アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

「蜜の味記事」ではありません。単なる忘備録です。

耐えがたきを耐え、足の痛みもなくなり、あとはリハビリ!
あまり歩かなかったので筋肉量が落ちている!

付知でリハビリ?
5/28
結局付知に着いたのは1時を大きく回っていた。
会員様御用達の専用駐車場になっていた。
IMGP4959.jpg
ここの常連に入れてもらって、、、ベースキャンプ!?

先ず囮を川へ、、、
IMGP4940.jpg
常連のMさんとしばし談笑!
濃いピンクがお似合いです。
逆光!カメラマンのへたくそ!
後日撮り直しますから、、、

いろいろ竿を出して、ここで10分くらい群鮎を眺めて終了!
IMGP4941.jpg
見える群は小さい!

半日も釣っていないのに疲れました。
夕食です。
IMGP4945.jpg
ソーセージは、差し入れです。
夕刻に釣っていると、「かやのたもさんですか?」と声を掛けられた。
「ブログ見てますよ!」うれし~~
「明日ここで釣ってもいいですか?」
『どこでも釣ってください』という事でいただいちゃった!
ご馳走様でした。

腹が落ち着いたところで、デザートを!
IMGP4947.jpg
去年取れた?イチジクを皮を向いて、冷凍にしておいた!
ちょうどシャーベット状に!
これに梅酒を掛けて、ご馳走様でした。

あっ!釣果ですね!
IMGP4943.jpg
まあ、釣果はどっちでもいいのですが、、、、7匹でした。

5/29
朝、昨日声掛けしていただいたSさんとMさんが来られました。
3人でコーヒーを飲んで談笑!
そこへ名人Sさんが来られて、、、
結局Sさんも一緒に川へ入られました。
IMGP4949.jpg
今日はここから、、、
お昼までに2匹!
サビシ~~~
IMGP4953.jpg
夕刻まであっちこっちやりましたが、、、昨日の倍の時間を釣っていましたが、
8匹!
疲れました。

居間 兼 食堂 兼 休憩所?
IMGP4948.jpg
国道のそばなのでウルサイったらありゃしない!

で、夕飯は?
IMGP4954.jpg
チャーハン!
スープなし!作るのが面倒でしたので、、、

デザート
IMGP4955.jpg
昨年のユスラウメの冷凍!
クーラーの中で程よく解凍されていた。
今日はアルコールなし!
足が疲れで少しむくんでいる感じです。
元から、、、?
バンビのような足が、カモシカのような足になっただけですよ!

時間はまだ7時半!
針を巻こうとしましたが、3本イカリを1個作るのに5分くらい掛かる!
明かりが暗すぎて、よく見えません。
「おやすみ~」

5/30
3時頃目が覚めたけどまだ暗い!
5時に起きてモーコー(モーニングコーヒー)

朝飯~
IMGP4956.jpg
ベーコンとタマネギと卵を塩コショウで炒める!

お昼用に、おにぎりとチーズバーガーを袋に入れて、、、
IMGP4957.jpg
茹でます。
これをベストに入れて出陣!

今日こそツ抜けしたいなぁ、、、なんて、川へ!
午前中1匹も掛かりません。
IMGP4961.jpg
常連の I さんに教えてもらった群鮎ポイントへ、、、
掛かりません。
髪の毛は結構ありますが、頭の中は、、、
『今日はボウズかぁ?』嫌な予感が、、、

I さんが、、私の上流で掛けたばかりの大きな元気の良い野鮎を持ってきて
「これを使いなさい」と、、、
IMGP4965.jpg
5分も掛からないうちに、掛かりました。
うれしい!
ボウズをまぬがれました。
I さんありがとうございました。

それっきり掛からないので、
こんなところや、、、
IMGP4967.jpg
こんなところを、、、
IMGP4968.jpg
まあまあの石の色なんですがねえ!
掛かりませんでした。

最終日は解禁日に逆戻りでした。
朝は水が冷たく、ウエーダーでもその冷たさが伝わってきました。
昨年と鮎の性質が少し違うような、、、
まあ、負け犬の遠吠えですが、、、

島田橋周辺の銀座?は釣れているようですが、人混みは嫌いです。
のんびりと釣りたい!釣れるに越したことはないですが、、、

車中泊の課題が見つかりましたので、徐々に改良して行きます。

あと983匹!あはは!




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:35 | トラックバック:0
∧top | under∨

朝からつまづいてしまった!

♪雨は夜更け過ぎに晴れへと変わるだろぅ!♪
ということで、足の痛みもほとんどなくなり、(まだ突っ張り感はある!)
増水後の鮎の遡上を期待して、小鮎釣りに、、、

3時半のアラームが鳴った!
起きられない!
起きなくても誰も文句を言わない!
しばしうとうとと、、、
薄目を開けると空が白んできていた。
まだ眠たいが、起きた。
なんかサラリーマン時代を思い出していた!

台所でパンをかじりながらコーヒーを飲む!
流し台から床に何かが落ちる音がした。
ゴキブリか?
出かけなきゃいけないし、、、
床の見えづらいところに殺虫剤を噴霧!
5秒後に正体を現したのは、、、なんと、、、
IMGP4929 (2)
15センチはあろうかと思われるようなムカデでした。

私  これは苦手です。
鍋を持って、すき間に入り込まれないように、
しかも私のほうに来ないように、、、
「来ちゃあダメ!」
鍋底で叩いた。
鍋で押さえつけながら、殺虫剤を振り掛けたが、ほとんど効きません。
しぶとい!
私はただ太い!
鍋に漬物石を入れて、動けないようにし押さえて、、、、頭のほうが5センチほど出ています。
箸でつまもうとしたが、失敗する確率が高い!
下手すれば返り討ちにあう!

先ず殺処分しなければ、、、
ターボライターで、火炙りの刑!
やっと静かになり、黄泉の国へ、、、

時計を見てびっくり!タダでさえ遅くなっているのに、ムカデ退治で30分以上もロス!
「今日はやめよっかなあ!」と頭をよからぬ考えが、、、
「ゆっくり行こう!」、、、出かけた。

急ぐ必要はもうない!
マックで、、、
IMGP4930.jpg
優待券で引き換えてもらえる!あとハッシュドポテトとホットコーヒー(砂糖3個)

問題発生!
パンケーキに蜜を掛けて、左手でほおばった!
手が蜜でベタベタ!それがハンドルに、、、
「ワァオ!」
スクランブルエッグだけを手で、、、トロトロで掴みにく~い!
またまた手がベタベタ!
川に着くまでノンストップ、すなわち現地までベタベタ状態でした。
ウエットティッシュは古いものなので、完璧に乾いた状態だった!

で、川に着いたのが9時過ぎ、、、
朝の地合はとっくに終わっていた。
雨は降ったようだが、増水は5センチくらい!
IMGP4934.jpg
ここまで来て手ぶらで帰れません。

竿を出しました。
IMGP4932.jpg
小鮎がついていそうな所に仕掛けを、、、
「シーン!」
そこへ ニゴイの夫婦が、、、
キラっとしていた小鮎はいずこへ、、、
IMGP4937.jpg
2時から3時まで、ノーヒット!
終了です。
橋の上から釣り場を、、、
この人は3時前に入川!

橋の上流は、、、
IMGP4936.jpg
この人たちも午後から、、、
午前中に7~8人釣っていたが、見切って帰られました。
諦めの悪い私だけが3時まで、、、!

釣果は、、、
IMGP4935.jpg
束には少し足りないような、、、(笑)
友釣りの釣果のような、、、

気温に反比例して、寒い釣果でした。
ガソリン代が、、、、債務超過に、、、

感想、、、
今日は暑かった!

この言い知れぬ怒りを、、、明日は3本イカリに変えて、勝負!
解禁日の2倍は釣るぞぉ!



別窓 | 子鮎 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

山菜処理と収穫!

陽気が良くなるとわけのわからん奴が出てきますねえ!
温度で頭の中の妄想範囲が広がるのかなあ?
モウソウは、タケノコだけでいいのに、、、

朝、ゆったりしていると、雑用が時間と共に等比級数的に増加します。

23日に前日のワラビの処理!
IMGP4911.jpg
長短、太い、細い、と適当に分けて紐で結んだものを灰を入れた鍋に入れます。
頭の部分はすぐに茹で上がるので、先ず根元の部分から、足湯??

柔らかくなりすぎるといけないので、鍋に付きっ切り!
IMGP4912.jpg
細くて短いものから茹で上がって行きます。

茹で上がったら、、、
IMGP4913.jpg
水につけます。
毎朝水を替えて、3日間!
少し苦味が欲しい時は翌日引き上げます。
パックに入れて、冷凍!

昨日から、タマネギを収穫!
IMGP4919.jpg
IMGP4917.jpg
食い切れねえ!

母の作業場
IMGP4920.jpg
ここまでタマネギを運ぶのは私!
キウイの棚の下が涼しいから、、、!と。
おかずなんか作ってられない!とのたまわれ、牛丼ツユダク!
並盛りをぺろりと、、、
食べてる時は、、、静かですねえ!

6個づつ結わえたタマネギを軒先?に掛けた!
IMGP4923.jpg
IMGP4925.jpg
まだ半分!
もう掛ける所がないので、妹の所へ、、、

根は切り取ったほうが良いのかなあ?
面倒だからそのままにしたけど、、、
できればご意見を!

休憩は、、、
IMGP4916.jpg
ユスラウメのつまみ食い!

午後からは梅の収穫!
IMGP4927.jpg
色づいた梅がポロポロ落ちる!
去年よりも4日も遅い!
落ちるはずである。
IMGP4928.jpg
これで小梅!
計ってはいないが5キロくらいか!
梅酒かな?梅干かな?

マイガーデンに山菜?が、、、
IMGP4914.jpg
どこでも生えていると思うが、、、
サラダで、、、生食可です。
名前はスベリヒユ!

夕刻にジャガイモを1畝収穫!
IMGP4929.jpg
まだ少し小さかったか?

これでとりあえず開放された!

明日から、、、雨!

囮鮎を、引っ張りまわして  泳がせてやりたいのだが、、、



別窓 | 農作業 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

鮎釣りに行きたいなあ!

今日は家で静かにしていよう!

前回に引き続き、『蜜の味』記事でも、、、
釣れない、疲れる、つまらない!
すなわち、「三つの味」記事を!

足の治りが少し遅いような気がする!
心の病を知らないからわからないけど、それに比べれば、蚊に刺されたようなものです。
IMGP4910.jpg
*カモシカのような、、、、ではありません*
膏薬は特効薬ではなくなってきた。
在庫も少なくなってきた。
今回これを使い出して、結構長い日数になる。
膏薬はもう友達のようになってきた。
これがほんとの『フレンドシップ』なんちゃって???

さて、3ヶ月ぶりの眼科へ!
IMGP4892.jpg
先生が「次の予約は8月の、、、」
すぐさま「先生8月はダメです。鮎釣りなんです。」
後ろで看護婦さんが、大笑い!「天然の鮎、食べたいなあ!」だって、、、
『あんなもの川に行けばゴロゴロしてまっせ!釣れないだけでっせ!』とは、言わなかったが、、、


昨日待望の雨が降った。
天気予報とにらめっこして、足と相談して、山小屋に出かけた!
IMGP4896.jpg
小屋のそばの桑の実はまだ、、、食べられません。
うまいんだよなあ、これが!
自然の恵みは、おバカグルメレポーターとか言う人にはわからないだろうなあ!


小屋の裏に回ると、
IMGP4897.jpg
ミョウガの芽が狂喜乱舞していた。(ちょっと表現的に無理があるなあ!)
来週にはミョウガタケをお刺身で、、、
「ウフッ!」

これは、、、?
IMGP4898.jpg
東北地方で「エラコ」と呼ばれる山菜かなあ?
こちらでは俗称「アイコ」
学名「ミヤマイラクサ」
でも多分違うな!こんなにすんなりと見つかるはずがない!
それに、、、成長し過ぎですね!

少し歩いて、、、
IMGP4909.jpg
ワラビを収穫!
ヤマヒルがいて、雨上がりなので足早に、、、って、そんなに早く歩けない!
道に戻って、ヒルが華奢な体にくっついていないか?点検!
大丈夫!、、、、みたい。

小屋の用事は済んだ!事にしよう!
午後1時半!
「ちょっと行ってみるか!」
な~んて、絶対に行く気でいたのに、、、
IMGP4901.jpg
県境の長いトンネルを、小屋から小鮎釣り場までは45分!
川を見ると、濁っているが水は増えていないようだ!
たまに大きな子鮎を釣っている人が、、、

だめ元で、個人的自衛権を行使して、場所取り!
IMGP4905.jpg
いいねえ!釣りは!
「何で釣れないか?」以外は何も考えない。
時にはそれすら考えない時間をまったりと、、、

濁りで小鮎が確認できません。
たくさんいれば、跳ねるはずなんですが、、、
IMGP4904.jpg
少し離れた場所の釣り人には釣れています。
向こう岸の釣り人は釣れてません。

私にも、、、浮きがピクピクして、下流に流されて行きます。
3匹釣ったあとで、すごいあたり!
浮きは上流へ、、、、
思わず合わせると、すごい引きです。
「ひょっとしてビワマス」?
なぜか、前向きに良い方向にしか考えない!


これでした。
IMGP4907.jpg
ニゴイ!
彦根ではマジカと呼んでいましたが、、、
これは、いただけません。
紳士協定に基づき、「私以外の釣り人に釣られるんだよ!」と、
耳元で(耳がどれかわからなかったが、、、)ささやいて、リリース!
川鵜も「これはちょっと、、、」と、言ったとか言わなかったとか!!!

夕闇が迫る中、上下流には誰もいなくなって、、、
あと1匹釣ったら、、、もダメで、、、終了!
20匹前後かなと思って魚篭を上げると、、、

網に穴が空いていた。
「あのね~~」
数を数えると、、、(数えるまでもないが!)
IMGP4908.jpg
はいっ!皆さんも大きなお口を開けて、、、
「1」「2」、、、「しゃ~~ん」終わり!
ちゃんとお持ち帰りしましたよ!

大きな子鮎にも追星が、、、?
まだ餌を食べていて、苔を食んでいる状態ではないのに、、、
だから縄張りも持っていない、、、

追星と縄張りとか餌とかの関係は?
まあ、どっちでもいいけど、、、


まあ、釣りも人生もいろいろですよ!

ワラビの処理をしなくっちゃ!




別窓 | 子鮎 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

付知の鮎が解禁した。

岐阜県内で、長良川下流と根尾川下流の鮎釣りは5/11にすでに解禁しています。
が、本格的な鮎釣りは、付知川の5/17が一番早いです。

尺鮎への道さんと前日の午後3時に付知で待ち合わせて、囮と遊魚券を買いに、、、
IMGP4857.jpg
囮鮎の選別が苦手な私は尺鮎さんに任せます。
昨年まで開いていた囮屋さんがなくなってしまいました。
そこで前夜祭をするはずでしたが、不可能!
急遽川原で解禁日イブを!

囮を購入して会場?へ戻る途中の付知川です。
IMGP4859.jpg
川原にテントを張って場所取り?
有名ポイント近くの駐車場は釣り人の車でいっぱいでした。

車から川原まで結構距離があります。
クーラーや椅子を担いで川原へ、、、
先ずは、
IMGP4863.jpg
クーラーが満杯なので、ビールを川で冷やします。
この時点で水温はあまり冷たくありません。

イブの始まりです。
当日中の出席者は、尺鮎さん、Kさん、Ⅰさん、Mさん、へいぞうさん、遥さん、鮎原人さん、
そして、、、わて!
IMGP4866.jpg
炭を起こして、ドンドン焼きます。
お肉、チクワ
IMGP4873.jpg
そら豆(Kさんの畑で取れた)、手羽中 etc

暗くなってきて寒くなってきて、焚き火を!
IMGP4874.jpg
夜中の温度は7度!

そんな中ハセクンが釣り姿で登場!
若いですねえ!
翌日にはSさんともお話をさせていただきました。
『感謝!』

皆焚き火を囲んで、酔っ払い集団?
カメラマンも、、、
IMGP4875.jpg
IMGP4879.jpg
日付が変わって、午前2時にお開き!
途中で抜け出して、すでに寝ている人も、、、

4時起床!って、2時間しか寝ていませんが、着替えて川面へ、、、
IMGP4885.jpg
5時頃の私の目の前の流れです。
少し石がボケてるかなあ?
昨年よりも水位は10センチほど高いです。

竿に仕掛けをセットして待ちます。
IMGP4886.jpg
ホウの木の花が満開です。
デジタル望遠なので、ボケてます。

下流で尺鮎さんが釣っています。
IMGP4883.jpg
1匹掛けたら私も釣ろうかな!と思っていましたが、待てません。
囮を泳がしました。
IMGP4890.jpg
新竿デビュー!
7時頃まで泳がせて、、、反応なし!
一旦陸に上がります。

尺鮎さんの後ろに入った遥さんが、入れ掛かりを!

水面に太陽が当たってきたので2回目!
バカ丁寧に泳がせて、泳がせて~~
来ました。今年の初鮎!
そして、この鮎が最初で最後だったのです。
タモに入れると、なんと頭に針が、、、
これでは泳いでくれません。
仕方無しに養殖囮を、、、
音沙汰なし!

へいぞうさんの特性カレーをいただき、、、
美味しかった!

3回目!
足が痛いので、歩きやすい所を3度も、、、
音信不通でした。

遥さんも持ち場を離れて、、、、
IMGP4887.jpg
私が釣っていた所よりも少し上流に当たります。

私は岡に上がって、半ダウンでした。
その中遅まきながらへいぞうさんが鮎を掛けて行きます。
うまい!!

監視員???は鮎原人さん。
IMGP4888.jpg
この日は結局鮎装束にはなりませんでした。
正解?

釣りお爺さんが3度も顔を出していただきました。
私たちのためになにか用意していただいていたのに、、、
ごめんなさい!

Hさんも、樋之口荘さんも、Mさんにもお会いすることができました。
『感謝!}

皆さんが上がった所で私だけ4回目!30分くらい!
ダメでした。
午後3時前に、本日終了!
お片づけ!

連泊の予定でしたが、私には釣れそうにありません。
全員撤退しました。

解禁日なのに、、、
名人がいっぱいいたのに、、、(私を除く!)
何故でしょうねえ!

皆さんと楽しい宴会!
これがメインだと思っていましたので、目標達成です。
ありがとうございました。

しばらくは付知はお休みします。
私の か細いウデでは無理のようです。

残り999匹!
無理だな!



別窓 | | コメント:42 | トラックバック:0
∧top | under∨

ボウズではなかったが、、、、

9日、10日と小鮎釣りに行ってきました。

夕刻の爆釣を当て込んで、10時過ぎに出発!
8号線を南下!

明日10日は小鮎釣りで再会しましょうという予定だったので、前日に大漁の小鮎をお土産に!
再会メンバーはブログで知り合った先輩、みさきさん、やっさん、sumireパパさん!
みさきさんは昨年もお会いしようとして、実現できずでした。
IMGP4831.jpg
途中の愛知川?
水がほとんど無い!
だから、、、小鮎はいない!


野洲川の釣り場近くでやっさんと合流!
野洲川は初めてなんです。場所がわからない!
やっさんに案内してもらいます。

到着!
IMGP4839.jpg
流れがほとんど無い!
だが、小鮎釣り師は5~6人釣っています。
その上流の水の動かない池のようなところに仕掛けを投入!
変化は風に揺られる浮きだけ~!

さらに上流のほんの少しの流れ込みでは、
IMGP4834.jpg
やっさんが入れ掛かり!???

浮きの周りに餌をばら撒いて、小鮎を集めました。
餌をまくと小石の周りを小鮎がキラキラと体を反転させています。

そして、、、
やっと、、、
私にも、、、
IMGP4838.jpg
今年の初子鮎!スレですが、、、
『久しぶりだねえ!』

終了の6時頃までには入れ食いタイムがあるかと思いましたが、
適度以上のインターバルで、
ポツ、、、、ポツ、、、、、、、、ポツと
やっさんも上流が釣れなくなったようで、私の近くで、、、
IMGP4840.jpg
何度も仕掛けの工夫を変えて、投入しています。
私?
最初からずっと同じ仕掛けで、浮きの周りに餌をばら撒いて、、、

途中友人のN氏が陣中見舞いに来てくれました。
別件のお土産を持って、、、
風が強くて曇りがちの空、寒さに暖かいコーヒーは最高のプレゼントでした。
『ご馳走様!』

最後に釣った小鮎の内臓処理をして、、、、
やっさんに手伝っていただきました。
やっさんの手さばきが、早い!
数は30匹ほどでしょうか?
あまりにも少なく写真も撮りませんでした。
宿泊地へ、、、
IMGP4842.jpg
夕食は久しぶりのうどんでした。
IMGP4843.jpg
トロッ玉うどんとおいなりさんを!

sumireパパさんと合流!



翌日は琵琶湖へ、、、
IMGP4846.jpg
風が強そうです。

釣り人がいっぱいです。
IMGP4847.jpg
釣れている気配がありませんねえ!

空いている釣り場で竿を出しました。
しばらくしてみさきさんが来られました。
『はじめまして、、、』
やっとお会いできました。
うれしかったです!
一回り先輩に当たります。
すなわち周りは先輩3人衆?
IMGP4851.jpg
みさきさんは釣り道具を持ってこられましたが、私たちの一桁勝負に微笑まれて、
竿は出されませんでした。
その時点で私には5センチくらいの小鮎が4匹!

早々に釣りを諦めて、4人でBBQ大会!
いやあ、写真なんて撮っている暇がありませんでした。

そうなんです。出かけるときから足が、、、
前日の野洲川でも車から川面まで、長い道のりをビッコを引きながら、
欲と道連れで、、、
BBQではてんぷら当番をさせていただきました。

話は多岐に渡り、、、エンドレステープのように、、、
いつの間にか終焉の時間を過ぎて、、、

再会を約してお別れしました。
帰りは琵琶湖大橋を渡って、8号線に入る予定だったのですが、
真っ直ぐな性格が災いして、曲がり角を通過してしまい、
『まっ、いいか』という事で、木之本を通過、坂内回りで帰りました。

所要時間3時間弱!


倍返ししても束にならないかぁ!

足はまだ、だめ!!!
今日から3日間は謹慎します。







別窓 | 子鮎 | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

災害は忘れた頃にやってきた!

良いお天気が続いていますねえ!
多少等圧線の感覚が狭いのか、風もよくふいてます。

楽しみと苦しみ?は交互にやってくるような、、、

呑の会で散々楽しんだあとは、、、お仕事です。
IMGP4813.jpg
地域の環境美化の意識はほとんどありませんが、みっともない!

用水路の土を、
IMGP4814.jpg
少しづつ剥がしながら、代車に乗せて、マイガーデンに運ぶ!
IMGP4815.jpg
だんだん土が遠くなります。
3回運んで、一服!水分補給!
ザリガニが出てきても食べる気もおきません。
日が高い夕刻に、、、ここまで!

今朝起きると、、、足が!!!
足の炎症は私にとっては災害です。
シップして30分間ジ~~~っと!!!

先日から山小屋の草が気になっていたので、草刈機を車に積んで出かけた!
IMGP4819.jpg
足を少しかばいながら、、、終了!
焼きソバを作ってお昼!

小屋の周りを散歩?
IMGP4821.jpg
昼過ぎに来てもワラビは無いわなあ!

坂内の田植えは早い!
IMGP4823.jpg
収穫は9/10頃である!
昼夜の寒暖の差が激しく、お米は美味しい!

山に入る!
IMGP4824.jpg
こういうところにコシアブラの木があっても良さそうなのだが、無い。

田に水を引く用水路の側にフキの群生!
IMGP4827.jpg
まだ小さい。

木陰から川を見る!
IMGP4828.jpg
川を見たくなって、山を降りた!

ご漁場!
IMGP4825.jpg
まだ鮎は放流されていないようだ!

橋の上流は、、、
IMGP4826.jpg
石が砂で埋まっていて、1/4ほどしかない!
大雨が欲しい!

小屋においてあった食料や道具を車に積んで、家路についた。

帰ってから、災害救助法適用!
シップを貼り換えて、念のために座薬を処方!
2時間ほどぐっすりと寝た!

足の痛みは極端に少なくなった!
『万歳!』『感謝!』

垣根の犬に花が咲いていた!
IMGP4753.jpg

IMGP4755.jpg
犬より左の垣根は私のお仕事です。
剪定しなければ、、、

その前に、、、、『小鮎釣り』かな!



別窓 | 農作業 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

鮎釣り解禁!!の打ち合わせ会?


多分、、5月17日が今年の鮎の解禁日になりそう!
という事で、久しぶりに皆でワイワイやろう!ということになり、
かねてから計画通り、4日に皆さんが集まって、ワイワイやってきました。

そこでどうせやるならという事で、3日から場所取りを兼ねて、出かけました。
しかし、予定場所は何かの会場になっており車が入れません。
IMGP4757.jpg
誰もが自由に出入りできる場所が封鎖状態!!??
向こうに見える橋はレインボーブリッジではありません。
納得はいきませんが、大事の前の小事!

先行の尺鮎さんが場所を探して待機していてくれました。
当日は風が強くて、風のあまり吹かない場所を!
ということだったんですが、、、
IMGP4760.jpg
道を聞いて、そのとおりに川原へ降りましたが、
画像右上方で見事にスタック!
先に到着していた皆さんに車を押してもらい、何とか脱出しました。
中央上方の砂場は乗り越えましたが、あとで来た遥さんの車がこの砂場でスタック!

車を止めた2m先は浅トロ?
IMGP4763.jpg
水がきれいで釣りやすそう!
「早く竿を出したいなあ!}なんて、、、

この日は風が、、、
到着してから寝るまで、ず~~~っと!
体感温度が下がりっぱなしでした。
尺鮎さんと私が持ってきた薪と、川原の木を拾って、焚き火!
川木は湿っているものもあり焚き火の周りで乾かす!
風は冷たいが、火は暖かかった!
IMGP4768.jpg
ビールや焼き物をご馳走になったあとで、持参の濁り酒を温めて、、、
それでも寒かったです。

遥さんがスタックをお土産に登場!
車を押すと酔っていて、力が入りません。
何とか脱出!

へいぞうさんも登場!
スタックしません。4WD?いいなあ!!
経験談と、体験談と~~と、始まり~~

途中でもっさんが差し入れを持って登場!
昨年の鮎釣り以来です。私以外は初めてでした。
明日はお仕事で、その日に帰られました。
ご馳走様でした。

真面目な?話もありすぐに時間は深夜に、、、
燃やす薪がほとんどなくなって、午前2時頃に、おやすみ~~
IMGP4780.jpg
眠る直前です。
私は車中泊!尺鮎さんはテント泊!へいぞうさん、遥さん、KさんとKさんの友人は車中泊!
IMGP4782.jpg
足が冷たく、眠りに付くまでに10分くらい掛かりました。

朝、遥さんに起こされて、、、、起床!!!

起きるとお腹が減ってますね!
遥さんが、そばを作ってくれました。
サルはいそうですが、ザルが無い!
IMGP4787.jpg
渓流タモで代用!
川の水で洗います。
洗いたい放題?
ウグイが寄って来るかも、、、

出来上がり!
IMGP4788.jpg
キザミ海苔を掛けたので、ザルそば?
掛けなければ、、、盛りそば?
美味しそう!

俄ホー〇レ〇?が肩を寄せ合い、蕎麦を、、、
IMGP4792.jpg
あっという間に完食!
うまかった~!

へいぞうさんの料理!
IMGP4794.jpg
華がありますね!
私がいただいた時はタマネギだけでしたが、、、

そこからは、、、なんでもありです。
IMGP4796.jpg
とんちゃん、サラダ、マリネ、山菜、焼肉、フルコース!
ちなみに山菜はコシアブラ、タラの芽、タカノツメ、コゴミ、、、ここまで てんぷら!
ワサビ、フキ、ウド、フキの葉、etc、、、

キス、アマゴ、イワナ、etc、、、
牛、豚、鶏etc、、、
わけがわからなくなってきてます。


mashitagawaさんと釣りお爺さんも来てくれました。

ところで幹事は?
自然体でいつの間にか仲間の輪の中に、、、、いてはりました!!


釣りお爺さんの傑作です。
イワナの骨酒用のぐい飲み!
IMGP4799.jpg
お見事です。
たくさん飲ませていただきましたが、酔いません。
鮎原人さんの原酒と交互にいただきました。
原酒は最後に少し川へ、、、
「今年も鮎がたくさん掛かりますように!」
IMGP4804.jpg
昨日遥さんは潮干狩りに行ってきたそうです。
これが証拠品の提出!
これも美味しかった!

お腹が、、、もう食べられません。

テーブルの上はまだいっぱい食べるものがあります。
IMGP4809.jpg
川に遊びに来ていた高校生の3人グループに手伝ってもらいました。

鮎の群れが岸際に近づいてきました。
IMGP4810.jpg
川を眺めながら鮎談義?

夕刻になり、きれいに片付けて、、、
IMGP4812.jpg
再開を約して、解散!

あと2週間で解禁です。
参加してくださった皆様、
ご馳走様でした。

年長者の方に失礼な物言いをしたかもしれません。
すみませんでした。
酔っ払いのたわごとと聞き流していただければ幸いです。

とても面白く楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

次回は皆で竿を並べましょう!!!



別窓 | | コメント:36 | トラックバック:0
∧top | under∨

鮎釣りが始まっちゃう!

琵琶湖に流れ込む河川での小鮎の釣果が思わしくないらしいです。
先日の雨は遡上に十分な降水量ではなかったようです。
昔は3月でも十分釣れたのに、、、

一気に登ってくるかもしれないから、準備だけはしておかないと、、、
シラスは粉々にしたので、パン粉も粉々に、、、
IMGP4740 (2)
とりあえず1キロ!

IMGP4741.jpg
餌の準備完了!
現地で混ぜる予定です。
水を入れて、混ぜてしまうと冷凍しか保存が効かないから!

仕掛けは年長者から拝借するということで、、、(笑)


もうワラビが出ているんじゃないか?と顔を見るたびに言われ、、、
天気が良いと、こんな良い天気の日はワラビが出ているなあ!とも、、、

妹が休みだったので、母を連れて、山へ、、、
新緑が目立ってきました。
IMGP4727.jpg
第一候補?
母を車からおろすと、(妹が付き添っていますから安心です。)
IMGP4728.jpg
さも自分ひとりで来たかのように歩き回ってます。

私だけ先に昼食!
IMGP4729.jpg
吉野家のネギ卵牛丼、、、並!

ノビルは、、、
IMGP4732.jpg
まだ少し早いかも!玉が小さいです。
時期的には柔らかくていいのだが、、、

ノビルとラッキョウとアサツキの見分けが難しいです。

食事が済むと、「山小屋のそばにワラビが、、、」と、のたまう!
そこでワラビを採って、帰路に、、、

またまた、、、お参りがしたい!
IMGP4735.jpg
この右と左に建物があり、それぞれお参り!
3箇所、、、昔の人は信心深い!

家に着くと薄暗くなってきていた。
IMGP4736.jpg
その日のうちに処理しました。


今日は一人で、1週間前のミミズを持って、、、
IMGP4744.jpg
ああ、久しぶりだなあ!
雨も最初の1時間くらい、歓迎してくれました。
蛇も、、、
ちょっと寒い!ビショビショ!

深みで来ました。
IMGP4745.jpg
底が砂地なので、魚が走るのが見えます。
見える魚は釣れません。
釣りよりも周りが気になって、、、
IMGP4747.jpg
先日から1週間ほどしか経っていないのに、遅かった!

事件発生!
2匹目を魚篭に入れようとして気がついた。
また魚篭のチャックが全開!
写真のアマゴは幻に、、、

新しい発見!
IMGP4743.jpg
ウルイ!
ちょうどいい感じです。
ワサビも採ったし、、、
「感謝!」

何かを見つけたような気がするたびに、竿を放り出して、少し登ったり、、、
2本目のコシアブラも開きすぎ!
途中でやめて、道に上がりました。

魚篭の中は3匹!

まだ開いていないコシアブラを求めて車で、山を登る!
ゲートからは歩く!
IMGP4749.jpg
初めての場所!
キョロキョロしながら、、、
こうやってブラブラと探し物でもするように、山を歩く!
結構好きですねえ!

見つけましたが、、、
IMGP4752.jpg
開き加減はちょうどいいのですが、木がでかすぎて、、、
豚でも、、、おだてられても、、、登れませんでした。


コブシ
IMGP4750.jpg
来年だな!

5月17日、、、
IMGP4740.jpg
今年も始まる!

今年はどうかな?







別窓 | 未分類 | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |