アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

掟破りではないが、、、

少しでもお日様が顔をのぞかせる日が2日も!
雨が激しく降って、増水、その後も降ったりやんだりで4日間も自宅謹慎!

もう駄目!土曜日の朝ほんのりと薄日の差す家を飛び出した。
と言っても出発は8時半!(遅くねえ?)

先ず那比川を何とか温泉まで下見!
IMGP2616.jpg
中流域、鮎が食んでいるのが見えたが、降り口がわからない!

囮屋さんまで戻って、降りやすい所を聞くと、「4キロほど上流がよい!」と!
川のそばまで行って、近くにいたおばさんに『鮎を釣りに来たんですが、川まで降りるには?』
「すぐそこで降りれますよ!」
『この辺に車を停めて置ける所ありますか?』
「すぐ先の空地なら大丈夫ですよ」
いそいそと仕度をして、入ったところがここ!
IMGP2619.jpg
川幅3m、狭いしアユが見えません。
それでもせっかく来たのだからと、おとりを送り出します。
????
何にもきません。それでも2時間粘りましたが、結果は変わらず!
いえ、おとりは確実に弱りました。

もう少し下流へ移動!
犬を散歩させていたおじさんに、
『川に降りる所ありますか』
「すぐそこにあるよ」と案内してくれて、『車はここに停めればいい』と言うありがたいお言葉!
そして川へ、、、
IMGP2621.jpg
川幅5mくらい!9mの竿を1本分短くして囮を送り出すが、流れが速くて養殖囮はすぐに流れの弱い両脇へ移動!
釣れないのでドンドン下流へ、水が非常に冷たい!10分くらい水に浸かっているとしびれそうな感じです。
100m以上下ったが、掛かりません。
諦めて降り口で休憩!
5mくらい上にこんな場所が、、、
気を取り直して、後10分だけやって駄目だったらやめよう!と、、、
IMGP2622.jpg
10分!冗談じゃない!
30分くらいやってました。真ん中の石の向こうで、初掛かり!
でかい!流れに乗って下って行きます。
とてもついて行けない!(5~6歩はついていったが!)
その場で体勢を整えた(つもり)
引き抜いた!『ポチャン!』
がっくり!

20分くらい砂利の上に座り込んでボーーッとしてました。

同じ場所に戻るかもしれないと思い、再び囮を石の向こう側へ、、、
囮はヘロヘロ!流れに負けて下がって、、、深みで根掛かり!
プッツン!! +1の喜びのはずが、-1のどん底に、、、

最近の私の鮎釣りはおかしい!?
ヨタヨタのおとりを2匹持って、吉田川へ!
4時から1時間半やったが、-1は変わりませんでした。

失意?の中、、、メシ!
IMGP2624.jpg
凍らせてあったチキンナゲットとフライドチキンを焼きなおして、ヒヤオロシでカンパイ!
私が一人でお酒を飲むのは珍しいことです。

月と郡上の夜景が慰めてくれました。
IMGP2625.jpg


明けて、日曜日!

IMGP2626.jpg
早起き3文の得!
これを見られたので今日は釣れなくても、、、よかぁねえ!

昨夜尺鮎への道さんにメール!『吉田川です』「明日行きます」
へいぞうさんにメール、、、通じませんでした。
が、朝のコーヒータイムに読書をしていると、へいぞうさんが現れました。
ぜんぜん知らない人の車が来たと思って、シカトしていると、「たもさん!」
『かやの』は省略?
何とへいぞうさんでした。
同じ年齢だったら、『へいちゃん!』って呼ぶんだけど、、、
長幼の序!は大切です。なんちゃって!

尺鮎への道さんも到着、
今日は楽しくなりそう!!!
二人はいそいそと?川へ、、、
私も少しいそいそと川へ、、、

尺鮎への道さん
IMGP2637.jpg
へいぞうさん
IMGP2636.jpg
遅れて入った私が開始早々2連荘!
頭の中で、、、昨日の-1は帳消しで、しかも+1
『ウフッ!』
それからパッタリ!
お昼前に瀬を泳がして2匹追加!
IMGP2641.jpg
これが本当の『泳が瀬』、、、なんちゃって!

お昼にしましょう!ということで、
IMGP2642.jpg
瓶はワサビとミズナ!それにコンニャクの味付け!
平蔵さんご馳走様でした。

午後からは1匹追加しただけ!
本日5匹、、、、も!
『感謝!』

土日休日の勤労青年のために釣りはしないようにしていましたが、
我慢できずに竿を出しちゃいました。
掟とまではしていませんので、破りようがなかっただけです。
あしからず!

水量が安定して、早く梅雨が明けてほしい!このごろです。

尺鮎への道さん、へいぞうさん、お付き合いありがとうございました。

大変楽しゅうございました。
またよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:31 | トラックバック:0
∧top | under∨

激沈!!

涼しくて湿気が多いことを除けば、過ごしやすい日が4日間も!

ただ今謹慎中?

昨日、こんなのが郵便受けに、入っていました。
IMGP2613.jpg
市役所からの書簡は、押し頂くようなものは先ず来ませんねえ!
『来たか!』って感じでしたが、数字を見て、『ええっ?』でした。
一昨年よりも昨年!昨年よりも今年!
国民健康保険料が2割、3割あたりまえって感じで上がっています。
爪の先に火をともすような(爪の垢には火はつかないが!)年金収入に対して、
このばかげた数字はいったい何なんでしょうねえ!

早速市役所へ、ご相談に行ってまいりました。
20分くらい待たされて、番号を呼ばれて席に着いて、、、
「どういうご用件でしょうか?」
ごく穏やかに、『毎年保険料が上がってこれでは支払えないので、相談に来ました。』
担当は昨年の資料をコピーして、私の前に広げて、「今年から算定方法が変わりまして、、、」
(そんなことは承知!)
「この金額を払っていただくことになっています。」
ですから、(穏やかに)『それが支払えないから相談に来てるんですが!』
「一括が無理なら、10回の分割で、払ってください」
またまた穏やかに、、、『一括でも分割でも合計金額は同じでしょ?今の年金収入では、生活がやっとなんですよ!それをまた値上げされたらやって行けません。』

「いくらなら払えますか?」『昨年と同額なら払えます』
「減額はできません。分割回数を増やして1回分を少なくして支払われては?」
トーンを落として、、、『それでは来年はもっと金額が増えるでしょう?』「そうなります」
トーンが少し上がって、、、『それは支払いが困難という相談の答えになっていないじゃないですか?』
「そう言われましたも支払っていただくことになっております。」

とまあ、こんな交渉?をやり続けて、らちがあかないと思って、切れた!
フリをして大声で捨て台詞をはこうとしていた時に、隣の席のおっさんが先に切れた!
いきなり私が出そうとしていたよりももっと大きな声で、
『払えんから払えんって言ってるやろー!だからここへき来とるんやないか!』

ええっ!ちょっとぉ!それ私の台詞じゃん?
そんな大声で先に言われてしまったら、、、、

ええとこを取られてしもた!つーまらん!

私は静かに『わかりました。銀行口座を閉鎖するか、どうか、考えさせてもらいますわ!』
これだけ言うのが精一杯の小市民でした。

       激沈!
**国民健康保険の加入は日本国民の義務であります。**

まだクレームポケットは用意してあったが、心を病むといけないので、胃薬を!
  オオ タイサン!、、、(古)
『わて、何しに行ったんやろ?』


さて、気分を変えて(あんまり変わらんけど、、、)、長良川の見学!
忠節橋
IMGP2610.jpg
金華橋
IMGP2609.jpg
水が一時よりも減っている!
濁りも取れてきているようだ!
アカは、、、?

家の前のマイガーデン!
IMGP2612.jpg
里芋!
まずまずの成長ぶりですねえ!

巨峰は?
IMGP2611.jpg
粒が大きくなってきました。
まさかこのまま育つとは思えませんが、、、


まあ、いやなことは忘れて、、、
この前自動車税と固定資産税を払ったばかりなのに、、、
タバコでも税金を払っているのに、、、
毎日ウナギやトロを食っているわけじゃないのに、、、


鮎は天然しか食べてないのにーーー



『貧乏を恥じることはない! が、非常に不便なものである!』

別窓 | 未分類 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

予定を1日繰り上げて、退散しました。

昔々、、、だから20年以上前!
パチンコで3日間連続で大負け!それ以来パチンコ屋へ入ったのはトイレを借りる為だけだった!

しかーし!!3日間連続でボーズが見え隠れしても、鮎釣りをやめることは無いでしょう!

そして厳しい現実をありがたくも体験させていただきました。

6/15  白川解禁日

10時岐阜を出発、付知到着は12時30分頃?
解禁日の白川を横目に、、、
IMGP2584.jpg
付知の解禁に比べると釣り人は1/3くらいに感じましたが、早朝ではなく、お昼頃だったからかな?

釣り人が白川へ流れて、付知川は釣りたい放題?
1時半開始!
主要なポイントは釣り人が、、、
淵尻の群鮎狙いで、、、
前回よりも石が汚い!
群鮎を掛けたろやないかい!ってんで、掛け針はこれ!
IMGP2585.jpg
作り方がようわからんけど、「マツバ」
ケースに保管するときは「マッツバコ?}

じゃあヤナギは?もちろんヤナギ行李!
針が下を向くように逆針にセット!(ここ重要?)

囮をつけて、泳がすと、即、、、、、、、、、、、根掛かり!
そっと回収して、再び泳がそうと囮を放した!
だが、竿にテンションが、感じられない!
水面を見ると目印が漂っているではないか!
なんと、空中糸のフックから水中糸が外れている!
あわてて水中糸を掴もうと1歩踏み出した瞬間、目の前の目印が矢のような速さで淵に向かって、、、

今日はマイナス1匹からのスタート!
そして5時までマイナス1!
近くで釣っていたハッピーパパさんがお帰りになるとき差し入れを頂きました。
ご馳走様です。ありがとうございました。
『明日は?』って聞くと、『走ります』とのこと!
すごいとしか言いようがないです。

5時から5時半頃まで最初の群鮎を3本イカリで何とか3匹!
良かったというか、何と言うか、、、

夕食は、、、
IMGP2590.jpg
囮屋さんでうどんをご馳走になりました。
ご馳走様でした。『感謝!』
チューハイとドラ焼きは、ハッピーパパさんからの差し入れです。

そんでもって、本日は2匹!

6/16  日曜日

4時半起床!車を車中泊専用駐車スペース(そんな場所おまへんでー!)へ移動!
まずはコーヒータイム!
IMGP2591.jpg
朝は頭の働きが鈍いので、砂糖は2本!
別に3本でもよい!美味しくなるだけです。
ご飯はもちろん、、、、、、、、サトウのご飯!!!!

雲行きがあやしくて、ロープを張って、タープを設置!
IMGP2592.jpg
これで椅子も荷物も濡れにくくなりました。

朝食
IMGP2594.jpg
チーズバーガー、豆腐、納豆!

食べ終わって一息ついた頃に、何と瑞浪の鵜飼さんが私を訪ねて、くれました。
車を見かけたということで、わざわざUターンしてまで、、、
ブログでは存じ上げていましたが、お会いするのは初めてです。
私よりも13歳も若く、笑顔が素敵な方でした。

鵜飼さん、よく訪ねていただきました。ありがとうございます。
次回はゆっくりとお話を聞かせてください。
『感謝!』

今日はここから、
IMGP2595.jpg
1時間くらいでまあまあの鮎が2匹掛かりました。
今日はいけるかも、、、?

駄目です。10時半頃から、5時半まで何も足さない!何も引かない!
やっと最後に群鮎を1匹

はいっ!皆さんで、、、、「1、、、2、、、シャーン!」
という事で本日は3匹
プラス思考では、昨日よりも1匹も多い!

ここの常連さんのご紹介!
IMGP2597.jpg
I さん
毎日良く釣られます。

そして、
IMGP2317.jpg
Mさん
あと少しで80歳!元気です。

お二人には川でお世話になっております。
『感謝!』

夕食は、、、疲れ果てて、、、カップラーメンに生卵を入れて、おやすみなさい!しました。

6/17  華の月曜日!  何で?  人が少ない!

寝ているだけで腹が減る!
『病気かなあ?』
今日も頑張ろう!ということで、朝食!
IMGP2598.jpg
チャーハン!です。
後で、大福と豆腐とコーヒーと、ローソンのまるごとバナナ!

2日間で5匹(実質)
今日は何としてもツ抜けしなければ!(3日間で!)
あわよくば今日だけでツ抜け!(期待は限りなく0に近いが、、、)
下流の瀬を(100mくらいの瀬)
IMGP2602.jpg
20cmクラスを筆頭に15cmまでを7匹!
4時終了!
足がパンパンに張っていて、右腕の筋肉が悲鳴を(聞こえませんが、、、)あげている!

仕掛けを片付けている時に写しました。
IMGP2608.jpg
冷水病の鮎!
川の真ん中にタモを持って1日立っていれば、20~30匹はすくえます。
だが、鮎釣師のドン尻の末席を汚している限り、それはできません。
::焼けば食えるが、、、;;

もう1日釣る予定でしたが、やめました。
明日はじっくりと反省会を、、、絶対しません。
この3日間はちょっとハズレを引いただけです。
たくさん釣れた時の喜びを倍加させるために、、、

ほとんどいつもそう考えるようにしています。

しばらく付知へは行けません!
9月に尺鮎を釣りに、また訪れます。

てんこ盛りの笑顔で行きますので、よろしくお願いします。ネ!





別窓 | | コメント:34 | トラックバック:0
∧top | under∨

どうやったら、こうなる?

昨夜雨が降りました。
ほんの少しですが、、、焼け石に水!程度かな?

昨日は休養!今日は雑用です。
垣根が、成長しすぎです。
IMGP2551.jpg
新芽の赤みが薄れてきて、乱雑に見え出したので、暑い中!剪定。

スッキリしました。
IMGP2553.jpg
切れ目より向こう側は担当が違いますので、やりません。

イガムシに刺されるといけないので、長袖に軍手で、、、「暑い!」
汗びっしょりで終了!
シャワーを浴びて部屋で一息!
グビーッと、ペプシコーラを!

まさに飲もうとしたその時!
「ドッカーン」か、「ガガーン」かわからないが表ですごい音が、、、
見るとまさに転がっている車が見えました。
IMGP2560.jpg
これっ、じゃま!って言ってもしようがない!

すかさず隣の部屋へ移り、
IMGP2555.jpg
遠すぎますね!

光学ズーム発射!
IMGP2557.jpg
運転手に何事もなかったから平気で写せるけど、、、

『どうやったら、こうなるの?』状態です。
それから20分後!
IMGP2562.jpg
もう警察が交通整理と、現場検証に入っています。

さらに、レッカーがやってきて、
IMGP2564.jpg
車をいとも簡単に吊り上げて、先ずコンビニの駐車場へ移動。
そこで牽引ロープを付け替えて、、、、
IMGP2566.jpg
レーッカー車が前方に移動。
IMGP2568.jpg
片側を吊り上げて、まず真横にしました。
IMGP2571.jpg
またレッカーが前方へ、、、
IMGP2572.jpg
ゆっくりと引っ張っています。

そして、
IMGP2573.jpg
あっ、バカ!じゃまだってぇ、、、

あーあっ!
IMGP2574.jpg
遅かった!着地が見たかったのに、、、

今度は前方を吊り上げて、レッカー車の台車に、、、
IMGP2576.jpg
IMGP2580.jpg
ミッション完了!

確認の打ち合わせ?
原因はなんだったんでしょうねえ?
IMGP2578.jpg

以上、現場から かやのたも がお伝えしました。

庭を見ると、柿が、、、
IMGP2558.jpg
たくさん、アホみたいになっていました。
そろそろ2度目の自家調節で、落下が始まります。
雨が降らないので、毛虫がまだついていません。

という事で、午後からの雑用は休養へと変更します。

では、、、、






別窓 | 未分類 | コメント:38 | トラックバック:0
∧top | under∨

終わりよければすべて良し!

解禁日の終わりに『次は?』ということになって、
『じゃあ、12日!』
解禁日に12日の予報は雨!難しいかな?と思っていましたが、昨夜の予報は曇り!
何とかなるでしょう!中止の連絡も入らないし、、、

6/12 郡上!

朝4時に目が覚めた!遠足に行く子供じゃあるまいし、、、集合時間は7時!
5時半に家を出れば余裕で集合場所に到着する!

で、PCを開いた。
鮎原人さんからのメールで「Hさんと連絡を!」という事で「決行」メールを打つ!
Hさんはすでに起きていらっしゃった!すぐに電話をいただく!
集合場所と時間を確認して、準備!

家を出ると、遥さんから電話!場所は?
やり取りを終え車を郡上へ向けた!
IMGP2524.jpg
まだ6時前!道はすいているが、やたらと信号に引っかかります。
釣りも赤信号か?

4人集合して、場所を決めて、、、、
IMGP2525.jpg
7時半頃、釣り開始!
郡上よりも下流!です。
1時間半ほどここで竿を出したが、何もきません。
尺鮎さんとHさんはちゃんと掛けています。
「なんで?」「何が違うんやろ?」
ウデは皆と同じ2本やし、、、?

実は、おとりを二人から1匹づつ借りていたのである!
集合場所に着いたときに私以外は皆4匹のおとりをそれぞれ持参していた。
私は現地で買えばいいと思っていたので、囮缶は乾いたまま!
わがまま言って1匹づつお借りすることで、、、
おとりを配給してもらう時には遥さんはもう遥かかなたに、、、

これで掛からないなぞが解けた!、、、なんて事はありえません。
その場を見切り、(かっこいい!)
上流へ、9時半頃何かが掛かって、囮が後退して行きます。
タモで受けると、、、
IMGP2530.jpg
うーーん!ゴリ霧中!

そこへ遥さんが来て私の下で、パタパタパタッと3匹掛けた!
おかしい!?
ウデはお互い2本だし、、、(もうええわ!)

その後待望の1匹!10時半!
何と3時間ボーズ!だった!
午前の部終了!(掛けた天然鮎も、くたくたでした。)

お昼!
IMGP2535.jpg
焼き焼き!担当は尺鮎への道さん。

ケイチャンと野菜のコラボ!
IMGP2533.jpg
担当は遥さん!

Hさんのお話を聞きながら、、、
IMGP2532.jpg

私は、、、、食べる人に、、、

午後の部 開始
IMGP2538.jpg
暑くって、水の中に座ってクールダウン!
1匹しか釣れていないので、心はもっと前からクールダウン!

Hさんは、
IMGP2540.jpg
仕掛けの点検!

真打登場!
IMGP2539.jpg
余裕ですなあ!
養殖3匹と天然1匹を追加してもらっちゃった!
「養殖は返します。」と言ったら、「いらねえ!」って!

それからは泳がせに徹する!
「なんだ、掛かるじゃないですか!」
5時頃終了!
IMGP2544.jpg
すごいでしょ!
でもここから6匹マイナスしなければ、、、

都合11匹!良かった!
『感謝!』
今期2度目の一桁かと、、、?

終わりよければすべてよし!

6時過ぎに解散!
IMGP2548.jpg
岐阜市内に入ると夕焼けが迎えてくれました。
「ツ抜けできて、よかったねえ!」って!
心の中で答えてやった、「ウデだよ!」(ええったった11匹で、!)

尺鮎への道さん、遥さん、Hさん、今日はお世話になりました。
楽しかったですねえ!(私は午後からでしたが、!)
ありがとうございました。

鮎原人さんメールありがとうございました。
『爆釣』じゃなかったですが、、、

次回はちゃんとおとりを買って行きますからね!

別窓 | | コメント:33 | トラックバック:0
∧top | under∨

郡上は私を暖かく迎えてくれたか?


初対面の人と最初にかけあう言葉は、、、口を開く前の笑顔だと思っている!
これが結構難しいのだが、、、

6/8  郡上解禁前日!

解禁日当日はどうでもよい!とは思ってもいませんが、メインは前夜祭!
「あんた、前夜祭ばっかり!」なんて突っ込まないでください。
これがめちゃくちゃ面白くって、楽しくって、、、フフフ!

宴会場は長良川本流の河川敷!
もちろん釣り場は目の前!
そうです!昨年と同じ場所!
釣り人も少なくって、私には釣りにくくって、(川がでかすぎます。)ロケーションもまあまあな所です。

午前中ゴチャゴチャやって、1時に家を出た!本屋(私の本屋は図書館です)などに寄って、会場入りは3時ちょっと過ぎ!
すごい車が駐車されています。
昨年は1台か2台?

鮎原人さんご指名の一番奥が空いていました。
すかさず車とクーラーと椅子を3mおきに並べて、場所を確保!
これで前夜祭は8割方成功したようなもの!

ところが、、、
どこかの親父がやってきて私に、
『ここで釣るんか?もう釣る所ないで!川は5m間隔でいっぱいやで、、、!』と、明らかに威嚇するような態度で!
これが笑顔で「こんにちは~、、、」から始まっていたら、私の態度はその後誰が見ても好青年になっていただろう。
一瞬、こいつは富山と岐阜の県境の山『白山』か?と心をよぎったが、私も若いですねえ!
(ところで白山て?とお思いの方に説明!『白山』は数字で現すと、、、『893』、、、ネ!)
優しい言葉掛けにはそれ以上の返事を!それなりの言葉掛けにはそれなり以上の!とは思っていても小市民です。
そして言っちゃった!『そんなもん、はよ起きて場所とったらええだけや!』(むかーしの大阪暮らしがなつかしいなあ!)
そしてオヤジは何か言って(聞こえなかったが)引き上げました。
私がもっとゆったりとした応対をしていれば、このおじさんとも仲良くなれたかも?


もう、、ここまで書いて、疲れました!
まだ何も始まっていないのに、、、

その後すぐに鮎原人さんが、7時頃尺鮎への道さんが、そして最後に遥さんが、、、全員集合!

前夜祭ったって、宴会ですが、、、
IMGP2477.jpg
食べて、

飲んで、、
IMGP2480.jpg
前回のお酒が合わなかった人は自前で、、、

鮎原人さんは灯りの調節!
IMGP2475.jpg
『反省のポーズ!』???
コールボーイじゃなくって、コールマン!
ちなみにコールウーマンじゃなくって、コール~~、、、行く末はプリティーウーマン??

撮る方も酔って、、、
IMGP2473.jpg
私は酔ってませんよ!
飲むほどに、酒を傾ける!ちょっと意味が違うかぁ!
IMGP2474.jpg
『フラフラ出歩かないように!』

さあ解禁日になったし、『寝ましょう!』

6/9  待ちに待った前夜祭   の次の日!

3時40分頃川へ、、、
場所を確保して、、、
IMGP2492.jpg
目が、、、いやいやこのお二人は私よりもまだ若いから、、、(10年後も多分、、、)

私が写真を撮ったのだから、、、私ではありません。
IMGP2489.jpg

遥さんも夜明けを待っています。

あのねー
IMGP2493.jpg
まだ早いって!

寒いです。
鮎タイツから水が入ってきて、うるおいお肌にひんやりと、、、
これを今か今かと、待っていた!
IMGP2496.jpg
初日の出よりもありがたい!
晴天に『感謝!』
そして尺鮎さんの向こうは、人、ひと、ヒト!

そこへ釣りお爺さんが我々を訪ねてきてくださいました。
写真を!と思ったときは少し遅かったです。
IMGP2494.jpg
差し入れをいただいて、ありがとうございました。
帰りにまた立ち寄っていただきました。
釣りお爺さんのような人生もいいですねえ!
将来は、、、先行きは、、、未来は、、、?

そして、鮎原人さんとお知り合いのHさんも合流!
IMGP2505.jpg
私が釣っていた所で、着実に鮎を!
うまいです。何が違うんでしょうねえ?

「バーカ!お前がへたくそなんだよぉ!」納得です。

さて待望のお昼です。
遥S’キッチン!
IMGP25061.jpg
すばらしい包丁捌きです。竿さばきよりもうまい??

レタスの芯の取り方の講習会!
IMGP2508.jpg
見事です!あとはちぎるだけ!

完成!  鮎原人特製『サラダうどん』
IMGP2510.jpg
めちゃうま!
久しぶりの硬めに茹でたうどんと、野菜たっぷり!
ヘルシーにお腹いっぱい!
しばらく昼寝!

楽しくも面白い解禁日が終わろうとしています。
皆、釣り終わって、辺りを見回すと我々だけになっていました。
片付けて、Hさんも加わっていただいて、記念撮影
IMGP25201.jpg
皆さん、、、鮎顔になっていました。

昨年の解禁日よりも1匹も多い、、、14匹!
IMGP2519.jpg
分相応です。

さあ次の宴会に向かって、まともな生活を!??

釣りの詳しい記事は、、、
釣り本体の記事はほかの皆さんのブログでどうぞ!

最後に、ご参加いただいた鮎原人さん、尺鮎への道さん、遥さん、ありがとうございました。
そして釣りお爺さん、次回は一緒に竿を出しましょうね!
Hさん お声掛けありがとうございました。

幸せすぎますね!
           『感謝!』






別窓 | | コメント:44 | トラックバック:0
∧top | under∨

右足よ!お前もか?

6月3日~6日まで付知で車中泊してきました。
ゆっくりと家を出て、、、竿を出したのが、2時少し前!
水がまた少なくなっているような気がします。
中州?ができています。
IMGP2422.jpg
「梅雨入り」の発表と何とか地震の予想と、、、ノストラダムスか?
私見を言わせてもらえば、私見だよ!ここ重要!
外れても頭を下げることはないから、良い職業だと思うが、、、
まあ、顧客のない世界だね!
現役時代はどんだけ頭を下げてきたたことか、、、
2段腹を3段にして、今は囮交換のときに4段にしているが、苦しいねえ!
掛かった鮎をタモに受けて、、、イキを止めてイッキにしゃがんで、、、交換!

話を元に戻さなくては、、、

6/3

2時~5時半
7匹!ツ抜けできず!まあ、初日はしょうがないか!

車中泊の前に夕食!
IMGP2424.jpg
次回から写真撮影用の網を持っていこう!かな?
チビ鮎じゃないよ!シシャモだよ!
我が家のソラマメ!今年は出来が悪かった!
中学校の時はこの赤いウインナが隣の奴の弁当に入ってて、うらやましかった!

6/4

9時~5時半!
19匹!とわかっていれば、後1匹頑張ったのに、、、

朝食でその日が決まる!
IMGP2428.jpg
恒例?卵掛けご飯とまいたけスープ!
卵は生のほうが栄養学的にいうと良いらしい!
醤油の量が味を決定する!

朝飯が食べられる小さな幸せ!
『感謝!』

釣りだ!
朝日を水面(みなも)に受けたこのトロから、、、
朝は瀬じゃないの?なーんて野暮なことはいわない!
IMGP2433.jpg
目印は大きめを6個!
5個しか見えないって?
あと1個は囮にテンションを与える為に水中花になってます。
ここで午前中8匹!

昼飯、、、食べたかなあ?思い出せない!

午後からはゆるい瀬を!トロかぁ?
IMGP2435.jpg
ひたすら「囮さん好きなところへどこでも行って!」
立ち位置より上流でしか掛かりませんねえ!
ここで11匹!
IMGP2439.jpg
2日分でーす!

定宿 車に戻ると足が、、、
前回は左、今回は右!
こんな所で平等は要らない!
とりあえずシップする!
貼っても商品が違うからか、、、「ジョアーーン!」なんていわねえなあ!
IMGP2441.jpg
夕食を食べていると川のほうからがなり声がしてきた!
「なんだ、なんだ?」
IMGP2442.jpg
釣り人が皆いなくなると鳶が餌を求めて川を低空飛行するが、、、
何とギターを抱いた渡り鳥?(古!)
心地よい流れの音がかき消されて、、、
真っ暗になるまで歌っていました。
今時の歌は、、、わかりません。

6/5

9時~5時半
16匹!

モーニング!
IMGP2445.jpg
納豆付きだぜ!(納豆大好き!)
卵は混ぜる前を激写!
賞味期限が、、、?ちょっとフルイけど、ニュウ製品も!
今日は味噌汁で!

今日はここから、
IMGP2452.jpg
写真を見て、写した本人がびっくり!
目印が多すぎます。
6個しかないはずなのに、、、しかも1個は水中!
ブレかな?カメラもおかしくなったか?
この淵で群鮎を掛けまくる!
最初に大きな鮎が掛かった!
それを囮にすると大きな鮎の群に入っていく!
囮にメジャーを持たせた記憶はないが、、、
群には大、中、小の群があるようです。

4匹目の囮はバカだったかも?
大の群に入らずに、手短に中の群に入っていた!
そして、、、その中の1匹を連れてタモにご帰還!
「♪はじめてーのチュウ!」
今日はここで大半を過ごした!

***宿泊斡旋所による車中泊所のご紹介***
窓から見なくても、木立の向こうに清流「付知川」が一望?に!
IMGP2457.jpg
優しい川の流れと音が心の癒しに、、、少しはなる!

駐車スペースの一番奥で、気品漂う応接セット!
お客さんが来ても椅子がない!!
IMGP2462.jpg
そして夕刻着替えていると、お客さんが、、、
Nさん!奥様とお嬢様とご一緒だとか!
ブログを読んでいただいてて、コメントも!
私と真逆!めちゃくちゃ真面目そうな方です。
車を見つけて立ち寄っていただきました。
もっと上流で釣られていたとのこと!
よく訪ねてくださいました。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

そして車のフロントガラスにに包みが、、、開けてみるとみると、、、
なんと、まあ!
IMGP2457 (2)
「ヨモギ餅」?「ヨモギ大福」
多分『鮎吉』さんの差し入れだと、、、
ありがとうございます。
いつ来られたんだろう?
別腹に収めさせていただきました。
この甘みが、、、「ウゥーーー!たまりませんねえ!」

美味しいものをお見せしたすぐ後に、なんだけど、、、
足はどうなった??
IMGP2454.jpg
こちらは「桜餅?}
つま先で歩くと痛いので踵を軸にして、左に重心を移動しながら川原を歩いた!
つい川を見ながら歩くと、、、『足を間違えた!』イテッ!

そんなことよりも、メシ!
IMGP2456.jpg
味は??
食べられるものは何でもうまい!
体を『旨み変換細胞体』に改造してありますから、、、

6/6

9時~6時
28匹!やったね!

朝いつもの場所でおとりを2匹とって、下流へ移動!
他の人が釣って、昨日も一昨日も良くなかった瀬
IMGP2467.jpg
久しぶりに目印が斜めに、、、得意?の瀬釣りですよ!なんていったら笑われちゃいますね!
こんな感じかなあ?
午後2時ごろなんか、同じところで3匹も掛かった!
共有縄張りってあるのかなあ?

そして4時半頃から一番上の写真のところで群鮎を!

なんか知らん掛かったけど、重い!本当に重かった!
タモに収まった時に唖然!
IMGP2468.jpg
ただ今の釣果!囮込みで4匹!!
とりあえず、なんとなく、、、「ウフッ!」
IMGP2470.jpg
やっとグチャグチャの仕掛けをはずした!
これをほどくのは、スウドクよりも難しい!
ハナカンと逆バリはいただいたが、逆バリの穴がちいせえ!
ハナカンがついた鮎が2匹も!
とりあえず掛けたのは間違いないので数に!!

終了!

荷物を車に詰め込んで、囮屋さんのご好意に甘える!
IMGP2472.jpg
そういえばお昼抜きだった!
美味しい!
ご馳走様でした。
『感謝!』
お世話になりました。
しばらく留守にします。


さあ、、、郡上の解禁、、、、前夜祭だあ!!

別窓 | | コメント:34 | トラックバック:0
∧top | under∨

貧果を常と思えば、、、

今日は野暮用で昨日遅くに帰ってきました。
付知からアクセルをなるべく踏まないように、下り坂ではクラッチをニュートラルにして、エコ!

午後8時半付知出発、岐阜着10時15分  夜はすいています。
通常2時間を15分短縮!

朝起きると足の裏に痛くはありませんが、張り感があります。
疲れのせい?貧果のせい?
もちろん、、、、


5/31

6時出発、8時10分付知着!
川に釣り人は2人!
そのうちの一人がMさんでした。
IMGP2407.jpg
7時半から竿を出しているとのこと!
普段は朝のビールの時間なのに、、、今日はやる気パワーが、、、
オーラは無し!

で、激流派?の私はここから始めます。
激流派ではありません。
頼んだことはないけど、、、大トロ派です!
IMGP2404.jpg
激流に近い瀬の脇だけ攻めます。

何も来ません。
2時間粘って、、、下流へ!
下流で群鮎を3匹掛けて、お昼!

監視員さん登場!
『どうやな?』
『釣れませんねえ!』
(ウデやろ)『午後から釣れるよ』
(あんた顔に出るタイプやな?)『じゃあ、昼飯にしますわ!』

30分で飯を食い!川へ、、、
午後からはここで、、、
IMGP2351.jpg
2時間半で13匹!
深い所は型が良いです。

少しウロウロして4時半に囮屋さんの前で泳がす。
5時頃上流の群鮎が瀬に入ってきらきらしだした!
そーーっと囮をその中まで泳がせる!
3秒!掛かりました。
またそのきらきらまで、、、
すぐに掛かります。
100匹以上の中くらいの群みたい!
5時半までの30分で10匹くらいかな?
(実際は7匹)

最後の締め!
どーんと来た!
が、一瞬飛び上がったような???
見事にタモで受けた!
IMGP2412.jpg
これだぁ!!
これを泳がせてもいいけど、ハナカンを通すのに苦労します。
骨に当たって、その硬いこと!
経験者は語る!

終了!
IMGP2414.jpg
23匹!(ウグイ込ではありませんよ!)
明日は、、、「ウフッ!」ってこのときは思った。

6/1

さあ6月です。
今日はほかの河川も解禁日が、、、
ゆっくり釣れるかな?と思っていたが、何と地元の釣り師が、、、
名古屋からの人も、、、
昨日午前中駄目だったので9時に着替えて、川へ、、、

常連のMさんが前で釣っていたので、仕掛けもセットしないで見学!
お話をしているとMさんに来ました。
IMGP2416.jpg
80歳(もうすぐ)でこの足運び!
見事です。
無意識にポケットから仕掛けを取り出していた。
要所は釣り人が、、、
Mさんの右隣の淵尻のチャラ瀬を泳がす。
水の中で座禅を組んで操作!
テーマ!何分囮を引かずに泳がせるか?なんちゃって!
IMGP2417.jpg
最初は川と正対していたのにいつの間にか上流方向へ向きが変わっていました。
20分くらいが限度かな?

ここで何と鮎吉さん登場!
『えっ今日は土曜日だよ!』
そして差し入れをイタダキマシタ。
IMGP2419.jpg
鮎吉さん、ご馳走様でした。
美味しかったです。

帰りにまた来てくれました。
『どうでした?』
『30匹!』
『ギャぁああ!』
というような会話をして落ち込んで、、、
すぐに立ち直って、、、
若くてフットワークが良かったらいろいろ釣り場を変えられるんだが、、、
と、言い訳を心に描いて、、、

また泳がす!私でした。
この日は自分の前まで群れが寄ってきませんでした。
釣れないので殺気立っていたかも、、、?
IMGP2420.jpg
3時頃の鮎!

そして、
IMGP2421.jpg
14匹!
乾杯!、、、完敗!!

付知の自然と囮屋さんのご親切に癒された2日間でした。

    感謝!

別窓 | | コメント:36 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |