アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

快晴、微風、ちょっと増水!

3/28

5千万の次は8億だって!
庶民が土地建物を担保に思い切り借りても、せいぜい二千五百万だろうが!
熊手を買うって?
まーだかき集める気でいやがるの!

昔は時の人だったのに、、、今はただの人に、、、
お金は人を変えるのかなあ?

朝起きるとラジオでこのニュースを!

やだねえ!
電波の届かない所へ逃避!

マックには寄った!
IMGP4500 (2)
何をかぶりついているかわからないよねえ!

ストロボをオンにしました。
IMGP4501.jpg
久しぶりです。
ホットドッグ!約すと『熱いワンコ』???
強く握るとつぶれそうで、少しゆるめに持ったら、ソーセージが足元にするりと、、、
鮎じゃないんだから、、、
車を止めて、ティッシュできれいに拭いて、食べた!

少しケチャップが少なくなったような気がした。

♪ もしかしてだけど~、もしかしてだけど~
始めからケチャップが少なかったんじゃないの~~!

山道を行くと、月曜日と同じ車が2台も、、、
それを通り越して進むと、、、
IMGP4502.jpg
遠路ご苦労さん。
これ以上は車では無理です。
確か3年前に崩落した所!
『8億で早く直せ!』って!
無理だよな、野党だもの!

少し戻って車を止めた。
川は直下30m!
ズルズルと降りていきながらも、「帰りはどうやって登ってくるんだろうな?」
と考えながら、、、

暖かいよりも暑いくらい!風が気持ちいい!
反比例?して当たりは無い!

どれくらい上がってきただろうか!
途中何度もやめようと思ったが、道まで上がるルートがない!
リリースサイズも来ない!
いや~な予感!

釣り始めて3時間!ボウズ!
ランチパックをかじりながら、、、
『なんでや?』

ついに堰堤まで来た。
IMGP4503.jpg
ここなら急傾斜だが、道まで上がれる!
ほっとしたところで、やっと1匹目が来た!
本当にほっとした!

帰ろう!
『ハアハアゼイゼイ!』

車に戻って、お茶をがぶ飲み!

朝見た車はどこにもいなかった!
多分釣れなかったのだろう!
前日よりも圧倒的に条件は良いはずなのに、、、

昨日に最初に釣った合流点。
本流?はカフェオレになっていた。
IMGP4504.jpg
やるまでも無い!

前日の支流まで来た時に自然にブレーキを踏んでいた。
前日に上がった所を降りる!
缶コーヒーをベストに入れて、、、
IMGP4505.jpg
相変わらず砂が多い!
魚も隠れにくいだろうなあ!

途中で足がもつれだした。
連荘は辛い!
休憩!
IMGP4506.jpg
30円の一服!
賞味期限間近!
うまい!

さあ再開!
一度バラすと二度と来ない!
粘らずに次へ、、、

風が冷たく感じてきて、『今日はもういいか!』
道まで未知のルートを何度も休みながら上がった!
まだ開いていないフキノトウがあったが、採る気無し。

明日は充電だあ!
IMGP4507.jpg
11匹!
楽しかった!けど、ちょっと面白くない!
体力の無さが、面白くない!
近所で見かける野良猫は、顔も、胴体も、、、、尾も白い!のだが、、、



ここで電話が鳴った!
リサイクルショップからだった!
壊れた電化製品を引き取る。明日伺いたいが、、、
良い機会だと思ったのでOKした。

そして先程、、、
IMGP4507 (2)
テレビ、ジャー、ポータブルTV!
IMGP4508.jpg
チェンソー、ベルトサンダー、充電器!

部品取りができれば、引き取るということであったが、全て居残りでした。
仕方がない!
リサイクル料を払って、処分しよう!!

谷で不法投棄をよく見かけるが、ガソリン代で処分代が出ると思うんだが、、、
こういうやからも、さもしいねえ!






スポンサーサイト
別窓 | 渓流 | コメント:27 | トラックバック:0
∧top | under∨

増水で渡れません!

山に入ると、青空がほとんど見えない!
小雨もフロントガラスを濡らす!
本流はカフェオレ!
気温は6度!(体感温度)
朝一番ではない!
10時を回っていて、これだ!

昨日雨で苦労された人よりは十分ましであるが、、、

午後から暑くなるだろうと思って、ナイロンのウエーダーにした。
上は3枚!風除けのカッパは着なかった!

滝の水量がいつもの2倍くらいある。
IMGP4487.jpg

足元には、、、
IMGP4490.jpg
ワサビだ!
まだ早い!
今年は花が咲くのが早いかもしれない。
花が咲く前に採りに来なければ、、、

上から眺めると、これくらいの水量なら渡れるな!と思ったが、
下に降りると、、、、
IMGP4488.jpg
水が多すぎて渡れない!
無理しても私では無理である。
トロ尻でも深くてダメ!
厳しい釣りになりそう!!

まだ1匹も釣ってないのに、仕掛けが木の枝に、、、
IMGP4493.jpg
浮き付きの仕掛けを木に盗られた!
『さらば!』
このあと浮き付きの仕掛けを2個も盗られた!
回収不可能である。
よく見ると目印つきの仕掛けも絡んでいる!
あはは、皆同じですねえ!

やっと1匹目がここで来た!
IMGP4489.jpg
これだけ枝がせり出していては、脈釣りには厳しいだろうな!
そう思いながら何度も筋を変えて流し、やっとボウズをまぬがれた!

ほっと一息!
後ろの斜面を見ると、タラの木が、、、
IMGP4492.jpg
まだまだ早い!
フキノトウは全て開いていたが、、、

ここまで来たが、
IMGP4497.jpg
これ以上上流へは行けません。
右は崖で、水の中を歩けば行けるが、深すぎる!
まだ新聞のネタにはなりたくない!

30mくらい戻って、道まで、、、
『ハアハア、ゼイゼイ!』

おにぎりを食べて、転戦!

支流に入った!
ここも水が多すぎる。
IMGP4499.jpg
わずかな よどみ、たるみ に仕掛けを入れていく!
以外にイワナが多い?
アマゴは小さい!
ここも枝が邪魔である!

谷なので立ち位置に日が射さない!
本流も水は冷たかったが、この支流はもっと冷たい気がした。
寒気が、、、

終了!
道まで、、、
『ハアハア、ゼイゼイ!』
遊びだからできるんだな!

捌いた!
IMGP4500.jpg
17匹!

煮付けサイズはなかった!
マイナーな釣りにメジャーは要らない!
せいぜい塩焼きか?

とりあえず冷凍!

20オーバーが夢になってきたような、、、





別窓 | 渓流 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

3度目の正直!

          『感謝!』

朝起きると踵に違和感!
少し痛いような、、、
シップを探したが、見つからない!
1時間ほどじっとしていた!
少し良くなったような気がして、起きた!

お茶を用意して、おにぎりを1個作って、何やかややっていたら、10時ちょっと前になっていた。

朝飯は、ハッシュドポテト!とコーヒー!
IMGP4473.jpg
以前よりもハッシュドポテトが小さくなったような、、、
前方の山はモヤが掛かっている。
『もう夏だな!』
だってぇ、、、「ハルガスミ」でしょ!

現地着11時半
止まってますねえ!いたるところに、釣り人の車が!
今日は平日なんだけどなあ!

仕方がないから引き返して、本流と支流の合流点の淵で竿を出す。
かなり砂で埋まってきているし、本流の濁りがきつい!

足を懸念して、川虫を捕ってこなかった!
ミミズオンリー!

粘って、、、、来ました。
アマゴ!
IMGP4474.jpg
続いて、、、
イワナ!
IMGP4475.jpg
2時間ほど粘って、8匹!

移動!
IMGP4478.jpg
滝を見ながらおにぎりを!
1個じゃ足りない感じですが、1個しかない!

誰も行きそうにない谷に入った!
(ミミズの袋が捨ててあったが、、、)
(砂の上に足跡もあったが、、、)
IMGP4477.jpg
水は多いが、濁りは無い!
大石のそばに餌を入れると、、、石の下から黒い魚が餌を持っていった!
念のため5秒くらい待つ。
合わせた!合った!しかしハズれた!
でかかった!

他の場所を釣って、再び先程の所に餌を入れた。
喰ったが、合わせが早すぎて、空振り!
何やってんだろうねえ!

3度目!餌を変えて、大きなミミズにした。
力を入れずにじっと浮きを見つめていた。
少し浮きが沈んだような、、、
少し聞き合わせてみた。ほんの少し!
向こうもほんの少し引いた!
『喰ってる!』
ゆっくりと10数える!
そしておもむろに合わせた!
掛かった!
そいつはあっちへ行ったり、潜ったり、、、
タモに入るまでに30秒くらいだったろうか?
IMGP4476.jpg
思ったとおり、イワナでした。
でかい!
周りをキョロキョロと、、、誰もいるはずが無い!
何も悪いことをしていないのだが、、、

家に帰って測ってみた。
IMGP4482.jpg
29.3センチ!
今シーズンはメジャーがよく(って、まだ2回目だけど)活躍する!

他の良識ある方がリリースするサイズもいれて、、、
IMGP4483.jpg
16匹!

妹の依頼で帰りに椎茸を見に行った!
IMGP4479.jpg
たくさん出ている時は、ここに入った瞬間にわかるのだが、、、
無い!

こんなのが、、、
IMGP4480.jpg
まだ3センチに満たない!

諦めて藪を出たら、ツクシが出ていた!
IMGP4481.jpg
山里でも今が旬!?

10分くらいしゃがんで、お仕事!
IMGP4485.jpg
半分ほどハカマを取った!(母が!)

フキノトウを橋の下で、、、
IMGP4484.jpg
日の当たる所は全開だったが、ここはまだツボミが多かった!

足はなんともなかったように快調!
            『感謝!』

できました。
IMGP4486.jpg
煮付けにしました。
鍋に入らなかったので半分にして、、、

ご馳走様でした。

別窓 | 渓流 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

アイ  ウィン !

ネタが無いので寝た!というわけではないが、
昨夜は6時頃から眠くて、眠くて、、、
晩御飯も食べないで寝た!
釣りの疲れが、翌々日に?
朝3時頃目が覚めたけれど、また寝た!
『寝る子はお腹が育つ!』
6時起床!!
心地よい目覚めであった!

少し寒くて、ストーブ室に、、、
ドアの所にネズミの糞があった!
「また来やがった!ほんとにもう、、、」

ストーブを焚くには少し片付けなければいけない!
前日に棚の荷物や道具を出して、ネズミのフンの掃除をしたからだ!

ぐるっと見回して、、、
、、、ネズミを発見!、、、「やったね!」
IMGP4457.jpg
ほらね!
前回とまったく同じ網棚の上!
横に落花生のザルを置いておいた!
新聞をかぶせて、少し盗りづらくして、、、
前々日に落花生の皮がストーブの上に落ちていた!
また来たな!と思って、粘着シートを横に置いた!

「なに?見にくい?」
気の弱い人はクリックしないでね!

IMGP4458.jpg
やった!でしょ?

「なに顔のほうを見たいって?」
「やめたほうがいいと思うよ!」



「どうしても?そお~!」
気の弱い人は本当にクリックしないでね!
IMGP4459.jpg
だ、か、らぁ、、、クリックしないでね!って言ったでしょ!

片付けたか?って、
まだですよ!だって、あと2匹くらい乗るスペースがあるんだも~ん!

「アイ ウィン !」

テンションが急激に上がって、「仕事をしよう!」
ということになり、、、
IMGP4461.jpg
ずっと鉢植えだった「アルプス乙女」を地面に植え替えた!
断るつもりはないですが、『ブ』じゃないよ!「プ」だよ!

4年くらい経つが、花は咲くけど実がならない!
はなもちらない!いやいや、花は散る!

もう芽が出てきていたのでやめようかな!とも思ったが、
ご存知ハイテンションで、、やっちゃった!

副産物?
イモトワールド?
IMGP4462.jpg
私は食べません。たとえ から揚げでも、、、
コガネムシの幼虫です。
カラスにプレゼント!


鉢が重いのなんのって、こういうときにぎっくり腰をやるんだろうなあ、
なんて思いながら直径50センチ深さ50センチの鉢に土が8割ほど!
土木換算で1/6立米!

腰は大丈夫!でした。
こういうときのために、、、「腰周り潤滑油べた塗り工法」を施してある!
「うらやましい?」
「別に、、、!」
「あっ、そ~!」

午後から、(まだハイテンション!)もう一仕事を!

先ずトタンを切って、支柱に釘でくっつける!
IMGP4464.jpg
これを8個!
トタン専用の鋏が無いので、枝切り鋏で!
トタンを切った途端に手を!
大丈夫です。
こういうときのために、、、「手の周り潤滑油、、、、、、やめとこ!
しゃがんでやるので、お腹が、、
お腹の潤滑油はいりません!
『欲しい人差し上げますよぉ!』、

次に、4メートルの板材に対して、位置決め!
IMGP4465.jpg
何かお分かりですね!

板材を取り付けます。
IMGP4467.jpg

上の段にもう1枚!
IMGP4470.jpg
あとは上にワイヤーを張れば、完成です。
トタンは土を入れたときにその重みで固定されます。
だから枠全体が外側に膨らんで、ずれてこないんです。
理論上!ですが、、、

あとは土!
画像の向こうのほうに草の生えている土がいっぱいあります。
「誰がやるの?」
『私がボチボチと、、、』
「いつやるの?」
『コメントは差し控えさせていただきます。』

風が強かったが、良い日だった。
もう、アマゴは釣られちゃっただろうなあ!






別窓 | 農作業 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

山小屋は、、、健在だった!

16日は夜中の2時半まで起きていた!
というか、17日の未明2時半まで銭の計算をしていた!
これだ!
IMGP4426.jpg
14日の日に気になって、税務署からの封筒を開いた。
表に3/17が締め切りと書いてあった!
なーんだ、まだ3日もある!
だが、2日くらいはあっという間に過ぎて、、、
16日の夜9時くらいから、控除証明書等を探し始めた!
揃った時には日付が変わっていた!

9時半に税務署に行き、、、投函するだけ(昨年はそうだった!)だと思っていたら、
今年からは検閲があるという!
もう15人くらい並んでいる!
まあ、最終日に提出するほうも悪いのだが、こんな時くらい土日営業をしろ!
提出が終わったのが11時頃!
予定が、、、!!!

午後1時半、この橋の下から!
IMGP4427.jpg
大幅に時間が遅れているのでどこでも良かったのです。
いきなり、、
IMGP4429.jpg
ネコマタギ!=アブラバヤ=クソムツ?
『高いガソリンを使って、アンタに餌をやりに来たんじゃない!』
「私、白身で意外と美味しいですよ!」と、言ったとか、言わなかったとか、、、!

ダメだこりゃ!
多分午前中に誰かが釣っている。
歳をとると被害妄想になるらしい!

時間がない!

やっとまともな当たりが、、、
IMGP4433.jpg
よし!これからだ!
と思った頃は、野暮用の時間になって、終了!

5匹!
写真も撮らなかった!
がっくり!

19日

倍返し!を心に、、、川を変えた!
奥へ、、、奥へ、、、
IMGP4434.jpg
大丈夫スタッドレスタイヤはまだ装着している!
一瞬思ったのは、、、右だけスタッドレスでよかったんじゃないか!?
二瞬でわかった!帰りは逆だから、左も必要!
バカですねえ!

川まで垂直で12mくらい!
こういうときにフェルト底は踏ん張りが利きません。
川面に降り立ち一服!

そして対岸のヨレに投入!
来た!
でかい!
なんと、、、
IMGP4439.jpg
背掛かり!鮎じゃあるまいし、、、
小さくてもよく引いた!
『頭隠して尻隠さず』ってか!

木の枝の下に浮きを滑らせ、、、待つ!
IMGP4442.jpg
たいてい引っ掛けるのだが、今回はうまくいった!

来た!
IMGP4441.jpg
なんか言ってます。
『そんなにきつく掴むな!』
タモに入ったときに3文字が浮かんだ!
煮付け!!
久々のイワナです。
『感謝!』

そしてこのトロ尻で、浮きが、、、
IMGP4443.jpg
その前に5~6回地球を釣っているので、『またか!』
と思いながら、一応合わせた!
自称 釣師です!
多少、、、釣師です。

でかい!
糸が切れないか心配だったが、何とかタモに、、、
IMGP4446.jpg
今度はアマゴ!
「ウフッ!」
これも煮つけだ!
ほっぺがたまらなくうまい!

かわゆい手がよりかわゆく見え、、、、ませんかぁ?

チョコチョコ釣ってここまで来た!
IMGP4448.jpg
向こう側に渡れば釣り登れるが、、、

一服!トイレ休憩!
IMGP4444.jpg
時間は1時半!
少し早いが、のども乾いているし、、、
終了!

山小屋に立ち寄る!
IMGP4451.jpg
「まだ、建ってた!」「よかった!」

ベランダ???で昼食!
IMGP4450.jpg
なんてーことはない!
お茶とおにぎりだけです。

帰ってから測ってみた!
IMGP4453.jpg
イワナが26.4センチ!
去年の鮎と同寸だぁ!

皆で『ハイチーズ!』
IMGP4454.jpg
19匹!

大きい順に5匹をニツケます。
食べるのはウツケですが、、、


追加しました。

出来立て!!
IMGP4455.jpg
では、、、、




別窓 | 渓流 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨後の増水、笹濁りを期待して、、、

木曜日に待望の雨が降って、
夜寝る前に右手の手首と甲が少し痛む!IMGP4402.jpg
とりあえずシップして、、、
いつも足の踵が痛む違和感と同じ!

翌日!

雨後の増水、笹濁りを期待して川へ出かけた。

まずはマックで、朝ごはんを、、、ドライブスルー!
IMGP4391.jpg
『100円のマックと、100円のコーヒー!』
「ソーセージマフィンでよろしいですか?』
『何でもいい!コーヒーは砂糖2個入れてください。ミルクはいらない!』
「お会計200円です。前へどうぞ!」
(バ~カ!後ろは次の車がつかえてるだろ!)

フラッシュをオンにしておいたので、、、
IMGP4393.jpg
ま、前が見えない!
大丈夫です。信号は赤です。

コーヒーが苦~い!
しまった!かき混ぜてとは頼まなかった!
マニュアル通り?
「お客様の指示通りに!」ってことは、、、指示以外はしてはいけません。
ということで、気遣い無用!らしい。

運転しているから、砂糖を入れる暇も、かき混ぜる暇もないから、
『砂糖を入れてください!』と頼んだのに、、、
今度からは『グルッグルッにかき混ぜてください!』って言わななきゃ、、、
次回からはお砂糖3個だぁ!



そして、川に着いた!
川の音はいつもと変わらず、川の水はいつもより少しだけ多そう!
笹濁りは?
『なぬっ!!!』
冗談でしょ!きれいなままです。
澄み切っています。
違うのは、淵尻に魚が見えない!だけ!!!

少し見て回ったが、どこも一緒です。
あてが完全に外れました。
水は、、、
IMGP4398.jpg
透明度をまし、魚はどこへ行ったやら、、、
水が冷たい!
昨日の雨が雪を溶かして川に、、、
冷たいはずです。

2時間くらいまったく当たり無し、かすりもしません。
右手に力が入らないので岩に手を突く時は左手で、、、
竿が、、、軽いけど右手では振り込む時に痛む!
3.5mを両手で、、、なんか変です。

川を変えました。
風がかなりの勢いで吹いています。
おまけに、、、
IMGP4397.jpg
雪が、、、

このまま帰ろうかと思いましたが、コメントが怖い、、、(笑)

多分水が冷たすぎて、アマゴは石裏に、、、
作戦変更!
石の裏に餌を入れて、ひたすら待つ!

短気には向かない『我慢、忍耐、辛抱!』作戦!
♪ おら、こんな釣りやだぁ!!
「よし、、次のポイントに、いくぞ~!」
ポツポツと拾っていったが、手袋はカメラを水に入れた時から、ビチャビチャ!
手が、、、感覚が、、、ネエ!

『や~めた!』

IMGP4401.jpg
ツ抜けできず、、、

『あの放流したうちの1匹でも魚篭に入れていれば、ツ抜けだったのに、、、』
などとバカなことを考えながら、、、退散!



3/15

お寺にお参りする母を送迎!
IMGP4415.jpg
迎えに行くまではフリータイム!


揖斐川の支流の河川敷へ、、、
テントのテスト!
IMGP4406.jpg
この日も風が強かった!
こんな感じ!
順風満帆!!
IMGP4409.jpg
ペグを打たなかったら、神通川の二の舞!
テントがムーンサルトをしてしまっていただろう!
まあ、今風に言えば、、、ノーリーF360 ってところですかねえ!
これは お一人様車中泊 用にと思って、、、
この風では気温が低かったら耐えられませんねえ!
懐と一緒で、隙間風がピューピュー!

横幕のすき間を何かで埋めなければ、、、
何か良い方法は無いかなあ?

日が射していたので、こんな風でも中は暖かく感じましたが、、、
飛騨では、、、?

これもテストしようと思っていましたが、、、
IMGP4388.jpg
取りやめ~!

テントを片付けて、帰る途中にこんなテントを発見。
IMGP4410.jpg
思わず車を止めて、ご挨拶!
『テントを見せてください!』
心安く「どうぞ!」と、、、

テイピーっていうんです。
カッコイイ!
生地も私のとは雲泥の差!
中も見せてもらいましたが、、、、広~い!
5~6人は楽に歓談できます。

でも、私ひとりで設営は無理かと、、、
しゃがむ作業が多いので、そのたびに息を止めなければ、、、
『痩せろ!』ってか!

お名前を聞くのを忘れましたが、
ありがとうございました。
『感謝!』


テントの中の暖房は炭火にするかっ!







別窓 | 渓流 | コメント:25 | トラックバック:0
∧top | under∨

暑いくらい暖かかった!が、釣果は寒かった!

月曜日は雪!
IMGP4359 (2)
日曜日に釣りに行っておいて良かったな!
グレープフルーツの木も大きくなりすぎた!
摘果しないので実は小さい!
8月初旬に収穫できるがあまり甘くない!
ジャムを作られるなら差し上げますよ!

秋に少し切るか!

3/11



決して忘れてはならない東北の震災から はや3年!
いまだに、本当にたくさんの人が自分の家に戻れないでいるのが現状である!
なくなられた方やそのご遺族の方は、さぞ無念であっただろう!
どうか一刻も早く震災前の生活状態に戻っていただきたい!



家の仕事が溜まっている!
一つづつ片付けるより方法は無い!

手前味噌!が切れてから3年になる。
そろそろ、という事で味噌を仕込んだ!
IMGP4364.jpg
3斗樽!以前は5斗樽だったらしいが大きすぎて、小さくしてもらったそうな!
それでもでかい!

味噌の素を30キロ!
入れれば60キロは入ると思われるが、失敗するとご飯のおかずでご飯を食べなきゃならない!
IMGP4368.jpg
水も塩も入れなくて良いらしいが、ソコはB型!
妹とも相談して、、、水も塩も入れた!
空気抜きを兼ねて、必死に混ぜる!
最初は相当な力がいる!
水を入れることによって、空気抜きになる!
塩を入れれば多少辛くなるが、カビ防止になる!
IMGP4370.jpg
来年美味しい味噌汁が食べられるか?全部パーになるか?
(石はオバケが出てこないように!というわけではありません。)

人生は遊びである!
ダメだったらやり直せばいい!
(味噌はやり直せるが、人生は、、、?)

3/12



大手企業のベアが上がっている!
が、年金に春闘はない!
だから、、、シュンとーーしているだけ!



一昨日よりも昨日よりも今日は暖かくなる!
川虫もまだ元気!
明日の雨に備えて、ミミズを仕入れた!

さあ、アマゴ釣りだ!
山道を登る!
IMGP4371.jpg
スタッドレスタイヤが雪道を、、、心地よい!
シンセツにも、、、何台もの車のあとがついていた!
「きっと工事関係者の車か、村人の車だろう!??」

ここは3年ぶり?
4度も同じ所では釣れないだろうと、川を変えてみた。

着替えていると軽トラが、、、
「ここから釣るの?」
『いいえ!少し戻ったところからです。』
「じゃあもっと下流に行くわ!」
『頑張ってください!』と、心にも、、、あるような、ないような、、、

このトロから始めた。
IMGP4373.jpg
が、いきなり上のツルに引っかかった!
木の枝よりも始末が悪い!
真ん中で切れて、仕掛けがブランブランしている!
おまけに浮き付き!!(あとで回収)
見えていたアマゴもどこかへ、、、
はいっ!休憩!

5分後開始!
1発で来た!
IMGP4372.jpg
私的には、、、「でかい!」
(もっと小さくてもいいのに、、、)
瀬では釣れないし、小さな落ち込みにもいない!
腕はこの前とそんなに変わっていないはずなんだが、、、

しばらく進むと同じようなトロ淵が、、、
 IMGP4374.jpg
こういうところしか釣れない!
仕掛けは必ずといっていいほど木の枝に引っ掛けるのだが、、、

お昼のチャイムが鳴った!『時間だ!』終了!
ここから上は、、、、
IMGP4375.jpg
またいつか来よう!

1時間くらい余裕があった!明日は大雨!
川虫が取れなくなると思って、餌場に立ち寄った!
50匹くらい確保!
いまだにキンパクの付き場がはっきりとわからない!
早く付き場を理解しないといけない!
ウカウカしてると、羽化してしまうではないか!

急いで目的地へ、、、

ここです。
IMGP4384.jpg
岐阜県美術館!
「おいおい!場違いだろう!」って。
『はい!場違いです』肯定!

実は、コメントをいただく みよさんから『パステル絵画展』の案内をいただいていて、今日が みよさんの当番日とのこと!
IMGP4383.jpg
文化かどうかは知らないが、森である!
薪に良さそうな木がいっぱい!
『何シーズン分かなあ?』
なんて考えながら会場へ!

そもそもパステル画ってなんだぁ?
わかりません!

隠し撮り?
IMGP4379.jpg
左下のほうにアマゴが2匹!、、、嘘でーす!
100号以上あるかなあ?

みよさんにご挨拶して、家に戻った!

魚篭の重さに比べて、数が少ない!
IMGP4385.jpg
サーティワンじゃなくてサーティーン!
油に漬けたら、、、オイル、、、サーディン???
釣り時間が短かったとはいえ、情けない!
というか、やっと本来の姿に戻ったというか、、、

焼いた!
IMGP4389.jpg
今夜のおかず!
かば焼き!

ご飯に乗せて、、、、
IMGP4390.jpg
『アマゴ丼!』
アナゴ丼じゃないよ!

誰が食べたの?
「オイドン!」

明日は大雨です。
渓流釣りは危険です。
2~3日したら様子を見てきますから、それまでは抜け駆けの釣りなど 絶対に行かないようにしてください。ネ!








別窓 | 渓流 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

サーティーワン!ラムレーズンが食べたくなったような、、、

昨日は早朝から薪割りで始まった!
IMGP4333.jpg
多分今シーズン最後の薪割りである。

一段落して、ストーブに火を入れた!
ストックの川虫がほとんど昇天あそばされたので、川虫だけ取り除いて、
水草を別にしておいた!
見ると散らかっている!?
IMGP4339.jpg
ネズミの仕業です。
川虫を食べようとしたのか?
それとも牛丼の残りを舐めようとしたのか?
「ばっかも~ん!私の食べたあとはペンペン草も生えてないわ!」
「片付けて置け!」

薪割りの作業が終わって、昼食!
今日のおかずは、、、
IMGP4337.jpg
土筆の卵和え!
初物です。

と、、、
IMGP4336.jpg
ナバナをマヨネーズでいただいた。
これね!切ってないんです。
長いんです。
1本だけ抜くのが大変なんです。
あなたも、、、「やってみ!」

午後から川虫取りに行ったが、川虫(キンパク)があまり取れません。
よく見ると、石があちこち裏返っている!
釣り人が頻繁に出入りしているのだろう。
30分の予定が1時間以上掛かってしまった!
しかも70匹くらいしか取れなかった!

川虫1匹でアマゴが1匹釣れれば70匹!
「わぁお!」

今朝天気予報を見た!
なんと今日よりも明日のほうが寒い!
風も強そう!
明日行こうと思っていたのに、、、

基本的に 平日しか釣りに行かないようにしているのだが、、、
寒いのは嫌です。
「釣り人にもまれて来るか?」と小さな覚悟を決めて出陣!
アマゴの餌は持ったけど、自分はない!

マックで、、、
IMGP4343.jpg
ハンバーガーは光の加減で、黒くしか映らなかった!
運転しているので砂糖を入れる暇がない!
「苦い!」
砂糖を入れないコーヒーなんて、肉の入っていないすき焼きのようなものだ!

川に着いた!
IMGP4345.jpg
橋から下流を見た!
ここから少し下って釣りを始めよう!

車をロックしながら飴玉を口に入れようとして、落とした!
地面を必死に探したが、、、
IMGP4346.jpg
見つけたのはこれ!
釣り人の置き土産?
「まったくへたくそな奴ほどマナーがなってない!自分のゴミくらい、、、」
普通他人のゴミは拾う習慣がない!
今回は特別に、焚き付けにでもしようと思って回収!

50mくらい下がって、石組みを降りた。
石がでかすぎて、下の石に足が届かない!
①「あ、足が、、短い!」
②ズルズルと滑るようにしかもお腹をスリスリしながら、、、降りた。
①と②の診断結果!
内臓が発達している?

降りる前にいいもの発見!
IMGP4347.jpg
藤の実のさや!
しかし藤の枝ははるか頭上!
雪が少なかったので、リスか何かが食べたらしい!
割れあとはまだ新しかった!
秋に見に来ようかな?

ここから釣り始める!
IMGP4349.jpg
芯の際をゆっくりと、、、

来ました。
IMGP4348.jpg
アマゴは1匹だけタモで受ければよいので簡単である。
写真に撮ろうとして、、、
気がついた!
探してもないはずです。
飴玉はタモに入っていた!
アマゴの香りのする飴玉を舐める!
ゴミを拾ったからかなあ!

いかにもアマゴが居そうなこんなところは、、、
IMGP4350.jpg
空き家でした。

逆算して、終了する1時間くらい前から何度も転びそうになってきた!
バランスも悪い!
疲れが、、、
おまけに、、、
IMGP4351.jpg
絶好のポイントを倒木が、、、
「この~トウヘンボク!」

タイムアップ!
道までゆっくりと上がって、車まで、、、
やっと下の道に車が見えてきた!
IMGP4355.jpg
もう少しだ!
飴玉5つで6時間!
フラフラです。
気温は3度!

魚篭がちょっと重いような、、、?

家に帰って、ストーブで体を温めてから、処理!
IMGP4359.jpg
数え終わった時になぜかラムレーズンが脳裏をかすめた!
サーティワンはもう何年行ってないだろう?
今月の晦日に贅沢してみるか!
30%OFFのはずだが、、、


別窓 | 渓流 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

雪だ!風だ!

この寒さでネギや大根が甘くなったような!
冬に逆戻り?
味噌汁が美味しいですねえ!
って、味噌汁とご飯しかないけど、、、

3/4
2日も川へ行かなかったので、腕が鈍るといけないので、
(山下清さんじゃないのだから、「ので」 は繰り返してはダメ!)
出かけてみた。

解禁日にゲートがあって、それ以上車では行けなかった所のゲートが取り除かれていた!
迷わず上流へ、、、
誰もいません。『フフッ』(「ウフッ!」じゃないよ!)
暖かそうだったので、3.5mmのウエーダーで川に入る。
谷伝いに本流へ!
今日の儀式!
IMGP4315.jpg
魚が走った!
2~3分やってみたが、、、儀式終わり!

本流へ
ここから、、、
トリプルフォースで、、、(バカなことを、、、)
IMGP4317.jpg
餌を流すと、ピクピクッと、、、チビの上にプチがつく奴が!
慈悲深いと思われている私はプチチビを流れに返した!

すると、、
IMGP4318.jpg
言われないうちに、、、『熊の手ではない!まあ、白魚のような、、、でもないが、、、』
餌を喰ってもまた流れに返してもらえると思ったのか、こいつが来た!
『馬鹿だねえ!思考回路は私と一緒だねえ!』

ピクピクっとではない!
かなり元気に餌を持っていった!
当然流れを見ながら、、、魚篭へ!

しばらく釣りあがったが、あれを魚篭に入れたためか、ビクッともしなくなった!
『おかしいなあ?』
注意深く砂地を見ると足跡が、、、
『だよね~』

釣れるのは木の枝と太陽系第三惑星とプチチビばかり!
転進!!

解禁日に釣った所へまた入った!
しばしの小あたりが続く!

丁寧に、丁寧に、、、

結果
IMGP4320.jpg
14匹!

一番長いアマゴは寄せてくる時にイワナかと思った!
それほど痩せていた。
『もっと太ってから来いよ!』な~んて思わないで、魚篭へ、、、

なんと言われようとも、<<自分の心に正直であれ!>>ってか。

塩焼きにした!
IMGP4324.jpg
ネッ!長いでしょ!

3/5

雨のため、お休み!

3/6

今日です。
天気予報は、温度が低く、風が強い”!
好材料は昨日の雨!

川に着くと、、、
『増えてないじゃん!濁ってないじゃん!』
IMGP4319.jpg
ここからと思ったが、パス!

そして入ったのは、、、解禁日と同じ所!
ウエーダーは5mm!
でも寒そう!冷たそう!

世の中には「ヒートテック」なる物があるらしいが、そんなのは買えない!
大丈夫!!長い育成期間で身に着けた、、、「ミートテック」があるじゃないか!
夏は暑いけど、、、

一昨日も釣ったし、、、『馬鹿じゃないの!』って言われそう!!
でも~ここ好きだし~魚のいる場所がわかっているし~

1匹目!
IMGP4325.jpg
ほんの少し小ぶり???
(魚篭に入れない魚は写しません!)

しばらく釣り上ると、えさ箱の中の川虫もミミズも探しにくくなった!
ミミズは一昨日買ったばかり!
IMGP4305 (2)
『おかしいなあ?2日間くらいは十分持つはずなのに、、』
ひょっとして値上げして、中の量を減らしたのかぁ?

川虫もだんだん小さくなっていった!
えさ箱の中の水草をひっくり返して、探して、、、
針のほうが太い!ってこたぁないけれど、刺しにくい!

IMGP4328.jpg
解禁日に終了した所からさらに上流へ行くと、山崩れ!
この下に良いトロ場があったのに、、、

お日様が時折顔を見せそうになるが、北風には勝てません。
童話はお日様が勝つのに、、、
顔が寒い、というか冷たい!
鏡があれば、リンゴのような赤いほっぺが見られるのだが、、、
(断じて、猿のような~ではない!!!)
風で仕掛けが戻ってくる!
『今、行けって、言ったばかりだろうが、、、』
戻ってこない時は横の枝に引っかかっている!

そして、時折、、、
IMGP4331.jpg
風に乗って雪が、、、

まだ小さいが、
IMGP4316.jpg
フキノトウ!
いただきました。★三つです!

山の斜面を何か獲物はないかな?とキョロキョロしながら車に戻る!
解禁日も、一昨日もほぼ同じ位置!
IMGP4330.jpg
「♪あったか車が待っている!」
熱いお茶とおにぎりで のどを、お腹を、潤す!
デザートは甘~い『桃山』

IMGP4332.jpg
22匹(内イワナ2匹)
『感謝!』
下のほうのチビが『重た~い!』って!


明日は、、、多分、、、薪割りだあ!!





別窓 | 渓流 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

個人的に「ウフッ!」の発表!

朝パソコンを開いて、メールのチェック!
5個くらい!
タイトルが、 おめでとうございます。だった!
知ってはいたが、、、
『なーにがじゃ~?』
メールを開くと、お誕生日の文字が、、、
『だーれがじゃ~?』と、一人突っ込みを入れて、、、
もっとユーモアを持ってメールできないのか!

例えば、、、

『お、』『おっ、、』『おっ、、、』
『おた、』『おた、、』『おたんこなす、、、』じゃなくって、
『お誕生日、、、おめでとうございま~す!』とか、、、

また一つ 歳を重ねてしまいました。

さあ、川へ、、、と思ったんですが、今日は定期健診の日!
といっても処方箋をもらうだけに行くようなものですが、危ない時には頼りになります。

「保険証を、、、」と言われて、思わず『生年月日見て~』
微妙なインターバルのあと  「おめでとうございます!」
私は、、、てんこ盛りの笑顔で『ありがとう!』と!

診察が終わって、支払いを待っていると2メートルくらい離れた所から、
「誕生日なんだって!おめでとう!私は昨日でした。」って、、、
(さっきの受付嬢との会話を聞いてたんだ!)
おばあさんでも女性ですから『おいくつになられたんですか?』とは聞けないし、、、
時間があれば戦後の第2次封鎖くらいからお話しするんですが、、、
名前を呼ばれたので、『お先にご無礼します。』とお別れしました。

お昼は豪華絢爛!すきやの牛丼+α!(吉野家よりもご飯の量が多いです。)

昼過ぎにメインバンクの担当がやってきて(私にも担当がいるんだ!?)
「あのぉ、定期預金を少しやって、、、いただ、、、」と言おうとしたらしいが、
「アンタ誰や?」と言いそうな無愛想な私を見て、
「おめでとうございます!」と、プレゼントを!
もらえるものは何でももらいます。
カトレア柄の包みを開けると、、、
IMGP4311.jpg
『やったー!こういうのが欲しかったんだ!』

とは全然思わなかったが、
何ももらえないよりは、、、『感謝!』

夕刻に残り少ない?鮎を焼いた。
IMGP4312.jpg
一番小さい(といっても20センチはあるが!)鮎をその場でかぶりついて、、、
『うまい!』
あとの3匹は、、、、母が!、、、たいらげた!
2度目に焼いた鮎は妹の所に、、、!

夜に妹が来たらしいので、あとで台所へ行くと、、、
IMGP4314.jpg
甘い玉子をふんだんにちりばめた『ちらし寿司』が置いてあった!
お祝いだな!と、勝手に解釈して、『いただきまーす』
甘くて美味しい!
『感謝!』

これで、誕生日は終わった!





わけではない!

まだプレゼントをもらっていない!
誰から?
自分から!

これです。
IMGP4308.jpg
実は、1週間前に買ってあったんですが、竿を伸ばしたのは今日!
『軽い!』左手にももう1本持てそうです。

      『ウフッ!』  

竿袋が2つも入っていた!
どうするんだぁ?

竿袋は1つでいいから竿を2本入れてくれればいいのに、、、、、、







別窓 | 未分類 | コメント:34 | トラックバック:0
∧top | under∨

渓流解禁!揖斐川水系!

朝5時半!「なんでこんなに早く目が覚めるんだ!?」

勘違い召されるな!「老人性早起き症候群」ではありません。
どちらかと言うと、小学生の遠足のようなものです。

とりあえず起きてPCで天気予報を見た。
1日中曇り!3時頃風が強くなる!温度は平年よりも5度くらい高い!

座右の銘はいっぱいあるが、その中の一番都合の良い1つを取り出してみた。
『行かないで後悔するより、行って後悔したほうが良い!』
という事で、急いでおにぎりを2個作って、お茶をポットに入れて、出かけた!

車を走らせると、フロントガラスにポツポツと雨が、、、
ここで『やめようかな!?』とは考えない!
他の釣り人が『やめようかな!』と思って、釣行取りやめにするかも、、、
と考える!
よく言えば『前向き!?』
そうでなければ『我田引水!』

だが、山に入る頃には雨は上がっていた!

さすがに解禁日!車があちこちに止まっている。
いつもの所は、、、?、、、空いていた。
上流に車が見えるが、その釣り人はその場所から上流を釣って行っただろう!(前向き~)

車の場所から下流へどんどん歩く!といっても200メートルくらいだが!
IMGP1498 (2)
過去の画像から~

本流へ降りる前にここで竿を出す。
まあ、儀式みたいなもの!
一投目でイワナが喰ってきた!
バレた!、、、儀式終わり!

本流に入ってしばらくは瀬が続く!
小さな落ち込みや岩の後ろに仕掛けを落として、、、
目的の場所までに2匹!
その1匹目!
IMGP4294.jpg
ちなみに飴は舐めようとした時に釣れてしまったので、とりあえずタモに入れておいただけ!
**それにしても でかい飴だなあ!**
これがタバコだったら網が、、、!

目的ポイント
IMGP4296.jpg
この時期はこういうところが狙い目だと思っている!
これで笹濁りだったら、空を眺めていても釣れる!
でも、、、万が一バラしたら、、、
「そらみたことか!」って言われそう!!

ここで、一服を挟んで6匹!
そのほかに、、、稚魚放流3匹!

石に腰掛けて自然を眺めながらの一服!たまりませんねえ!
紫煙の世界へ、、、
(ちなみに中の悪い夫婦と歌舞伎は、、、リエン!)


こんなに暖かいのなら、そして解禁日じゃなかったら、コーヒーを沸かして、、、
「ウフッ!」なのに~

目的ポイントの2番目でも釣れました。
多分7匹!
稚魚放流3匹!
魚が砂地に泳いでいるのが見えます。
「「針のついていない餌はまだか?」」って!

一服!タバコを巻いていると、監視員が来た!
『釣れますか?』
『全然です。チビばかりで餌やりに来たようなものです。』

私は嘘を言っているわけではない!
**解説**
全然です、、、現代では解釈が2通りある!
①全然釣れません。
②全然いいじゃ~ん!
チビばかりで、、、人によってチビの定義が異なる!
①チビばかり=リリースではない!
②尺に比べれば本日の最長寸19.5センチも、、、チビ!
餌やりに来たようなものであって、純然と餌やりに来たわけではない!

先入観とは実に恐ろしい代物である!

『券 持ってますか?』

温厚?で小心者の私は決して、『持たいでか!?』とは口が裂けても言わない!
もっとも口が裂けたら、ホームレスだ!イエない!ヨネ!
ポケットから券を取り出して見せる!
IMGP4263.jpg
これだ!
過去の年券はほとんど持っているが、この色はなかった!

「まあ、頑張って!」と言われて、、、監視員の車は去っていった!
さてと、、、
場所を休ませたから、同じところで再開!
もうどうにも喰わなくなって、次へ、、、

先を急がないでゆっくりと、丁寧に!
IMGP4298.jpg
この写真の最後まで釣ると、先行者が入渓した所!

そこまで釣って道に上がった!
車まで景色を眺めながらゆっくりと歩く!
寒くも暑くも無い!

見えてきた!
IMGP4299.jpg
自然に同化するガラパゴスグリーン!
周りがコンクリートの壁じゃあ『どうかな?』

1時15分。
2回戦を!とも思ったが、昨日、今日と連荘である!
終了!

帰りに成魚放流場所を見ながら、、、

IMGP4300.jpg

IMGP4302.jpg
「釣れますかぁ?」
返事が無い!ダメみたい!
魚は確認できるが餌を喰わないようだ!
IMGP4303.jpg
私も一箇所で粘るほうだが、この方たちには勝てません!
渓流釣りにパイプ椅子???

「明日の朝6時頃に釣ったほうが、いいと思うよ!」
な~んて、口が裂けても、、、

家に帰って処理!
IMGP4305.jpg
ジャスト20!

自己流おにぎりの作り方をアップしようと思っていましたが、朝急いでたもので、、、
次回以降に公開します。
「なあんだ!」って、後悔しないように!!





別窓 | 未分類 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |