アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

良いおしめりのはずだったが、、、

なぜかチェックの甘い私である!
癖と言うか性格なので、直らない!

先日の魚篭の件も確認作業を怠った為に、起きるべくして起きた!
今回も、、、

昨日の雨は良いおしめりであった!
水不足でヒビが入った畑の土に適度なシャワー!
この分では川は、笹濁り!

一人にんまり笑うことを表現すると、、、
『ニソッ!』かな!

老体に飴をねぶらせて、8時に家を出た!
IMGP4287.jpg
川に着いた。が、笹濁りどころかガラパゴスグリーンである!
**ガラパゴスグリーンというのは、私の車の色です。**
いや、ガラパゴスグリーンよりもグレーが強い!
水も考えていたよりも多い!

川虫しか持っていないので、戻って、釣具屋さんで、
『ミミズください』正確には『ミミズを売ってください!』である。
向こうも商売だからタダでくれるわけが無い!
養殖ミミズ380円、天然ミミズ400円!

養殖ミミズが高い!
岐阜で買えば、300円!揖斐でも330円!

養殖ミミズは使い慣れた「みみちゃん」だったが、天然と言う言葉と、
20円しか違わないのなら、という事で天然ミミズを購入!
このときしっかりミミズを確認するべきだった!のだ。

川に降りる場所を知らないから、昨年釣った(ボウズだった!)所へ、、、
IMGP4286.jpg
ミミズをえさ箱にぶち込み、、、「なんか変だな?}
ま、いいか!

川面にたたずむ!
IMGP4289.jpg
エメラルドグリーンには程遠い!
流れも速い!

その中でも流れの緩やかそうなところを何度も流す。
川虫で何度も、、、反応無し!
ミミズを、、、えさ箱をよく見ると下のほうのミミズが腐りかけてお陀仏状態である。
まともなのは20匹くらいか!
おまけに根掛かり多発!
4匹目のミミズで、、、
IMGP4288.jpg
しょっぱなから今日一番!
「ウフッ!」

だが、それからはチビが、、、チビが、、、チビが、、、!
拙僧には節操の持ち合わせはないから、ごく自然に、流れるように、、、魚篭に入れる。
さすがにこれは?とリリースしたアマゴも4匹ほど!

時計を見ると2時を少し回っていた。
ミミズも切れた!
「やーめた!」

が、街道に出るまでが大変!
IMGP4290.jpg
これで雪があったら、、、ハアハア、ゼイゼイ!

途中で、見つけた!
IMGP4291.jpg
コシアブラ!!
4月の下旬かな?

あと1時間くらいなら、、、という事で、先日の場所へ!
橋の下流が良さそうに見えたが、、、
IMGP4292.jpg
「やっぱ、こっち!」という事で、、、
水は多かったが、かなり澄んでいた。
しかしアマゴは住んでいなかった!

1時間ほどで切り上げて、退散!

甘露煮用、備蓄第一弾!
IMGP4293.jpg
とりあえず11匹!


明日は解禁だあ!
けどクタクタで起きられそうも無い!

オウベイカ?  セイヨウか!





スポンサーサイト
別窓 | 渓流 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

郡上!おバカな釣り!

良いことと、悪いことがある!
どちらから聞きたい?

悪いことを先に聞くと、良いことを聞いてもそんなによく思えなくなることがあるから、
私ならたいていの場合、良いことを先に聞きますが、、、今回は?

とりあえず時系列で、順を追って!

朝6時10分出発!
日本の夜明け!
IMGP4265.jpg
信号も、、、「よっ!あけえ!」
なんてブログの枕をどうしてやろうか考えて走っていたら、
日が差してきて、マックラではなくなった!

遥さんが先に行っているはずなので、そこを目指す。
が、「ひるがの」まで3キロ地点まで来ても遥さんの車は見つかりません。
途中の有名?な滝が凍っていたので、、、
IMGP4266.jpg
遥さんとはしばらく連絡が取れないだろうと思い、
この少し先でUターンして、下流の釣り場へ向かった!

ここはまだ東海北陸自動車道の土台を作っていた頃に、よく通った支流である!
チビアマゴは見えるが、解禁から攻められており、魚影は少なそうです。

ここしか出ないだろうという場所で、
粘って、ネバッテ、ねばって、、、
IMGP4269.jpg
石の裏から引きづり出しました。
「マックロ!」
同じ場所で、さびの少ないきれいなアマゴを1匹追加!

堰堤でこれ以上行けない所で、粘って、、、
IMGP4270.jpg
良いイワナを釣った!
この写真があとで効いてくるのだが、、、
『証拠写真?』

ここで遥さんから電話!
やり取りのあと、こちらに来て一緒に釣る!
IMGP4272.jpg
遥さんも頑張ってます。
私は陽気のせいで暑くて、、、
ここは終了!

遥さんの案内で次の場所へ!
IMGP4276.jpg
私は下って3本杉のあたりから川へ降りました。
降りたらすぐに釣り人と遭遇!
「ダメだこりゃあ!」
お話させていただくと、ずっと釣り下りまた釣り登ってきたとのこと!
「無理だな!」と思いながらも、アマゴの顔はもう見ているので、気楽にいきました。

1匹水中でバラしたあと、やっとアマゴをタモに入れました。
それを腰の魚篭に入れようと、、、入りません。

「な~んでか?」(懐かしい?)
「それは~、魚篭の口が下を向いていたから~~!」

そうなんです。別にあわてていたわけではないのですが、
こんな感じで、、、
IMGP4280.jpg
これでは入れるところが無いわなあ!

本来は
IMGP4279.jpg
こうあるべき!
不幸は重なるもので、魚を取り出すチャックが全開になっていました。

それに気がついたときには午前中釣った魚はもぬけの殻でした。
せっかくの最後のアマゴも手からするりと、、、

身から出たさび!

おバカですねえ!

   以上が悪いこと!

そんなに落胆はしませんでしたが、釣りはここで終了!
車に戻りました。

車のハッチを開けたときに気がつきました。
車の後ろ2メートルくらいにアマゴがバラバラと3匹!
少し干からびていましたが、、、
イワナとチビアマゴの姿が無い!
川に入るまでの道を探しましたが、、、
諦めました。と言うか60%も回収できた!
IMGP4282.jpg

『感謝!』

   以上が良いこと!

2時過ぎに遥さんと別れて岐路につきました。

遥さん、お世話になりました。
ありがとうございました。



釣りのお話はこれくらいにして、
野菜の手となるベースの竹を昨日盗りに行きました。
IMGP4253 (2)
私がいつも盗っていた竹やぶがなくなっていました。
国土交通省の仕業?

仕方がないので車から30メートルくらい離れた竹薮で!
あまり良い竹は無い!
IMGP4259.jpg
今年はこれで間にあわせます。
しかし、、、車までの道なき道はきつかったです。
またもやハアハア、ゼイゼイ!

あと、、、松があれば、、、『松竹梅?』


今日はこれとアマゴのてんぷらだ!
IMGP4281.jpg








別窓 | 未分類 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

肩が痩せたような、、、

寒さを理由に釣りを控えております。
だからあまりネタがないような感じです。
こういう時は早めにネタほうがいいですね!

1月に早期予約をしておいた肥料をホームセンターへ引き取りに行って来ました。
私は入院中でしたので、どれくらい予約したのかわからず、、、

なんか昨年よりも多いような気が、、、
パレットから車に積み込みました。
IMGP4243.jpg
多分40袋以上はあるでしょう!
後ろのタイヤが悲鳴を!

この車は貨物車ではありません。
れっきとした車中泊車?です。
まあ、薪も積みますけど、、、

車に積んで、息が上がりました。
家に戻っても降ろす 勇気 体力がありません。

肥料は家の前で車中泊しました。
やはり車中泊車でしたね!

今日は朝から肥料を下ろしました。
使う順番を考えながら、、、裏庭の空きスペースまで、、、
1袋づつ、、、ハアハア、ゼイゼイ!!
IMGP4246.jpg
苦しい!
1袋20キロとして、40回往復!800キロ以上運んだことになります。

日が明るいうちに肥料用の棚を作ら ナイト?

野菜や花を育てる楽しさは何物にも変えがたい!
が、こんなに肥料が、、、要るか?
まあ、母親の趣味ですから、、、
現段階で私がお金を払っていますから、私の所有物!です。
って、関係ないか!
いや、支払っていただきます。
竿が買えなくなります。

「一番下のが欲しい!」って言われそう!
いや、必ず言う!
去年も一昨年もそうだった!
『覚悟!』


ところで1週間くらい前に、オークションで売ったと思っていた物が出てきた!
IMGP1518.jpg
(画像は昨年のものです)

期限はH26年2月28日!
オークションはもう間に合いません。
自己消化!

今日肥料を片付けたあとで、母と妹と3人で行って来ました。

前菜じゃないんだけど、、なんていうのかなあ?
IMGP4248.jpg
キャラブキとか、シバ漬けとか、奈良漬とか、、、

メインが出てくるまで、これを摘んで待ちました。

メイン、、、登場!
IMGP4253.jpg
ひつまぶし御膳!!!
「ウフッ!」ウ、ナ、ギ。

COCO壱番屋のチェーン店で初のうなぎ屋さん?です。
場所は稲沢、岐阜から40分くらい?

久しぶりのウナギでした。
普段とのギャップが大きすぎます。

美味しかったです。
お茶漬けみたいな食べ方があるので、私にはタレが少々辛めでしたが、、、

食べ方が書いてありましたが、そのまま一気に!
オットット!一呼吸しなかったら、食べ終わった容器しか写真に写せませんでした。



あっ!寒くなってきた!
ちょっと炭を足します。
IMGP4241.jpg
ここはパソコン台の下でーす!
右奥に3年前まで使っていた電気のヒーターがあります。

炭はストーブで作った消し炭!
火持ちがよくありません。
頻繁に炭を足します。
温度調節もできません。
時には暑すぎることもままあります。

「頭寒足熱!」そのままなんです。
シーズン前に買った灯油はまだ5Lほどしか使ってない!
ストーブの燃料タンクにはまだ半分以上灯油が残ってます。
多分来年に持越しですね!

36Lも買うんじゃなかった!!

さあ、コーヒータイム!




別窓 | 農作業 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

郡上の年券を買っちゃった!

川虫を捕った翌日!
そうです。昨日です。

郡上の温度は9時頃までマイナス!
川虫をケースに入れておくのは可愛そう!
9時17分、郡上に向かって出かけちゃいました。
そう、、、川虫をケースごと持って!

郡上に着いてまずは雑魚の年券を!
S釣具は客が3人も!
待たされるのって大嫌い!!
橋を渡って北上!M釣具はお休み!鮎しかやらないのかなあ?
そのまま北上しようと思ったが、釣具店がどこにあるかわからないので、
国道に戻って、南下!
SR釣具店で購入!
おばあちゃんが、「放流は土曜と日曜ですよ!」って。
『放流物はちょっと、、、』
聞けばおばあちゃんがちょうど80歳の誕生日でした。
『おめでとうございます!』といって、店を出る!
北上、、、やっと川に着きました。

路肩には雪が、、、車を無理やり雪の上に乗せて駐車!
川虫を餌箱に入れ替えて、、、、いざ!
12時!川には誰もいません。
ふふふ!
IMGP4233.jpg
しかし川に降りられません。
雪が切れているところから崖?
1.5mくらいは垂直!
ウロウロと、、、崖から木が出ていて、それにつかまって何とか川面へ降りました。

川に近づくと、第一 村人 足跡発見!
雪の状態から見て、午前中に釣っていったと思われる!
「う~ん!、どうしよう!」
戻って崖を登る気はさらさら無い!

『仕方が無い、ここから釣るか!』
って、もう竿を伸ばしてます!
浮きのテストだと思って、、、

流芯のすぐ脇を何度か流すと、浮きがきれいに沈みました。
あわてて合わせました。
IMGP4234.jpg
2014、初アマゴ!
「ウフッ!」
ちょっと痩せていますが、、、
「うれし~い!」

***ウキ、ウキ!***

こんな所で、、、
IMGP4235.jpg
なんと!
IMGP4236.jpg

2014、初イワナ!
『感謝!』
♪痩せてー~~た、おまえの~~!
♪いーまは何も、イワナいで~!
なーんて言う突っ込みは無しですよ!

石の裏から流したので、その時から追っかけてきた?

それから約2時間
何にも釣れません。
足跡も延々と、、、

少し高い所から川を眺めては見たが、、、
IMGP4232.jpg
釣れそうなんだけどなあ!
やはり食い気のある魚は先行者に釣られちゃったか!?

それでも根気良く釣り続けて、4匹追加!
IMGP4237.jpg
ちょっとした石が登れません。
フクラハギがパンパンです。
終了!4時ちょっと前でした。

結果!
IMGP4239.jpg
6匹(内イワナ1匹)

竿をたたんで、雪の斜面をハアハア言いながら道まで登りました。
雪の表面を削って、真ん中を口に入れる!
『美味しい!』

あわよくば10匹は、、、と思っていたが、まあ初日という事で、、、
夕日も、、、「お帰り~」って!
IMGP4238.jpg


次回から頑張ろう!


家に帰って内蔵の処理をしたところに近所の方が、「どうぞ食べてください!」
といってケーキを!
「じゃあ釣りたてで少し小さいですが食べてください」
といって写真のままを引き取っていただきました。
袋に入れる手間が省けました!


なぬっ?ケーキの画像がないって?
だって、コンデジしか持ってないんです。
胃カメラしか撮れません。
それに、、、久しぶりなので、何十回も咀嚼しましたから、、、

明日ならコンデジで撮れるかも、、、(笑)

別窓 | 渓流 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょっとやる気が出てきました!

世間の風が冷たいことは承知しているが、川の風はもっと冷たかった!

お昼頃、取り立てて用事も無く、少~し元気が出てきたので、
いつ行けるかわからないが、準備できていないのは餌だけ!
という事で、川虫を捕りに行って来ました。

いつもの橋の下へ、、、
IMGP4228.jpg
昨年と流れは変わっていませんが、水は少ないです。

強風の中、川虫を求めて、下流に網を置いて上流を足で、あっちをガサ!こっちをゴソ!と、、、
IMGP4220.jpg
網の中には5~6種類の川虫が入ります。
ゴミ類はもっとたくさん入ります。
クロカワムシ(ザザムシ)は一番多かった!

が、私がお持ち帰りするのはキンパクだけです。
これです。
IMGP4224.jpg
中央上部に写っています。
3月いっぱいはこれがメインの餌になります。
100匹くらい確保して帰路に、、、
1週間くらいは元気に生きています。

橋桁にはアートが、、、
IMGP4229.jpg
そういえば昨年も一昨年も見たような、、、?
誰が描くんでしょうねえ!
私にはスプレーの無駄遣いにしか見えませんが、、、
建造物~の犯罪ですよね!

お昼を食べていなかったのでストーブに当たりながらパンをかじって、
一昨年収穫した落花生を炒る!
IMGP4217.jpg
昨年のものならもっと美味しいのですが、、、
一昨年はできすぎて、炒るのは5回目くらい!?

できの悪い落花生は殻のままで茹でて、、、
IMGP4207.jpg
中の実は柔らかく茹で上がります。
塩を入れたけど中までは浸透していません。
食べられれば、、、まっ、いいか!

剪定、、、2!
カリンです。
50個以上収穫しましたが、そんなに要りません。
友人はジャムを作るとか言っていました。

枝がめちゃくちゃ混んでいます。
IMGP4202.jpg
これを適当に剪定!
カリンは木が硬いです。
内側にむいている枝はほとんど切りました。

こうなりました。
IMGP4204.jpg
あはは!
切り過ぎかも、、、
今年はならないかもしれませんね!

次はキウイだなあ!

ちょっと前の話ですが、私にもバレンタインチョコがもらえました。
IMGP4209.jpg
これ1個だけ!
生命保険のお姉さん?が『誰からももらえないでしょうから!』とは言わなかったですが、、、
私も『一個だけですかぁ?』とは言わなかった!
何でもいい!
『感謝!』

そして我が家も、、、
IMGP4231.jpg
咲きました。
先日の雪の重みで枝が2本折れましたが、、、

この寒い夜に梅を見物したら、、、
どんな のんべえ でも、、、ヨウメ~!!
なんちゃって!

そんなことよりも渓流竿をどこにしまったかなあ?
探さなくっちゃ!
ウエーダーも、、、?



別窓 | 渓流 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

冷凍庫の掃除

お天気を見ると、岐阜市内よりも郡上のほうが風邪が少ない!
こちらは連日冷たい北風が吹いている!
午後からは一段と強くなりますねえ!

だから連日ストーブの番人と化しております。

しかし、、、釣りに行って獲物があったら、、、
冷凍庫が満杯なんです。
魚の入れる場所を作らなければ!ということで冷凍庫の掃除を月曜日にしました。

よくこんなに入れたものだと、、、
鮎、アマゴ、イワナ、山菜等々!

とりあえず庫内を空っぽにして、魚を取り出して、整理整頓!
手が冷た~い!

冷たくなったら、ストーブの前で一休み!
ついでにストーブの上の棚?で先ずアマゴとイワナを解凍!
IMGP4182.jpg
ストーブの周りにも魚を並べて、、、、

待っている間にお昼!
我が家の鏡餅で一番大きいもの!
水餅で保存してありました。
物モチがいいでしょ!
IMGP4181.jpg
この日はフライパンにバターを入れて、もちを焼きます。
これにチーズを入れるとさらに美味しくなるんです。
たれは砂糖と醤油!

妹から差し入れの卵焼き!
IMGP4187.jpg
卵10個分!
甘くて美味しい!
大好きです。

お腹いっぱい!

解凍寸前で圧力釜に入れて、煮ました。
タレのベースは日本酒、砂糖、味醂、生姜、山椒!
山椒は盛期に摘んで、さっと湯がいて冷凍しておきました。
エーと、、、愛情は入ってません。
IMGP4185.jpg
画像がボケてます?
気にしないで!
一晩寝かせます。

火曜日

鍋を変えて、煮汁を飛ばします。
照りが出るとか!で水飴を追加!
IMGP4186.jpg
ほぼ完成!

午後からは鮎を!
煙が出るといけないので、外で焼きます。
IMGP4188.jpg
チビ鮎から、、、甘露煮は小さいほうがいい!
チビ鮎釣り師でよかった!
オ、モ、テ、ナ、シ   、、、マ、ケ、オ、シ、ミ!
チビ鮎でも焼いていると、よい香りが、、、
時々摘んで、、、いただきます!
甘露煮用なので塩を振ってないですが、うまい!

焼いても焼いても減りません。
農家の友人が来たので冷凍鮎を2パック、アマゴの甘露煮を1パック!
5分後 大根、ネギ、聖護院大根に変化!
ワラシベ~?

中くらいの鮎になってきて、一鍋分焼けたので次は塩焼きに!
妹に甘露煮と一緒に持っていくと、、、クッキーに変化!
ワラシベ~2?

夕刻、近所の方が見えました。
塩焼きと甘露煮をどうぞ!
菓子パンと惣菜に変化!
ワラシベ~3?

縄文時代か?

まだ80匹くらい余っている!
冷凍庫へ戻しました。

そういえば昨年は親戚筋に配っていませんでした。

焼けた鮎をまた圧力鍋に投入!
IMGP4192.jpg
骨まで柔らかく煮えました。
タレはアマゴと同じです。
また一晩寝かせます。

今日

3日前から気になっていましたがついに、、、
IMGP4193.jpg
薪が、、、末期症状!
北風がゆるい午前中に薪割り!
IMGP4196.jpg
こいつだけはヨキでも、どの方向からも割れません。
木の目が読めないんです。
何の木ですかねえ!
思い切り振り下ろしても、ためらい傷程度!
病み上がりで体力が落ちているのかなあ?

3時間くらいで終わると思っていましたが、倍の6時間掛かりました。
もちろん休憩、休憩、込みですが、、、

お昼はあまり食べたくない!
が、何か口に入れないと、、、
ストーブがあります。
IMGP4197.jpg
うまく焼けますねえ!
甘い!美味しい!

貴賓席をセットしなおして、薪割り完了!
IMGP4200.jpg
ヘトヘトです。
1時間くらいはこの席でぐったりでした。

やっと重い腰(重いのは腰だけじゃないよ!)を上げて、鮎を!
鍋を移し変えて、あとは煮汁を引かせる!
水飴も入れた!
IMGP4199.jpg
アマゴよりも照りがいい!?

完成!

まだ冷凍庫にはいろんな食材が、、、

毎日とまではいかないが、少しづつ取り出して、鍋に放り込まないと、、、
キャッチアンドリリースしなくてはならなくなる!

絶対やりませんが、、、「ウフッ!」





別窓 | 料理 | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

渓流  浮き作成

昨日の朝は雪でした。
5センチくらい!岐阜にすればたいしたことは無い!
IMGP4169.jpg

昼前から雨に変わった!
雨は結構降りました。

それで外へ出られず、ストーブの前でまったりと2日間過ごした。

渓流の浮きが少なくなっていたので作ることに、、、
実は私の渓流釣りは90%が浮き釣りなんです。
IMGP4164.jpg
浮きの材料!
10年以上前にガッポガッポ 雀の涙ほどの給料で手当てしておいたもの!
発泡玉  直径12mm

次にソリッド
IMGP4161.jpg
竿用ではない!浮き用である。 直径1.2mm
今までは直径1mmを使用していたが、
内径1mmの浮きゴムが異常に高くなったように感じられて、安い浮きゴムに変更!
それに合わせるとソリッドは1.2mmがちょうど良い感じ!

45㎝のソリッドを2㎝に切断するのですが、ここでは2個分4㎝でカット!
2㎝では次の作業工程が難しくなるんです。

次に浮きゴムに刺しやすいようにソリッドの先をグラインダーで尖らせます。
IMGP4163.jpg
こんな感じ!
これを2㎝でやったら、指まで削れて白魚のようになってしまうかも、、、

発泡用接着剤で固定!
ここまでで1日目終了!

3時頃に作業をしている時に頭に水滴が、、、
雨漏りである。
原因は、、、屋根の雪が解けて、それに雨が加わり波トタンがプチ洪水?
軒先の雪が解けずに堰を形成していたようである!
IMGP4170.jpg
何も貴賓席の真上から落ちてくることはないだろうに!!

今日、、、日本晴れ!雨漏りはいずこへ、、、

発泡の台座に着色前の浮きを並べる!
IMGP4171.jpg
以前に作ったときは1個1個、筆で塗っていた。
すごい時間が掛かっていた。
今回はスプレーで一挙に!
この方法は遥さんから聞いたと思うけど、、、遥さんはドブ漬けだったかなあ?
IMGP4172.jpg
スプレーでプッシューっとしたところ!
これを3時間乾かして、、、

次に艶出しスプレーを!
IMGP4176.jpg
夕刻に乾きました。
126個!
1個は別にしてあります。
スプレーの乗り加減を見るために、お試し用で!
過去に1度この方法をやりましたが、そのときのスプレーが発泡用でなかったために、
シュッって吹き付けたら並んでいた浮きがシュッって縮んでしまったんです。
おかげで50個くらい、、、パー!でした。
それがあってからは、前回までは西川流で小さなことからコトコツと!

今回は急ぎ働きで!

この浮きが流れてきたら、上流で私が釣っていますからよろしく!です!
この浮きが木に引っかかっていたら、過去に私が釣り荒らした場所です。ヨ!

乾きを待つ間に仕掛けを!
IMGP4177.jpg
この仕掛け巻、お気に入りなんです。
もう釣具屋さんではあまり見かけません。
竹の切れ目は糸が止まりやすくて抜けにくく、重宝しています。

この仕掛けが流れてきたら、上流で、、、、くどい!

さあ、あとは、、、



別窓 | 未分類 | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

春を探して、、、

高島屋で販売したチョコにカビが生えてたって?
大騒ぎらしいね!
あんな高級なお店は行かないから、どうでもいいけど、、、

カビの部分だけチョコっと削って食べればいいんじゃないの?

ラーメンに髪の毛が1本入っていたからって、大騒ぎするのと一緒かなあ?
チョコっと取り除いて食べればいいんじゃないの?
さすがにゴキブリは困るけど、、、

まあ、時代が時代だからそういうわけにも行かないんだろうね!


5日間静かにしていましたが、、、そろそろ、、、
たまっているお仕事を!

その前に家の周りを散歩!
春を見つけに、、、
IMGP4144.jpg
自然の造形は美しい!
が、春では、、、ないな!

家の南側をゆっくりと、、、
見つけましたよ!春!
IMGP4150.jpg
まだ食べられませんが、、、

さらに、、、
IMGP4156.jpg
てんぷらが食いてえ!
が、もう少し待とう!

仕事、仕事!

まずは柿の木の剪定!
IMGP4146.jpg
枝が混みすぎてます。
ボチボチと取り掛かりましたが、少しやっては休憩!
風が昨日ほどではないけれど、冷たい!

体が冷えてきたな!と思ったら、ストーブに直行!
一服!

4時頃までに2/3ほどやって、今日は終わり!
IMGP4158.jpg
素人剪定!
どの枝を残して、どの枝を切っていいかわかりません。
葉が茂ったときの事を考えて、満遍なく太陽の光が当たるように!
今年の収穫は諦めて、思い切りやっちゃいました。

ひょっとして実がなる枝ばかり切ってしまったかも?

3月になると木が水を吸い上げだすから、、、
あと1/3は2月中に!

まだ動きが鈍くてもどかしいです!
食べるほうは順調に回復していますが、、、


話は変わりますが、、、
タモ網のテクノメッシュって、針が刺さりにくい?というか、からまりにくい?
もし本当にからまりにくいのなら、今年の網を変えてみたいんだけど、、、

誰か教えてください!!



別窓 | 未分類 | コメント:36 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |