アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

今日は、ゆったりと、まったりと、、、

内税表記がいい!と思うんだけど、、、

4月以降は外税表記がほとんどです。(チラシは特に!)
{ 〇〇〇円+外税 }しかも外税の文字がやけに小さいものも!
単位の違う数式を解け!って言われているようで、、

売る側にとって どういうメリットがあるんだろう?
確かに、、107円って書くよりも99円+消費税って書いたほうが安く感じるような気がするけど!

脳も老化しているので、即座に合計金額を算出するのが難しくなってきている。
8%の計算が速くできるようになった頃(なるかな?)には、消費税は10%に!

、、、、ズバッと行こうよ!、、、

4/23

前日に母を連れて(過去記事参照してください)、ゼンマイ採りに、、、ゼンマイは惨敗に近かった!
この日は一人で山へ、、、
IMGP4707.jpg
竿は持ってきていません。
スーパーの袋を持って、川を渡って、対岸の山へ、、、
時期さえ合えば、山菜のパラダイス。というほどでもないが、ウエーダーを履いてまでやってくる人はいない!

コシアブラは
IMGP4705.jpg
少し早いが収穫!

岩陰にはユキノシタが
IMGP4710.jpg
しばらく採ってなかったので、記憶があいまいだが、、、

本日のメイン!
コゴミ
IMGP4713.jpg
この状態が最高だと思っています。
軸が太くて、緑色が濃い!
半日陰になっていて、柔らかい!
もうここのコゴミは10年くらい採りに来ているが、裏切られたのは1回だけ!
P4280707.jpg
『感謝!』

ゼンマイもグッドタイミング!
IMGP4714.jpg
この株は採りません。
ちょうど良い感じですが、全て雄です。
雄を採ってしまうと絶滅の危機に、、、

雌は地面から顔を出したばかりです。

斜面を登ったり、降りたり、、、フェルトソールでは大変でした。

山を変えて、谷の急斜面を降りる!
IMGP4717.jpg
岩盤の滑滝?
このそばにワサビがあります。
P4280699.jpg
花が、、、少し遅いが収穫!

日当たりにはニリンソウも!
IMGP4708.jpg

また場所を変えて、、、

アケビのツボミ!
IMGP4711.jpg
遅かった!もう花が咲いています。
新芽を採ろうと思ったが、これほど「労多くして効少なし!」の山菜は無い!
両手にいっぱいの新芽をおひたしにすると、一箸で終わるような感じなんです。

スルーしました。

家に帰って、叔父さんを迎えに行って、、、、
この時期に同窓会で千葉から泊まりに来てくれます。
IMGP4720.jpg
母にゼンマイの綿取りを任せて、、、
合計170歳に近い兄弟の会話風景!!
ピンボケですな!

では、、、
IMGP4721-2.jpg
いつまでも、は難しいが、できるだけ長生きして欲しいです。

翌日叔父を駅まで送って、前からやろうと思っていたことを!
IMGP1995.jpg
小鮎釣り用の餌、生シラスを干しました。

箱には「餌用ですから食べられません。」って注意書きが貼ってありました。
干しあがりをカップでミルサーに!
IMGP4724.jpg
昨年小鮎釣りはほとんどいけなかったので、シラスが余っていました。
シラスの由来は大岡越前からかな?
今年のシラスと混ぜ合わせます。
IMGP4725.jpg
白いほうが今年の挽きたてです。

まだネズミはいます。
ことのほか元気です。

頑丈に蓋をして、作業はここまで、、、


スポンサーサイト
別窓 | 山菜 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

やはり、遅かった!

飛騨へ行く前に覗いて来ようかな!と思っていたが、
雑用?と初車中泊の準備に追われて、行けなかった!

今日やっと行くことができた。
付いて行くというので、母を助手席に乗せて、出発!

旧洞戸村を通過して板取へ、、
板取川は渇水であったが、ここで鮎を釣れば面白いだろうな!というポイントがいくつもあった!

現地到着して川原まで降りる!手を引いてやらないと危ない!
妹がいれば助かるのだが、仕事だ!

やはり、、、
IMGP4689.jpg
見事に開いていた。

中には
IMGP4685.jpg
ちょうど良いのもあったが、どう見ても5日遅かった!
雪が少なかったので、地面が早く暖まったのだろう!

母を安全な所に待たせて、周囲を散策!

ウルイ(オオバギボウシ)
IMGP4691.jpg
少し日陰になるところは、いい感じ!

クレソン(オランダカラシ)
IMGP4690.jpg
もう花が咲いているものも、、、

カンゾウ
IMGP4647.jpg

コゴミ
IMGP4692.jpg
これはもう遅い!
群生していない!
日当たりが良いので、茎の太さの割りに成長が早すぎる!

山椒が芽を出していた!
IMGP4693.jpg
少し頂戴した!

食べ方が完成されていないので、コゴミとウルイとカンゾウを少しいただく!
ゼンマイは食べられそうなところを、クレソンは花が咲いていないところを!

川を後にした
P2281499.jpg


手を引いて、川原から道まで上がる!
次はコシアブラだ!

だが、、、
IMGP4695.jpg
時すでに遅し。
歩き回ってやっと、ほんの少し採れた!

これは?
IMGP4694.jpg
これです。
IMGP4698.jpg
おかしいなあ?
右に90度回転させてもできない!

タカノツメです。
これは誰も採っていかなかったようだ!

収穫
IMGP4700.jpg
コシアブラとタカノツメ!
IMGP4701.jpg
こいつも言うことを聞きません。
袋が無かったので、まぜこぜになってます。

帰って下処理をして、おかずを作る!
ゼンマイ以外は一緒に茹でてしまおうかと思ったが、
微妙な味の違いを味わいたくて、、、
IMGP4702.jpg
上がコゴミ、左がウルイ、右がカンゾウ!
全て胡麻和え!!

次にてんぷら!
IMGP4703.jpg
今朝採ったサヤエンドウと神前で釣ったカマスとタチウオ!

お腹いっぱいになりました。






別窓 | 山菜 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

飛騨の寒さに耐えかねて、、、

よく眠れましたねえ。

寒ささえ感じなかったら、
家でも車でも寝てしまえば、快適な睡眠をむさぼっていただろう。

しか~し、寒かった!
温度と風、、、これには参った!

寒さに比べれば、イノシシとの戦いなどは小さな出来事であった!
IMGP4656.jpg
フロント部分に獣毛が付着していた。

さらに、、、「ワァオ!」
IMGP4658.jpg
フロントの下の部分が、イノシシとの戦いで壊れていた!

高速道路の割引がなくなり、「貧乏人は下を走れ!」と、せせら笑いをされて、
うす暗いせせらぎ街道をまっしぐら!

その塊に気がついた時は、時遅し!であった。
「ドン」とか「ゴン」とか音がして、車が少し空を飛んだような、、、
単純に角がなかったからイノシシだったのであろう。くらいの考えで、、、
タヌキやキツネであったら、もっと小さい!

エンジン音に以上はなく、走っている!
車を止めないでそのまま飛騨へ、、、

峠を越える時には、気温3度!
IMGP4655.jpg
暖かく迎えてくれた農産物販売所!
でも、、、7度!

H氏と連絡をとると、まだ長野にいるとのこと。

先ず本流を釣る!
本流までの道のりで、
IMGP4659.jpg
「ノカンゾウ」の群生!

私では考えられない距離を歩いて、、、
IMGP4661.jpg
雪白は入ってないが、水が多い!
昨年鮎で、激沈した場所で、、、
IMGP4660.jpg
何度も振込みを繰り返して、「ここには いないのでは?」
と思った時にやっと来ました。

ヤマメです。(味はアマゴと変わりません)

お昼頃一旦岡に上がりました。
Hさんはまだ来ていないようなので、支流へ入った!
IMGP4663.jpg
上流へ歩いて、降りられそうなところから川へ!
足跡もあり、上流へ向かっていたので、久しぶりに釣り下がる。
200mくらい釣り下がると、堰堤になりバックウォーターになっていた。
そこで引き返し川へ降りた所まで釣り返す。

Hさんから電話があったようだが、圏外!
川から上がると着信履歴が、、、Hさんが到着しているとのこと!

本日釣りは終了!
本流2匹!支流15匹! 計17匹!全てヤマメであった。

Hさんと再開!
そしてHさんのキャンパー仲間のKさん夫妻と対面!
なんとこのあと夕食をKさんにご馳走になりました。
Kさんの愛犬「けいこ」ちゃん。
IMGP4666.jpg
Kさんのキャンパー
「いいなあ!」
IMGP4669.jpg
Kさん、ご馳走様でした。

Hさんの軽キャン
「いいなあ」
IMGP4664.jpg

そして、Hさんの愛犬「もも」ちゃん。
IMGP4673.jpg


農産物販売所!本日のテン場
IMGP4672.jpg
風が吹いてくる方に車を止めて、、、

暖房は炭!
IMGP4667.jpg
やはり横幕の間から冷たい風が入ってきます。
外へ出ると中の暖かさは格段に違いますが、、、寒い!!

10時前に車の中へ、、、
枕を忘れた!
硬くて高い枕が好きなんですが、、、
2Lのペットに布を巻いて枕代わりにしましたが、寝心地が悪かったです。
毛布をシュラフの中に敷いて、フリースの上下を着て、、、、
まだ寒い!
ジーっと動かずに、、、
Hさんの話しによれば、昨日まではシュラフ1枚で快適だったとか!
寝たような、眠れなかったような感じで、、、朝!

寒さで胃の調子が良くない様だ!
お腹があまり空いていません。
炭を起こして、湯を沸かして、とりあえずコーヒーを!

Kさんにも入れたてのコーヒーをご馳走になりました。
しばらく歓談して、Kさんとお別れ!
長野に向かわれました。

本日は高原川の成魚放流日!
昨日の疲れか、どちらでもよくなっていましたが、
テントをたたんで、放流場所へ、、、

低速でハンドルを左に切ると、小さな石鹸が入ってもいないのに「カタカタ」なってます。
エンジンは異常なし!
GO!

もう橋からホースが降ろされて、放流が始まりかけていました。
下は場所取りの人でいっぱいです。
釣るというよりも釣らせてもらうという感じと、人混みは好きじゃないのですが、
ここの成魚はキレイなんです。
IMGP4675.jpg
人がいない場所まで下がる!
運よく今日は流れが強いので、しばらく待っていればこの下流にも、、、!
ひょっとして、「ウフッ!」かも、、、
橋のすぐ下から釣れ始めています。

私の場所までは、魚がなかなか降りてきません。
待つ!
あっちこっちとウロウロもして、2時間!
魚篭は、、、投入口が開きません。もう入りません。
喰いも悪くなって、下流で処理しました。
IMGP4680.jpg
あまりたくさん釣ると、処理が大変です。
毎回こんなことを書いてみたい!

まだ頑張っている人がいます。
IMGP4682.jpg
この根性?は見切りとは反比例か?

岡に上がって、Hさんと昼食!
IMGP4683.jpg
熱いラーメンが本当にうまい!
今年1杯目!なんちゃって!

支流もやる予定でしたが、気がつけば4時!
Hさんとここで別れて、帰路につきました。
Hさん、お世話になりました。
ありがとうございました。

高山で、
IMGP4684.jpg
コブシかな?
少し花びらが小さいような、、、?

まあ、花の写真も入れておけば見ていただいている方も、よろコブシ、、、!

昨夜アップしようとしましたが、睡魔が、、、すいません!







別窓 | 渓流 | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

もう、、、手に負えません。

理研の偉い人の会見があったとか、、、?
理研で№2?立場が微妙な位置?
いろいろ利権も絡んでいるでしょうしねえ!

ところで スタップ細胞!実在すると思いますか?

私は実在すると思います。
何で?
そのほうが夢があると思うからだけですが、、、

昨日は朝早く家を出ました。
7時頃ですが、、、
おにぎりを2個作って、マックに到着するまでに1個食べちゃって、、、
マックで、100円のコーヒーを!
消費税込ですから、値下げですね!
IMGP4630.jpg
最近この感じの画像が流行っているようです。
で、いつもと違う写真にしてみました。
さあ、どこが違うでしょうか?

なんか違和感を感じませんか?

いつもと一緒だよ!って、



実は、右利きの私が左手でシャッターを押しているんです。
カメラって、右利き用なんですね!
シャッターの位置が右端にあるから、左手では押しにくいんです。
ただ待っているだけの信号は長く感じますが、
バカなことをやってるときはすぐ青に変わってしまうんです。

Sサイズなので、砂糖は2つ入れてもらいました。
マッククルーは女性でした。
女性の歳は本当にわかりませんが、多分40代後半???の「昔のお嬢さん」でしたよ!

川に着くまでは、どこに入ろうかあれこれ考えて行きますが、
今回は山菜が気になり手ごろな谷に入りました。
IMGP4638.jpg
本流との合流点です。
これは本流!
1時間ほどやりましたが、ピクッ!が2回あっただけです。

谷に入りました。

よう来たな!って、、、
IMGP4639.jpg

前回入った谷ですが、前回よりも水が20センチほど少ない!
これでは、、、
いやいや今日は山菜の調査です。

先ずワサビが目に飛び込んできました。
IMGP4640.jpg
ツボミもいい感じです。
群生はしていませんが、所々にありました。

さあ、忙しくなりました。
仕掛けを川に落としてなじむまでに周りをキョロキョロ!
目が悪いので、ボサノ中の緑を探します。
ロンパリの私が、藪睨み!?


対岸にそれらしいのを見つけると、釣竿を置いて、、、
IMGP4642.jpg
餌は石の裏で待機!
家康じゃないですが、、、『出るまで待とうホトトギス!』

対岸へ下流から渡って、、、
IMGP4648.jpg
8割方合っていると思うんですが、「ノカンゾウ」ですよね?

本流との合流点のタラの芽を期待していましたが、
見事に採られた後でした。

でも、、、
IMGP4646.jpg
この状態を採らないのはもぐりの山菜採り!です。
いただきました。
『感謝!』

ゼンマイは、、、
IMGP4649.jpg
崖の上にあって、採れませんでした。

よく似ていますが、これは、、、
IMGP4641.jpg
眺めるだけにしましょう!

コゴミは、、、
IMGP4643.jpg
来るのが3日遅いと言われているような、、、

そして今回最大の収穫!
IMGP4645.jpg
コシアブラの木を発見!
芽が40個以上付いています。
私流に言えば中木です。
半分は採取できそうです。

別の場所でももう1本見つけました。
あと10日くらい先にまた来なくてはいけません。

釣り?
ああ、、アマゴは俊敏です。
浮きがピクッ!であわせても、、、遅い!

川から上がって、小屋で昼食!
戸を開けると、
IMGP4652.jpg
カメムシが、、、
まだ窓際族がたくさんいます。
中に入らずに、周りを散策!

お花見!
IMGP4634.jpg
右下が私のご漁場!ということになってます。
IMGP4637.jpg
IMGP4631.jpg
ハシからハシまで、ズズズイっと!

今年は山の春も早かったようで、ツクシは遅かったです。


ご趣味は?
IMGP4653.jpg
釣りですが、、、

もう、、、手に負えません。

飛騨へ修行に行ってきます。


いつもたくさんの貴重なコメントをありがとうございます。
『感謝!』
コメントをいただけると、
「ウフッ!」ってなります。

3日間くらい留守にしますので、返事が遅れるかもしれません!
ご容赦を!













別窓 | 未分類 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

ノロマ  は1日にしてならず!

5月に自動車保険の満期が来る!
3月の終わりに損保から継続の案内がメールできていた!
保険内容が一緒でも見積もり金額は値上げされていた。
まだ先のことだと思っていたら、また案内が来た!
開くと、見積もり金額が、500円ほど値上げされていた!
すなわち、消費税分であるらしい!

4~5年継続して契約しているのに、なんと誠意の無い保険会社か!
それならそうと、3月の案内の時に何故「4月からは消費税分が上がります。」と付け加えないのか?

『長年弊社にてご契約をいただいております あなた様だけにご連絡させていただきますが、
ご存知のとおり、4月からは消費税が上がります。従いましてこのお見積もりは3月末日までの金額です。
なにとぞ3月中の早期ご契約をお願いいたします。』

これくらいのことができないのかねえ!

全方位型見積もりをとってやる!

対面営業をしたことのない人間が機械的に案内を送っているとしか思えないですねえ!
奴らは会社が給料を払っていると思っている!
アンタの給料を払っているのは、アンタの顧客だ!

マニュアル通りにしか言わないけれど、スマイルがあるマッククルーのほうが断然いいねえ!

とまあ、わずかな豚、、、ビトン  グッチをたれてみた!

4/11~

新聞とチラシと雑誌がたまっていたので、資源回収に、、、
IMGP4594.jpg
3か月分?
ドサッと積み上げてあったものを整頓して、紐でくくって、、半日掛かりました。
これをやるときにいつも頭に浮かぶフレーズがある!
『寒い朝、朝刊配る子、勇敢だ!』って!
直接造幣局へ持ち込んで、新札と交換したい!?


休憩と休憩の合い間に庭を散策!

先ず綺麗どころから、、、
IMGP4596.jpg
リンゴもそうですが、カリンもツボミはピンク色なのに花が咲くと白っぽくなります。

実をつけました。
IMGP4599.jpg
ユスラウメ!

IMGP4598.jpg
小梅!

庭の土が見えなくなりました。
IMGP4602.jpg
コゴミとフキとミツバの混生!

収穫!
IMGP4595.jpg
ご存知、タラの芽!

てんぷらに、、、
IMGP4614.jpg
男の料理は盛り付けも何もあったものじゃない!ですな!
ご馳走様でした。
10日くらい前に採ったフキノトウを袋に入れて冷蔵してありましたが、OKでした。

山椒も旬?
IMGP4600.jpg
一番香りが良いときです。
甘露煮を作ろうかな!

そして今日!
マイガーデン造成事業 第2段!
IMGP4621.jpg
草の生えた土を運びます。

スコップで土を起こすと、
IMGP4624.jpg
ザリガニ!
冬眠中?でした。
今日だけで15匹ほど出てきました。
エブフリャー(名古屋弁でエビフライの意味!現在あまり使う人はいない!)にして食べても良いが、
何とか言う毒素があるので、1時間くらい水に打たせなければいけない!と聞いている。
土と一緒にマイガーデンへ!

土は裏返して入れて行きます。
IMGP4618.jpg
土に押されて枠の上方が外側に開いてくるので、ワイヤーを張りました。

草の根がびっしりと、、、
IMGP4626.jpg
スコップで適当な大きさに切ってからでないと、根がつながっていて、持ち上がりません。
4~5日は雨が降らないようなので、根を乾かします。
そのために作業はここまで!というよりもフラフラです。
それに仕事が遅い!
「ノロマは1日にして、、、」ですな!

逆の位置から写真を!
IMGP4627.jpg
土管の所からですから、、、あまり進んでいません。
達成率30%、、、「オー マイガーデン!」

次回は、、、やる気になってから、、、


ご趣味は?
『魚釣りです!』
『たしなむ程度ですが、なにか?』





別窓 | 農作業 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

郡上で『あれ』の予行演習?

起きれるかな!起きた!起きれました。
朝5時15分に携帯の目覚ましが鳴って、5時50分郡上へ出発!
今日は久々の日の出を拝みながら、、、
IMGP4571.jpg
岐阜の夜明け!
えっ!マックは?って、ここまでにマックはないんです。
いきなり長良川の堤防道路に上がっちゃったから、、、

前日、遥さんからお誘いを受けて、UM川で落ち合う事にして、、
なんと郡上の町につく前に連絡が取れて、釣り具屋で早々と会えました。
私はミミズ、遥さんは川虫を購入。
私も川虫を買おうかなと思いましたが、郡上で釣る人はほとんどが川虫なので、
アマゴも海老ばかりじゃ飽きているだろうから、たまにはウナギを!

遥さんの車の後ろを追っかけて、UM川に到着!
朝の涼しさが気持ちいい!
着替えて入川!
IMGP4572.jpg
また川面に立てました。
連荘です。
『感謝!』
2段くらい下から始めます。
遥さんは上の段!
2人で釣り上って行きます。
遥さんが合わせられなかった!という場所をミミズで、、、
IMGP4575.jpg
中央の石のすぐ下流で、来ました。
IMGP4576.jpg
真っ黒なイワナでした。
「だから~尻尾をたらすな!」って!

幸先がいいかも、、、?
そのあと、流れでも浮きが、、、合わせられませんでした。

遥さんは遡行のペースが速いです。
というか、私がかなり遅いです。
2人の距離がすぐに開きます。
私がこけるといけないので、遥さんが時々、釣りをやめて私のほうを見てくれています。
『ありがたいです』

小さな滝?も歓迎してくれているような、、、!
IMGP4578.jpg
実際は滝を眺めているのではなくて、水際に山菜がないか確認!
「異常なし」じゃなくて、『何にも無し』

いつもより速いペースで釣って、遥さんを追いかけているつもりなんだけど、、、
IMGP4579.jpg
『見えねえ!見えねえ!もう見えねえ!!』
イワナが多いといわれていたので、じっくりと釣らなければいけないが、
遥さんを待たせてしまう!
ジ、レ、ン、マ!

アマゴの オ、モ、テ、ナ、シを受けたわけではないが、
魚篭に凍らせたペットボトルを入れてある。
オ、モ、テ、~、ナ!
シがない釣師である!

遥さんが山菜を採っているところで追いついた!
再び釣りに戻る!

遥さん、何かやってますねえ!
IMGP4580.jpg
私の口からはいえません。
遥さんのブログhttp://fishingdreams.blog.fc2.com/で、、、
まだアップしてないかも?

足の裏が痛いです。
筋肉痛?
バランスも悪くなってきて、遥さんも見かねたのか終了!

日の当たる坂道を登ります。きつい!
途中で、、、
IMGP4582.jpg
シカがかじった跡だそうです。


登りきって、ゆっくりと下って、
見えました。
IMGP4583.jpg
下りだからいいけど、まだかなり歩かなければ、、、

そういえば、朝 車を止めた時に遥さんに「カンゾウ」を教えてもらいました。
IMGP4577.jpg
この場所で毎年頑張って芽を出すんでしょうねえ!
他の草が「あっちに行け!」って言っても「ノカンゾウ!」なんちゃって!

他で見つけても、もうわかります。

お店でお昼の買い物をして、宴会場所を探して、、、
IMGP4587.jpg
ここにしました。
大河?長良川と満開の桜を眺めながら乾杯です。
ちなみに釣果は完敗でした。

先ずは「けいちゃん」
キャベツとモヤシを入れて、、、
IMGP4588.jpg
出来上がる前に良いにおいが、、、
「ウマイ」

次に鯖を焼く!
IMGP4589.jpg
火を止めてから日本酒を少々!
「うまい!」

次に豚肉を焼いて、
IMGP4590.jpg
遥さんが作ったわさび漬けを巻いて、、、
「旨い!」

まあ、口に入るものは何でも旨いが、最高のロケーションが味を引き締めた!?
あっ、ベルトはゆるめた!

気がつけば5時頃になっていた。
かくして『あれ』の予行演習は無事完了しました。
何時でも本番いけますよ!

釣果は、、、
IMGP4593.jpg
8匹!でした。

遥さん、お誘いにお付き合いに老人介護!
ありがとうございました。
『感謝!』

あっ、風上でタバコを吸ってごめん!
次回から気をつけます。











別窓 | 未分類 | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

友 遠方より来たる!

2日前の日曜日!そうです、寒い日に!
京都府から友人が二人遊びに来てくれました。

お土産をもらっちゃった!
まだお供えしてないから、食べてないけれど、、、
『感謝!』
IMGP4556.jpg
二人とも私より年上です。
団塊の世代!
私は3段階くらい下ですよ!
接待に忙しくて、この写真しか写せなかった!(笑)
椎茸を焼いて醤油を垂らしてジュッとする所を写真に撮ると言っていながら、
醤油じゃなくて、塩!だって!
京都は塩らしい?塩だと断定する所なんか、ちっとも しおらしくない!
『長幼の序』というのがあるから、塩を振ったけど、、、

面白かったし、楽しかったです。

よく来てくださいました。
ありがとうございます。

5時間くらいいろんなお話をさせていただいて、
次回は5月の小鮎釣りでお会いしましょう!
ということになって、カヤとか竹とかをお土産に持って帰られました。
廃棄処分の電化製品は荷物室が満杯?で乗らなかったらしい!


昨日は雑用に追われて、、、

今日、竿が振りたくなって、川へ、、、
次のコゴミも気になっていたし、、、

ここから始めた!
IMGP4559.jpg
仕掛けをセットしながら、流れを見ていると、、、なぜか落ち着きますねえ!
心の中で「ウフッ!」って、、、

トロ尻で浮きが流れに逆らって、合わせると結構引きました。

が、
IMGP4558.jpg
さすがにこれは放流!

それからは放流の嵐!
って、3匹だけど、、、

そしてここで!
IMGP4561.jpg
流芯へ浮きを持っていかれた!

やっと、、、
IMGP4560.jpg
「こらーっ!尻尾をたらすなー!あっちを向くなー!」
手が後ろに回った!
ゴトゴト言ってます。

しばらく釣って、、、
手を後ろに回したり、回さなかったり、、、
休憩、竿を置いて、散策!
見つけました。
IMGP4562.jpg
俗名、、、「ニガナ」
本名、、、知りません。
3年ぶりくらい?
少し採って、袋に入れて腰にぶら下げた!

そのあとに先日の場所でコゴミを採取!
先日のコゴミは京都へ行っちゃった!

少し釣ってから上流を見ると釣り人が、、、
IMGP4563.jpg
遠くに見えたのだが、シャッターを押した時に隠れられた!?

車まで、、、
IMGP4564.jpg
そうで~す!
同じ所で~す。

山を散策!
コシアブラ
IMGP4565.jpg
まだまだ!

タラの芽
IMGP4568.jpg
まだまだ!

支流の支流に入る!
IMGP4569.jpg
1時間ほどで6~7匹釣れたが、全て放流!
つまらん!!!
この場所で魚を処理!

帰って冷凍した。
IMGP4570.jpg
8匹!
寂しい!
もう浮き釣りでは無理かも、、、?






別窓 | 渓流 | コメント:23 | トラックバック:0
∧top | under∨

今年は雪が少ないから、ひょっとして、、、

一昨日税務署から通知が来ていた!
IMGP4555.jpg
『しまった!バレたか!』って、脱税するようなことは何もしていません。
しかも3項目も!
一つはわかっていた。雀の涙ほどの配当金の計算書が未提出だったのだ!
計算書とハンコと、控えを持って昨日税務署に行ってきた。

税務署のそばの公園では、桜が!
IMGP4539.jpg
『よう来たな!』って、!

まあ、気分的には大金持ちが脱税箇所を見つけられたような感じで、、、
半徹夜で申告書を書いたし、手引きでわからないところは我田引水的に申告したから、、、

やはり、計算方法の誤りが、、、
「申告手引書は読解力が要るんです。」って言われた。
『普通の人にもわかりやすい手引書にしてください。』って頼んでおきました。
いろいろ質問して、計算しなおして、いろいろ教えてもらって、、、
2時間半のムショ暮らしを終えた!

結果!
IMGP4554.jpg
左が修正申告したもの!
2,694円の減額!
『まあ、仕方ないか!』
『税務署さん、丁寧な対応、ありがとうございました。
お手数をおかけいたしました。
この場を借りまして、お礼を申し上げます。』



4/3

減額されたので近場へ!ということはないが、ちょっと気になっていたので出かけた!
そこは釣りの途中にしか確認できない!
解禁日に入ったところをトレース!
今年はもう何回目だろう!

アマゴは瀬に付きだしていた!
釣れる!が小さい!
最初から4連荘で、放流!
ミミズをばら撒きにきたわけじゃない!
これではいけない!
5匹目と6匹目は基準を下げて、魚篭に入れた!
後ろに手が回るかも?
いやいや、後ろに手を回して魚篭に!
魚篭が『まだか?』って叫んでいるようだったので、、、

釣りやすいところは、、、
IMGP4546.jpg
まともなアマゴが来なかった!

やっとここで、
IMGP4544.jpg
来ました。
IMGP4542.jpg
気持ちが落ち着いてきました。
周りを見る余裕が出てきました。

山菜が、、、
IMGP4541.jpg
ワサビ、、、まだ少し早いです。

ゆっくりと釣り上がります。
ここで、、、
IMGP4548.jpg
岩の下からほじくり出しました。
IMGP4547.jpg
イワナ!まだ黒いが、、、

そして目的地到着!
ドンピシャ!!
IMGP4549.jpg
頭を出して2日目くらいかな?
『感謝!』
今年は雪が少なかった(揖斐川水系)のでひょっとしたら、出ているかもしれないと思って!
初物にこんなにタイミングよく会えるのは珍しいことです。

これ何?って、、、コゴミです。
これが気になっていたんです。
おそらくこの場所が一番早いだろうと思います。

採取!持論ですが、、、
コゴミを採る時は一株に3本残します。
3本!これが重要なんです。
全部採れば、来年は小さくなり、再来年はなくなってしまう可能性があります。
5本残せば、次に見つけた人が全部採ってしまう可能性があります。
3本は採るほどのことも無いな!と思わせる本数なんです。
まあ、3本でも採っていくやからはいますが、、、


ここは、、、
IMGP4543.jpg
何も出ませんでした。

ミミズが、先日の残りだったので、少なくて最後2センチくらいのを針につけて流しました。
が、根掛かりで、、、、、終了!
行く時に釣り具屋の前を通ったのですが、(減額で)ミミズを買わなかった!
節約じゃなくって、ケチですねえ!

今回はコゴミのお土産もあるし、、、暖かくて微風で、楽しかった!

帰ってから処理!
現地でやろうと思ったがナイフを忘れた!
IMGP4552.jpg
もう雪はありません。
次回からはクーラーに保冷剤を入れていかなければ、、、

さあ明日は、、、?

いやあ、クタクタです。



別窓 | 渓流 | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

淵尻にアマゴがいなくなった!

昨日、カモが来た!本物だよ!
ネギなんか背負ってなかったよ!
IMGP4509.jpg
隣の休耕田です。
雨が降ると池になる!

そこにカモが飛来!
IMGP4510.jpg
きれいじゃないから2匹とも雌かなあ?
近寄ってもあまり逃げません。

水がなくなりゃ、何処かへ行くだろうけど!

庭のタラの芽を採った!
IMGP4512.jpg
3個。
早生品種です。



大きなテレビをリサイクルに出した。
壊れてから10年以上2階においてあった!
2,835円!
IMGP4523.jpg
ほとんどブラウン管TV!
私のような人が結構いるんだ!
液晶TVも5台くらいあった!
もう液晶TVを、、、格差社会?
欲しいなあ、32インチ!


大雨の翌日、さすがに誰も釣りに行ってないだろうと思った!
が、甘かった!

今日ゆっくりと家を出た。
山に差し掛かると、桜が、、、
IMGP4524.jpg
ほぼ満開?
トンネルを2つくぐると、まだツボミだった!

本流は前回よりもコーヒー色に近い!
水も多い!
この前の支流に入った!
IMGP4527.jpg
3回目!
かすかに濁りが入っている。
水も前回よりも多い!

淵尻に魚影は見えない!
落ち込みからゆっくりと流す。
最初は、
IMGP4526.jpg
イワナだった!
小さな袖針のせいか、完全に飲み込まれていた!

チビを2匹釣ったあとに、
ここで来た!
IMGP4529.jpg
右の白泡が切れるあたりで、、
IMGP4528.jpg
アマゴ!
ちょっと痩せているが、尾びれがきれいでした。

フキノトウはゼンブ開いていたが、
タラの芽は、、、
IMGP4530.jpg
まだまだ!

ゆっくりと釣り上がったので、前回やったところまでで終了!

いつもざるの中の写真なので、今回は、、、
IMGP4531.jpg
ハイケイ 熊笹様!ってところですか!
14匹!
釣れませんねえ!

実は、最初のイワナを釣った所から先行者の足跡が!
私よりはるかに小さいので、私のではない!
昨日だ!
あの風の中で、釣り上がっていった猛者がいたんです。
『先んずればすなわち人を制し、遅るればすなわち人の制するところとなる!』
仕方がないですねえ!

帰りに椎茸を見に行った!
IMGP4534.jpg
焼いて醤油をつけて、、、
「ウフッ!」ですぞ!









別窓 | 渓流 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |