アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

この忙しい時に、、、

友人が小屋に遊びに来るというので、小屋をリフォーム!

このところ風が強くて、ベランダ(というほどでもない)のものが、、、
IMGP1978.jpg
板が、所々少し腐り気味で、割れてきているので、修正!
荷物をどかして、悪い板をはがして、、、
IMGP2099.jpg
予備の板が少しあったので、交換!
IMGP2100.jpg
今期!これで行きます!

長時間労働をしていて、膝に違和感が、、、

ええっ!この忙しい時に、、、

流し台を取り付けようと思ったが、御身大切!
帰って処置!
IMGP2101.jpg
かなり熱を持っています。
『痛い!』歩き方を間違えた時、膝を上げる時、曲げる時、『痛い!』
やっちゃったか!
キシロカインと経費鎮痛シップを貼って、
今は家でじーーーーっとしています。
悪魔のささやきが天使の歌声に変わるまで、、、

今月中は出歩けません!ゆっくりなら歩けますが、、、
ゆっくり歩いて30m妹の家の入り口!
IMGP2096.jpg
犬を飼うつもりはないけれど、、、
上の方の剪定が面倒で、放っておいたら『犬』の形になっちゃいました。


付知川からお誘いがありましたよ!
IMGP2093.jpg
5月18日解禁!
1万2千円だって!
楽しみだなあ!

そうそう!これはコシアブラじゃないからね!
よく間違えるから、、、(最初私も間違えて採ってきましたが、どう見比べてもコシアブラの写真と一致しませんでした。)イメージはよく似ているんですよ!
IMGP2098.jpg
多分、、、栃の木の幼木だと思いますが、、、


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:42 | トラックバック:0
∧top | under∨

コシアブラ

先日採ってきた山菜をてんぷらにしてもらいました。
IMGP2088.jpg
半分くらい食べたところで、写真を!
タラの芽、ハリキリ、コシアブラ、コゴミ、椎茸、人参、エンドウ、エビ、、、

細いゼンマイをアク抜き後に似ました。
IMGP2089.jpg
いけますねえ!

昨日は山を、沢を、歩き回ってきました。
IMGP2078.jpg
今年に入って間伐材の伐採が進んでいます。地表まで光が届かないと山が荒れます。
こんな感じのところをウロウロと、、、

本題に入ります。
「コシアブラ」この名前を聞いたのは10年以上前です。
そのころは知る人ぞ知る!という感じでしたが、今ではかなりポピュラーな山菜になりました。
私はコシアブラを見てすぐにわかるようになるまでに5年も掛かりました。

*説明のために過去の画像も使ってあります。*

山がまだ新緑になる少し前が一番見つけやすいです。
その時、、、
IMGP1975.jpg
すらっとした白い木の天辺にこんな感じで芽が、、、

少し成長すると、
P5015156.jpg
こういう感じで葉と茎がわかるようになります。
この時期が私は一番おいしく感じます。

そして、他の木々も芽吹きが終わると、一見しただけでは探しにくくなります。
昨年のデータを元に見つけて行きます。

そしてもう少し時が経つと、、、
P4300054.jpg
こんなに開きます。

さらに、、、
P4230682.jpg
完璧に開いてしまいました。

ほんの少しコシアブラがわかりかけた時には、山の木々が全部コシアブラに見えたような気がしました。
そして完全に理解した時には、今まで山を歩いていた時に何と多くのコシアブラをスルーしてきたことかと、、、

**1本の木に1個の芽しか出ていない木も多くあります。
その目は絶対に採らないでください。
とっていいのは写真だけです。

10個くらい芽が付いていたら、1/3は残してください!

山菜は1/3残せば再生すると思います。
事実私が毎年採る所は、毎年採れます!自然災害で流されたりしなければ!


コゴミの隠れ場ですが、少し遅かったような、、、
IMGP2080.jpg
別の場所へ行って、
IMGP2087.jpg
冷蔵庫で1週間は持ちます。

これは、、、
IMGP2079.jpg
イタドリって呼んでいますが、スカンポの名前もありますね!
水分補給!にはあまりなりませんが、、、
あまり食べると、、、シュウ酸が強い?

収穫!
IMGP2086.jpg
真ん中の4本はハリキリです。
左下はタラの芽、左上がコシアブラ、、、大きいのも小さいのもあります。
あと5~6日でちょうど良い大きさになっていると思いますが、、、、


最後に、、、
BBQ小会のお誘い!
5月2日 AM11時より(途中参加もあり!)
郡上にて、(雨天の場合は橋の下になります。)
会費 千円(肉、炭その他の代金)余れば返却?足りなければ、、、「ウフッ!」
持ち物 椅子、その他
食材  自分が食べたいものと、食べてもらいたいもの
飲材  自分が飲みたいものと、飲んでもらいたいもの

急ですが、、、平日ですが、、、参加したい方はコメントください!

別窓 | 山菜 | コメント:33 | トラックバック:0
∧top | under∨

今年はおかしいです。

寒かったり、暖かすぎたり、、、
今年はおかしいです!
庭の山菜が山での指標になるはずでしたが、アテが外れています。

昨年4月25日に板取へゼンマイを採りに行きました。
今回は3日早めて今日行って来ました。
母と妹と3人で!
IMGP2066.jpg
すでに開いているものや、まだうずくまっているものなどさまざまでした。
昨年の2/3以下?
でも1回でこれだけ採れれば、、、「感謝!」です。

すぐに下処理をして、アク抜きを!
IMGP2067.jpg
そして天日干し!

近くにプチ群生発見!
IMGP2060.jpg
ウルイ(オオバギボウシ)です。
根元をナイフか、鋏で切り取ります。
生食可です。(ネット検索より)
食べてみました。味がない!ぬめりがあります。
酢味噌和えに、、、

コゴミを少し、、、
IMGP2068.jpg
コシアブラとタラの芽を少し、、、
IMGP2069.jpg
これはタカノツメです。
IMGP2061.jpg


コシアブラは見事に先を越されていました。
しかも100%芽が摘んであり、見るも無残でした。
これはもう欲が深いとかの問題ではなくて、常識とかマナーとかを教えられていないものの仕業です。

別の場所へコシアブラを探しに、、、
ここで車を降りると胸ポケットが軽い!
カメラがない!(車に乗る時に気がつかんかい?)
どこかで落としたか?車の中もありません。
心を落ち着かせて、最後に写真を撮ったところへ引き返しました。
探すこと20分くらい?
見つかりました。『感謝!』

そしてラスティン洞戸の道の駅で昼食!
IMGP2063.jpg
吉牛の予定が、マックになりました。

ここで車のハッチに頭をぶつけて、額が少しへこんで血が、、、
かなりの痛さでした。
応急処置をして、岐路につきました。


前回の記事でHさんの愛犬を載せ忘れましたので、ここで披露!
『桃』ちゃんです。
IMGP2028.jpg

IMGP2017.jpg
4歳だったかな!
おとなしい犬です。

明日は地元の山菜を!!!

別窓 | 山菜 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

奥飛騨の春は遠い!

ご無沙汰でした。
別にカナダへ、サーモンを釣りに行ったわけではありません。
その前にあんな鉄の塊に乗って、空を飛ぶなんてばかげたことはしません。
しっかりと台地に足をつけていました。

4月16日にHさんに電話をすると、「今安曇野!明日の晩から高原川に入るかも、、、尺オーバーのイワナを釣った!」とのこと!
いつもチビアマゴに甘んじているので急遽飛騨へ、、、

積み込みをしていたが、ルーフボックスのキーがない!
まずはキー探し!1時間後無事に発見!

夕刻、コメントをいただく遥さんからメールで「明日郡上で一緒に釣りを!」と、、、
まだ積み込みが残っており、ゆっくり行きますから先に釣ってて!ということで、、、

IMGP1998.jpg
UM川です。
桜が満開!まあこれだけでここまで来たかいがある!とは思いませんが、、、
遥さんはもっと上流を釣っておられる模様!
桜の切れたあたりから釣り始めます。

すぐに反応が!
IMGP2000.jpg
アブラハヤです。
結局チビアマゴ1匹!
郡上日記は「遥の釣りばっか日記」http://fishingdreams.blog.fc2.com/をご覧になってください。

「また、手抜きしやがって!」なーんて思わないでくださいね!
私よりよほど正確で面白いですよ!

遥さんに会って、下流へ移動!
ここでも1匹釣れました。
チャラで川虫を採る!まだキンパクが採れます。
このキンパクが後に役に立ちます。

今回は花をメインに!じゃ無いですが、ムスカリがきれいでしたので、、、
IMGP2005.jpg
遥さんと別れて飛騨へ、、、

暗くなってからHさんと合流!
「寒い!」こんなに寒いとは思いませんでした。
フリースを着込んでお休み~~

朝日とともにお目覚めです。
IMGP2012.jpg
車中泊ですから、荷物を外に出さないとキングサイズのベッドメイキングができません!!??
朝も寒いです。

暖かくなった9時頃に平湯川に入りました。
IMGP2025.jpg
雪白で水量がすごいです。
雪白がかなり入っています。
そんな中を二人で釣りますが、相当いじめられているようで、出そうなところで出ません。
IMGP2030.jpg
尺岩魚は出ませんでした。
午後からは分流を釣って、
IMGP2020.jpg

この日は終了!

風が強く、廃校になった中学校のそばへ移動!
少し風除けになりましたが、風が巻いていて、、、
Hさんのキャンパーで時間を過ごします。

飛騨、2日目は高原川の支流蔵柱川に入りました。
入ったときはミゾレが降り注ぎます。風も、、、寒いです!
IMGP2032.jpg
昨日は郡上で採った川虫が役に立ちましたが、Hさんと分けましたので、川虫を購入!
40匹700円!高い!小さかったので針に刺しにくいです。

お昼に川から上がった時に、Hさんはワサビの収穫に、、、
IMGP2033.jpg
私が採ったあとをさらに収穫!
来年のために残してきたようですが、私の2倍ほど袋に、、、

午後から村中を釣りましたが、
IMGP2037.jpg
少し流れのゆるい所では「ウグイ」ばかりです。
この日は2時で終了!

風は半端なく吹きすさび、、、
私の車とHさんのキャンパーの間で炭を起こしても、、、、
寒すぎます。
Hさんがオートキャンプ場を借りて、私の車もおまけで入れてもらいました。
IMGP2041.jpg
露天風呂も貸切?
だってお客は私たちだけ!
この寒い日に、、、物好きはいませんよねえ!
IMGP2043.jpg
お酒を沸かして、にら入りのケイチャンを焼く!
冷たい風のほうが勝ってます!
やはり寒い!!

キャンプ場から焼岳を望む!
IMGP2039.jpg
IMGP2047.jpg
山の右斜面に噴煙が、、、
ひょっとして露天風呂があるかも、、、(バカなことを!)

最終日は釣堀に、、、
漁協の年1回の成魚放流日です。
IMGP2051.jpg
早い人は前日の朝から場所取りを!!
すごい根性というか、、、?

私は放流時間少し前に、「ごめんやっしゃ!ごめんやっしゃ!」とちゃっかり釣り座を確保!
しかし今回は食いが悪かったです。
10時半放流で、12時には退散しました。

Hさんに別れを告げて、一路岐阜へ、、、
1日目
IMGP2055.jpg
2日目
IMGP2056.jpg
最終日
IMGP2058.jpg
郡上を含めて4日連続は疲れました。
昨夜記事を更新しようとしましたが、、、爆睡でした。

遥さん、Hさん ありがとうございました。

明日からは少し地元を回らなければ、、、







別窓 | 渓流 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

疲れました。

釣り道具も車に積んで出かけたが、結局使わなかった!

たまには山を歩くだけの日があってもいいかな?
先日マックで~チケット?をもらったので、コーヒーMサイズが百円!
IMGP1947.jpg
これMです。たくさん入ってます。
いつもミルクは断ります。その代わり砂糖を2個もらいます。
Mの場合2個でも甘くありません。次からは3個にします。

山へ入って、こんな道を、、、
IMGP1940.jpg
雪が解けたばかりですねえ!
枝や葉っぱの片づけがまだのようです。

山菜らしきものが見つかりません。
山越えをします。
IMGP1966.jpg
まだ雪がたっぷりと残っていて、スーパー林道を走っているような感じです。

そして悪路に入って、、、
IMGP1948.jpg
行き止まり!工事です。
止められると、その先は宝の山のような気持ちになります。
今年1年は先へ進めないでしょう。

車をそこに置いて歩きます。
すると、、、
IMGP1951.jpg
1本ですが採り頃のタラの芽です。

そのそばにはまだ芽が出ていませんが、、、
IMGP1952.jpg
これがハリキリです。
この地域では珍しいです。
私もハリキリのあるところは3箇所しか知りません。
あと10日くらい掛かるでしょう。

さらに登っていくと、日陰の小さな沢のそばで、、、
IMGP1965.jpg
十分料理に耐えられるフキノトウを発見!
いただきました。「感謝!」

部落に入ると何かわかりませんが、いっぱい売っていました。
干物や漬物もあったような、、、
IMGP1969.jpg
旬の山菜はこの地区で今採れます!という指標ですね!

途中にはヤマブキが咲いていました。
IMGP1956.jpg
これは食べません!
ほんの彩り??

コシアブラはどうなった?
IMGP1967.jpg
多分同じものだと思います。
ほとんど変わっていません。
寒かったんでしょうね!
IMGP1971.jpg
今日はタラの芽とフキノトウだけでした。
久しぶりの山歩き!疲れました。

それに山は風も吹いてかなり寒かったです。
釣りをする気にはなりませんでした。

今日はこれを試しました。
昔のは座るたびにシートがずれてしわくちゃになってしまうんです。
奮発しました。
IMGP1928.jpg
1日中ほとんどずれませんでした!
裏にラバーが貼ってあって、滑り止めになっています。
鮎釣りで重宝しそうです。


今夜もよく寝られそうです。



別窓 | 山菜 | コメント:31 | トラックバック:0
∧top | under∨

山菜が心配になって、、、

まだまだだとは思うが、日当たりの良い場所ではタラの芽が出ているかもしれない!
おにぎりを2個持って山へ、、、
おやつも持ちましたよ!

私が知っている中で一番早いタラの芽!
IMGP1938.jpg
やはりまだ早かったか!
あと4日?
6日後くらいが一番良いが、その時にはもう誰かが採っているだろう!

コシアブラは、、、
IMGP1936.jpg
あと1週間!
見つからないようにと願うだけである!

このあと川へ、、、
平日にもかかわらず釣り人の車を見て、上流へ!
護岸してある所から降りる!
といっても簡単にはいかない!
IMGP1930.jpg
川との落差がないように見えるが、冗談じゃないです。
道路から枯れ草の上を護岸まで降りる!
枯れ草で足を滑らして、、、こけた!
バシッと音がして、、、
IMGP1937.jpg
このタモは短命であった!

川へ降りる前でよかったといえなくもないが、、、
すぐに車に戻って、予備のタモを腰に挿して、、、

護岸の一歩目は足場があったが、そこから下は無い!
1メートル以上を飛び降りた!
この歳で、この重さで、この体力で、この運動神経で、1メートル以上は高所である!
IMGP1931.jpg
ここから釣り上るが、釣りやすいところは何も反応無し!

木の枝がかぶさってきて釣りづらいところで、、、
IMGP1935.jpg
やっと きました。
IMGP1932.jpg
イワナ!

川筋にはまだ完全にこごんでいます。
IMGP1933.jpg
コゴミ!です。
あと4~5日かな?



こういういかにも釣れそうだという場所では、、、
IMGP1934.jpg
釣れません。
釣れても10センチくらいのリリースサイズばかりです。
リリースのレベルをかなり下げてあるんですが、片手では足りないくらい放流しました。
IMGP1942.jpg
甘露煮から抜け出せませんねえ!

庭のタラの芽とコゴミと山椒の芽を採りました。
少しだけですが、、、
IMGP1922.jpg
てんぷらにしました。
IMGP1923.jpg
山椒の芽は初めててんぷらにしてみましたが、結構いけます。
山椒の香りがいい感じでした。


いよいよ忙しくなりそうです。

別窓 | 渓流 | コメント:27 | トラックバック:0
∧top | under∨

予想の前倒しか!


先日のタラの芽(亜種)
IMGP1918.jpg
こんなに大きくなりました。
そうです食べませんでした。

で、タラの芽(本種)は
IMGP1910.jpg
かなり出てきました。食べごろです。
昨年よりも早い?わかりません。
調べてみます。
先日の予想よりも山は早いかもしれません。

先週小屋に行って来ました。
IMGP1902.jpg
梅が満開でした。

小屋の裏ではツクシが、、、
IMGP1895.jpg
まだ出始めです。
これからです。

小屋から少し離れた沢へ、、、
IMGP1896.jpg
ワサビの花がもう咲いています。
思わず半分ほどいただいて、、、
IMGP1920.jpg
早速ワサビ漬けに、、、
鼻にツーーーンと来ます。
春です。うまい!

妹のだんなさんの実家の椎茸も、、、
IMGP1904.jpg
今日の雨でもっと良い状態になるでしょう。

帰ってきて庭を見ると、
コゴミが、、、
IMGP1913.jpg
これも早い!

フキも大きくなっていました。
IMGP1915.jpg

山椒も、、、
IMGP1916.jpg
芽吹いて一番良い時です。
レンジで加熱して保存しておこうかな!

ゼンマイも完全に雌が開きました。
IMGP1914.jpg
先日の予想を前倒しで山へ行かなければいけないかも、、、

確かに芽吹いてからの成長が早すぎる。
陽気のせい?たぶん!山も同じだろう!

スーパーの袋を整理しておかなくては、、、




別窓 | 山菜 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨に打たれて、、、

今日タンスをもらいました。
1888-1.jpg
近所の方が訪ねてこられて、「ストーブで燃やして欲しい!」とのこと。
もう暖かくなったので、ほとんどストーブは焚かないんだが、もらえるものはもらっておこう!ということでいただきました。
60年使われたそうです。
私より少しだけ若い!
当時は嫁入り道具のタンスでも総桐はそんなに無かったようです。
これも表面は桐ですが、杉材に5ミリくらいの厚さの桐が貼ってあります。
我が家にも桐ダンスがありますが、これより古いです。

さて、どう料理しましょうか!?


昨日、出かけたのが11時半!
重役出勤よりも遅く、、、川へ、、、
山に入ると釣り人らしき車とすれ違います。
夕刻から雨予報なので、早めのご帰宅かな?
私はこれから、、、

とにかく竿を出したかったのでいつものコースを釣りました。
ここは今年4回目です。
IMGP1881.jpg
こんな所や、、、
IMGP1882.jpg
こんな所に仕掛けを流して行きます。
釣れなくても楽しい!!
川はいいなあ!

そして大物がかかって、木の枝に仕掛けを引っ掛けて、
穂先を、、、
IMGP1885.jpg
穂先と仕掛けが流れに乗りそうになったときに回収!
先っぽの回転リリアンが竿から離脱していました。

やめようかと思いましたが、思い直して、、、
車まで予備竿を取りに帰るのも面倒なので、応急修理!
リリアンはベストに予備がありますが、アロンが無い!
折れた先にチチワで止めて、そこをぐるぐる巻きにして結びました。
何とか釣り続行!

早瀬できました。が、、、
IMGP1886.jpg
なんとニジマスです。
この川で繁殖したんでしょうか?
尻尾もきれいです。
2年魚かな?
ニジマスのパーマークがわかるくらいのサイズは、大きくなったものより断然美味しいです。
魚篭へ、、、

4時頃ポツポツと雨が、、、
IMGP1887.jpg
石が濡れてきて危なくなり、終了!
鮎釣りまでは大事な体です。

川から上がって、車までの道のり(たいした距離じゃないですが)で雨脚が強くなってきました。
車に戻ると太ったヌレネズミ状態!
食べられるものは何でも口に運んで家路につきました。
IMGP1888.jpg
アマゴ 8、イワナ 2、ニジマス 1 でした。

今日雨が上がって、庭へ出ると、梅が、、、
IMGP1890.jpg
小梅です。
大きい実は直径1センチくらいに育っていました。

桜は皆さんのブログで見られるので、桃の花を、、、
IMGP1859.jpg
桃の木の向こうはグレープフルーツです。
100個以上なってます。
7月頃収穫!

今日の風も明日には少しおさまるでしょう!
明日は暑くなりそうです。

別窓 | 渓流 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

雑用で忙しい!?

雑用で忙しい!って言ってもたいしたことはしていませんが、、、

もう4月です。来月の下旬には鮎竿を持っていそうな予感がします。
楽しみですねえ!

土曜日と今日!あわよくば山へ川へ、、、のつもりでしたが、私にとって雑用が!

まずはエンドウの手を、、、
IMGP1867.jpg
支柱の穴掘り!
約50センチ掘ります。一畝に3箇所!
一つ掘ると汗が、、、結構な労働です。
IMGP1862.jpg
一箇所完成!
これは、、、グリーンピース!

次はスナップエンドウ!サヤエンドウ?だったかな!
IMGP1868.jpg
これは土曜日の早朝にやりました。

そして、こまめちゃんで細い路地を耕します。
IMGP1870.jpg
やりにくいです。
雨が降っていないので土が固い!
同じ所を5往復しました。
こまめちゃんが半年振りだというのに、エンジンが掛かりました。
それでもエンジンをかけるまでに20分くらいロス!
いつも掛かるか掛からないかで、冷や冷や物です。

言われた所を耕したら、すぐにこまめちゃんを片付けます。(左上)
片付けないとまた「ここ掘れワンワン!」と言われそうで、、、

農作業の部、、、終了!

夕刻にタモを、、、

さて何から手をつけようか?
IMGP1873.jpg
渓流タモの第2陣は柿渋を、、、
追加の分もあるので、どれを何回塗ったか覚えておかないと、、、
まっ!適当ですが、、、
鮎タモはウレタンニスを、、、
IMGP1871.jpg
まだ艶が出てきませんねえ!

網をつける糸の準備!
IMGP1874.jpg
今回はタコ糸を柿渋につけて丈夫にしてみようと、、、ドブ漬け!

前回の虫食いの所をパテで埋めました。
IMGP1866.jpg
ただ、このパテは柿渋の乗りがいまいちなんです。

夜はイカリ針の作成!
IMGP1878.jpg
10ヶ月ぶりくらいです。
とりあえず解禁用の小針を巻きます。
手が慣れるまでは時間が掛かりました。
夜は見にくいです。
左目は相変わらずですから、ピントが合わない!
2日で70本弱!
はかどりませんなあ!

次回アロンをつけて、余分な糸を切って、、、
面白いけど、、、面倒くさいなあ!

今日の昼間は何をしたかというと、
これを作っていました。
IMGP1879.jpg
台所の台!高さは11センチ!
母が、「流し台やコンロが高くてやりにくい!」と のたまいまして、、、
腰が曲がって背が低くなった!
1枚板で作れば半分の時間でできたけど、台を置くと流し台の扉が開かないので分別!
セットして私が乗ったら、、、ミシッと、、、
重量計算を間違えたか?
こりゃ私が乗ったら駄目だ!
後日補強する予定!の予定!

1日が終わるのは早いです。
釣ってても早いけど、、、

とりあえず一段落しました。

えっ!明日は雨だって?





別窓 | 未分類 | コメント:23 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |