アラカンのライフワーク

60代突入しました!人生は楽しく!面白く!スローライフで自然を相手に趣味と実益?を兼ねて、、、『感謝』と『ウフッ!』を求めて、、、

お魚通信   鮎   解禁だよ!

今日から山小屋で連泊します。

明日、、解禁です。坂内川です。
遊んできます。
天気予報から、、、3日ごろまで、、
4日5日は野暮用?が、、、

山小屋への地図。

山小屋 1

もっと詳しく、、、(どこがぁ?)
山小屋
地図の右上部「深呼吸」、、、今は「深こきゅう」という 変わった建物を過ぎて300mくらい走った所の橋(欄干が緑色)を渡って左折!
どんどん行くと、、、
P6035387.jpg
この小屋へたどり着きます。

私がいないときは、多分鮎釣りしています。
勝手に休んでいってください!P7200940.jpg


来る者は拒まず!
去るものは追わず!
来る者が持ってくる食べ物はもっと拒まず!
猿は追っ払います!


1 背掛かりの 鮎に引かれて 川下る

2 背掛かりの 鮎の香りに 魅せられて

3 背掛かりの 鮎が踊るか 榧のタモ(かやのたも)

俳句になってますかねえ?

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:20 | トラックバック:1
∧top | under∨

風邪引いてマンネン!

日頃の不摂生がたたり、、、

決して鮎のタタリではありませんよ!
暴煙、暴食が、、、いいえ!
初夏の夜風に、、、

鼻風邪と喉風邪と咳、、、全部か!
熱は無いが、心拍数と血圧が高めです。

垣根の剪定をしました。
P6245581.jpg
ウバメガシ?
P6245582.jpg
私の担当は黄色の台までです。
そこからは妹の旦那の担当です。!

次は細かくします。
P6245583.jpg
ゴミ袋に2杯!密封して、発酵させます。

あとは周辺の草刈りをしました。


喉が痛い!体調がちょっと、、、

2回目の目の検査です。
P5285343.jpg
どこが悪いか前回の検査で、大体わかっていました。
さらに細かく、、、
P5285344.jpg
症状は、左目で見ると、直線がゆがんで見える!
視力が落ちている!

瞳孔を開く点眼をして、、、
目の静脈に造影剤を入れて、撮影!
検査代が心配でした。
思っていたよりも安かったです。
前回の検査では100%は回復しないと言うことでした。
それならもう検査をしなくても、、、一緒や!

一番困るのが、釣り!
目印は見えますが、片目ではどれくらい沖を囮が泳いでいるかわかりません。
仕掛け作りも見づらいです。

先生曰く、、、「少し様子を見ましょう。」
なに?自然治癒力に期待!ってか?

次回の予約は9月にしてもらいました。
7月8月は忙しいです。ということで、、、


という事で、鮎釣りはハンデ戦です。

先ず風邪を治さないと、、、


バカでも風邪を引く!の巻でした。
別窓 | 未分類 | コメント:25 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  子鮎  餌は必要なし!

友人と子鮎釣りに、、、

昨日の天気予報では雨!3時頃からは降水量0!
朝起きると、、、青空です。
まあ、天気予報とはこんなものでしょう!
朝から雨だと思ったので、午後からの約束で、出かけました。

目的地、犬上川へ到着!
P6225563.jpg
まさに、コーヒーブラウン!増水!
鮎のとどまる場所がない!
深さもわからない!
「ダメだこりゃ!」

という事で琵琶湖を北上!
塩津大川に到着!
途中甘いものを仕入れに、、、
P6225564.jpg
揚げあんぱん(粒アン)と饅頭を、、、

P6225567.jpg
川は薄濁りで、状態良好です。
先に来て釣られていたご夫婦!
もうかなり釣っていました。
聞くと「犬上川がダメだったので、ここへ来た!」とのこと!
考えることは皆同じ!

先ず腹ごしらえをして、釣り開始!
P6225572.jpg
最初はウキの状態を見るために、餌をつけずに、、、
子鮎が喰ってきます。
たくさん遡上してきているようです。

こんな感じで釣れてくる鮎もいます。
P6225575.jpg
背掛かりです。   単なるスレですが、、、
かすかに追星も出ていました。
川に焦点が合っていますね!
新しいカメラが欲しいなあ!
P6225573.jpg
3連です。最高は4連!
前回よりも成長していました。

2時40分から、6時過ぎまで、、、
休憩無し!
餌は時々つけましたが、必要なかったかも、、、?

これだけ釣れました。
P6225576.jpg
帰ってから数えると、231匹!
『感謝!』
前回よりも大きい!
試験的に5匹を素揚げにして食べてみました。
砂を噛んでいません。
内臓処理をしなくてすみます。
ありがたい!

朝から釣っていたら、、、大変なことになっていたかも、、、?

別窓 | 子鮎 | コメント:34 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  鮎  郡上だよ!少し下流だけど、、、

岐阜県より滋賀県の方が雨量が少ない予報!
明日は子鮎釣りにでも!と思っているところへ、
「尺鮎への道」さんから電話をいただく!
「明日郡上へ鮎釣りに行きますけど、どうですか?」
私『台風ですよ』
「鮎原人さんから連絡があって、良い所があるそうですよ!」
私『行きまーす』
という事で みの淡水さんで、5時に待ち合わせ!
P6195542.jpg
4時45分頃、みの淡水さんから下流を撮る!

囮を購入!
3匹  900円!
4匹 1,000円!
ってことは、、、4匹目だけ買ったら、、、バカなことを!
どちらを買ったでしょう??
P6195544.jpg
囮を「尺鮎への道」さんの囮缶に一緒に入れてもらう!
迷子にならないように、釣り場まで必死についていく!
私の囮が前の車に入っている!

雨が降り出してきた。

釣り場に着くと「鮎原人」さんが、もう 対岸の川面に立っていた!
やる気満々!熱気が伝わって来る!(ような気がした!)

私は淵尻のゆるやかな所からおとりを泳がす。
15分?くらいで群鮎を掛けた!というか、掛かった!
P6195551.jpg
小さい!可愛い!   
でも坊主はまぬがれた!
自分でも気持ちが楽になるのがわかる!
目印が安定してきた。

それからポツリポツリと、4匹掛かった!
正直言って、追われて掛かったわけではない!
この時点で、竿頭である!
「うれしい!」『感謝!』
雨は時折激しく叩きつけてくる!
寒い!

少しづつ下流へ、、、
P6195557.jpg
いかにも荒瀬を釣っているようだが、囮は手前のゆるい流れの中で、ウロウロしている!
そしてここでも群鮎が1匹掛かる!
めちゃくちゃ寒い!

上流には激流名人が2人!
P6195558.jpg
寒さで「温泉にでも、、、」という事で、10時頃終了!
道の駅近くの温泉「子宝の湯」へ、、、
えっ!男3人が、、、子宝の湯?
お休みしていました。

都合5匹のチビ鮎!
5匹で竿頭!!!
「ウフッ!」

今の心境は?
「はい、子供を里子に出した気分です。」
その心は?
「やったぜベイビー!」(古っ!!)
なんとあの二人よりも、、、
こんなことは将来2度とないであろう!!(とは、思っていないが、、、)
今日は雨だけに、飴を舐めさせてもらえたようだ!

どれくらいのチビが掛かったかというと、、、
P6195559.jpg
大きい鮎が7匹、、、養殖囮です。
そのうち囮3匹と掛かり鮎1匹、「尺鮎への道」さんの提供です。

台風予測から、、、、1週間は竿を出せないでしょう!
良い時にお誘い頂きました。
帰りに3人でラーメンを食べて、散会しました。
「尺鮎への道」さん、「鮎原人」さん ありがとうございました。

今度はpadaさんも一緒に!!
楽しみですねえ!

/span>
別窓 | | コメント:23 | トラックバック:1
∧top | under∨

イカ飯だぜぃ!!

うれしい雨が降りましたが、台風は要らないな!

どこのライブカメラも濁って、増水です。

一昨夜、友人がイカをくれました。
お返しに「郡上鮎」を持ち帰ってもらいました。
P6175529.jpg
冷凍庫にそんなに長くは入れておけません。
もうすぐ鮎でいっぱいに!      なるかもしれない!?

イカ飯を作ります。
P6175530.jpg
胴と足と内臓に分ける。
中の骨?も取る!
中骨を引っ張り出す時に、途中で骨が折れます。
開くわけにはいきませんから、指を突っ込んで、慎重に、、、
これは本当に骨が折れます!

冷凍庫に以前から入っていた小さいイカも捌きます。
P6175531.jpg
面倒だが、、、次はもっと面倒です。
P6175532.jpg
大きなイカはもち米を詰めるのは楽ですが、
小さいイカは少しづつしか入らないし、
鮎よりもつかむのが難しいです。
力の入れかげんというか!微妙です。
P6175533.jpg
プロに聞いたら、もち米を詰めすぎないこと!ですって!
やっと下準備が完成!
これで8割方仕事は終わりです。

あとは、、、
P6175534.jpg
水、酒、砂糖、味醂、調味料、醤油でだし汁を作って、、、
圧力鍋で煮るだけです。
だし汁は多すぎるくらいが良いです。
少ないと焦げるかも、、、!
15分!
P6175535.jpg
完成です。

残った煮汁に、残ったもち米を入れて、
P6175537.jpg
イカの足を細かく切る!
P6175536.jpg

そして鍋に入れて、、、、
10分!
P6175538.jpg
完成!
これをおにぎりにして冷凍します。
釣りのお供に、、、
凍ったまま持参します。
お昼には自然解凍しています。
レンジに入れなくても、もち米だから大丈夫ですよ!


イカ飯とイカご飯を妹におすそ分けしてきました。
イカ飯がこんなのに変わりました。
P6175539.jpg
ビワです。
去年は一度も食べてません!

日曜日が終わりました。
暑かったですねえ!

エアコンはエコ対策?で、壊れているし、、、
昼間は水の中!  だな!

別窓 | 料理 | コメント:16 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  鮎  長良川が大好きになりました。

2日間、郡上へ行ってました。

何しに?って、、、あなた、、、

6月14日(木)

8時半に解禁日に入った場所に到着!
P6145501.jpg
大将の上司です。「ゲンスイ」
真ん中の石など解禁の時は見えなかったと思うけど、、、

お天気は最高です。
いざ、、、3人くらいはまだ余裕で入れる余地があります。
減水で、川の中へジャブジャブと入っていって、流れの芯を泳がせました。
午前中は風も弱く、雲もほとんど無く、、、あたりも無く、、、
12時頃から、風が強くなってきて、3時前まで休憩!
1時間半ほどお昼寝してました。

3時から5時半まで、P6145507.jpg
ふつうこういう写真を撮ると、タモの下の地球などは見えないんだけど、、、
5匹!
P6145502.jpg
「おっちゃん!もうあきらめたら、、、」って言いたくなるほど、、、
この時点では、着替えて明日どうしようかな?
帰ろかな?帰るのよそうかな?なんて考えていました。

とりあえず鮎を生かして、吉田川へ、、、
公園駐車場に到着!
P6145508.jpg
鮎を川に浸けて、流されないように、、、
P6155512.jpg
多分大丈夫でしょう!
(2枚は翌日の朝、撮影)
囮缶も古くて傷だらけだから、盗られることは先ず無いでしょう!
妹にメールして、明日の郡上の天気予報を!
明日は曇り!雨は夜から!
次に「尺鮎への道」さんと連絡をとると、明日は「鮎釣り」という事で、
お泊り決定!
P6145511.jpg
晩御飯を食べて、デザートとコーヒー!
デザートはコーヒーゼリーとあんドーナツ!
満腹のお腹にデザートを詰め込む喜び!
最高です。
暗くなってから、尾張小牧から来たおじさん(65歳)に話しかけられ、、、、
明るかったら私に話しかけてはこなかったであろう!
1時間強、歓談?!川のポイントなどを教えていただきましたが、
この減水では、、、?ということでした。

6月15日(金)

4時半起床!眠たーい!
もう二人組が川へ、、、「えっ?もう!」
まあ人生いろいろですから、、、

コーヒーを飲んで、朝食のパンとお菓子を食べた頃に、
「尺鮎への道」さんが到着!
釣り人もどんどん川へ入っていきます。
私はゆっくりと、、、「尺鮎への道」さんが、先に川に入って、
携帯で、「一人入れるよ!」という事で、並んで、、、
P6155514.jpg
最近泳がせ派に転向したのかなあ?
オーダータイツがかっこいい!
私の鮎タイツ?、、、LLOですが、、、?

今日も試練?の鮎釣りです。
掛かるのはウグイと地球!
ググッと掛かれば、、、エビ!
気力も急降下!
P6155518.jpg
これをタモで受けてしまった!
タモに入るまで、鮎かウグイか わからなかった!
掛かった時は鮎のような?そうでないような?
釣れない時は何でもタモへ!!

「飯だあ!飯!」
P6155519.jpg
このイカは安かった!が、胴体が無かった!
ヒレが4個に足が5個!
足が1個多い!、、、幸せー!
「胴体が1個少ないんだろう」って、、、
それはマイナス思考ですよ!
P6155523.jpg
3時間弱、、、宴会!!??

3時頃から午後の部!「遅いねえ!」
釣れないので、4時半に堰堤の下流へ移動!
そこで5連荘!!
堰堤のすぐ下に地元のおじ様が、、、
振り向くと鮎を掛けている!何度も何度も!
しばし釣技を見ていました。
P6155526.jpg
9匹掛かって、ロスが2匹。都合7匹!
2日間で12匹!も釣れました。「ツ」抜けです。(笑)
寂しい!!!(ほんの少し、、、、かなり?)

明日からは雨!
雨の降らない日に鮎釣りが出来たことに「感謝!」
「尺鮎への道」さん!お付き合いありがとうございました。

体だけは完全燃焼!疲れました。
帰りの車の中で、、、反省???
私は反省しません。
釣れなかったことも含めて、、、「釣りはいい!」

楽しかった!

また来よう!!



別窓 | | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

山小屋の冷蔵庫、、、その後!

今日、冷蔵庫の修理に来てもらえるので、
山小屋で修理業者の方と待ち合わせ!

ナビに番地が載っていないようなところなので、携帯で誘導!
P6135495.jpg
早速修理に取り掛かっていただきました。
P6135496.jpg
冷凍部分の秘密のパネルをはずして、、、
P6135498.jpg
原因はこのファンでした。

冬は電源を切っているので、春に電源を入れた時に、
ファンが作動しなかったんです。
潤滑剤を注入して、ファンを回して、、、
モーターもコンプレッサーも正常でした。

次回は自分でできます。

出張費と基本修理代で、7,140円!
ファンを取り替えたら、2万円コースと聞いていたので、「良かった!」???


気持ちが楽になり、、、川を見に、、、
P6135494.jpg
石が少し少なくなったかなあ!?
P6135493.jpg
砂が少し多くなったかなあ!?
鮎は確認できませんでした。

解禁日は30日です。


先日釣りに使う腕時計を買いました。
携帯を見ればわかりますが、内ポケットから取り出すのが面倒なんです。
周りの人に「今何時ですか?」って聞いていました。
腕時計は10年間つけませんでした。
が、あると便利なようで、、、
P6135492.jpg
980,000円、、、ロレックスじゃないんだから、、、
98,000円、、、プロトレックでもそんなにしません。
9,800円、、、ソーラーが買えますよ!
980円、、、ピンポーン です。
さすがに「お値段もう少しなんとかなりませんか?」とは、言いませんでした。
でも一つだけ確認しました。
「この時計私の腕に巻けますか?」って!
実際に腕に巻いて、、、OKでした。
これで10気圧防水!電池交換よりも安いかも?
これで十分です。
高くても鮎がたくさん釣れる訳ではないし、、、


冷蔵庫も直ったし、明日は久しぶりに鮎釣りにでも、、、?


別窓 | 未分類 | コメント:14 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  鮎  またまた郡上の鮎は渋かった!

4時15分にお目覚めでした。

携帯のアラームが4時に鳴らなかった!変な感じで、、、目が覚めた。
空を見ると薄明るい!一瞬寝坊したかと思いました。
時計を見ると4時15分!
よかった!間に合う!

郡上で、6時に待ち合わせしていましたから、、、
「尺鮎への道」さんの案内で、長良川の支流、吉田川へ、、、

待ち合わせ場所から、長良川本流を、、、
P6125476.jpg
郡上八幡の街中にある公園駐車場から、吉田川を、、、
P6125478.jpg
朝1番はこの上流から竿を出しました。
私は初めての場所です。
こんな駐車スペースがあることも知りませんでした。
本流も支流もこれから勉強です。

こんな所から始めました。
瀬に鮎がついていないので、群鮎を、、、
P6125481.jpg
水深1メートル?くらいかな?
2人とも最初は苦しい我慢のひと時!
「尺鮎への道」さんが最初に掛けました。
その次も、そのまた次も、、、
その前に2人に掛かりましたが、抜きあげる途中で、ポトリ!
落とした瞬間!「あぁっ!」と大声が出ました。

12時まで釣って、ここでは5匹!だったと思う!
携帯が鳴り、、、お昼です。
P6125485.jpg
食べられるものは何でも焼いてみよう!
生厚揚げ、シュウマイ、味つき豚肉、、、
ソーセージも、ポテトチップスも、焼きましたよ!
*課題
生厚揚げは一口大に切って、醤油ダレにつけておくといいかも!
今回は塩を振りかけて、、、

P6125483.jpg
ラーメンも、、、
何味だったか忘れましたが、
食べたものは全て,、、「美味しい!」

スープは、、、ビールでした。

2時間あまり、、、シエスタ?

午後の部開始です。
P6125487.jpg
画像の右から、上へ上らせて、、、
6匹までは覚えていましたが、、、
最後に ニゴイ が掛かりました。
思わず、サツキマスか?と思いました。
鮎竿の曲がり方が半端じゃありません。
3分くらいかなあ?
やっと手元近くまでニゴイを寄せて、、、

いざ!    切れました。

小さな囮さんも、、、「さようなら!」
時計を見ると5時です。
終了!
オモリを使うような所はありませんでした。
ほとんど立て竿で、、、、

「尺鮎への道」さんも川を渡って、、、、
P6125489.jpg
戻ってきました。

家に帰って、、、
12匹いました。囮らしいのは3匹避けてあります。
P6125491.jpg
大小バラバラでした。
雨模様で、寒くて、、、、
釣れなかった理由ではありませんよ!
実力ですよ!
もう少し水が増えると、入れ掛かりになるかも、、、?

楽しい1日が終わりました。
「尺鮎への道」さん!お世話になりました。
ありがとうございました。

明日は多分、、、小ネタで、、、

別窓 | | コメント:16 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  鮎  郡上、、、2

よく眠りました!いつものことですが、、、
不眠症 とは無縁です。
夢もほとんど見られません。少し残念ですが、、、

コロッっと(眠るという意味です。)、、、幸せですね!

郡上解禁当日!6月10日(日)

2時半にアラームが、、、「尺鮎への道」さんが、もう着替えていました。
検討を祈って?乾杯!、、、コーヒーで!
P6105455.jpg
4時15分頃かな!
真ん中が「鮎原人」さん、左が「尺鮎への道」さん
どちらが先に1匹目を掛けるかな?なんて思いながら私も、、、

なんと1番先に掛けたのは私!
久しぶりの「ウフッ!」
P6105457.jpg
あとで、、、2人に『12センチ』のサイズの鮎でからかわれました?

濁っているのと、暗さで、川底が良くわかりません。
明るくなってからわかりましたが、私が必死に釣っていた所は、
砂場で、所々に石が点在していました。
なんと砂場で釣っていたようなものです。
これだから知らない川は怖い!
それにしても川が広すぎます。
どこがポイントやら??
寒くて、陸に上がって、お二人の釣りを勉強させていただきました。
『鮎原人』さんに私の「下竿」を指摘されました。
帰りの車の中で、考えました。
自分の前の場所はあとに残しておいて、、、なーんて!
欲が深い!
でもそういう気持ちも無いわけではない!かも、、、

やっと朝日が、、、良いお天気に恵まれました。
P6105458.jpg
景色を眺めているだけでも癒されます。
P6105459.jpg
川を見るのも好きですが、山も、、、いいですねえ!

他の場所で、釣れない所もあったらしく、釣り人が増えてきました。
時間になり、昼食タイム!
七輪登場!
P6105466.jpg
私は自家製のタマネギとジャガイモを持参して、、、
お肉系をパクつきました。
〆は焼きそば!
お二人に、、、『ご馳走様!』

風が強くてタープテントが吹っ飛び、鮎釣りを中断して片付けました。
炎天下の昼休みになりました。

さて午後の部開始です。
お二人は順調に掛けています。
冗談?を言いながら、、、すごいです。
私よりも10歳以上若い!
P6105465.jpg

私には往年のパワーはありません。
P1010613.jpg
久しぶりに掛けて、引き抜く瞬間の私です。(E)!??
            写真提供、、、『尺鮎への道』さんです。

気がつけば、、、5時を回っていました。
終了!   13匹!14匹だと思っていたのに、、、
大小バラバラです。
P6105471.jpg
左下の小さい鮎が、誰よりも早く掛けた鮎ですよ!
大きい鮎は19.5センチ!20センチはあると思っていましたが、、、


2日間、楽しかった!面白かった!
私が年長なので、お二人がいろいろ気を使ってくれました。
うれしかったです。

『尺鮎への道』さん、『鮎原人』さん、お手数を掛けました。
これに懲りずにまたお付き合いをお願いいたします。
『感謝』!

体は激流??に立ちこんでいた為か、フラフラです。
1日休養します。






別窓 | | コメント:20 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  鮎  郡上の解禁に行って来ました。

郡上の年券を買っちゃいました。

前日まで、年券か、日釣り券かで迷っておりましたが、、、
勢い(なんの?)に乗じて、、、
監視員さん!必ず見に来てね!

「尺鮎への道」さんと、「鮎原人」さんと待ち合わせて、
「鮎原人」さんはお仕事で!(だったかなあ!)
ほんの少し(だったかなあ!)遅くなりました。
川のすぐそばまで道案内してもらって、雨なので、
タープテントを張って、、、前夜祭!
P6095445.jpg
このタープテントは一人で組み立てるには時間が掛かります。
この時点で2人だったので、3分くらいで設営!

炭を起こして、焼き物三昧、、、の一部ですが、、、
P6095446.jpg

「鮎原人」さんも到着して、3人で、面白おかしく、、腹いっぱい!
P6105449.jpg
11時頃だったかなあ!
明日のために、、寝ます!!
P6095448.jpg
私のとてもきれいな?シングルルームでっせ!
快眠です。
明日は2時半起床の予定!

記事はまた明日続きを、、、

「眠たい!」

おやすみなさい!

別窓 | | コメント:6 | トラックバック:1
∧top | under∨

心配が、、、現実に、!!

山小屋へ行って来ました。
P5090740.jpg
2004年製ですが、壊れました?
冷蔵部分が、冷蔵になりません。
冷凍部分は、なんとか冷凍になっていますが、、、
解禁は30日!何とかしないと、、、
鮎釣りから帰った時の冷たいコーラが飲めません。
(私の場合ビールではない!)P5090739.jpg
27歳の時に買った冷蔵庫!
今は物入れになっていますが、再起動させるか!!!
電気代は2倍以上になるが、、、
最悪、、、この方法で行きますよ!

小屋のそばのミョウガが、、、
P6085430.jpg
かなり育ってきていました。

そして恒例の草刈です。
小屋の西側です。
P6085431.jpg
小屋の東側側です。
P6085429.jpg
もっと片付けないと、、、

チラッと川を見て、畑に移動しました。

P6085433.jpg
畑の中も外もよく茂っています。
雨が降ると成長率が格段に上がります。
外も、、、
P6085441.jpg
中も、、、
P6085438.jpg
そして、、、恵みの雨が降り出しました。

草刈り終了というか、中止です。
次は坂内の解禁前にもう一度、、、

明日は郡上の解禁ですよ!

***草刈りばかりで、つまんない!って?***
では、、、
P6085436.jpg
畑の入り口の桑の実!
少し早いが、まだ猿に取られていません。
黒い実を、、、おやつに、、、
『甘ーい!』ご馳走様でした。



別窓 | 農作業 | コメント:8 | トラックバック:1
∧top | under∨

お魚通信  鮎 渇水の付知川は渋かった!

10時半頃、41号線に入る!
P6065403.jpg
対岸の岩の白い部分から察すると、1mくらいの減水か?
ラジオは雑音が多くて、、、
カーペンターズやサイモン&ガーファンクルを聞きながら、、、
この時代の曲が一番!
(歌謡曲も聴きますよ!昔の、、、)
お昼前に付知に到着!
囮屋さんでゆっくりと昼飯を食べる。
川には二人入っているが、竿は曲がらない!

6月6日(水)

ゆっくりと着替えて、川へ、、、
先に釣っていた人に聞くと、、、『釣れない!』
アマノジャクである!(じゃあ私だけ!)
『釣っちゃおかなあ!』なーんて!
P6065404.jpg
瀬の良い所は釣り人が入っていて、、、
今日は群れ鮎に決定!
しかし、、、この石の色!ただものではない!
どうしようもない色である。
とても鮎が釣れる感じではないが、、、
対岸の岩の前の深みに望みを託して、おとりを泳がせる!
先週よりも渋い!掛からない!
先般コメントをくれた『奥ちゃん』と再会!
彼も私の下流で、泳がせているが、掛かりが悪いらしい!
4時半過ぎまで粘って、7匹!
そのあと上流の瀬で3匹追加!
それからは、、、何も、、、掛からなかった!

10匹!

友人のM氏と夕食のような、、、
P6065410.jpg
マッコリ?をご馳走になる!甘くて、美味しい!
カルピスのアルコール版か!
8時半に車中のベッドへ、、、

6月7日(木)

4時半起床
8時間爆睡!!
コーヒーを飲んで、散歩!!
P6075415.jpg
ホウの木!
飛騨の方が葉が大きいような気がする。

8時前に釣り人が、、、
8時半頃着替えて、川へ、、、
昨日M氏が5匹掛けた場所へ、、、
P6075418.jpg
他の釣り人が場所換えで、私の後ろを行ったり来たり、、、
昼食を挟んで、休憩もたくさん挟んで、、、3時まで同じ場所で粘る。

『動かざること、、、山?だっけ、豚?だっけ』のごとし!
午前中に9匹!3時までに4匹追加!
P6075422.jpg
M氏!
私のあとへ入った!

私はこの場所の水中写真を、、、
P6075424.jpg
カメラが古くなったか!
腕か?
休憩後、昨日の夕刻に入った瀬に囮を入れる!
この場所は、私の前に3人が入っていて、
そのうち2人が根掛かりをしていた!
そしてほぼ同じ場所と思われる所で、根掛かり!
ジャブジャブと腰まで入って、、、プッツン!マイナス1匹
一番大きな囮だったのに、、、
そのあと荒瀬に囮を入れて、1匹
P6075427.jpg
2日間とも、冷水病の鮎が流れてきた!
淵のたまりや、岸際にその鮎たちが、、、
悲惨な光景である!
見たくはないが、現実である!
抗生物質よりも画期的な方法が発見?されたらしいが、
早く効力を発揮していただきたいものである!

忘れたこと!
ナイロンの泳がせ!
次回です。

足がだるくなってきており、明日はお天気が、、、
本日13匹!
しぶーい!なさけなーい!
8時過ぎに岐阜に到着!
P6075428.jpg
少し痩せているかな!

まあ、それなりに楽しんできました。
『感謝!』

別窓 | | コメント:20 | トラックバック:1
∧top | under∨

鮎釣り! 一転、、、農作業になっちゃった!

7時半起床!

疲れがたまっているのか、朝起きられません。
体がなんとなく重い!(元から重いが、、、)
ぱっぱっと準備すれば、出かけられるが、気力減退です。

朝飯の時に、「今日はジャガイモ掘りを、、、」なんて言い出したので、
それを理由に、鮎釣りは延期という事で、、、

農作業はエンジンがなかなかかかりません。
先ずリンゴをチェック!
P6045390.jpg
かなり大きくなってきました。
今のところ30個くらいなっています。
気候の影響か、虫がついていません。
いつもだと葉の裏に虫がつき、葉を丸めて繁殖してしまいますが、、、

さてと、、、
P6045389.jpg
左がメイクイーンで右が男爵か、キタアカリです。
ボケッとしている間に母と妹が収穫しました。

モロヘイヤとスイカと瓜を植えるところを耕運機(こまめちゃん)で、、、
途中でエンジン停止!
叩いても、ゆすってもダメでした。

エンジンを冷やすか!という事で、マイガーデンの草取り!
サヤエンドウが枯れたので、それとその間の草を取りました。
P6045399.jpg
何を植えようかな??

さて、こまめちゃんは、、、?
妹の旦那が修理していました。
その間に残りの堆肥をツルムラサキとサツマイモとナスに、、、
P6045394.jpg
ツルムラサキの1番苗です。
右が2番苗です。
P6045396.jpg
堆肥を株の間に入れる!
スコップで何往復したことか!!
ツルムラサキは餌喰いです。
葉物なので、窒素系の肥料が、、、堆肥は窒素が多いので、
とりあえずこれでOKです。

サツマイモにも、、、
P6045397.jpg
これは、、、えーっと、、、ベニハルカ?です。
後日、カリ肥料を与えます。
冬の焼き芋用??
楽しみです。

こまめちゃんが修理されてエンジン始動できました。
私だけならお手上げでした。

中くらいの耕運機もありますが、
畝1本分の所はこまめちゃんに限ります。

最後にタマネギを軒先に掛けて、本日の作業終了しました。


疲れが、、、上書きされました。
でも、、、収穫が楽しみです。

別窓 | 農作業 | コメント:14 | トラックバック:1
∧top | under∨

法事でお参りに、、、焼き方に徹する!

昨日は法事があり、お参りしてきました。

3回忌でした。
P6025372.jpg
和尚さん(女の人)のありがたいお経を頂きました。
お経の終盤に着替えて、一番後ろでお参りさせていただきました。

それまでは、、、「焼き方」に徹しました。
P6025371.jpg
2012年度、付知産の鮎です。
時間が限られており、あまり上手に焼けませんでしたが、、、
P6025370.jpg
法事のあとのお食事で、皆さんに食べていただくために、、、

多分、喜んでいただけたと思いますが、、、

私も酒席に着き、飲めない?お酒を、、、
ホタルの器で!(昔は流行でしたが、、、)
P6025378.jpg
高い!(わかりません!)お酒らしいです。
冷酒で、、、口当たりが良かったです。
P6025376.jpg
珍しい??焼酎らしいです。
知らなくて、日本酒だと思い込んで、飲んでました。
「辛ーい!」「きつーい!」
暑くなってきました。

2002年のワインだそうですが、栓を抜く時に、、、
P6025383.jpg
栓抜きが錆びていて、折れました。
結果的には、折れたところをペンチで回して、無事に開栓!

酔っ払っていて、味も何もわからないようになっていました!

翌朝(今朝)山小屋へ、、、
P6035387.jpg
草刈をしてから1週間経ちますが、雨が降らないので、草の成長が遅い!
草刈の予定をキャンセル!
片付け等!やることはいっぱいですが、、、順延!

川を見に、、、
P6035385.jpg
小屋の近くの橋から上流!
P6035386.jpg
こちらが下流!
鮎の群れが、まだ小さいですが、、、
解禁は30日です。予定!!

雨が、しとしとゆっくりと降ってほしい!


別窓 | 未分類 | コメント:13 | トラックバック:1
∧top | under∨

梅の収穫

昨日、梅を収穫しました。

我が家の庭先の小梅を!小梅といっても普通の小梅よりも大きい!
昨年はもっと早くに取っていた。
P6015363.jpg
少しというか、かなり熟している!

渓流タモを腰にさして、脚立に登って、、、
暑かった!
P6015364.jpg
5~6キロあるかな?
ここまでが私の仕事です。
汗だくでした。
P6025365.jpg
P6025366.jpg
使える梅が計5.2キロ!
P6025367.jpg
一個のカメに入らないので、ホーローの鍋で、もう一個!
塩は少なめにしました。

それから、ちょっと庭を見回り、、、
P5131721.jpg
ゴールデンキウイです。
結実しました。
最初は雄と雌の花の時期がずれていて、人工授粉させましたが、
今年はほぼ同時に花が咲きました。

キウイは結実したら、柿などのように自分で調節して落下しないようです。
ほとんどこのまま大きくなります。
ただし、、、実が小さい!

例年ですと、300個前後収穫できますが、、、

明日はリンゴの最終摘果をしなければ、、、

別窓 | | コメント:16 | トラックバック:1
∧top | under∨
| アラカンのライフワーク |