jpg
Mさんはここより下流10mまでしか動きません。
挨拶すると、もう6匹釣ったとのこと!
「もう今日の分は釣ったから、あとは遊びで、、、」な~んて!
一番良い場所の鮎を全部抜かれた!
対岸へ渡って、30mくらい上流から竿を出す。
IMGP5226.jpg
10mくらいでチビが1匹!
Mさんの斜め前まで下ってきたが、Mさんは2mも移動していません。
この位置から石が段々になっていて、白泡の中や周りを、、、
IMGP5228.jpg
すかさず3連発!
夏です。気持ちいい!

しばらくしてまた3連発!
今日は白泡がポイントだ!
これをしっかり見ていたMさんは、本日終了!
お昼を少し回ったばかりです。

ある程度の水深があって、白泡のところを釣り下る!
一瀬終了!

淵の脇を通って下流へ!
IMGP5229.jpg
ここは囮が入りません。
脇でチビを2匹!
また淵の脇を下る!
IMGP5231.jpg
遊び鮎がいるだけです。
その下流の流れのヨレを目指して、、、

当たりがなくなって、終了!
今日は水が温かかったが、4時を過ぎると水温が下がってきました。
淵をわたるときに腰まで浸かっているので、寒い!
小屋までの帰り道、川には数えるくらいしか釣り人はいません。
IMGP5235.jpg
20匹!

7/16

昨夜Mさんと宴会しましたが、写真無しでした。
朝9時に囮を持って、最上流へ!
IMGP5236.jpg
もう釣り人が最下流まで下っています。
たぶんKさんという人です。
朝5時頃から竿を出しています。いつも、、、

諦めて、下流へ!
車が止めていない場所があったので、そこに駐車!
川までの高低差が私にはきついです。
川に降りて一服!
IMGP5243.jpg
車は橋の脇に、、、
これより下流が釣り場!
IMGP5238.jpg
ここに立てばもう他の人は入れません。
2日ほど誰も竿を出していないかも?
すぐにきました。
IMGP5241.jpg
良い鮎です。
誰も来ないことがわかっているので、ゆっくりと丁寧に!
IMGP5244.jpg
瀬の始まる場所では群鮎が、、、
カメラを向けたら何処かへ、、、
2時半にこの瀬を釣り終わった!
場所を変えるつもりで車まで坂道を!
しんどいです。
昨日より水が冷たく疲れました。
日は高いが終了!
IMGP5245.jpg
27匹!

7/17

朝へいぞうさんから電話が、吉田川で33匹!だって、、、
9時半に川へ、、、(昨日たくさんつれたので同じシャツを着て、、、)
今年初めての御漁場です。
川へ入ろうとすると、Hさんがやってきました。
下流でやってて竿を折ったとか!残念!

先ずは橋の上で、、、
IMGP5254.jpg
チビが2匹!

何故橋の上からやるか?
IMGP5253.jpg
おやつにこれを食べるためでもあるんです。
キイチゴよりも食感は落ちますが、今の時期甘みが最高です。

見切って、橋の下流へ!
一番とくいな泳がせ場所は見るも無残な砂地獄と化していました。
その下のガンガン瀬は地球しか掛かりません。
草を掻き分けて、右側の流れへ、、、
IMGP5252.jpg
右の岩の横へ囮を投げ入れます。
流れが強くて上へ泳がせられませんので、、、
5秒も経たなかった!
IMGP5246.jpg
これを流芯の向こう側へ、、、
深いところですが、掛かってキラッとするのが見えます。
気持ちいいですねえ!
すぐに持ち上げると上の木の枝に引っかかります。
先ず下流に流して、、、、
竿は渓流の本流竿!柔らかいです。
なかなか浮いてきません。
坂内では大物です。
IMGP5251.jpg
すぐ下流のここでも、面白いです。
しかも良い鮎ばかりです。
「ここも3日くらい手付かずか??」
IMGP5249.jpg
時間は2時少し前!
空を見上げれば暗雲立ち込めて、、、
坂内なら雲行きはだいたい読めます。
竿をたたみました。
橋まで戻る途中でポツポツと雨が、、、
囮屋さんに戻ると、雷が、、、
IMGP5255.jpg
24匹

小屋に戻ると雨が激しくなってきました。
IMGP5256.jpg
帰りに川を見ましたが、濁りは出ていませんでした。

パックに詰めて、冷凍!
IMGP5257.jpg
20cm越えは1匹か?

体重は、、、
IMGP5258.jpg
変化なし!
いや、少し太ったか!
まあ、どっちでもいいけど、、、



別窓 | | コメント:27 | トラックバック:0
∧top | under∨

アホになってきました。

1週間の謹慎は辛いですが、
運良く?台風が歩調を合わせてくれました。

水曜日に踵の炎症は治まりましたが、ほとんど歩かなかったので、
歩くとアキレス腱の上部が引きつります。

台風情報とにらめっこしながら、ライブカメラとも相談して、、、
11日午前中に坂内に向かった!

7/11

途中 揖斐川本流。
IMGP5188.jpg
これがカフェオレなら、大儲け!って、、、

上流へ行くほどに川の水の濁りは薄くなってきました。
坂内川最下流です。
IMGP5189.jpg
かなりの水量です。
右の川は1週間前には存在しませんでした。

上流へ、、、
IMGP5195.jpg
私の釣り場の上です。
50年に1度の大水ではないが、今年初めての大増水です。
石がキレイに磨かれています。砂まじりの増水で、、、

大水が出たという支流の合流点上で竿を出します。
IMGP5200.jpg
1週間前よりも20センチ以上高い!
上流も下流も釣り人はいません。
私の独壇場?というか、『アホ』です。
水が冷たいです。解禁時の水温と変わりません。
歩くと筋が痛いです。
だましだまし、釣り続けました。

1時前から5時半まで、まったりとゆったりとした釣りはできませんでした。
オトリを入れても30分間異常なし!
ゆっくりとヘチを狙って、オトリを誘導しますが掛かりません。
手前から流芯を横切らせた時にやっときました。
IMGP5202.jpg
鮎の色から判断して、流芯にアカがついている?
それからは流芯狙いですが、囮が流れの強い所を嫌がります。
すぐに脇へ、、、そしてヘチへ、、、
私だって瀬の流芯を釣るのは苦手です。
でも、流芯しか掛かりません。

体が冷えてきました。痩せたから、、、???
IMGP5204.jpg
19匹でした。
2度地球にオトリを奪われました。
救助にいけないので糸をズルズルと引っ張って、、、、プッツン!
1回でも救助できればハタチの青春だったのに、、、

川から上がる時に気がつきました。
筋の痛みが非常に少なくなってます。
良いリハビリになったようです。

晩御飯は簡素に、ベーコンエッグ!
IMGP5206.jpg
8時から12時まで眠気と戦いながら、文庫本を1冊読破!

7/12

ベーコンエッグの残りをパンに挟んでラップに包んでベストに投入!
どこに入ろうかな?と、上流に向かって行くと、かなりの釣り人が、、、
土曜日なんですね!
下流はアカが飛んでいるようなので、昨日と同じ所に車を止めて、上流へ、、、
IMGP5207.jpg
1週間前はヘドロのようなものが浮いていて、池の状態だったのですが、、、
芦の中は歩きにくいのでここを歩行!
開けた所から目的地を見るとすでに2本の竿が見えます。
『ダメだこりゃ!』
健脚ならばすぐに車に戻って場所を変えるのでしょうが、私はやりません。
そこから釣り下ります。
って、川が狭くて、流れが強くて、やりにくいです。
30m以上上流の釣り人が釣れないのか?ドンドン下がってきます。
私もドンドン下がって、結局昨日入った場所まで来てしまいました。

早めの休憩!
IMGP5210.jpg
オトリを泳がせながら、パンをかじりながら、写真を!
少し無理がありますねえ!

食べ終わったすぐあとにやっと来ました。
IMGP5211.jpg
連荘で型が少し小さくなってます。

支流の合流点までやって、場所換え!
IMGP5213.jpg
一番奥から淵を渡って、、、
水深は私の胸までありました。
つま先歩きで、タバコが濡れないように気にしながら、、、
パンを食べておいてよかった!
食べていなかったら、ボンジョビならぬパンジョビになっていた。

帰りははどうしよう?
とりあえず川から上がって一服!
IMGP5215.jpg
滝を見ながら、、、

ここは流芯にはいなかった!ヘチで良い鮎を6匹!

また胸まで浸かって、、、
『えっ!来た時より深い?』
1mくらい流れの筋が違ったようです。
寒いです。
ふらふらになって、入川口まで戻った。

今日はここまで、『明日があるさ!』
IMGP5217.jpg
22匹!

着替えを済ませて、ボ~~~っとしていると、Mさん登場!
宴会突入!
IMGP5220.jpg
炭火が暖かいんです。

下のフライパンが写っていない!
IMGP5218.jpg
サイコロステーキ!

宴会を祝って、月が顔を出しました。
IMGP5221 (2)
明日も晴れそう!!!

7/13

ところが、、、
朝から小雨!
御漁場を見に行ったが、
IMGP5221.jpg
まだ、、、ダメ!

9時頃雨脚が強くなってきました。
IMGP5225.jpg
ラジオで午後から80%!
小屋の中を整理整頓?して、撤収!








別窓 | | コメント:38 | トラックバック:0
∧top | under∨

数え上げれば、4回、、、

昨夜は疲れ切っていて、コメントの返事を書くのがやっとで、
とても更新できるような状態ではありませんでした。
一応即時性を大切にしたいと思っておりますが、睡魔には勝てませんでした。

今朝テレビをつけると、サッカー!オランダ対コスタリカ戦をやっていました。
0対0でPK戦!オランダの勝ちでした。が、、、
試合を見ていて点が入らない!
こんなことを考えていました。
パスやドリブルで相手ゴールに責めていくよりも、10人で強固な円陣を組んで真ん中にボールを入れて、
ゆっくりと前へ前へ、、、そのままゴールまで、前へ前へ、、、
1点ゲット!
これって反則!?
見るほうはつまらないかな?

では最初の画像を!
IMGP5183.jpg
痩せちゃった!
昨夜計測!2週間前は86キロあったのに、、、
解禁日から8日間で川に入らなかった日が1日だけ!
ジ~ッと川に突っ立って竿を持っているだけですが、、、重労働でしょうか?
それとも川に1日中いるから、口にするのはお茶800mlとおにぎり1個と飴玉数個!

このまま行けば、3LのTシャツがルーTになっちゃいます。
ルーTって?、、、ルーズTシャツのことですが、、、
(歳が若いとすぐに略しちゃうんです)
怒り肩がなで肩に、、、厚い胸板?が洗濯板に、、、
ぽっこリお腹が、、、まあこれはこのままだな!

ぽっこリお腹で散々引き伸ばしてきたので、ルーPも鮎タイツの中でモゾモゾと、、、
気持ち悪!落ち着きませんねえ!

そういえば、鮎タイツも昨日はやけに下がっていきました。
LLOからLOに格下げかな?

7/4

前実ブログを更新して、、、雨が降ったというので期待してとんぼ返りで坂内へ、、、
IMGP5156.jpg
到着時に橋から川を見ると石がまだ少し見えている!
小屋に戻って、着替えて、6/30に入った場所に入る!

川がさらに濁りを増していたが、やっとの思いで道から川まで降りたので竿を出す。
IMGP5161.jpg
30センチくらいの増水!
濁りは段々強くなってきている感じです。
流れの強い所は鮎はいないだろうと流れのゆるいところをじっくりと泳がす。

底は半分以上砂地のようです。
15分くらい経って、来ました。
IMGP5160.jpg
まあまあのサイズで、色も良い!
あちこちの石の裏の小さなよどみを見つけて鮎を泳がす。
午前中4匹!

今日も難しい釣りです。
休憩!
ポケットに忍ばせてあった鋏を持って対岸へ渡る!
IMGP5163.jpg
先日目をつけておいたミズナ(ウワバミソウ)を収穫!
軸が太すぎて、ちょっとこわそうですが、、、
川べりで処理!
ミズナは茎を食べます。葉はいりません。1枚1枚茎からちぎりとって行きます。

そうこうしているうちに時間が経って、濁りが薄くなってきました。
再開です。
が、3時までに追加4匹できただけ!
IMGP5164.jpg
今日は8匹でした。

小屋に戻るとお腹がグーグー鳴ってます。
鮎を処理して、夕食!
IMGP5168.jpg
マーボー丼、ナスとキューリの辛子漬け、白身魚のフライ(市販品)、コンポタスープ!
完食!

夜がふけて、読書タイム!ですが、、、
3ページほど活字を拾いましたが、眠くて眠くて、、、

朝までぐっすりでした。

7/5

昨夜雨音が激しかったようなので、川を見に行きましたが、平水、濁りなし!
どゆこと?
皆さんそう思ったのか、登ってくる車が少ない!

周りは、、、
IMGP5174.jpg
さらに上流へ、
IMGP5176.jpg

2年前に良い思いをした場所へ、、、
IMGP5172.jpg
ここから、、、
IMGP5178.jpg
まだ平水にいたらず!
昨日よりも減っています。
オトリは腹をこすっています。
針は頻繁に石にかじりつきます。
掛かりません。

***そして、川べりの石がヌルヌルで、滑ります。
朝から滑り初め!
この日は4度もこけました。
こけそうになってから完全にバチャってなるまでのほとんどの時間は、
『竿が折れないように!』って考えていることがわかりました。

そして4度目に左のかかとをしこたま打ちました。
5分くらいするとかかとの痛みが、、、打ち身の痛みではありません。***

上流へ移動!
竿を5メートルに短くして、、、、
中小取り混ぜて、7~8匹バタバタと来ました。
一番小さい鮎!
IMGP5180.jpg
でかいでしょう!
手が、、、

鮎を写そうと手を広げると、、、
IMGP5181.jpg
これだもんね!

最初の場所に戻ってくると釣り人が、、、
釣れないのかドンドン下がって行きます。

釣り方が違うから、その人のやったあとをトレース!
ポツポツと掛かります。

が、ここで前述の4度目のダイブ!
思い切り尻餅を!
かかとも!!!

釣り師辞めました。

囮屋さんもしまっていました。
生簀で検品??
IMGP5179.jpg
22匹でした。

この足では明日は無理!
撤収!

合歓の花が満開?
IMGP5171.jpg
IMGP5166.jpg
しばし静養です。

栄養をつけなくっちゃ!









別窓 | | コメント:46 | トラックバック:0
∧top | under∨

恵みの雨になるかな?

今、岐阜は雨が降っています。
これが鮎釣り師にとって、恵みの雨になるか?

このシトシト雨に、渇水の川をあとにして帰ってきました。

7/2

天気晴朗なれど水極端に少なし!
川に10時に入る!
Mさんの車を見つけたので同じ場所へ、、、
Mさんは、7時半から釣りを開始して、4匹掛けて、、、タモに入ったのは0!
何で?竿が柔らかすぎて鮎が大きすぎた!とか、、、?

淵の脇を腰まではいって、下流へ!
IMGP5142.jpg
上流に向けてパチリ!

下流は、、、
IMGP5138.jpg
こんな感じ!

この平場から始めたが、、、
IMGP5139.jpg
遊び鮎が1匹掛かっただけ!

下流へ移動!
IMGP5140.jpg
波立ちの周りに囮を送ると、、、来ました。

写真なんか撮っている場合じゃないんですが、、、
IMGP5141.jpg
影が日差しの強さを物語っていますねえ!
この瀬で2~30センチづつ囮をずらして、9匹!
鮎のテリトリーの最小範囲は0.5㎡と聞いたことがあるが、、、

Mさんの釣り場まで戻ってくると、Mさんが休憩してました。
「どぅお?」
「8匹掛けて、取り込んだのは1匹!」ちょっと悲しい!
ここでチビを3匹!

Mさんは今日の釣りは終わり!ということで上がりました。

さらに上流へ!
IMGP5145.jpg
この方とお話しましたが、厳しいとのこと!
3往復したが、、、といって4~5匹入ったタモ袋を見せてくれました。
良い鮎が入っていました。

休憩!

30分位して、始めますが、掛かりません。
淵尻の群鮎で遊びます。
2匹目に群鮎が掛かった時に、2匹ともさよなら!!!しました。
水中糸がパーマになっていたのはわかっていましたが、、、

また休憩!

心機一転??
仕掛けを張替え、、、5時半です。
夕登り?
掛かりました。けっこうイイ鮎です。
そのあと、、、今シーズン初のウグイ!
あまりに白くて、てっきり鮎だと思って、タモで受けました。
針は外れていて、魚はタモのそこで見えません。
囮をはずして、舟に入れて、ハナカンをつかんでタモの底に手を入れて、、、???
魚がザラザラ!
よく見ると、、、ウグイ!
掛かり方も鮎とほぼ同じでした。
ウグイなら掛かった時にゴトゴトと水中でやるはずですが、それもなかった!
思わずタモを裏返して、リリース。
タモをよく洗って、、、手にもウグイの臭いが、、、

気を取り直して、6時半まで頑張りました。

都合21匹!
IMGP5148.jpg
晩御飯
IMGP5149.jpg
IMGP5151.jpg
頂き物のお弁当です。
桜えびのなんとか!
疲れていて、暖めもしないでぱくつきました。

7/3

よく寝ました。
7時半起床!
風が、、、小雨が、、、
今日はやめようかな!と思っているとMさんから電話があり、
『起きたと?今日はまだやらんとね?』
九州の人ですから、、、

10時頃意を決して川へ、、、
『私釣り師だもん!』
IMGP5152 (2)
釣れそうに無い!
鮎も見えません。
でも囮を泳がせました。
IMGP5151 (2)
休憩していると、私に2人が話しかけられました。
『釣れないね!』
『厳しいね!』
この時点で4匹!
この方の釣っていた所をトレースしました。

今日一番のあたりです。
竿を持ち上げた時にプッツンしました。
天井糸の途中から、、、
目印がついているので探しましたが、、、

1時過ぎに、、、西の空が、、、
IMGP5153.jpg
『私釣り師辞めました!』

結局3匹!!!(郡上の解禁の1.5倍!)
こういうふうに考えるようにしていますが、、、

先週とりたて市で買ったネギが植えてあります。
IMGP5154.jpg
こうしておけば何時でも食べられます。

ミョウガも、、、
IMGP5155.jpg
範囲を広げて、よく育っています。
あと1月ちょっと!

雨は少しづつ強さをまして、、、
ど~んと降ってくれ!

小屋を引き上げました。

別窓 | | コメント:34 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |