アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

暑かった!

26日の釣りの筋肉痛も1日で回復した。
まだまだ若いかも、、、?

冷蔵庫の川虫は3匹を残して天国へ召されていた。
朝はストーブを焚かなくてもいいほどの温度!
コンロで湯を沸かして、ゆっくりと朝飯にありつく!
時間を追うごとに温度が上昇!

川を見たくなった!
10時半に家を出る。
山に入ると、前方に白銀の山が、『ここまでおいで!』と、、、
IMGP1643.jpg
あそこまで行ってしまったら、トニーザイラーの世界(わかんねえだろうな!)

11時45分に川に着いて着替えて少し戻ると、雪の上に足跡が、、、
多分昨日の釣人?
車の近くまで戻って、ここから始めた!
IMGP1645.jpg
私の車はどこでしょう?

橋の下の石裏から、、、
IMGP1646.jpg
1匹目は岩魚!
実はその前に水中でアマゴをバラしている。
網が破れています。
過去にタバコの火を落としたんです。
一発でした!

その次のトロ場で、、、
IMGP1647.jpg
ちょっと朱点が多すぎやしないか?
怖い目でにらんでますねえ!
いいアマゴです。(あとで黒くなるとも知らずに、、、)

そしてここで1匹!
IMGP1648.jpg
なんと成魚放流の居残り!
「なんでこんな所にいるんだ?」
放流場所から下ってきたのか?、、、
これより上流では成魚放流はしないはずなのに、、、

しかし『暑い!』3枚しか着ていないのに、汗が、、、
まあ、肉襦袢はそれなりに身に着けてますが!
5月かと思うような陽気である。
元気に歩くと暑いので、ゆっくりと水の中を遡行!

やっと納竿予定の橋が見えてきました。
IMGP1649.jpg
ここから集中力が散漫に、、、
橋から橋までズズズイっと釣り終えた。

帰りに明日の川虫を採って帰宅!
IMGP1650.jpg
13匹!
釣った直後は白かったアマゴが捌く時には真っ黒!?
成魚放流物はうろこが荒くて剥がれがち!
尻尾もビリビリです。
岩魚は黒くならなかった!

何で輪ゴムが?
私の渓流釣りの必需品なんです。

大きなものは今夜のおかずに、、、
IMGP1651.jpg
私は1匹だけいただけました。
あとは、母が「ウマイ、ウマイ!」と言って、、、

そういうのを眺めているのもいいもんだ!


明日は坂内の解禁日!
早く起きる自信がない!
あの場所は、、、きっと誰かに取られるだろう!

久しぶりに坂内川でも見に行きますか!

ゆっくりと、、、




スポンサーサイト
別窓 | 渓流 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

リハビリのはずが、、、

7時起床!ストーブに火を、、、
お湯を沸かして、銀杏を焼いて、、、
IMGP1641.jpg
コーヒーを飲んで、、、
9時少し前!

出かけますか!
朝飯を食べていないので、途中のマックで、、、
P2265614.jpg
モスバーガーの看板を見ながら、朝マックです。!
(朝マックロ!じゃありませんよ!)
今日が月曜日なら、ハッシュドポテトがついてきたのですが、、、

現地に到着すると、コメントを下さるカナヅチ河童さんが、、、
日当たりの良い場所で、、、
P2265615.jpg
でかいのを2匹ゲットしてました。
上流へ行きます。と断って、雪の車止めに駐車!
車から降りると風が冷たい!
3mくらいです。
予報では1mだと思ったが、仕方がない!
着替えて今来た道をドンドン下ります。
途中に小鳥が、「膝はもうええのか?」
P2265616.jpg

『はい!おかげさまで!』ルンルンです。

新雪のために足跡が全部消えています。
膝の痛みがぶり返すかも!という不安が行動に出ます。
慎重に右足の次は左足を、、、
あたりまえか!
心なしか、歩幅も小さく最初はヨチヨチ歩きでした。

最初のポイント!
P2265618.jpg
ここです。
粘って、、、
P2265617.jpg
来ましたよ!
『おお!待ってたか?』って、聞いたら、、、
「あんたを待ってたわけじゃない!餌だよエサ!!」だって!

この1匹で気持ちが楽になりました。
釣りはいい!
川はいい!
山もいい!

だが、、、
それからは釣れるがチビばかり!
「はい!リリース!はい!リリース!」
時々「ええい!あんたはフライ!」

車が止めてある所を過ぎて、、、
2時半終了
なぜか?
これです。
P2265620.jpg
あの倒木をまたぐには足がちょこっと短いし、
下をくぐるにはお腹がちょこっと邪魔になる!

1メートルくらいの積雪を掻き分け、道までよじ登った!
看板が、、、
P2265621.jpg
道は多分70センチ以上の積雪!
ズボッ、ズボッと、、、
P2265622.jpg
「私のあとに道ができる!」なんて言ってる場合じゃない!
暑い!汗だく!
ちなみに吉牛は、、、つゆだくが好きです。

やっとかなたに車が見えてきた。
「私の前に道はない!」なんて言ってる場合でもない!!
休憩!
P2265623.jpg
何とか車に戻り、また休憩!

かえって魚の処理を、、、
P2265624.jpg
えっ!こんなチビまで魚篭に、、、
まあ、快気祝い!だな!
ずっと快気祝いが続きそう???

昨日Aさんが、「下呂へ行ってきたから!」といってお土産を!
IMGP1642.jpg
にごり酒をいただきました。
『感謝!』
甘口で美味しそうです。
Aさん ありがとうございます。

膝はなんともありません。
しかし、フクラハギとモモがパンパンに張っています。
おまけに二の腕がダルオモです。

気分は最高です。
『感謝!』

明日は郡上かぁ!と思っていましたが、難しそうです。

別窓 | 渓流 | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

食欲旺盛です。

寒い日が続きますが、風邪など引かれませんように!

なーんて、社交辞令みたいに書いても引くときは引きますね!

今朝起きたら、膝に痛みも違和感も全くありません。
治ったようです。
サラリーマン時代の信条
「我慢、辛抱、忍耐!」がここにきて実を結びました。
明日からは川へ、、、山へ、、、
「わーぉ!!!」
減量しなくても治っちゃった!
医食同源??
良く食べ、良く眠る!時々湿布!
今回はこれでクリアー!かな?

本当は皆様の暖かいお見舞いと、ご支援の賜物ですよ!
ありがとうございました。


毎日休み休みタモと格闘して、、、
IMGP1632.jpg
とりあえず7本完成!
本当はあと1~2回ウレタンニスを塗りたいが、
艶の乗りが変わらなくなってきましたので、この辺で!

網をつける予定のタモ!
最初は、、、
IMGP1387.jpg
これが、、、
IMGP1593.jpg
こうなって、、、
IMGP1636.jpg
こうなりました。
変人用???

3日前から鮎タモを磨いています。
IMGP1635.jpg
やっと3本磨き終わりました。
渓流用(ほぼ完成品)は内径23センチ、鮎用は内径38センチ前後です。
あと3本磨かなければ、、、


タモの合間に、ストーブで大根を茹でます。
IMGP1626.jpg
煮汁を半分くらいにして味付け!
IMGP1639.jpg
まあまあです。
薄味です。
ヘルシーです。

「1本ネギ」を輪切りにして、豚肉の切り落としで巻きます。
IMGP1628.jpg
フライに、、、
IMGP1637.jpg
なくなる前に何とか写真を撮ることができました。
うまい!「ウフッ!」

妹からの差し入れのケーキ!
IMGP1621.jpg
絶品!!
お酒  コーヒーがすすみます!

もう、、、満腹です。

ハプニング!
割れました。というより爆発しました。
IMGP1633.jpg
どこかのヒビが入っていたかも、、、
学習!「ストーブの上はとてつもなく熱い!」
急須の下のほうに注意していればよかったのですが、

ソコまでは気がつかなかった!

明日からのお天気は、、、気になりますねえ!

網も取り付けなきゃいけないし、、、

別窓 | 食べる | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

釣りに行きたいなあ!

昨日後輩が訪ねてきた!
膝がまだ完全ではないから釣りに行けない!と言うと、、、
「重すぎる!」んじゃない?とやんわりと、、、
IMGP1610.jpg
良く使い込んでありますねえ!体重計!って、
そういう話じゃなくって、90キロちょっと!
今年に入って頑張って食べたからなあ!
釣りに行けなくてあんまり動いてないし、、、

で、「どうするの?」

考え中!

先日妹が、、、
IMGP1604.jpg
チキンから揚げ南蛮風?
めちゃうま!
今日はバナナケーキを!
明日食べます。

今日のお昼は、、、最後のお餅
先ずフライパンにクッキングペーパーを敷いてマーガリンをたっぷりと!
IMGP1613.jpg
その上に水餅を砕いて入れます。

お餅が柔らかくなったら、チーズを乗せて、醤油をたらします。
IMGP1615.jpg
めちゃうま!
カロリーたっぷり!
栄養満点!ちょっと偏ってますが、、、

うーーん!体重ねえ!?


昨日1回目のニスを塗りました。
IMGP1608.jpg
右端の少し不恰好なタモを使う予定です。
ひねくれた感じが、、、一心同体?かなあ!

今朝2回目を、、、
IMGP1611.jpg
まだまだ艶が出てきませんねえ!
一度塗るとその日の塗り作業は終わり!
一日乾かします。

あとは何かを食べるだけ!
いえいえ!鮎タモを少し磨いて、、、
それでも時間があるときは、、、
こんなタモも、、、
IMGP1617.jpg
小さすぎてペーパーが掛けにくいんです。

今日、坂内川でお会いするAさんが訪ねてきてくれました。
Aさん!楽しいお話をありがとうございました。


体重ねえ?
減量の即戦力を買いました。
IMGP1616.jpg
10分くらいで3gくらいは。即減量できます。
ただ今充電中!

なんのかんのいっても、、、

『釣りに行きたいなあ!』

別窓 | | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

鮎タモに取り掛かった!

朝!雪?
IMGP1600.jpg
こっちは「春一番」を待っているのに、、、
山へ行く予定が無いから、いいけど、、、

バレンタイン,デーには何ももらえなかったので、
バレンタインズ,ウィークにしていたら、、、
IMGP1602.jpg
いただきました!!
チョコ!
右下はサクランボがチョコで包んである!
開いてすぐにお口の中へ、、、
「ウフッ!」
まだ、、、あと、、、3日もある!

渓流タモの柿渋を塗って、3日間くらい乾かしています。
当面することが無いので(雑用はてんこ盛りにあるのだが、、、)

鮎タモでも、、、
まずは枠の接着!
IMGP1597.jpg
とりあえず合わせ面を斜めにカット!
それから接着面積を広げながら、サンダーをかけます。
そして木工用ボンドで接着!
IMGP1603.jpg
この時点では今年どれを使うかわかりません。
内径37.5~39センチ!
形が納得できない枠が他に3点!(未接着)
先だってSさんにいただいた原木が1点!
手に負えそうも無いのが2点!

5月の解禁までには何とか、、、なるでしょう!


昨日 庭で春を捕まえてきました。
IMGP1595.jpg
初物ですから、まだお供え中!

明日は、、、てんぷらだあ!


別窓 | | コメント:21 | トラックバック:0
∧top | under∨

タモに柿渋を塗る!

我が家では薪ストーブでお湯を沸かして、
1.5Lの魔法瓶に詰めて生活している!
3日ほど前からだが、、、
IMGP1563.jpg
電動ポットが壊れた!
湯が沸かないのではない!
湯が沸いて沸騰してもなお沸かし続けるのである!
夜戸締りのチェックをしに行ったときに、台所の天井が雲海と化していた。
電源を切ったり、昔のテレビのように叩いてみたが、駄目だった。

お湯に関しては30年前の生活をしている!


まだ足が完全ではない!
郡上の解禁も行けなかった!

仕掛けも、、、
IMGP1594.jpg
鮎の解禁までは十分足りるほど作った!

4日前からタモに柿渋を塗っている!
2回目
IMGP1582.jpg
右から3番、4番は塗っていない状態!

今日は4回目
IMGP1587.jpg
3本のうち、左が塗り無し、中央が2回目、右が4回目である。
あと4回~6回柿渋を塗らなければ、、、

3.4回目が終わると問題が発生する!
タモが柿渋を吸い込まなくなるのである!
今朝3回目のタモをチェック!
IMGP1589.jpg
垂れている!
サンダーを掛ける。

もう一つの問題はサンダーの掛け残しが表面に出てくる!
IMGP1592.jpg
やり直しです。
釣りに行けないから集中力が落ちているわけではないだろうが、、、
IMGP1593.jpg
じっくりとサンダーを掛け直したら、、、、
全部やり直したいくらい!

器に入れた柿渋が余ったので、薪で作った菜箸を塗ってみた!
IMGP1588.jpg
まだ余っている!
工作用のテーブルも塗った!

ゆっくりとなら階段が登れるくらいには回復してきた。
あと3日くらい!(過去の経験から、、、)


一休み!
IMGP1584.jpg
酒粕を焼いて、コーヒーのお供に、、、
頂き物であるが、かなり上物である!
「うまい!」

明日も塗り師の仕事は続きます。

別窓 | 渓流 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

久しぶりに作ってみた!

膝は言うことを聞くようになったが、
言うことを聞いたときに『痛い!』
じっとしてないので、膝の上の腿の筋肉が「殿!しばらく!しばらく!」って言っているような、、、

今日もストーブ生活でした。
元気をつけるために、
IMGP1562.jpg
ニンニクを焼いて、、、
中国産!青森産は高くて手が出ません。
これを摘みにコーヒーを飲む!

そして料理、、、その前に、
尺鮎への道さんの友人のMさんからTシャツをいただきました。
IMGP1577.jpg
うれしいですねえ!
着るのがもったいないですねえ!
ネーム入りですぞ!
しかも痩せて見えるブラック!
Mさんありがとうございます。
図々しくもいただきます。
『感謝!』

では、

昨日そろえておいた材料を切ったり、ささがいたり、ほぐしたりして鍋に投入!
30cmの鍋!水は少し控えめに、、、
具が煮えたら醤油、昆布だし、味醂で味付け!
IMGP1565.jpg
この時点で、色気無し!

最後にネギを入れてグツグツと、、、
IMGP1573.jpg
芋煮鍋の完成!
4~5日持つかなあ?
一人でストーブの前にいても全く寂しくないが、口は始終寂しいらしい!
材料
里芋、大根、エノキ、シメジ、ゴボウ、コンニャク、牛肉、豚肉。

味は???
『殿の御前である!!』

数日前に小豆で餡を作った!
なかなか甘くならない!
砂糖を入れるたびに、水気がわいて来ます。
IMGP1567.jpg
このなべは26cm(多分)
餡だけ食べていたが、芸がないと思いお菓子を作った!
ホットケーキの素で、、、
IMGP1574.jpg
小判状に焼く!
小判?許容範囲です。

作った餡を多めに乗せる!
IMGP1575.jpg
これでも遠慮して乗せているんですよ!

焼けたら二つ折りにして、、、
IMGP1576.jpg
完成!
やっぱり餡がはみ出したか!
美観が、、、関係ありません!
*薪ストーブは火力が安定しないんです。
強くなったり、弱くなったり、、、
ヤカンの蒸気の量で火の強さをみていますが、、、*
均一にうまく焼けませんねえ!

満腹で庭の散歩!そろりと、、、
IMGP1571.jpg
ヒヨドリか?百舌鳥か?わかりません。
枝にピントが合っちゃってますねえ!
コンデジですから、、、

枝が邪魔ですなあ!トリミングしないと、、、どうやってやるかわかりませんが、、、

春になって水を吸い上げる前に剪定しなくっちゃ!


タモは???
『殿の、、』これは先ほど使ったか!
では、、、
『山頂の動物園である!』
『ズーが高い!』なんちゃって!
明日やりますよ!

別窓 | 料理 | コメント:17 | トラックバック:0
∧top | under∨

3連休は、、、お静かに、、、

3連休も本日が最終日!らしい。
初日の朝から足が、、、
正確に言うと左足の膝が、、、『痛い!』

写真をアップしようとしたが、
あまりにもふくよかで、うらやましがられるといけないから、、、
やめた!

前日の薪割り!
IMGP1553.jpg
これが原因ではないと思うが、、、
『痛風』の一種かな?

マージャン大会に備えてタバコをカートンで買った!
「マイルドセブン」が「メビウス」という名称に変わっていた!
IMGP1554.jpg
近くのコンビニでキャンペーン?をやっていて、700円毎にくじを引いた!
手が入るか入らないかくらいの箱に手を突っ込んで、5枚取り出した。
全部「当たり」
ハズレくじが入れてないのでは、、、?
「店員さんが846円分当たりましたね!」って!
『ウフッ!』

そして、、、、
IMGP1560 2
マージャンは掘りごたつに限る!
メンバーは5人!
2抜け!(2位の人が交代で抜ける!)
接待係?である。
コーヒーを入れたり、お弁当を買いに行ったり、、、
今回はホ○トモ○トのカツどん!
ご飯の量が多すぎる!でも完食!

国士無双!上がりました。
写真無し!
お疑いの方は(そんな人は皆無であろうが、、、)証人が4名おりますので、、、
上がった時は非難轟々まではいかなかったが、、、
『ウフッ!』

庭の梅が、、、
IMGP1555.jpg

IMGP1557.jpg
もうすぐ咲きますね!

バラも寒さに耐えて、、、
IMGP1558.jpg
今時、貴重なお供えの花です。

グレープフルーツ!
IMGP1559.jpg
収穫は7月頃?

今日は渓流の仕掛けを、、、
タモも少し、、、


心残りなので、やっぱり、、、
IMGP1561.jpg
寒さで鳥肌が、、、暖房がない!!!
ゆっくりなら歩けます。

釣りはしばらく無理かな?
『アマゴさーん!私が行くまで餌を食べちゃ駄目!』









別窓 | | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

天気予報に雨マークはなかったが、、、

朝、天気予報を見ると昼頃から晴れマーク!
風は3時から強くなる!

昨日はブログにコメントをいただく『遥』さんが訪ねてきてくれました。
敦賀で釣ったキスとけいちゃんをお土産に!
キスの捌きが、、、見事と言うしかなかったです。
写真の前に食べちゃいました。
キスは昨夜アマゴと一緒にフライでいただきました。
『遥』さん よくいらっしゃいました。
そしてご馳走様でした。
とっても美味しかったですよ!

薪割りの予定であったが、明日はもっと寒くなる!と、、、
ちょっとだけ川を見に行こうと車を走らせた!
かなり場荒れしていると思うが、行かないで後悔するよりも、
行って後悔したほうが、、、自分に納得できる!
IMGP1539.jpg
山はどんよりと曇っているようだ!

しばらく走ると、、、
IMGP1541.jpg
えっ!冗談でしょ!
聞いていません。見ていません。
山に差し掛かる頃には雨は上がったが、一日不安定だな!
引き返す意思は全く無し!

川に到着すると雪で通行止めの所に釣り人が着替えていた!
『これからですか?どこに入りますか?』
「ここから!」と言ってすぐ下の川に、、、
『じゃあもう少し下から釣ります!』と言って車を止めたところがここ!
IMGP1548.jpg
そうです前々回の場所!
雪が少し解けていて車も少し寄せることができました。

そして前々回と同じ所を釣り始める!
お日様が顔を出さないのでその分寒いです。
倒木がポイントに寝転んでいます。
IMGP1544.jpg
いい所なんだけどなあ!
この前も同じことを思った!

そしてこの流れの頭で、、、
IMGP1546.jpg
来ました!
IMGP1547.jpg
まあまあの岩魚です。
でも少し痩せていますが、、、
『俺の肉を分けてやろうか?』
『大トロだぜ!』
まあ、結局は食べちゃいますから一緒ですが、、、

トロトロと釣り登って、、、
橋の上から監視員が、、、
背中の年券を見せて、、、
「釣れたかね?」
手をヒラヒラさせて『全然駄目です!』
先行者の車の所まで来たので、おしまい!

スノークライミング!
早く解けないかなあ!
IMGP1550.jpg
また、、、9匹!
あそこで1匹ばらさなかったら、、、



ネズミが住み着いている!
かわいそうだから?餌をやろう!
IMGP1551.jpg
食べるかな?



別窓 | 渓流 | コメント:21 | トラックバック:0
∧top | under∨

タモ紛失!

本日はお日柄も良く、、、?

ひょっとしたら爆釣かも!
朝はゆっくりと9時に出発!
早く行っても山の温度は3度!10時過ぎに川に着いた時もまだ4度!
風邪が冷たい!予報では風速3m!
IMGP1536.jpg
橋の上から川を見ると、砂がめちゃくちゃ多くなっている!
昨年の大雨の影響らしいが、ひどすぎる!
石の下の魚の隠れ場所がほとんど埋まっています。
場所を変えようかと思ったが、何が起こるかわからない(爆釣!)のでここから開始!

一昨年一箇所で8匹釣った淵も砂と小砂利で埋まっていた。
だめだ!こりゃあ!

11時43分!やっと、、、
IMGP1527.jpg
そして15分くらいして、
IMGP1531.jpg
いるじゃん!
しかし、、、また30分以上、、、もくもくと、、、

少し雪白が入ってきたような色に、、、

石の裏に餌を入れてじっと待つ!
来ました!
タモに入れようと腰に手を回したが、、、無い!
タモをどこかで紛失した!

ここでUターンしてタモ探しに、、、
今歩いた所をトレースしながら、200メートルほど下った!
流れに乗ってしまえば無理だろうな!と思いながら、、、
IMGP1530.jpg
ありました!
ここで止まっていました。
『感謝!』

気を取り直して、また上流へ、、、
上流も砂だらけだろうと思い、小さな谷に入る!
IMGP1532.jpg
こんな感じ!
木の枝も低く垂れ下がっている所が多い!
1匹釣り上げたときに、穂先が枝に掛かりポチャンと、、、
もったいない!

そして、、、
IMGP1533.jpg
倒木に『ここまでですよ!』って、、、
3時過ぎに終了!

道に戻るまでは雪との格闘でした。
もうすぐ道だ!というところで、、、
IMGP1534.jpg
雪だるまが半分埋まっていました。
いつ作ったんでしょうねえ?

汗をかきました!
足がパンパンです。
冷たい風が心地よかったです。

チビはフライだな!なんて思いながら川をあとにしました。
IMGP1537.jpg
魚篭入れ基準が下がっていますねえ!
言い訳ではありませんがもっとチビを4匹リリース!
1匹バラシ!

この川筋は今年は難しい!
他の川筋に変えなければ、、、

先日蜂に刺された指が『痒い!!』

別窓 | 渓流 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

解禁2日目は、、、

普段履きの靴は基本的に1足である。
2足以上あっても結局お気に入りは1足になってしまう。
同じものを2足買って交互に履けば長持ちするといわれているが、、、
今履いている靴が半年くらい前に破れて、特殊ボンドで修理したが、
また破れた!ほぼ2年間世話になった!
限界だと判断!
IMGP1483.jpg
同じようなタイプ  トレッキングシューズ
日本人向け?幅広、甲高、27.5センチ!
選ぶ基準はズバリ、実用性!
『ブランド』??なんだそれ??
慣れるまでは2週間ほどかかる。

お世話になります。

さすがに解禁日の疲れが出たのか、8時過ぎに起床!
雨が降っていました。
解禁日にいつも入る場所が気になって、10時過ぎに出発。
IMGP1506.jpg
11時半に到着。駐車スペースが空いていた!
これ以上寄れません。斜め後ろは雪の塊!
この時期は雪で道が狭くなっていて、車の置き場所が少ない!

谷沿いに川に降りるのだが、いつもの儀式?
IMGP1498 (2)
このチョロチョロ谷で先ず一投!
錆びの入ったアマゴを1匹釣って本流へ!
IMGP1499.jpg
私の前に足跡が、、、想定内!
雪の砕け方から判断すると今朝のものだ。、、、想定外!
へたくその釣り人だということにして、前に進む!
本当は雪の中を戻りたくないだけだが、、、

、、、釣れません!
2時間くらい丁寧に根気良く、竿抜けだろうと思われる所も満遍なく、、、
IMGP1503.jpg
このトロ瀬まで来た。
ここも駄目だろうと思ったが、一応、、、
きました。
IMGP1500.jpg
今年は初の岩魚です。が、小さすぎます。
放流!

すかさず2匹目が来た!
IMGP1501.jpg
アマゴです。
胴体に対してなんと尾びれのでかいことよ!
魚篭へ、、、

ここから連荘!一歩も動かず3匹!
3~4歩移動して3匹!
休憩!
場を休ませてます。
本当は寒くて、、、
昔はテープレコーダーで通じたが、、、すなわち『音入れ』(オトイレ)
今は宮内庁、、、『御用達』(ゴヨウタシ)これも古いか?
雪が解けて暖かくなれば、お湯を沸かしてコーヒータイムなんだが、、、

さらに2匹追加!
あとはリリースサイズが3匹!
この場所をあとにして、次のポイントへ!
IMGP1502.jpg
ここで3匹!
画像の右側には先人の足跡が、、、
3時半!終了!
少し寒くなってきました。
雪道をズボッズボッと道まで上がる。
このときほど自分の重さを実感できることはない!
『体験学習』なんてえもんじゃねえ!
右足が膝上まで雪の中!
左足を踏ん張って右足を抜こうとすれば、左足も膝上まで、、、
そろーーっと踏んでもやっぱりズボっと!
あはは!笑うしかない!
こういうことを家の中でゲームばかりしている子供たちに体験させてみたいものだ!

IMGP1507.jpg
12匹でした。
多分『俺も、俺も』って石の下から出てきたらしく、美白のファンデーションを塗っている暇がなかった!
サビがかなり残っています。
かろうじて間に合ったのが2匹!!
釣った直後はそんなに黒くなかったのだが、、、

今日は『おひまち』なので時間がなくフリーザーへ!

『おひまち』本当の意味は違うらしいが、この地域では新年の町内親睦会の意味です。
IMGP1508.jpg
今年はここで、、、
今年2度目のアルコール!
料理の中にイワシの焼いたものとヒイラギの飾りが、、、
『節分』だな?
皆さんで楽しく過ごしました。
班長さんお疲れ様でした!

帰りは、、、行きもでしたが、、、
IMGP1516.jpg
お店の車で自宅近くまで送っていただきました。
ご馳走様でした。

かなり酔っ払いました。

またまた良い1日でした。

『感謝!』


別窓 | 渓流 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

渓流解禁!

久しぶりによくわからない夢を見ていた。
携帯のアラームが、、、間違ってセットしたのかと思って、半覚醒!

「解禁日だ!」

若い頃のようには飛び起きません。
ゆっくりと準備!
お湯を沸かしてコーヒーを500mlのポットに詰めて、食料を袋に詰めて、、、
今日はランチパック1個、おにぎり2個、スイスロール1本、リンガーハットのチャーハン1人前、以上

山裾までは前に1台後ろに2台車が、、、
「こんなマイナーな川へ来ちゃあだめ!」とブツブツ言いながら、、、
山の中へ入って行くと、前も後ろも車がどこかへ行っちゃった!
「それでいいんだよ!」って、、、

昨年から気になっていたので、いつもの場所はやめて目的地へ!
IMGP1491.jpg
上流

IMGP1489.jpg
下流

誰もいません。
釣り仕度をして最後に手袋(3つ指)をはめて、、、
「シカッ!」と左手の薬指に、、、
イガムシに刺されたような痛みが、、、
手袋を脱いで確認!手袋を裏返してみると、
IMGP1486.jpg
蜂がひとんちの手袋で越冬していました。
2匹も!ツガイかなあ?なんていってる場合じゃない!
痛い!
バンドエイドは持っているが、効ヒスタミン軟膏はない!
我慢して川へ降りる!
「釣れなかった時のネタだな!」なーんて。
『どれくらいの大きさだった?』
「縄のれんの突き出し!」、、、「コバチ」といったギャグも考えながら、、、

下流へ下って始めるが、何にも来ません。
1時間ほどして水深40センチくらいのトロ瀬で魚影が見えた!
ここで粘る!
しかし川虫には寄って来るが、食わない!
イクラに変えて3流し目くらいで、来ました。
IMGP1492.jpg
アマゴです。
ちっちゃーい!
でも、、、『感謝!』
これが最初で最後かもしれないので、すんなりと魚篭へ!

すぐに2匹目が、、、
IMGP1493.jpg
堂々の魚篭行きサイズです。
16センチくらい!
『ウフッ!』

もう1匹釣って上流へ!
蜂に刺された痛みは完全に忘れていました。
100メートルくらい釣り登ったが、駄目です。
また先ほどのトロ瀬に戻って粘る!
体が冷えたのか、お腹の調子が、、、
民家のそばなので野○○は無理だし、、、

やめたぁ!
そろりそろりと道まで上がる!
静かに運転して町まで、、、
途中の成魚放流場所で釣り人が、、、
IMGP1496.jpg
そんなことはどうでもいい!

町で、、、ウォシュレットで、、、気分爽快!

結局、、、
IMGP1497.jpg
5匹
バレが2匹
チビすぎて放流が3匹

炭を起こして『塩焼き』に!
IMGP1498.jpg
私は1匹も食べれませんでした。


やっと2013年が明けたような感じです。
それにしても少なかったような、、、
釣り人が、雪が、水が、魚が、、、
『釣果だろ?』

これからこれから、、、


別窓 | 未分類 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |